HOME >学校いじめ防止基本方針 環境宣言


学校いじめ防止基本方針


学校いじめ防止基本方針(pdf)    new!



環境宣言


岩手県立宮古高等学校 環境宣言
 
基本理念
 
 当校は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、21世紀を生きるための最も大切なテーマとして「地球温暖化防止対策への取組み」を掲げ、学校生活を通じて環境を守る大切さを学び、環境にやさしい学校づくりの実現を目指します。
 
方  針
 
 当校は、「自主性に富み、協調と寛容の精神を培い、勤労と責任を重んずる態度を養う」ことを教育目標の一つに掲げています。また、本校の所在する宮古市は太平洋に臨む景勝地「陸中海岸国立公園」を有し、また川井校の所在する川井村は早池峰国定公園を有しており、両校とも岩手の名峰早池峰山の近くを源流とする閉伊川に沿って位置する学校です。このように豊かな自然や優れた環境教材を有する特性を生かし、全ての生徒・教職員が、学校生活において環境にやさしい行動を定着させることを目指し、環境保全の継続的な改善に取り組みます。

(1) 環境関連の法遵守
    環境に関する法律その他の要求事項を遵守し、環境保全の向上努めます。
(2)環境改善対策と実践の推進
  1. 学校生活において環境改善に取組みます。
  2. 校舎内外の美化に取組みます。
  3. 紙の有効利用など、リサイクルや省資源活動の推進に取組みます。
  4. 電気・水の有効活用などの啓発活動に取組みます。
  5. 環境教育の計画的な推進に取り組みます。
(3)環境活動の啓発
    地球温暖化防止に向けてひとりひとりが環境改善活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全生徒・教職員に周知するとともに保護者等校外へも公表します。
(4)地域活動への参加
    学校周辺の清掃活動等、地域の環境改善活動に積極的に参画します。

上記の方針達成のために目標を設定し、定期的にこれを見直しながら、環境の改善と汚染の予防を約束します。
制定日 平成21年1月20日
岩手県立宮古高等学校

Copyright (C) 2009- Miyako Koutougakkou, All rights reserved.
omo