本文へスキップ

本校は、創立108年目の商業高校です。

TEL. 019-636-1026(事務室) ・1027(職員室)

〒020-0866 岩手県盛岡市本宮二丁目35番1号

中学生案内ADMISSION

中学生案内

本校のめざす生徒像や入学者選抜情報等に関する情報、特色ある教育活動について掲載しています。

基本情報

校名
岩手県立盛岡商業高等学校
課程
全日制
創立(開校記念日)
大正2年2月18日(2月18日)
校長名
千葉 尚
交通機関
JR盛岡駅徒歩30分・JR仙北町駅徒歩10分
ホームページアドレス
http://www2.iwate-ed.jp/moc-h/

設置学科等

設置年度
平成20年(全学科)

令和3年度生徒数 (5/1現在)

学科名 1年 2年 3年 全学年
流通ビジネス科 男子30
女子42
男子35
女子46
男子32
女子48
男子97
女子136
会計ビジネス科 男子23
女子35
男子33
女子48
男子24
女子57
男子80
女子140
情報ビジネス科 男子53
女子25
男子60
女子21
男子59
女子19
男子172
女子65
全学科 男子106
女子102
男子128
女子115
男子115
女子124
男子349
女子341

主な出身中学校

      

下橋中学校、下小路中学校、厨川中学校、上田中学校、河南中学校、仙北中学校、大宮中学校、黒石野中学校、
城西中学校、北陵中学校、松園中学校、見前中学校、飯岡中学校、見前南中学校、巻堀中学校、紫波第一中学校、矢巾中学校、
矢巾北中学校、沼宮内中学校、雫石中学校、西根中学校、松尾中学校、滝沢南中学校、滝沢中学校、滝沢第二中学校


本校のめざす生徒像

広い視野と「士魂商才」を身につけ、社会で自主的・創造的に活躍できる人材を育成する。


令和4年度の入学者選抜方法について

令和4年度の募集定員及び選抜方法等は、令和3年10月の決定後に掲載します。

<参考資料>令和3年度推薦入学者選抜方法 (令和3年1月27日実施)

流通ビジネス科 会計ビジネス科 情報ビジネス科
定員 12名 12名 12名
各学科共通
推薦基準 次の1〜4の条件を満たした上で、5の条件のいずれかに該当する者
  1. 本校の教育を受けるに足る能力・適性を持つ者
  2. 志望する学科に対する興味・関心が高く、入学後も意欲的に高校生活を送ることで、本校活性化に寄与することが期待できる者
  3. 基本的生活習慣が身についている者
  4. 中学校3年間での欠席日数が、特別の理由がある場合を除き9日以下である者
  5. 次のいずれかに該当する者
    ただし、(1)〜(3)について、当該部活動での活動を義務づけるものではない。
    なお、(1)〜(3)は応募資格A、(4)は応募資格Bに該当する

(1)  サッカー競技において、中学校体育連盟・クラブユース連盟等が主催する
  大会等に主力として出場し、顕著な成績を収めた者またはそれと同等の実力
  がある者で、高校入学後、3年間続ける意志がある者
   なお、本校サッカー部は岩手県高体連強化拠点校の指定を受けている

(2)  野球競技において、中学校体育連盟・日本リトルシニア中学硬式野球協会
  等が主催する大会等に主力として出場し、顕著な成績を収めた者またはそれ
  と同等の実力がある者で、高校入学後、3年間続ける意志がある者  

(3)  (1)〜(2)以外の競技においては、中学校体育連盟等が主催する大会等に主
  力として出場し、顕著な成績を収めた者またはそれと同等の実力がある者で
  、高校入学後、本校にある運動部で3年間続ける意志がある者  

  ※ (1)〜(3)の3年次における記述については、各地区中総体等の結果等を
   記入すること

(4)  志望する学科に対する目的意識が極めて明確で、将来商業系の大学や学部
  への進学または商業関係の職業に就職しようとする強い意志がある者


【本校にある運動部】
サッカー部(男)、硬式野球部(男)、バスケットボール部(男女)、ハンドボール部(男女)、軟式野球部(男)、バレーボール部(男女)、陸上競技部(男女)、ソフトテニス部(男女)、弓道部(男女)、バドミントン部(男女)、柔道部(男女)、剣道部(男女)、卓球部(男女)、水泳部(男女)
検査内容 1 面接
  個人面接(15分程度)
2 作文
  (応募資格Bのみ)
  提示されたテーマについて、600字以内で自分の考えをまとめる(50分)
 選抜方法 1 調査書(75点)
  「各教科の学習の記録」
【応募資格A】 1・2・3年の9教科の評定の合計(ただし、保健体育のみ2倍とする)150点を75点に圧縮
【応募資格B】 1・2・3年の9教科の評定の合計135点を75点に圧縮
2 実績及び作文(180点)
【応募資格A】 調査書及び志望理由書に記載されている実績(180点)
【応募資格B】 調査書及び志望理由書に記載されている取組等(90点)と作文(90点)
3 面接(45点)

 <合計 300点>
※ 合計点をもとに、総合的に判断して選抜する
一次選考の有無

<参考資料>令和3年度一般入学者選抜 (令和3年3月9日実施)

流通ビジネス科 会計ビジネス科 情報ビジネス科
定員 80名(推薦合格者を含む) 80名(推薦合格者を含む) 80名(推薦合格者を含む)
各学科共通
A選考・B選考・C選考の割合 A → C → B
70 : 20 : 10
学力検査と調査書面接等の比率 A選考 5 : 5
C選考 7 : 3
B選考 3 : 7
小論文・作文・適性検査実施の有無

本校の特色ある教育活動について

  1. 流通ビジネス科では、変動するグローバルな経済社会に対応するため、商品流通活動に関係した諸活動の知識と技術について学習し、マーケティング能力の育成を図り、サービス業や販売業で求められる人材を育てます。
  2. 会計ビジネス科では、近年の企業環境の変化に対し会計実務がどのように対応しているかを理解し、株式会社の会計および財務諸表の作成などに関する知識・技術を習得し、実社会におけるビジネス言語である会計活用能力が発揮できる人材を育てます。
  3. 情報ビジネス科では、企業における情報や情報技術の適切な活用、有用なプログラムやシステムの開発、情報通信ネットワークを活用したビジネスの活性化などに必要な資質・能力を育成し、企業活動において適切な情報を提供できる人材を育てます。
  4. キャリア教育を指導の柱とし、「整容・挨拶・ビジネス会話・マナー等」を身につけさせます。また、社会や企業から求められる人材を育成するために、企業とのパートナーシップを強化することで、より実践的な職業教育を行います。
  5. 習熟度別授業や課外指導により生徒の実力養成を図り、進路実現を図っています。
  6. 大学進学希望者には上級資格を出願要件としたり専門学科の生徒を対象とする推薦入試制度を最大限活用させて進路実現を図っています。

校長からひとこと

広き世界に働かん

   盛岡商業高校は、ビジネスを中心とした学びにより、若者に求められる社会人基礎力を身につけることができる学校です。ビジネスや部活動などの体験の機会の一つひとつが、100年の人生の土台を作ります。
   本校の校歌にある「広き世界に働かん」をいう一節のように、皆さんが盛商生の一員となり『高い志』とジブンの未来を見据えて歩き始めてくれることを期待しています。

第32代校長 千葉 尚

令和3年度入学者の諸経費

入学に伴う費用

学科 受験料 入学金 教科書代 普通教科副教材  学年費(負担金・諸経費・商業科目副教材)  合計
流通ビジネス科 2,200円 5,650円 8,189円 7,807円 63,300円 87,146円
会計ビジネス科 2,200円 5,650円 8,378円 7,807円 63,000円  87,035円
情報ビジネス科 2,200円 5,650円 8,591円 7,807円 64,200円 88,448円
性別 制服代 全員購入(トレーニングウェア・シューズ) 希望者購入(夏用制服等) 合計
61,276円 16,100円 〜15,857円 77,376円〜93,233円
71,816円 16,100円 〜38,616円 87,916円〜126,532円

毎月の費用

金額 内訳 支払い方法
授業料 9,900円 9,900円を,4月から3月まで12回払い
(年額118,800円)
諸会費
4,620円
(5,850円)
生徒会費 1,500円
PTA会費 400円(570円)
教育振興費 450円(640円)
同窓会費 240円
クラブ後援会費 1,330円(1,900円)
全国大会出場費 630円
(900円)
事業積立金 70円(100円)
4,620円(5,850円)を,4月から1月まで10回払い
年額46,200円(年額58,500円)
 
      ※コロナ禍の状況を踏まえて保護者の負担を軽減するため、諸会費を減額しています。()内は本来の額。
      

寄宿舎(寮)について

本校では自宅から通学が困難な生徒のために、学校敷地内に寮を設置しております。概要はこちら

公立高等学校就学支援金制度に関する県教育委員会からのお知らせ

  1. 平成26年度から県立高校の授業料に高等学校等就学支援金制度が導入されました。
  2. この制度により、一定の所得未満の家庭の高校生は授業料の納付が不要となりました。
  3. 一定の所得未満とは、保護者等の所得について、以下の算定式により計算した額が、30万4,200円未満の場合です。(年収目安約910万円未満)
    【算定式】課税標準額(課税所得額) × 6% − 市町村民税の調整控除の額
  4. 手続き等については、入学手続き関係書類の送付と併せてお知らせする予定ですが、制度について詳しくお知りになりたい方は、下記の文部科学省ホームページ「高等学校等就学支援金制度(新制度)について」をご覧ください。https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm

【参考】県立高校授業料・通信制受講料
    全日制(月額)9,900円 定時制(月額)2,700円 通信制(1単位)190円 

バナースペース

岩手県立盛岡商業高等学校

〒020-0866
岩手県盛岡市本宮二丁目35番1号

TEL 019-636-1026(事務室)
TEL 019-636-1027(職員室)
FAX 019-635-2039