本文へスキップ

岩手県立水沢商業高等学校はビジネスのスペシャリストを育成します  

校訓 明・浄・直

クラブ活動


サステナブル・ブランド国際会議


期日:平成31年3月6日(水)  場所:ヒルトン東京お台場

 Rakuten IT SCHOOL NEXTに参加した本校生徒が、サステナブル・ブランド会議で地域の子育て支援に関する発表を行いました。

  



第20回リアス高校バドミントン大会


期日:平成31年3月2日(土)  場所:気仙沼市総合体育館

男子 
 ダブルス2年
 
 2回戦敗退 佐藤・田村  1回戦敗退 伊藤・小野寺
 ダブルス1年
 
 準優勝   遠藤・及川  1回戦敗退 高橋・松本
 
 参加ペア全てが予選リーグを抜けて決勝トーナメントに進出したことは評価できる。高総体地区予選を確実に通過できるよう、さらにレベルアップを図りたい。

女子
 ダブルス2年
  優勝  佐々木・門脇  準優勝  千葉・武田   第3位  山口・菅野
 ダブルス1年
  優勝  松本・藤井   準優勝  加藤・佐藤
     

 1月のシングルス戦に引き続き、2年生で、すべての入賞を本校で独占することができ、1年生においても、優勝・準優勝することができた。試合内容としては、まだまだミスも多いが、高総体では地区予選通過を目標に、さらにレベルアップを図りたい。



第66回岩手県高等学校新人バレーボール大会


期日:平成31年1月25日(金)  場所:花巻市総合体育館

1回戦   水沢商業 1−2 盛岡南
 
 ミスが多い試合となった。その中でフルセットまで持ち込んだが、勝ちきることが出来なかった。来年度の大会に向けて頑張りたい。



第57回岩手県高等学校新人弓道大会


期日:平成31年1月17日(木)〜19日(土)  場所:岩手県営武道館

結果  女子団体 10位タイ(ベスト16)
 
 あと1本のところでベスト8の競射を逃し悔しい思いをした。今回の反省を活かし、次回大会では、安定感のある射ができる基本を見直したい。



全日本アンサンブルコンテスト奥州支部大会


期日:平成30年12月23日(日)  場所:奥州市文化会館

結果  木管三重奏(金賞・県大会進出)
    木管四重奏(銀賞)
    金管六重奏(銀賞)
    打楽器三重奏(銀賞)

 各チームごとに、いかに一体となり練習に取り組みたかが結果を分ける要因になったと感じる。精神面でのレベル向上が技術面での向上につながると感じた大会だった。



Rakuten IT SCHOOL NEXT 成果発表会


期日:平成30年12月8日(土)  場所:楽天クリムゾンハウス

 結 果   Innovation賞
 生徒自身が楽天と共に考え、取り組んだ成果として賞をいただくことがでました。他校の発表や考え方を学び多くの刺激を受ことができました。

 



第37回 東北高等学校弓道選抜大会


期日:平成30年11月23日(金)〜25日(日)  場所:青森県営武道館

結 果:女子団体 準優勝・技能優秀校(射道優秀校)

 チーム一丸となり決勝まで勝ち上がることができた。また、弓道の名誉である技能優秀をいただくことができた。今後もさらに精進し、さらに上位を目指したい。




第26回全国高等学校生徒商業研究発表大会


期日:平成30年11月21日(水)〜22日(木)  場所:静岡市民文化会館(静岡県静岡市)

【優秀賞】 
  

 
全国10ブロックから2校と開催県1校の21校が参加して大会が行われました。県大会・東北大会での反省をもとに、全国大会での上位入賞を目指し本番に臨みました。全国大会のレベルの高さを実感しながら、ミスなく発表を終わらせることができ、2年連続の上位入賞(優秀賞)を果たすことはできました。
 4月から多くの方に支えられ、このような素晴らしい結果を出すことができました。活動に携わって頂いた全ての方に感謝申し上げます。





第64回岩手県高等学校新人バスケットボール大会 北奥地区予選


期日:平成30年11月2日(金)〜4日(日)  場所:金ヶ崎町文化体育館

【男子】
 1回戦 水沢商業 90−56  岩谷堂
 2回戦 水沢商業 42−109 北上翔南 
 3回戦 水沢商業 48−54  金ヶ崎(予選敗退)

 消極的なプレーやイージーミスが多く、目標としていた県大会出場を果たせなかった。基礎を固め自信を持って試合に臨めるよう、練習から励んでいきたい。

【女子】 
 1回戦 水沢商業 73−64  金ヶ崎
 2回戦 水沢商業 55−81  水沢第一(予選3位)

 人数が足りず助っ人をお願いすることで大会に出場できた。各メンバーが役割を果たし、しっかり戦うことができた。1月の県大会に向けてより連携を高めていきたい。





第41回 岩手県高等学校総合文化祭 美術工芸展


期日:平成30年11月9日(金)〜12日(月)  場所:岩手県民会館

結 果:絵画部門 入選 3年 小野寺沙希「夢想」
            1年 菅原夏実「夜」

 約1,000点以上の作品のなか、絵画部門は応募作品が例年より70点多く、厳しい審査のなか本校として久しぶりの入選となった。今回の講評で学んだことを活かして次の作品制作へつなげたい。

  




第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会岩手県予選会


期日:平成30年11月2日(金)〜3日(土)・5日(月)  場所:盛岡タカヤアリーナ

【女子】 
 1回戦  水沢商業 2−1 盛岡南高校
 2回戦  水沢商業 2−0 黒沢尻北高校
 準々決勝 水沢商業 0−2 盛岡誠桜高校

 練習してきたことが見えた場面が多かった。今後も守備力に磨きをかけ、新人戦でベスト8以上を狙えるように頑張りたい。




第24回岩手県高等学校新人選抜ソフトボール大会


期日:平成30年11月3日(土)〜4日(日)  場所:盛岡農業高校グランド

 予選トーナメント1回戦  8− 5 盛岡第四 
 予選トーナメント2回戦  1−10 千厩
 2位トーナメント     3− 4 盛岡市立

 10月の新人大会以降合同で練習することができず、ぶっつけ本番の大会であった。随所に合同チームの脆さを感じさせたゲームであった。




平成30年度 第45回東北六県高等学校珠算・電卓競技大会


期日:平成30年11月3日(土)  場所:青森県立三沢商業高等学校

○珠算競技
 団体の部 第4位 佐々木・小野寺・亀井 
 個人の部 第7位 佐々木慧蓮 
 種目別競技 伝票算 第3位     

 選抜生徒を加えての大会であり、団体は妥当な成績ではあるが、個人成績が振るわない。来年度へ向け初心に帰って厳しい練習に励みたい。






ワープロ部 IBCラジオ「クラブにおじゃま」出演

期日:平成30年11月2日(金)  場所:本校ワープロ室

 生放送ということで部員は緊張していましたが、それ以上にラジオ放送の雰囲気を楽しんでいました。来年も目標も宣言し、今度は実行するのみ。多くの方に応援される部となるよう、長い冬の練習も頑張ります。 





第58回岩手県高等学校新人バドミントン大会


期日:平成30年11月1日(木)〜4日(日)  場所:奥州市総合体育館

男子
 
団体戦  1回戦 水沢商業 3−0 盛岡南
      2回戦 水沢商業 1−3 岩谷堂
 個人戦  1回戦 田村   1−2 釜石
 
 同地区の岩谷堂高校に力負けし、ベスト8入りはならなかった。普段の練習に対する取り組みの違いが結果に如実に表れてしまった。来年の高総体に向けて冬のトレーニングで改善をはかりたい。

女子
 団体戦  1回戦 水沢商業 3−2 盛岡第一
      2回戦 水沢商業 0−3 千厩
 個人戦 ダブルス  1回戦 佐々木・門脇 0−2 花巻北
     シングルス 1回戦 佐々木    2−0 釜石商工
           2回戦 佐々木    0−2 花北青雲
     

 普段の練習での課題が今回の結果に至ったことを実感できる大会であった。上位を目指すために、練習内容を再考し、来年の高総体に向けて冬のトレーニングを頑張りたい。



第57回岩手県高等学校弓道競技 北奥地区予選


期日:平成30年11月1日(木)  場所:北上市民弓道場

 個人戦  1位 小野寺枝乃 12射11中
      2位 藤本綺更  12射 9中
      5位 小野寺さや 12射 7中
      以上3名が県大会出場権獲得
     

 3名が県大会出場の権利を得ることができた。今後、さらに技術を高めて安定した的中が出せるようにしたい。




第19回 東北高等学校対抗簿記大会


期日:平成30年10月27日(土)  場所:仙台大原簿記情報公務員専門学校
 
商業簿記部門
 団体競技 準優勝  佐々木・藤原・佐藤
 個人競技 準優勝  佐々木慧蓮
      第10位 藤原朋香

簿記会計部門
 団体競技 準優勝  小野寺(茉)・須藤・小野寺(冬)
 個人競技 第4位  小野寺茉奈
      第6位  須藤渚    
  

 8月からの厳しい練習の成果が、団体の部、両部門で準優勝という結果であらわれた。今後は来年度の全国簿記コンクールに向け、練習に励みたい。

 




岩手県商業高等学校英語スピーチコンテスト


期日:平成30年10月20日(土)  場所:北上翔南高等学校

 レシテーション(暗唱)の部  第6位 佐藤稜太郎(3C)  
  

 練習の成果を発揮し堂々と発表し、入賞を果たした。1年生2名は入賞できなかったが、1年生出場者が少ないなか善戦できた。レベルアップを図り、来年度以降につなげたい。

 




第37回全国高等学校弓道選抜大会 岩手県予選会


期日:平成30年10月19日(金)〜20日(土)  場所:岩手県営武道館弓道場

 女子団体戦 2位(村上、藤本、小野寺、小野寺)※東北大会出場
    

 目標であった東北大会出場を決めることができた。上位大会で入賞できるよう頑張ります。






第65回岩手県高等学校新人大会ソフトボール競技


期日:平成30年10月13日(土)〜15日(月)  場所:一関市東山唐梅館総合運動公園

 1回戦   9−7 久慈高校 
 2回戦  10−3 盛岡農業高校(5回コールド)
 準々決勝  0−5 花巻東高校

 7月から意欲的に合同練習を繰り返すことにより、合同チームとは思えぬ一体感だった。強打の花巻東にも粘り強く守ることができ、着実に成長した姿が見られた。



市民弓道大会


期日:平成30年10月8日(月)  場所:水沢弓道場

 女子団体戦 水商A 2位(村上、藤本、小野寺、小野寺、後藤)
    

 厳しい中でも競射に勝ち、2位になることができた。県大会に向けて頑張りたい。






2018年度 秋季陸上競技大会


期日:平成30年10月13日(土)〜14日(日)  場所:県営陸上競技場

 菊池優大  400m  53.13 12位  800m 2:01.91 6位
 佐藤祐介  200m  23.84     110mH  16.18 6位
 渡邉流星  三段跳び 12m21 7位
 及川奈々  100mH 18.06
 佐藤里奈  やり投  28m13
 橋千帆  砲丸投  5m53
 菊池 周  やり投 36m44
 佐々木悠久 400m 56.37
 千田琉生  100m 12.44  200m 25.21
 瀬川駿人  やり投 25m28  400m 58.32
 4×100リレー 45.15
 4×400リレー 3:38.37


 本年度最後のトラック競技の大会であったが、天候や行事によって十分な練習ができなかったなかでも、記録を伸ばせた種目もあった。特に800mは一般の選手もいるなかでいいレース展開で、自己記録を更新できた。オフシーズン中も基礎体力を向上させ、高校総体で結果を残せるようにしたい。



期日:平成30年10月6日(土)  場所:岩手県立盛岡商業高等学校

 団体の部 優勝 3,928字
 個人の部 1位 千 葉(2A)1,396字
      2位 小 澤(2A)1,328字
      3位 田 中(2A)1,204字

 優勝することはできたが、思っていた以上に打数が伸びず苦しんだ大会であった。問題によって打数の変化がでないようにすることが今後の課題である。

 
   


第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 北奥地区予選


期日:平成30年9月27日(木)〜28日(金)  場所:奥州市総合体育館

予選リーグ        水沢商業 2−0 水沢工業
             水沢商業 2−0 水沢
             水沢商業 2−0 岩谷堂
             水沢商業 2−0 水沢第一
       順位決定戦 水沢商業 2−0 黒沢尻北(1位通過)
 
 1・2年生主体のチームで初の公式戦となったが、練習してきたディフェンス力がよく見られた試合だった。県大会に向けてさらに頑張っていきたい。




第23回東北高等学校新人陸上競技選手権大会


期日:平成30年9月29日(土)  場所:秋田県立中央公園総合運動場県営陸上競技場

 佐藤里奈  やり投 28m88

 初めての上位大会で緊張してしまい、思うような投てきができなかった。しかし、選手にとっては大変よい経験となり、次年度の東北大会に出られるよう取り組んで生きたい。





2018 森山陸上カーニバル


期日:平成30年9月22日(土)  場所:森山総合公園陸上競技場

 菊池優大  400m  53.68   800m 2:02.94 4位
 佐藤祐介  100m  11.85
 及川奈々  走幅跳 3m56
 佐藤里奈  走幅跳 3m39
 橋千帆  円盤投 17m58
 佐々木悠久 400m 55.92
 千田琉生  100m 12.63
 瀬川駿人  400m 56.48
 男子4×100リレー 46.26


 悪天候の中だったが自己の記録更新を目指して頑張った。今シーズンもあと1回の大会を残すのみとなった。来シーズンに向けてそれぞれの課題を見つける大会にしたい。



岩手県高等学校バスケットボール大会 北奥地区予選


期日:平成30年9月20日(木)〜21日(金)  場所:金ヶ崎町文化体育館

【男子】
 1回戦 水沢商業 48−62  水沢農業・前沢合同

 前半までは2点差と粘って戦うことができたが、後半流れをつくらず運動量も落ち、戦いきることができなかった。課題を克服し、11月の新人戦へ向け頑張っていきたい。

【女子】 
 1回戦 水沢商業 48−62  専大北上
 2回戦 水沢商業 85−44  岩谷堂(第4代表)

 3年生も出場し、危なげなく県大会出場権を勝ち取ることができた。県大会も3年生の力を借りて戦いきりたい。




第69回岩手県高等学校新人陸上競技大会


期日:平成30年9月8日(土)〜10日(月)  場所:北上総合運動公園陸上競技場

 菊池和哉  400m 52.64  800m 2:04.61(第7位)
 佐藤祐介  400mH 61.18 110mH 15.88(第6位) 
 渡邉流星  三段跳 12m28
 及川奈々  100mH  17.87  7種競技 2366点 
 阿部絢音  走幅跳 (出場)  200m 35.03
 菊池 楓  砲丸投 (出場)  やり投 23m26
 佐藤里奈  走幅跳 (出場)  やり投 30m91(第4位)東北大会出場権獲得
 橋千帆  円盤投 (出場)  砲丸投 (出場)
 菊池 周  やり投 (出場)
 佐々木悠久 800m 2:17.63  1500m 4:45.44
 千田琉生  100m  11.99
 瀬川駿人  砲丸投 (出場)

 悪天候の中、補助員をしながら競技の方も非常によく頑張った。一つの目標とする大会で力を発揮できたことは大きな自信となった。東北大会出場を決めた選手もいるので、今シーズンの残りの』大会も気を緩めることなく頑張りたい。




全日本吹奏楽コンクール 第61回 東北大会


期日:平成30年9月8日(土)  場所:北上市文化交流センターさくらホール

結果:高等学校 小編成の部 銅賞

 東北大会に初めて出場することで他県のレベルの高さを目の当たりにし圧倒されましたが、新しい目標を定めることができた大会となりました。今後は新体制で目標を達成できるよう努力します。



第71回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会北奥地区予選


期日:平成30年8月27日(月)〜9月5日(水)  場所:森山総合運動公園野球場

 1回戦   水沢商業 13−3  西和賀・水沢農業・北上翔南連合(7回コールド) 
 2回戦   水沢商業 10−3  金ヶ崎(8回コールド)
 準決勝   水沢商業  2−9  水沢(7回コールド)
 代表決定戦 水沢商業  4−13 黒沢尻工業(7回コールド)
 代表決定戦 水沢商業  6−4  水沢第一(延長10回)

 1年生ながら、試合を行うごとに成長が見られ、県大会出場を決めた。県大会でも粘り強く、頑張りたい。




第22回東北六県高等学校生徒商業研究発表大会


期日:平成30年8月25日(土)  場所:パルセいいざか(福島県福島市)

 第2位 【全国大会出場】 
  

 
東北六県から12校が参加して大会が行われました。県大会での反省をもとに、発表練習に時間をかけて本番に臨みました。出場校の発表のレベルが高く、学ぶこともたくさんありましたが目標としていた2年連続の全国大会出場を果たすことができました。今後は、11月中旬に静岡県静岡市で開催される全国大会に向けて頑張りたいと思います。

 



2018 北上フィールド競技会


期日:平成30年8月18日(土)  場所:北上総合運動公園北上陸上競技場

 渡邉流星  三段跳 11m84
 菊池 周  やり投 35m20
 瀬川駿人  砲丸投  7m89
 菊池 楓  やり投 24m67
 佐藤里奈  やり投 27m07
 橋千帆  円盤投 14m37
 阿部絢音  走幅跳  3m58


 入賞することはできなかったが、大学生と競技することで刺激を受けた良い大会となった。新人大会に向けて更に努力したい。




第70回岩手県民体育大会陸上競技


期日:平成30年8月11日(土)〜12日(日)  場所:岩手県営運動公園陸上競技場

 菊池優大  400m 55.50   800m 2:02.95 第2位
 佐藤祐介  100mH 15.77 第3位
 千田琉生  100m 12.24
 菊池 周  やり投 37m56 第2位
 瀬川駿人  砲丸投 8m35
 佐々木悠久 400m 56.97
 橋千帆  砲丸投 5m43
 阿部絢音  走幅跳 3m42


 新人戦に向けて自信となる良い大会であった。来月に行われる新人大会に向けて残り3週間頑張りたい。



塩竃神社奉納弓道大会


期日:平成30年8月11日(土)  場所:水沢弓道場

 団体:第1部 第2位(奥田・高橋・佐藤)
 個人:1年生の部 第3位 佐藤千夏
    2年生の部 第3位 藤本綺更
    

 1年生はデビュー戦で結果を残すことができた。今後、さらにレベルアップしたい。




第28回東北地区高等学校弓道強化練成会


期日:平成30年8月10日(金)〜11日(土)  場所:岩手県営武道館

 団体:優勝(小野寺・村上・小野寺・泉田・後藤)
    

 東北六県での大会で勝つことで自信に繋がった。今後の大会にも繋げたい。





第10回岩手県高等学校弓道遠的選手権大会


期日:平成30年8月6日(月)  場所:岩手県営武道館弓道場

 女子団体:第3部
    

 昨年のベスト8から、上位に入賞することができた。今後も技術の向上に努め、上位大会に繋がるようにしたい。




第43回水沢ざっつぁかまつり


期日:平成30年8月4日(土)  場所:水沢駅通り

  生徒会執行部を中心に、全学年の会計ビジネス科、弓道部、バスケ部、有志のメンバーにより、おそろいのタオルを身につけ、地域行事に参加することができた。




期日:平成30年8月4日(土)  場所:高千穂大学

 団体の部 8位 5,640字 土谷・菅原・柴田
 個人の部 3位 柴田大地 2,195字 
 

 2年ぶり団体入賞し、次年度全国大会出場枠を獲得できた。出場した3年生3名は、3年間の練習の成果を十分発揮することができたと思う。新チームも先輩の記録を超えられるよう、目標を明確にし今後の練習に励みたい。

 



平成30年度 全日本吹奏楽コンクール 岩手県大会


期日:平成30年7月28日(土)  場所:北上市文化交流センターさくらホール

結果:高等学校 小編成の部 金賞 【東北大会出場】

 努力が実り東北大会へ進出することができた。東北大会までの1ヶ月間さらに良い演奏ができるように、指摘された改善点を中心に練習に励みたいと思います。



岩手県高等学校生徒商業研究発表大会


期日:平成30年7月13日(金)  場所:盛岡市民文化ホール

 第1位 【東北大会出場】 
  

 岩手県内から8校が参加して大会が行われました。本校は3年生5名、1年生2名で大会に臨みました。本番では緊張からかミスが続き、東北大会に向けて課題が残る内容でした。今後は、8月25日(土)に福島県で開催される東北大会に向けて調査・研究活動、発表練習を頑張りたいと思います。


  




平成30年度 全日本吹奏楽コンクール 岩手県南地区大会


期日:平成30年7月8日(日)  場所:一関文化センター(大ホール)

結果:高等学校 小編成の部 金賞

 本番は練習どおりの演奏ができ、県大会へ2位通過となりました。7月28日の県大会では、審査員から指摘された課題を改善し、更に良い演奏ができるように練習に励みたいと思います。




平成30年度 第56回 東北六県高等学校ワープロ競技大会


期日:平成30年7月6日(金)〜7日(土)  場所:山形県立酒田光陵高等学校

 団体の部 第2位 土谷・菅原・柴田 5,593字 
 個人の部 第1位 柴 田(3C)2,080字【正確賞】

 目標にしていた団体優勝は逃したが、今持っている力を全て出し頑張ったと思うが、2日間を通して、準備不足な場面が多く見られた。8月の全国大会は、全て克服した状態で臨めるよう、残り少ない練習を頑張りたい。






第48回東北高等学校弓道選手権大会


期日:平成30年6月22日(金)〜24日(日)  場所:北上総合運動公園北上陸上競技場

 個人戦  佐々木美月 予選敗退
     

 初めての上位大会でも臆することなく行射することができた。今後、後輩にはさらに上位を目指して欲しいと思います。





岩手県高等学校簿記コンクール


期日:平成30年6月16日(土)  場所:岩手県立久慈東高等学校

 団体の部 第2位 【全国大会出場】 
 個人の部 4位  須藤 渚  【全国大会出場】
      5位  小野寺茉奈 【全国大会出場】
      8位  橋咲良  【全国大会出場】
     10位  及川かのん 【全国大会出場】     
  

  




岩手県高等学校珠算電卓競技大会

期日:平成30年6月2日(土)  場所:本校

○珠算競技
 団体の部  優勝 【全国大会出場】  村上・小野寺・佐々木 
 個人の部  1位 村上榛南 【全国大会出場】
       2位 小野寺京香【全国大会出場】     
       3位 佐々木慧蓮【全国大会出場】
       4位 小野寺純怜【全国大会出場】
       5位 千田祐太 【全国大会出場】
 種目別競技 伝票算  1位 小野寺京香 2位 佐々木慧蓮 3位 千田祐太
       応用計算 1位 小野寺京香 2位 村上榛南  3位 千田祐太
       読上暗算 1位 小野寺純怜 2位 佐々木慧蓮 
 

 競技において日頃の厳しい練習の成果は発揮されたものの、まだまだ全国大会で戦うレベルには達していない。自分たちの実力を確認し、練習量を増やして全国大会での入賞を目指したい。


 



第70回 岩手県高等学校総合体育大会 ソフトボール競技


期日:平成30年6月2日(土)〜4日(月)  場所:石鳥谷ふれあい運動公園

 1回戦    水沢商業 0−7 久慈 

 4回まで0−0で均衡した状態であった。5回表に走塁ミスから先制のチャンスを逃し、その裏に先制されたところから崩れてしまった。人数不足でマネージャーや高校から始めた1年生も出場する状況でよく頑張ったと思う。新チームは合同チームを組まなくてはならない状況になるが、志を高く持って頑張りたい。



第70回 岩手県高等学校総合体育大会 バレーボール競技


期日:平成30年5月31日(木)〜6月3日(日)  場所:奥州市総合体育館

○女子
    2回戦    水沢商業 1−2 黒沢尻北 

 序盤は好調でチャンスをいかし得点を重ねた。2セット目以降追いかける展開になったが、3セット目終盤同点に追いついたが、ミスが重なり敗れた。試合直前にアクシデントがあった状況で良いパフォーマンスは出せたと思う。




第70回 岩手県高等学校総合体育大会 バドミントン競技


期日:平成30年5月31日(木)〜6月1日(金)  場所:花巻市総合体育館

○男子
 団体:2回戦    水沢商業 3−1 盛岡北
    3回戦    水沢商業 0−3 前沢 (ベスト16) 

 初戦の2回戦は、第3シングルスまでゲームに入る展開で、結果がどちらに転んでもおかしくない試合が続いたが、すべて3年生で構成したメンバーが力を出し切り、勝利を収めた。続く試合は優勝した前沢高校と当たり、ダブルスはノルマと設定した10点を両ペアともクリアし、シングルスでもいいプレーを繰り出したが、力の差はいかんともしがたく、ベスト16にとどまった。

○女子
 団体:1回戦    水沢商業 2−3 釜石商工
         
 最後のシングルスの最終セットまでもつれ込み、最後の最後までいい試合をしたが、初戦で敗れてしまった。2年生が活躍する試合であり、これから練習量を増やし、新人戦ではベスト8を目指したい。 
          



第70回 岩手県高等学校総合体育大会 弓道競技


期日:平成30年5月25日(金)〜27日(日)  場所:岩手県営武道館

 団体:ベスト16
    予選1回目  小野寺、佐々木、村上、齋藤、安部   6中
    予選2回目  小野寺、佐々木、村上、小野寺、藤本 12中 計18中
    準々決勝   小野寺、佐々木、村上、小野寺、藤本  6中(敗退)

 個人:第5位 佐々木美月 14中 東北大会出場


 県大会に向けて、チームとしてまとまり行射することができた。今後、東北大会に向けて技術をさらに向上させたい。





期日:平成30年5月25日(金)〜26日(土)  場所:岩手県立盛岡商業高等学校

 団体の部 優勝 5,360字 柴田・菅原・千葉 【全国大会出場】
 個人の部 1位 柴 田 2,125字
      3位 菅 原 1,702字
      6位 千 葉 1,533字
 正確賞  小澤 1,323字  田中 1,318字

 県大会を3連覇することができ、全国大会出場権を得ました。また、数年ぶりに正確賞を獲得することもできました。この後の東北・全国大会に向け、さらに頑張りたいと思います。

 



第70回岩手県高等学校総合体育大会 陸上競技


期日:平成30年5月24日(木)〜27日(日)  場所:北上総合運動公園陸上競技場

 柏原夏実  800m 2:49.06
 佐々木日花里 100m 13.81   200m 28.41 
 三浦智奈美 200m  28.84    走幅跳 4m54
 菊地愛梨  400m  69.81    走高跳 出場
 及川奈々  7種競技 2571点 
 菊池優大  800m 2:06.65
 菊池 楓  やり投 (出場)   砲丸投(出場)
 佐藤里奈  やり投 (出場)   砲丸投(出場)
 橋千帆  砲丸投 (出場)   円盤投(出場)
 佐藤祐介  400mH 60.81(準決勝進出) 110mH 16.68(準決勝進出)
 渡邉流星  三段跳 12m11
 瀬川駿人  砲丸投 (出場)
 菊池 周  やり投 (出場)
 女子 4×400リレー 4:30.74(準決勝進出)
 男子 4×400リレー 3:42.17




第70回岩手県高等学校総合体育大会 バスケットボール競技


期日:平成30年5月24日(木)  場所:北上総合体育館

【男子】
 2回戦 水沢商業 42−98 北上翔南

 前半までは粘って戦うことができたが、後半実力の差が出た試合だった。3年生が3人と少ないなかでも、リーダーシップを発揮してくれた。これからは新チームで頑張っていきたい。

【女子】
 2回戦 水沢商業 115−23 種市
 3回戦 水沢商業  52−69 水沢

 第3ピリオドまでシーソーゲームで粘ったが、最後に相手に抜け出されてしまった。3年生は最後までよく頑張り良い試合をしてくれた。新チームは人が少なく厳しい状況であるが、新人戦に向けて頑張りたい。





高総体卓球競技 北奥地区予選会


期日:平成30年4月26日(木)〜27日(金)  場所:水沢体育館

○男子
 予選通過者  シングルス 阿部竜大  ダブルス 阿部竜大・高橋蓮
○女子
 予選通過者  シングルス 渡辺侑花  ダブルス 渡辺侑花・佐藤百華
 
 全体的に健闘していた。県大会に向けて底上げを図りたい。





高総体ソフトボール北奥地区大会


期日:平成30年4月21日(土)  場所:水沢商業高校グランド

 1回戦 水沢商業  13− 5 岩谷堂 
 2回戦 水沢商業   0−10 専大北上
 敗者戦 水沢商業  11− 1 岩谷堂

 選手7名でありながらゲームを作ることはできた。しかしながら人数不足による弱点は否めず、その点を補って余りあるだけの力をつけなくてはならない。
 


胆江地区高等学校野球親善大会


期日:平成30年4月13日(金)〜14日(土)  場所:水沢公園野球場

 準決勝   水沢商業 4−2 水沢
 決 勝   水沢商業 7−4 水沢第一 50年ぶり2度目の優勝

 冬季練習の成果を発揮でき、結果として優勝できた。春の大会を勝ちあがる上で足りない部分が見えた試合でもあり、それを克服し、春の大会に繋げたい。



平成30年度 ワープロ部について


  1年生3名、2年生14名、3年生5名の計22名で活動をスタートしました。
  現在、5月に行われる県大会優勝にむけて、部員全員練習を頑張っております。応援よろしくお願いいたします。






copyright©2017 Iwate prefectural Mizusawa Commercial Senior High School all rights reserved

バナース
ペース









岩手県立水沢商業高等学校

〒023-0064
岩手県奥州市水沢字土器田1番地

TEL 0197-24-2101(事務室)
   0197-24-2104(職員室)
FAX 0197-24-2102