ニュース一覧

バイク実技講習会を開催しました。

 令和2年5月16日(火)、今年度バイク通学を許可されている生徒7名を対象に、実技講習会を開催しました。

 場所:高文自動車学校教習コース
 講師:二輪安全運転推進委員会花巻支部代表 照井 清 氏(花巻オート社長)
 時間:午後1時30分~3時30分まで

 お忙しいところ、講師を引き受けてくださいました花巻オートの照井社長、
 講習会場として教習コースをお貸しくださいました高文自動車学校様、

 大変ありがとうございました。

 生徒のみなさんはルールとマナーを守って安全に通学してほしいと思います。

↓小雨のパラつく中でしたが、7名全員で受講しました。


↓講習会の様子



↓お礼の言葉



↓安全運転に向けた心構えをお話しいただき、閉会しました。

 

2020年06月17日

<動画あり>一番草の収納作業のお知らせ!ラッピングしているところ

愛農農場では、肥育している牛たちの主食である乾草(牧草を刈り取って乾燥させたもの)の収納作業を行いました。
この時期に刈り取られる牧草は「一番草」といい、一年のうちでもっとも収量が多く、栄養価も高いといわれています。
牧草は通常、年に3回刈り取られ、早いほうから「一番草」「二番草」「三番草」と呼ばれます。

刈り取って、乾燥させた牧草はロールベーラという機械でロールケーキのように丸められ、その後、ラッピングマシーンという機械でビニールで密閉します。

愛農農場にお邪魔して、ラッピング作業の様子を撮影してきました。

↓ラッピングしているところ。2分程度の動画(データサイズ約9MB)です。ご注意ください。


2020年06月11日

<動画あり>一番草の収納作業のお知らせ!ロールにしているところ

愛農農場では、肥育している牛たちの主食である乾草(牧草を刈り取って乾燥させたもの)の収納作業を行いました。
この時期に刈り取られる牧草は「一番草」といい、一年のうちでもっとも収量が多く、栄養価も高いといわれています。
牧草は通常、年に3回刈り取られ、早いほうから「一番草」「二番草」「三番草」と呼ばれます。

刈り取って、乾燥させた牧草はロールベーラという機械でロールケーキのように丸められ、その後、ラッピングマシーンという機械でビニールで密閉します。

愛農農場にお邪魔して、乾草をロールにしている作業の様子を撮影してきました。

↓ロールにしているところ。1分程度の動画(データサイズ約4MB)です。ご注意ください。

 

2020年06月11日

第28回PTA花いっぱい運動を実施中です。

本校PTAの事業として、今年度も花いっぱい運動を実施します。
これは、平成5年に開催された全日本花いっぱい運動をきっかけにして継続開催しているもので、今年で28年目を迎えました。

本校PTAの環境整備委員を中心に、愛農農場(本校の農場)で生産されたベゴニアなどの花苗をプランターに植え付け、
設置にご協力いただける企業、駅などに運搬・設置させていただいております。
秋には設置したプランターを回収に伺っています。

今年度、プランターの設置にご協力いただいている場所は以下のとおりです。
いつも、ご協力いただき、ありがとうございます。

プランター設置場所(敬称略、順不同)

JR新花巻駅 JR花巻駅 いわて花巻空港 花巻IC
花巻南IC 花巻空港IC 花巻警察署 宮沢賢治記念館
イーハトーブ館 宮沢賢治記念碑 花巻病院 高村山荘
JR花巻空港駅 JR花巻空港駅前ロータリー
本校校舎・農場


↓校長先生のあいさつ


↓生徒との交流





↓花が植え付けられたプランターは市内各地に運ばれて行きます。


植え付け作業に参加してくださったPTA会員の皆様、大変お疲れさまでした。

2020年06月10日

環境科学科社会人講師招へい事業を開催しました。

令和2年6月9日(火)、環境科学科造園実習場において、造園マイスター阿部太さん(地元花巻市宮野目の阿部造園社長)を講師に迎え、環境科学科3年緑化系列の生徒12名を対象に3級造園技能士合格に向けた技術指導をしていただきました。

↓作業前に心構えについてお話をいただきました。



↓課題の庭を作庭した後、全体的な講評と個人ごとに評価をしていただきました。






暑い中、熱心なご指導、ありがとうございました。


2020年06月09日

中学生のみなさんへ(一日体験入学について)

 ○令和2年7月28日(火)本校 各学科実験実習室において、第1回「中学生一日体験入学」を開催します。
  今年度から、すべての学科の学習内容を体験していただきます

↓昨年度の様子





2020年06月05日

第1回「中学生一日体験入学」を開催します。

令和2年7月28日(火)
本校各学科実験実習室において、中学校3学年生徒を対象に開催します。
今年度より、すべての学科の学習内容を体験していただきます。

↓昨年度の体験入学の様子


2020年06月05日

令和2年度校内意見発表会を開催しました。

令和2年5月27日(水)本校第2体育館で校内意見発表会を開催しました。

これは、日頃取り組んでいる学校生活・家庭での生活、地域活動、農業や産業に関する自分の意見をまとめ考えを主張しあい、課題を明確化し、農業クラブ員全員で考えることを目的としています。(農業クラブ員とは農業高校に在籍する生徒のことです)

農業クラブ会長あいさつ


成人代表(校長)あいさつ


発表者


2020年05月27日

愛農農場より~1年生が田植えをしました~

5月15日(金)から田植えが始まり、生物科学科の作畜専攻班の生徒たちも大活躍です!

そして、25日(月)と26日(火)で1年生全員が田植え実習を行いました。生物科学科の作畜専攻班は機械植え(田植え機)1年生は手植えです。

生物科学科3年生↓




1年生↓




2020年05月26日

3学年PTAを開催しました。

令和2年5月25日(月)本校第2体育館ほかにおいて、3年生の保護者を対象に、今後の進路活動に向けて家庭と学校との相互理解を深めました。

3学年長のあいさつ


進学、就職などの希望に応じての分科会も開催しました。


2020年05月26日

令和2年度開校記念行事(記念講演会)を開催しました。

令和2年5月25日(月)本校第2体育館において、日本ペンクラブ会員・オフィス風屋代表の北山公路さんを講師に迎え、「これからの時代 地域に生きる」と題して、ご自身の経験を踏まえた生徒へのメッセージをいただきました。


お忙しいところ、ありがとうございました。


<生徒の感想文より(抜粋)>

○長期の休みを利用して関東方面に旅行したことがある。観光自体は楽しいものだったが、どこか落ち着かず、夜もなかなか寝付くことができなかった。もしかしたらすでに花巻という街が好きになっていて、離れたら何もできない人間なのではないかと思ったことを思い出した。


○中学のころから考えている職について、誰に何を言われても就きたいと思っていて、最初は親に反対されていたが最近は賛成してくれるようになった。北山さんの話を聞いて、私も当たって砕けたいと思います。


○自分が県外就職を真剣に考えるようになってから、学校の帰り道やいつも通る道をしっかり見るようになってきた。夕日はきれいだし、水が張られた5月の田んぼは街頭や家の明かりを反射してキラキラしている。何より月明かりも素敵で、生まれた時から住んでいるここの景色はどこに行っても忘れないんだろうなと思った。やっぱり花巻が好きです。


○北山さんが最後におっしゃった「自分の町をポジティブにみる。そしてどうすればよりよくなるかを考える。どんな経験でも貴重なキャリアになる。今を大切にする。」という人生の先輩としての言葉をしっかり胸に刻んでこれからも生活していきたいと思った。


○自分は人とかかわるのが苦手だけど、たくさんの人と出会うようにしていきたい。いつも何か失敗すると落ち込んでしまうけど「苦労が全部今に生かされている。」という話を聞いて自信を持つことができた。


2020年05月25日

羅須地人協会(賢治先生の家のご案内)見学開始日延期について

 「賢治先生の家(羅須地人協会)」のご案内を更新しました。

 今年度の、羅須地人協会(賢治先生の家)見学開始を、5月11日からとしておりましたが、感染性疾病拡大防止のため、無期限で閉鎖することにいたしました。
 見学再開については、同窓会と学校で判断し、ホームページによりお知らせいたします。
 見学を楽しみにされていた方々には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、趣旨ご理解の上ご協力お願いいたします。

2020年05月07日

校内プロジェクト発表会を開催しました!

 日時:令和2年2月20日(木)9時45分から12時まで
 場所:花巻市定住交流センター なはんプラザ

 「プロジェクト発表会」・・・農業生物の育成や地域の環境などを教材とした学習を展開するために考案された「プロジェクト学習」。
               この学習で得られた成果をお互いに発表しあいます。

 発表会の審査結果は(こちら


 また、午後には国際理解に関する講演会も実施しました。
 講師 高橋 久美氏(花巻農業高校 生物科学科 H28年度卒業生)
    (弘前大学 農学生命科学部 国際園芸農学科3年)
 演題 「世界は大きい」


2020年02月26日

多数入賞! ~日本学校農業クラブ全国大会の結果~

 10月23日・24日の2日間、山形県・福島県・宮城県の南東北3県にわたって、第70回日本学校農業クラブ全国大会 令和元年度南東北大会が開催されました。

 本校生徒は「平板測量競技会」と「農業鑑定競技会」に出場し、最優秀賞を目指しました。

<大会結果>
 優秀賞
(平板測量競技会)
  花巻農業高校 菊池星洵・菊池雅人・藤田優・大松龍
(農業鑑定競技会)
  分野 園芸 谷川瑛希
  分野 農業土木 菊池浩大

<平板測量競技会出場選手>


<農業鑑定競技会出場選手>



 入賞したみなさんおめでとうございます!

 


2019年11月11日

鹿踊り部が日本一に輝きました!

第42回全国高等学校総合文化祭「2018信州総文祭」郷土芸能部門に出場した鹿踊り部が、見事最優秀賞に輝き、あわせて文部科学大臣賞を受賞しました!!

2018年08月17日