【附属中】東日本大震災後の子ども支援シンポジウム

○12月9日(土)に東北大学大学院教育学研究科震災子ども支援室S-チル主催の第9回東日本大震災後の子ども支援シンポジウムに本校第2学年生徒2名が参加しました。

○高校生や大学生等の取組から見える震災後の東北の姿や、活動を通して学んだことや課題等を共有することができました。

○被災地在住の高校生が取り組んでいる震災や防災に関する活動の報告がありました。

○大学生とのディスカッションや交流の場としても貴重な学習の機会となりました。

○生徒の感想は、次のとおりです。

・福島県や宮城県における被災状況を詳しく知ることができました。

・福島県の防災手帳による具体的な取組や、他国の様々な災害の様子や防災の工夫等を学ぶことができました。

 

Upcomming Events