【附属中】一関市障がい者福祉祭り

 ○10月8日(日)に本校厚生委員会と希望する生徒23名が一関市障がい者福祉祭りに参加しました。

○福祉の輪を広げることを目的として開催された一関市障がい者福祉祭りに本校として今回初めて参加し、募金の呼びかけや車いすの介助に取り組みました。

○「参加してよかった」、「また参加したい」、「よい経験になった」という感想が多く、そのように思った生徒の理由等は、次のとおりです。

・他の人の役に立てたこともうれしかったし、障害の人との交流が深められたからです。

・障害者とあまり関わる機会はないので、このボランティア体験で接し方などを学べたし、とてもやりがいがあると感じたから。

・障害をもつ方と話すのは緊張したが、とても楽しい時間をすごせた。

Upcomming Events