岩手県立花巻南高等学校
Hanamaki Minami Senior High School

                     花南グランドデザイン

花南グランドデザインの策定について

情報通信技術の進展等により社会が急速に変化する中で、今後10〜20年で職業の在り方も激変することが予測されています。生徒達が将来にわたって生き抜いていく力を身につけ、地域や社会に貢献できる有為な人材となるために本校はどのような学校であるべきか、「花南グランドデザインプロジェクト」はここからスタートしました。

また地域の少子化と人口減少が進む中で、一層魅力ある学校づくりを進める必要があります。本校は地域の伝統校であり、新しいタイプの普通科高校でもあります。生徒・保護者の満足度も高く、長年にわたって充実した教育活動を行っています。一方で、様々な選択肢があってわかりにくく、本校で学ぶことによって何ができるようになるのかが曖昧だという指摘もありました。

このような背景のもと「これからの時代を見据えた、花巻南高校の教育活動に関する全体計画」を策定すべく、校内で検討し、先進他校を視察し、約1年間取り組んできました。学校の魅力や特色、目指す方向性や育成したい資質・能力等を再確認・共有し、検討を重ねてまとまったのが「花巻南高等学校グランドデザイン」です。

今後の本校における教育活動の指針にするとともに、生徒・保護者や広く地域の皆様と共有し、よりよい教育活動と一層魅力ある学校づくりに努めてまいります。

       平成30年3月16日
                                               岩手県立花巻南高等学校
                                               花南グランドデザインプロジェクト委員会

【岩手県立花巻南高等学校グランドデザイン】(pdf形式:約243KB)