農業クラブ活動

  農業クラブ各種大会結果はこちら

平成31年度・令和元年度 農業クラブ活動方針
 「愛農天翔」(あいのうてんしょう)

 天翔は上に大きく羽ばたくことを言います。
 今年度の県連盟大会は花農が会場で開催されます。したがって、一部のクラブ員だけではなく、全クラブ員が農ク活動に意欲的になり、農ク活動が活性化していくよう、このスローガンに決定しました。先輩方の残してきた伝統を大切に守りながらも、さらに発展させ、より良い活動を行っていきます。

具体的には
 (1) FFJ検定:1年「初級」2,3年「中級」の合格
  ~アグリマイスターシルバーの認定者の増加へつなげる礎に~
 (2) 新たに清掃時間にFFJの歌の放送を開始
  ~全クラブ員の意識の向上・堂々とFFJの歌を歌えるように~
 この二つの柱を設定します。

*FFJ検定とは
 農業学習や農業クラブ活動において、日々の努力の積み重ねがどの程度まで到達したかを確認するためのものです。
 1年生は初級、2・3年生は中級の合格を目指します。FFJ検定初級は合格することで、アグリマイスターの認定がとても有利になります。
 そしてこの検定は、農業クラブの行事や授業に積極的に参加していれば問題なく獲得できます。

 <積極的に農業クラブ活動を行いましょう!>