本文へスキップ

岩手県立水沢商業高等学校はビジネスのスペシャリストを育成します  

校訓 明・浄・直

クラブ活動


第70回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会


期日:平成29年9月17日(日)・19日(火)  場所:森山球場・花巻球場

 1回戦   水沢商業 5−2 水沢第一
 2回戦   水沢商業 2−8 盛大付属(ベスト16)

 



第70回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会北奥地区予選


期日:平成29年8月26日(日)〜9月2日(土)  場所:江釣子球場

 1回戦   水沢商業 1−0 黒沢尻工業
 2回戦   水沢商業 3−2 金ヶ崎
 準決勝   水沢商業 6−3 水沢第一
 決勝    水沢商業 2−5 水沢(第2代表で県大会出場)




全国高等学校野球選手権岩手大会


期日:平成29年7月15日(土)  場所:花巻球場

 4回戦   水沢商業 0−7 盛岡第四(7回コールド) 

  

  


期日:平成29年7月12日(水)  場所:森山球場

 3回戦   水沢商業 5−0 花巻農業
 
  

  


期日:平成29年7月8日(土)  場所:花巻球場

 2回戦   水沢商業 4−3 久慈東(延長14回) 

  

  



胆江地区高等学校野球親善大会


期日:平成29年4月14日(金)〜16日(日)  場所:水沢公園野球場

 1回戦   水沢商業 7−0 水沢農業・前沢高校連合(7回コールド) 
 準決勝   水沢商業 1−8 水沢第一
 3位決定戦 水沢商業 8−4 岩谷堂

「春の予選前に多くの試合を経験できたことは勉強になった。秋から冬の間の練習の成果やうまくいかなかったところを修正し、春の地区予選に向けて準備をしたい。たくさんの応援ありがとうございました。




第28回岩手県トラック競技記録会


期日:平成29年11月11日(土)  場所:花巻市日居城野陸上競技場

 菊池優大  3000m 11:05.65 (55位/67人) 

 本年度最後のトラックレースであったが、行事や考査学習などで練習不足もあり、記録が伸びなかった。しかし、来年に向けての取り組みのモチベーションとなった。




平成29年度秋季陸上競技大会


期日:平成29年10月28日(土)  場所:岩手県営運動公園陸上競技場

 菊池優大  1500m 4:47.34
 佐藤祐介   400m   57.32
 渡邉流星  三段跳び 11m04 

 4月から比べてだいぶ力がついたと感じる内容だった。来シーズンに向けて冬期間中の練習をしっかりしたい。



第68回全国高等学校駅伝競走大会岩手県予選会


期日:平成29年10月19日(木)  場所:イーハトーム花巻ハーフマラソンコース

 盛岡北:5名 西和賀:1名 水沢商業:1名
 3校合同チームとして参加のためオープン参加の扱い
  総合18位に該当(28チーム中)
   菊池優大 5区(3km) 19位/28チーム 11分12秒

 3校の合同チームとして参加。初めての高校駅伝に緊張したがよい経験となった。




第69回岩手県高等学校総合体育大会 陸上競技


期日:平成29年5月25日(木)〜28日(日)  場所:北上総合運動公園陸上競技場

 菊池和哉  1500m 4:12.43  3000mSC 9:37.39(第5位:東北大会出場)
 菊池優大  やり投(出場) 
 齋藤奈々  100m  13.90    200m  28.66
 千田 綺  200m  28.08    400m  64.21(準決勝進出
 高橋梨瑚  100m  13.96    走幅跳 (出場) 
 佐藤百香  走幅跳 (出場)
 橋汐里  砲丸投  10m06(第6位:東北大会出場) やり投(出場)
 古山美生  砲丸投 (出場)   やり投(出場)
 佐々木日花里 100m 13.83   200m 28.38
 三浦智奈美 走幅跳 (出場)
 菊地愛梨  走高跳 1m40
 及川奈々  100mH  17.58(準決勝進出)
 4×100リレー(高橋梨・佐々木・千田・齋藤)52.43(準決勝進出)
 4×400リレー(高橋梨・佐々木・齋藤・千田)4:21.75(準決勝進出)


 一人ひとりが選手として、補助員として4日間やりきることができた。東北大会、新人大会にむけてさらに頑張りたい。




第69回岩手県高等学校総合体育大会 陸上競技


期日:平成29年5月25日(木)〜28日(日)  場所:北上総合運動公園陸上競技場

 菊池和哉  1500m 4:12.43  3000mSC 9:37.39(第5位:東北大会出場)
 菊池優大  やり投(出場) 
 齋藤奈々  100m  13.90    200m  28.66
 千田 綺  200m  28.08    400m  64.21(準決勝進出
 高橋梨瑚  100m  13.96    走幅跳 (出場) 
 佐藤百香  走幅跳 (出場)
 橋汐里  砲丸投  10m06(第6位:東北大会出場) やり投(出場)
 古山美生  砲丸投 (出場)   やり投(出場)
 佐々木日花里 100m 13.83   200m 28.38
 三浦智奈美 走幅跳 (出場)
 菊地愛梨  走高跳 1m40
 及川奈々  100mH  17.58(準決勝進出)
 4×100リレー(高橋梨・佐々木・千田・齋藤)52.43(準決勝進出)
 4×400リレー(高橋梨・佐々木・齋藤・千田)4:21.75(準決勝進出)


 一人ひとりが選手として、補助員として4日間やりきることができた。東北大会、新人大会にむけてさらに頑張りたい。

 

平成29年度春季陸上競技会


期日:平成29年5月6日(土)〜7日(日)  場所:岩手県営運動公園陸上競技場

 菊池和哉  5000m 出場   1500m 4:14.57 
 齋藤奈々  100m  14.69  200m  30.89
 千田 綺  100m  14.49  400m  66.20
 高橋梨瑚  100m  14.43  走幅跳  4m08 
 佐藤百香  走幅跳  4m40
 橋汐里  砲丸投  9m34  やり投  25m11
 古山美生  砲丸投  5m17  やり投  23m21
 佐々木日花里 400m 出場   100m  14.22
 三浦智奈美 走幅跳  4m31
 菊地愛梨  走高跳  出場(1m30)
 佐藤祐介  400mH 67.92
 及川奈々  100m  14.90
 阿部絢音  やり投  14m71
 4×100リレーA(高橋梨・佐々木・千田・齋藤)53.64
 4×100リレーB(古山・三浦・菊地・佐藤)56.68
 4×400リレーA(齋藤・千田・高橋梨・佐々木)4:36.91
 4×400リレーB(三浦・菊地・古山・佐藤)4:54.03

 悪天候の中での競技であったが、自己ベストを更新した選手もいた。技術だけでなく、宿泊を通して団体行動や生活について学ぶことの多い2日間だった。



第26回岩手県トラック競技記録会花巻大会


期日:平成29年4月30日(土)  場所:花巻市日居城野運動公園陸上競技場

 菊池和哉  5000m 15:50.31
 千田 綺  100m  14.00  400m 66.59
 高橋梨瑚  100m  14.03
 佐藤百香  100m  15.27
 古山美生  100m  15.31
 佐々木日花里 400m 68.65
 三浦智奈美 100m  14.52
 菊地愛梨  400m 72.74
 及川奈々  100m  14.45
 4×100リレーA(高橋梨・佐々木・千田・齋藤)53.77
 4×100リレーB(古山・三浦・佐藤・菊地)58.72

 自己ベストを更新できた選手もいてよかった。高総体に向けて頑張りたい。




第69回岩手県高等学校総合体育大会陸上競技 北奥地区予選会


期日:平成29年4月21日(金)〜22日(土)  場所:北上陸上競技場

 菊池和哉  1500m 4:14.17(推薦) 5000m 15:43.49
 菊池優大  1500m 6:47.28  やり投(通過) 
 齋藤奈々  100m  14.50(通過)  200m  30.05(通過)
 千田 綺  200m  28.97(通過)  400m  66.44(通過)
 高橋梨瑚  100m  14.58(通過)  走幅跳  4m30(通過) 
 佐藤百香  走幅跳  4m32(通過)  三段跳(通過)
 橋汐里  砲丸投 (推薦)  やり投  26m68(通過)
 古山美生  砲丸投 (通過)  やり投  23m34(通過)
 佐々木日花里 100m 14.31(通過)  200m 29.45
 三浦智奈美 走幅跳  4m41(通過)  三段跳(通過)
 菊地愛梨  走高跳 1m30(通過)  400m 73.51(通過)
 及川奈々  100mH  19.61(通過)
 4×100リレー(高橋梨・佐々木・千田・齋藤)54.36(通過)
 4×400リレー(齋藤・佐々木・高橋梨・千田)4:39.86(通過)


 自己ベストを更新できた選手もいてよかった。高総体までの大会を上手に使い、県高総体では十分に力を発揮したい。




岩手県高校新人大会 バレーボール競技


期日:平成30年1月26日(金)〜22日(金)  場所:北上市総合体育館

         1回戦 水沢商業 2−0 紫波総合
         2回戦 水沢商業 2−0 宮古
         3回戦 水沢商業 0−2 盛岡誠桜 ベスト8
 
 高総体後からチームの目標としていたベスト8に入ることができた。次の大会もベスト8を守れるよう頑張りたい。




新人戦バレーボール競技 北奥地区予選


期日:平成29年12月21日(木)〜22日(金)  場所:北上市総合体育館

予選リーグBブロック   水沢商業 2−0 水沢工業
             水沢商業 2−0 水沢第一
決勝トーナメント 1回戦 水沢商業 2−0 岩谷堂
         準決勝 水沢商業 2−1 水沢第一
         決 勝 水沢商業 2−1 黒沢尻北
 
 予想以上の苦戦を強いられた。フルセットになった2試合はともに3セット目のマッチポイントを先に相手に取られたが、その後4・5点をひっくり返しての勝利であった。




高校バレーボール選手権大会


期日:平成29年11月4日(土)  場所:盛岡市タカヤアリーナ

   水沢商業 1−2 不来方
 
 初めての大会場での試合のためか、いつもの動きでプレーすることができず完敗。しかし、今後の課題が明確になったことは大きな収穫、新人戦までには修正し、目標のベスト8入りを果たしたい。




平成29年度 奥州市バレーボール協会長杯争奪6人制大会


期日:平成29年8月20日(日)  場所:奥州 市総合体育館

【女子】総当たりリーグ戦 
     水沢商業 2−0 岩谷堂
     水沢商業 2−0 Lien
     水沢商業 0−2 奥州クラブ(準優勝)
 
 高校2チーム、一般2チームの参加であった。一般チームには本校の卒業生が多数おり、和やかな雰囲気のなかで試合が進んだ。昨年度の卒業生がほとんどを占める奥州クラブとの対戦は、力の差が大きく勝つことはできなかったが、今後の期待できる内容であった。




第69回岩手県高等学校総合体育大会 バレーボール競技


期日:平成29年5月26日(金)〜27日(土)  場所:花巻市総合体育館

【女子】 
 1回戦 水沢商業 2−0 雫石
 2回戦 水沢商業 2−0 盛岡北
 3回戦 水沢商業 0−2 高田(ベスト16)

 練習した成果を発揮することができ、順調に高田戦まで辿りつくことができた。高田戦では力の差を痛感させられたが、逆に自分たちがどんなバレーをすればいいのか、ヒントを与えられた気がする。今後につなげたい。




第69回岩手県高等学校総合体育大会 バスケットボール競技


期日:平成29年5月24日(水)〜28日(日)  場所:水沢市総合体育館

【男子】
 1回戦 水沢商業 86−98 大船渡
【女子】 
 2回戦 水沢商業 86−43 大船渡東
 3回戦 水沢商業 69−65 水沢一
 4回戦 水沢商業 39−81 盛岡市立(ベスト16)

 男女とも3年生が下級生をリードし、ゲームの流れを作ることができた。新人戦では、さらに上の結果を目指したい。




第62回岩手県高等学校新人大会 ソフトテニス競技


期日:平成29年9月28日(木)〜10月1日(日)  場所:北上市和賀川グリーンパークテニスコート

【男子】
 1回戦 水沢商業 1−2 一関高専
 
 マッチポイントを握っていながら、三回連続ものにできず、1回戦敗退となった。次の大会に向けて精進したい。

【女子】 
 団体戦 1回戦 水沢商業 2−1 久慈東
     2回戦 水沢商業 0−3 水沢
 個人戦 芳賀・小玉ペア
     1回戦
 水沢商業 4−3 花巻東
     2回戦 水沢商業 3−4 盛岡誠桜 

 団体戦1回戦は、高総体で敗れた久慈東高校に勝ち、2回戦で第1シードの水沢高校と対戦した。結果は0−3であったが、持てる力は十分に発揮できたゲームであった。




第69回岩手県高等学校総合体育大会 ソフトテニス競技


期日:平成29年5月27日(土)  場所:北上市和賀川グリーンパークテニスコート

【男子】
 1回戦 水沢商業 2−1 水沢工業
 2回戦 水沢商業 1−2 宮古
 
 3番手ファイナルまで縺れ込む接戦であったが、粘りきれず敗退となった。次の大会でベスト16以上を目指したい。

【女子】 
 1回戦 水沢商業 1−2 久慈東
 



第23回岩手県高等学校新人選抜ソフトボール大会


期日:平成29年10月28日(土)〜29日(日)  場所:盛岡南高校

 予選トーナメント
  1回戦  水沢商業  6−5   盛岡南 
  決勝戦  水沢商業  2−12  花巻東
 
 2部トーナメント
  1回戦  水沢商業 ー 専大北上 雨天ノーゲーム


 合同チームでの最後の大会となった。3ヶ月間で単独チームに遜色ないチームに成長したと思う。来年度はそれぞれが単独で出場し、今以上の成果を上げられるように今後も努力したい。




第64回岩手県高等学校新人大会ソフトボール競技


期日:平成29年10月14日(土)〜16日(月)  場所:雫石町鶯宿グランド

  1回戦  水沢商業  20−0  岩谷堂
  2回戦  水沢商業  15−0  盛岡中央 
  準々決勝 水沢商業  2−14  花巻東(ベスト8)


 ベスト8に入ることができ、10月末の新人選抜大会、来春の県選抜大会への出場権を得ることができた。今後、シード校に少しでも近づけるようにさらに努力したい。



第69回岩手県高等学校総合体育大会 ソフトボール競技


期日:平成29年6月3日(土)〜5日(月)  場所:花巻市石鳥谷町ふれあい運動公園

 1回戦  水沢商業  5−4   岩谷堂 
 2回戦  水沢商業  3−17  大東

  1回戦は1点差を逃げ切り、2回戦ではシード校相手に3点を先制するなど成長を感じるこ とができた。現時点ではシード校に対して実力差はあるが、今後も高い目標を持って努力を続 けたい。



高総体ソフトボール北奥地区大会


期日:平成29年4月22日(土)〜23日(日)  場所:北上翔南高校グランド

 水沢商業  1−15 専大北上 
 水沢商業  2−1  北上翔南
 水沢商業 11−7  岩谷堂
 水沢商業 15−1  金ヶ崎

 応援ありがとうございました。高総体に向けさらに実力を上げていきたいと思います。




第19回リアス高校バドミントン大会


期日:平成30年1月8日(月)  場所:気仙沼市総合体育館

○男子2年生の部
  第2位  後藤春樹
 
 多くの生徒が初戦を突破し、複数回の試合を行うことができた。後藤は落ち着いたプレーで第2位となった。




第57回 岩手県高等学校新人大会 バドミントン競技


期日:平成29年11月1日(水)〜4日(日)  場所:奥州市総合体育館

○男子
 団体:2回戦    水沢商業 3−0 盛岡商業
    3回戦    水沢商業 1−3 釜石
 個人:ダブルス 後藤・由利 
    1回戦    水沢商業 2−0 花北青雲
    2回戦    水沢商業 0−2 盛岡市立

 団体戦は2回戦からの登場となり、あぶなげない試合内容で盛岡商業に勝利した。3回戦で高総体ベスト8の釜石高校と対戦し、勝利を目指したが力及ばず、結果的にベスト4入りした相手に敗れベスト16に終わった。個人ダブルスでは初戦、強豪の花北青雲のペアと対戦し、集中した試合運びで勝利し、2回戦でシードの盛岡市立ペアに善戦したものの敗退した。高総体での敗戦後、日頃の練習への取り組みを改善し、実力を向上させていることを実感した。目標のベスト8には一歩及ばなかったが、今後に期待できる内容であった。




第57回 岩手県高等学校新人大会 バドミントン競技北奥地区予選

期日:平成29年9月20日(水)〜22日(金)  場所:奥州市総合体育館

○男子
 団体:1回戦    水沢商業 3−0 水沢農業
    準々決勝   水沢商業 0−3 前沢 県大会出場
 個人:ダブルス 後藤・由利 県大会出場          




第69回 岩手県高等学校総合体育大会 バドミントン競技


期日:平成29年6月2日(金)〜4日(日)  場所:一関市総合体育館

○男子
 団体:1回戦    水沢商業 2−3 西和賀
           D1 ○ 2−0 阿部(3A)・千葉(3C)
           D2 × 0−2 後藤(2C)・由利(2C)
           S1 ○ 2−0 鈴木(2B)
           S2 × 0−2 由利(2C)
           S3 × 1−2 阿部(3A)
○女子
 団体:2回戦    水沢商業 0−3 不来方
           D1 × 0−2 高橋(2A)・高橋(2B)
           D2 × 0−2 村上(2A)・及川(2C)
           S1 × 0−2 佐々木(3C)
 





平成29年度 東北選抜卓球大会県予選


期日:平成29年12月16日(土)〜17日(日)  場所:宮古市民総合体育館

○女子
 予選リーグ    水沢商業 2−3 軽米
          水沢商業 1−3 一関第二
          水沢商業 3−0 紫波総合
          水沢商業 3−2 宮古商業
          ※リーグ3位

 3位リーグ    水沢商業 3−0 北上翔南
          水沢商業 1−3 盛岡市立
          ※マッチ率で3位リーグ1位(全体の7位/出場15校)

 新人大会の上位校が出場する大会だったが、高総体につながる良い試合ができた。さらに上位を目指せるよう冬の期間を有効に使い、レベルアップを図りたい。







第69回 岩手県高等学校総合体育大会 卓球競技


期日:平成29年6月2日(金)〜4日(日)  場所:奥州市総合体育館

○男子
 団体:1回戦    水沢商業    0−3 盛岡市立
 個人:1回戦    阿部竜大(2A)0−3 盛岡四

○女子
 団体:2回戦    水沢商業    0−3 岩谷堂







第56回 岩手県高等学校新人大会 弓道競技


期日:平成30年1月12日(金)〜14日(日)  場所:岩手県営武道館大道場

 予選1回目(村上2・佐々木1・安部1・藤本2・齋藤0)計6中
   2回目(村上2・佐々木1・後藤1・藤本3・三浦1)計8中 合計14中
   ※上位8チームがベスト8に進出(19中以上)
    

 選手は緊張している中頑張ったが、微妙なリズムのズレが生じ、いつもの行射よりも1分以上長くなり、結果として的中に結びつかなかった。今回の反省を活かし、高総体では上位を目指したい。





第56回 岩手県高等学校新人大会 弓道競技北奥地区予選会


期日:平成29年11月1日(水)  場所:北上市民弓道場

 個人:齋藤詩万 県大会出場
    安部希実 県大会出場
    

 調整が難しい中でも、県大会出場の権利を2名確保することができた。今後、県大会にまでさらに調整を行い、上位大会を目指したい。




第68回 東北弓道大会


期日:平成29年11月3日(金)  場所:水沢弓道場

 団体:優勝(安部・小野寺・後藤)
 個人:3位 安部
    

 一般・大学生・高校生の中での試合だったが、結果を残すことができた。まだまだ課題も多く基本的なことを疎かにせず、着実に技術を向上させたい。




第36回 全国高等学校弓道選抜大会岩手県予選会


期日:平成29年10月20日(金)〜21日(土)  場所:岩手県営武道館弓道場

予選3回の合計により、ベスト8タイが予選通過
 予選1回目 水商(齋藤4 菊地0 安部3)計7中 三浦2中
 予選2回目 水商(齋藤1 三浦1 安部4)計6中 菊地2中
 予選3回目 水商(齋藤0 三浦3 安部3)計6中 菊地1中
   合計19中 6位通過/39校
 
 準決勝 予選より積み上げの上位4校が決勝進出
       水商(齋藤1 三浦2 安部1)計4中

個人順位決定競射(2・3位決定戦)
 4人による全国大会・東北大会出場権の競射 12射10中者
   安部 入賞ならず
    

 予選から安定感のない中、たんたんと行射し予選を通過することができた。ポイントで選手が考えていた以上に力が入り、的中を逃し、悔しい結果となった。今後、精神面や技術の向上に努め、上位を目指したい。



スポレク奥州2017


期日:平成29年10月9日(月)  場所:水沢弓道場

 女子団体 2位 水沢商業高校A(齋藤 菊地 安倍 佐々木 三浦)16中
      3位 水沢商業高校B(村上 小野寺 後藤 泉田 藤本)15中
 女子個人 3位 清水冬音 6中
     

 努力を重ねている選手が入賞することができてよかった。今後、昇段試験も控えているため、正射必中を心がけたい。




第24回 一関市長杯争奪花泉弓道大会


期日:平成29年9月17日(日)  場所:岩手県営武道館

 個人:第4位  安部希実(2B) 8射5中
     

 個人で入賞し、自信につながる結果となった。今後、丁寧に行射できるようにしていきたい。




第47回 塩竃神社奉納夏祭り県下弓道大会


期日:平成29年8月10日(木)  場所:水沢弓道場

 団体:2位(藤本・後藤・三浦)計5中
 個人:2位 菊地花乃 5中
    

 1年生は初めての公式戦で緊張もあったが、入賞や優勝決定戦に絡む生徒もおり、励みになった。しかし、まだまだ安定感がなく、技術や精神力、体力をしっかりと身につけたい。






第69回 岩手県高等学校総合体育大会 弓道競技


期日:平成29年5月26日(金)〜28日(日)  場所:岩手県営武道館

 団体:予選     40射26的中 1位タイ通過
    準々決勝   60射37的中 2位タイ通過(ベスト8)
    準決勝    80射43的中 3位通過(ベスト4)
    決勝リーグ  1位 盛岡第一  2勝1敗 35中
           2位 黒沢尻北  2勝1敗 34中
           3位 水沢商業  2勝1敗 33中
           4位 福岡    0勝3敗 

 個人:準決勝    猪俣(3C) 12射 7中 敗退
           大沢(3C) 12射 9中 通過
    決勝     大沢(3C) 20射13中 入賞ならず


 チームワークの良さがあったからこそ、一人ひとりが練習の成果を十分に発揮して、この賞に繋がったと思います。





アンサンブルコンテスト 奥州地区予選


期日:平成29年12月23日(土)  場所:奥州市文化会館

結果:トロンボーン3重奏  金賞(県大会出場)
   サクソフォーン3重奏 金賞
   フルート3重奏    銀賞
   クラリネット3重奏  銀賞
   管打7重奏      銀賞

 24チーム中4チームが上位大会へ出場できるが、トロンボーン3重奏が推薦されました。県大会は1月14日に花巻文化会館で行われます。さらに上位を目指して頑張ります。

  


第48回 吹奏楽部定期演奏会


期日:平成29年8月13日(金)  場所:奥州市文化会館

 お盆中にもかかわらず、250名を超えるお客様が来場してくださいました。これで3年生は引退です。1・2年生の新体制で文化祭に向けて練習に励みます。ありがとうございました。

  




冬季新人ワープロ競技会


期日:平成29年12月24日(日)〜26日(火)  場所:名古屋クラウンホテル翠松館

 団体の部  第3位(柴田大地・菅原柊人・土谷和奏・伊藤大希)
 個人の部  準優勝 柴田大地
 1年生の部 優良賞 伊藤大希 千葉拓斗

 
素晴らしい成績を残せた大会となった。一年生は成果を出せなかった者もいたが、十分に取り組んでいた。今後の活動に期待したい。


期日:平成29年8月5日(土)  場所:高千穂大学

 団体の部 佳良賞(14位) 4,786字
          柴田(2C)佐々木(3B)梅津(3B) 
 

 東北大会の反省をいかし、普段よりエラー数を抑えることができた。合計打数4,000字台と低めであったが、東北の入賞校は青森県(5位)と本校であった。最後は岩手県代表として粘り強い競技ができたと思う。今大会の経験と学びを次の新チームにつなげ、さらに力を高めたい。

   




第55回 東北六県高等学校ワープロ競技大会


期日:平成29年7月1日(土)  場所:福島県立郡山商業高等学校

  個人の部 第4位 柴 田(2C)

 団体入賞できず、悔しさの残る結果であった。全国大会に向けて、気持ちを切り替え、昨年の成績を超えられるよう頑張ります。

期日:平成29年5月26日(金)〜27日(土)  場所:岩手県立盛岡商業高等学校

 団体の部 優勝 5,035字 【全国大会出場】
          柴田(2C)佐々木(3B)梅津(3B) 
 個人の部 2位 柴 田(2C)1,823字
      3位 佐々木(3B)1,763字

 今大会はエラー数も多く、本来の力を出せずに終わった生徒もいた。東北・全国大会はさらに厳しい戦いになるが県大会での反省を活かし、上位入賞を目指したい。

   




平成29年度 第44回東北六県高等学校珠算・電卓競技大会


期日:平成29年11月4日(土)  場所:秋田県立大館国際情報学院高等学校

○珠算競技 10校49名参加
 団体の部 第3位 小野寺・村上・千葉 
 個人の部 第3位 小野寺京香  
      第4位 村上榛南     
       
○電卓競技 16校84名参加
 団体の部 第9位 渡邊・菊池・鈴木


 珠算の部では4年ぶりに種目別応用で優勝を果たした。電卓の部では選抜の運動部との掛け持ちの生徒が十分な成果をあげた。



第21回全日本電卓競技大会


期日:平成29年10月28日(土)  場所:仙台大原簿記情報公務員専門学校

 団体の部 20団体60名参加
      入賞せず 
 個人の部 79名参加
      入賞せず

 選抜の生徒でクラブと両立しながら6月から練習を開始し、大会でも十分な健闘を見せたが、レベルが高すぎる大会のため、入賞には至らなかった。




岩手県高等学校新人珠算・電卓競技大会


期日:平成29年10月7日(土)  場所:盛岡商業高等学校

珠算競技
 団体の部 第1位 小野寺・村上・千葉 東北大会出場
 個人の部 第1位 小野寺京香 東北大会出場
      第2位 村上榛南  東北大会出場
      第3位 千葉美岬  東北大会出場
      第4位 伊藤 采  東北大会出場

電卓競技
 団体の部 第2位 渡邊・菊地・鈴木 東北大会出場
 個人の部 第4位 渡邊彩月  東北大会出場
      第5位 菊地穂乃佳 東北大会出場
      第6位 鈴木萌叶  東北大会出場
      第13位 沢山怜依  東北大会出場

 珠算は選抜選手も含め、順当な仕上がりで全員東北大会の出場権を得た。また、電卓は全員選抜で運動部との掛け持ちの中、6ヶ月間地道な厳しい練習を積み重ね、優勝はできなかったものの、優勝に迫れたのは練習の成果である。





平成29年度 第64回全国高等学校珠算・電卓競技大会

期日:平成29年8月1日(火)  場所:東京武道館

○珠算競技
 団体の部 佳良 菊池(3A)亀田(3A)小野寺(2B) 
 個人の部 佳良 菊池思帆 (3A)
 種目別  伝票算 3等 菊池思帆(3A)     
      応用計算3等 菊池思帆(3A)
      読上暗算3等 亀田美月(3A) 
○電卓競技
 
個人の部 読上算 佳良 村上優麻 (3A)  

 珠算競技・電卓競技ともに団体の部では全国の壁は厚く、珠算競技で佳良の入賞であった。しかし、個人の部で珠算競技の佳良1名、種目別競技では2名が、電卓競技の種目別で1名の佳良入賞を果たすことができた。全国の競合をまえに入賞できたのは日ごろの厳しい練習の積み重ねの成果であり、全国の晴れの舞台で十分な活躍を見せてくれた。今後は新人戦に向け、新たな気持ちで地道な練習に取り組んでいきたい。

  



岩手県高等学校珠算電卓競技大会


期日:平成29年6月3日(土)  場所:本校

○珠算競技
 団体の部 優勝 【全国大会出場】  菊池(3A)亀田(3A)小野寺(2B) 
 個人の部 1位 菊池思帆 (3A)
      2位 亀田美月 (3A)     
      3位 小野寺京香(2B)
      4位 村上榛南 (2B) 
      5位 伊藤 采 (2B)
○電卓競技
 
個人の部 3位 村上優麻 (3A)  

 8月1日に東京武道館(東京都)で開催される全国大会に6名の生徒が出場します。


  




第18回 東北高等学校対抗簿記大会


期日:平成29年10月28日(土)  場所:仙台大原簿記情報公務員専門学校
 
商業簿記部門 58名参加
 団体競技 準優勝 須藤・及川・小野寺
 個人競技 第3位 須藤 渚
      第5位 及川暁捺
      第7位 小野寺茉奈

簿記会計部門 32名参加
 団体競技 第4位 稲塚・橋・佐藤
 個人競技 準優勝 稲塚彩未
      第8位 橋夢乃     
  

 両部門とも東北の優秀な学校に対し、3名づつの少数精鋭での参加であったが、十分な成果を残してくれた。




第33回 全国高等学校簿記コンクール


期日:平成29年7月16日(日)  場所:東京富士大学
 
 個人の部  47位 稲塚彩未 (3B)【佳良賞】
      136位 橋夢乃 (3B)     
  

 今大会から問題傾向が若干変わり、何度も高くなっている。東北勢の団体・個人の入賞がみらない中、稲塚の43位が東北六県の中では最高であった。


 


岩手県高等学校簿記コンクール


期日:平成29年6月17日(土)  場所:岩手県立釜石商工高等学校

 団体の部 第3位 
 個人の部 3位  橋夢乃 (3B)【全国大会出場】
      4位  稲塚彩未 (3B)【全国大会出場】     
  

 
3年生が3名揃わずの大会参加で3位となりましたが、メンバー5名中4名は運動部であり、時間をみつけながら全員限界を超えて厳しい練習に取り組んだ結果でした。7月16日に東京富士大学で開催される全国大会に橋さんと稲塚さんが出場します。


  
  


平成29年度 産業教育フォーラム


期日:平成29年11月28日(木)  場所:サンセール盛岡

 
岩手県産業教育振興会からの依頼により「産業教育フォーラム」で発表を行いました。全国大会で発表した内容でしたが、多くの方からお褒めの言葉をいただきました。また、水産・農業・工業などの発表も聞くことができ、他の分野で頑張っている高校生の姿は刺激にもなりました。




第25回全国高等学校生徒商業研究発表大会


期日:平成29年11月16日(木)〜17日(金)  場所:ホクト文化ホール(長野県長野市)

 第3位 【優秀賞】 
  

 
全国10ブロックから2校と開催県1校の21校が参加して大会が行われました。県大会・東北大会での反省をもとに、全国大会での上位入賞を目指し本番に臨みました。全国大会のレベルの高さを実感しながら、自分たちらしい発表をミスなく終わらせることができ、最終的に全国で第3位と上位入賞を果たすことはできました。しかし、活動の甘さが敗因となったことで、嬉しさよりも悔しさを強く感じる結果となりました。4月から多くの方に支えられ、このような素晴らしい結果を出すことができました。活動に携わって頂いた全ての方に感謝申し上げ、さらに上位を目指して行きたいと思います。

    




第21回東北六県高等学校生徒商業研究発表大会


期日:平成29年8月19日(土)  場所:岩出山文化会館(宮城県大崎市)

 第2位 【全国大会出場】 
  

 
東北六県から12校が参加して大会が行われました。県大会での反省をもとに、発表練習に時間をかけて本番に臨みました。出場校の発表のレベルが高く、学ぶこともたくさんありましたが目標としていた12年ぶりの全国大会出場を果たすことができました。今後は、11月中旬に長野県長野市で開催される全国大会に向けて頑張りたいと思います。

   




岩手県高等学校生徒商業研究発表大会


期日:平成29年7月15日(土)  場所:宮古市民文化会館

 第1位 【東北大会出場】 
  

 岩手県内から8校が参加して大会が行われました。本校は3年生6名、1年生2名で大会に臨みました。本番では緊張からかミスが続き、東北大会に向けて課題が残る内容でした。今後は、8月19日(土)に宮城県大崎市で開催される東北大会に向けて調査・研究活動、発表練習を頑張りたいと思います。


   




岩手県商業高等学校英語スピーチコンテスト


期日:平成29年10月21日(土)  場所:日本現代詩歌文学館

 スピーチの部  第6位  
  

 本番のスピーチは練習以上のパフォーマンスをすることができ、結果としては6位入賞となりました。




第39回全国高等学校IT・簿記選手権大会


期日:平成29年7月26日(水)  場所:東京IT会計専門学校 仙台校

 IT部門 東北ブロック 団体 第4位 
             個人の部 第1位 澤口健太(3C)【全国大会出場】  
  

 全商主催の情報処理競技大会での悔しさをばねに今大会に参加しました。澤口君が個人の部で優勝し全国大会出場が決まりました。

 簿記部門 東北ブロック 個人の部 第5位 稲塚彩未(3B)【全国大会出場】
                  第6位 橋夢乃(3B)【全国大会出場】

 15年ぶりの大会出場であったが、練習時間が制約されているなか、厳しい練習に打ち込み、入賞を果たした。全国大会に向けて頑張りたい

  



第29回 全国高等学校情報処理競技大会


期日:平成29年7月23日(日)  場所:明海大学
 
 個人の部 137位(281名中) 澤口健太(3C)     
  

 岩手県大会を4位で通過し、全国大会に臨んだ。昨年の生徒の成績を越えることはできなかったが、中間より上位に入ることができた。

 




岩手県高等学校情報処理競技大会


期日:平成29年6月10日(土)  場所:岩手県立宮古商業高等学校

 団体の部 第2位 
 個人の部 4位  澤口健太 (3C)【全国大会出場】
      佳良賞 米倉寿莉 (3C)     
  

 7月23日に千葉県浦安市で開催される全国大会に澤口君が出場します。


  






copyright©2017 Iwate prefectural Mizusawa Commercial Senior High School all rights reserved

バナース
ペース









岩手県立水沢商業高等学校

〒023-0064
岩手県奥州市水沢区字土器田1番地

TEL 0197-24-2101(事務室)
   0197-24-2104(職員室)
FAX 0197-24-2102