附属中 附属中学校の特色

チャレンジタイムの設定

○国語・数学・英語において標準よりも多い授業時数を設定します。

・国語:多様な言語活動を取り入れた授業を実施し、実生活でも生かすことのできる言葉の力を育成します。

・数学:課題解決型の授業を実施し、筋道を立てて考える力や応用力を育てます。

・英語:さまざまな観点から英語にふれ、実際に英語を使う場面で臆せず話せる能力を育てます。

○学習成果のまとめや発表を通して、情報処理能力、プレゼンテーション能力を育てます。

※英語検定・漢字検定等、各種検定合格を目指します。

 

高志プログラムの実施

○次世代のリーダーを育成するために、中高一貫して人間性を高めるプログラム(高志プログラム)を実施します。

・確かな勤労観や職業観を育てるキャリア教育を推進します。

・地域の文化や歴史に対する理解を深めます。

・人間性を高め、社会人として目標に向かって力強く生きていく力を高めます。

 

中高合同による行事等や生徒会活動、部活動の充実

○豊かな人間性を育むために中高合同による学校行事や生徒会活動を実施します

・中高合同で活動できる部活動もあります。

・3年生は、後期から高校の部活動に入部して活動することができます。

 

附中タイムの設定

○言語感覚を磨き、豊かな心を育成するために附中タイムを設定します。

・毎朝10分間、落ち着いた雰囲気のもと読書に取り組みます。

 

学習相談や進路相談等の充実

○個々の生徒が進路目標を達成できるよう、能力や適性に応じた、6年間にわたる学習相談や進路相談等を実施します。

>・常に生徒の相談に対して親身に対応します。

・高志プログラムと連動した学習相談や進路相談等を実施します。

 

生活時間

附中タイム:SHR 8:10~ 8:30
1校時 8:35~ 9:25
2校時 9:35~10:25
3校時 10:35~11:25
4校時 11:35~12:25
昼食・休憩 12:25~13:10
5校時 13:10~14:00
6校時 14:10~15:00
清掃 15:00~15:20
7校時 15:25~15:50
SHR 15:55~16:10
部活動 16:15~17:30
完全下校 18:00

※部活動16:15~17:30のうち16:35~17:30は延長が認められた場合であること。

 

教育の流れ

1年2年3年

養 成 期

(自己理解期)

充実期Ⅰ

(進路検討期)

高志プログラム(キャリア教育の充実)
異年齢集団活動の積極実施  ・行事 ・部活動 ・生徒会活動 等

各教科・道徳・特別活動・総合的な学習の時間

チャレンジタイム  国語・英語・数学

Upcomming Events