【附属中】合唱コンクールの実施

 

響けハーモニー 響け勝利讃歌♪

 

合唱コンクールの実施

 

  8月28日、一関文化センターにおいて校内合唱コンクールを開催しました。今年度は、大ホールで中高合同での開会行事を行い、その後は分散開催で中学校の部は中ホールで行いました。開会行事での中高生約千人による校歌の四部合唱は圧巻でした。

 

 中学生は、音楽の授業での学びを更にリーダーを中心としながら学級ごとに発展できるように工夫して取り組みました。 


 平日の開催にもかかわらず、多くの保護者の皆様にご来場いただきありがとうございました。

 

 

 

 


 合唱コンクールは学級づくりだ。これは事実だと思う。僕はこの合唱コンクールから色々なことを学んだ。その中の一つに「自分たちでやり遂げる力」がある。今回、担任の先生は自分たちに一言も口出しをしなかった。だからこそ、自分たちで何とかしなければという思いが芽生えた。来年はクラスが変わるが、声のバランスや歌い方など、知識的な面でも頑張ろうと思う。今回は、声量と速さだけしか注意できなかったが、練習の質は良くなったと僕は思う。だから、来年はまず練習の質から意識し、今回と同じように、できるだけ自分たちで頑張ろうと思う。(1年生の振り返りから)

Upcomming Events