岩手県立一関第一高等学校

【定時制】中学生用学校案内

1.基本情報

  • 創立 明治31年(1898年)
  • 開校記念日 10月1日
  • 所在地 〒021-0894 岩手県一関市磐井町9番1号
    • 電話番号 0191-23-4310  【FAX】0191-23-6339
    • http://www2.iwate-ed.jp/ic1-h/
    • 交通機関 JR:一関駅下車 徒歩15分 バス:一関一高前下車 徒歩3分
    • 校長 里舘 文彦
    • 教職員 78名(全日制55名・定時制11名・事務職員12名)
    • 学級数 【全日制】普通・理数科(1年)5クラス,普通科(2・3年)10クラス,理数科(2・3年)2クラス、【定時制】普通科4クラス

     

    2.設置学科等

    課程 学科名 設置年度 令和2年度生徒数 (5月1日現在)
    1年 2年 3年 4年
    全日制 普通科 明治31年 194 195
    全日制 理数科 昭和47年 35 41
    全日制 普通・理数科 平成19年 205
    定時制 普通科 昭和23年 4 9 4 4

     

    3.本校の目指す生徒像

    (1)自主自立の精神を持ち、高い志を掲げて未来を切り拓く生徒。

    (2)主体的に学ぶ意欲と生きる力を身につけ、社会に貢献する生徒。

    (3)心身ともに健康で、自他を尊重する姿勢と豊かな感性を持つ生徒。

    <<本校の校風を表す言葉>>

      高志

      高い志、目標を持つこと

     遂げずばやまじ

      一度決めたら最後まで成し遂げる意志を持つこと(大槻玄沢の言葉)

     温故知新

      伝統のなかに新しい価値を発見すること

     切磋琢磨

      仲間同士互いに励まし合って学問などを磨くこと

     不屈不撓

      困難があってもくじけないこと

     修文練武

      学問を修め武術を練ること(文武両道)

 

 

4.令和3年度の入学者選抜方法について【定時制課程・普通科】

(1)推薦入学者選抜 〔実施しません〕

(2)一般入学者選抜(令和3年3月9日実施)

 ①定員

  40名

 ②A選考・B選考・C選考の順序と割合

  A選考 100%

  B選考 実施しません

  C選考 実施しません

 ③学力検査と調査書・面接等との比率

  A選考 学力検査:調査書・面接等=5:5

 ④小論文・作文、適性検査、傾斜配点の実施の有無

  小論文・作文 無し

  適性検査 無し

  傾斜配点 無し

 

5.定時制課程の紹介

(1)教育課程 4学年制。基礎・基本となる科目が中心となった編成です。
(2)特色ある教育活動
  ① 学習活動 わかる授業および個別指導に重点をおいています。総合的な学習の時間では、通学路の清掃活動、

   陶芸制作、農業体験などを通じ、地域社会と関わりを持つ活動を多く取り入れています。

  ② 特別活動 部活動はバドミントン部、文化部、運動同好会があります。
(3)卒業後の進路 ほとんどの生徒が就職ですが、進学する人もいます。

 

6.校長から一言

 本校は、明治31年に岩手県一関尋常中学校として開校しました。今年度創立123年目を迎え、県下では2番目に古い歴史と伝統を有しています。定時制課程は昭和23年に開設され、多くの逸材を世に送り出しており、卒業生は各世界各分野で活躍し、県内はもとより全国を舞台に輝かしい実績をあげて高い評価を得ています。  本学の教育目標は、豊かな人間性と社会性を身につけ、社会に有為な人材として自立してたくましく生きていく人間を育成することにあります。
 現代においては、東日本大震災からの復興を担うリーダーの養成、また知識基盤社会に対応し生涯にわたり主体的に学び続けようとする意欲とスキルを持った人材の育成が地域からも強く求められています。  本校はそれに応える充実した教育課程と恵まれた教育環境を有しています。このすばらしい環境に自ら息を吹き込み、「不屈不撓」の精神でより高い次元で自己実現を目指そうと考える皆さんを歓迎します。
 古き良き伝統と変化してやまない時代にも即応する柔軟性をあわせ持つ可能性にあふれた本校を舞台に、皆さんの新たな挑戦が始まることを期待します。

 

7.公立高等学校就学支援金制度に関する県教育委員会からのお知らせ

(1) 平成26年度から県立高校の授業料に高等学校等就学支援金制度が導入されました。
(2) この制度により、一定の所得未満の家庭の高校生は授業料の納付が不要となりました。
(3) 一定の所得未満とは、保護者等の所得について、以下の算定式により計算した額が、30万4,200円未満

   の場合です(年収目安約910万円未満)。

   【算定式】課税標準額(課税所得額)×6% - 市町村民税の調整控除の額

(4) 手続き等については、入学手続き関係書類の送付と併せてお知らせする予定ですが、制度について詳し

   くお知りになりたい方は、下記の文部科学省ホームページ「高等学校等就学支援金制度(新制度)につ

   いて」をご覧下さい。

   http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm  

 
 【参考】県立高校授業料・通信制受講料
     全日制(月額)9,900円 定時制(月額)2,700円 通信制(1単位)190円

8.諸経費(参考:令和2年度入学生)

定時制

 項目  金額
 入学時諸納金(教科書代金含む)  男子26,366円、女子26,216円
 諸会費(振興会費、生徒会費等)  3,160円×10回
 納付書(入学金)  2,100円
 制服代  男子43,156円~、女子49,860円~