>>ホーム >>中学生用案内

中学生用案内


創立 大正13年4月12日 所在地の略図
創立記念日 5月 1日
クリックしてください
所在地 〒024-0012
岩手県北上市常盤台一丁目1番69号
電話番号 0197−63−2181
FAX番号 0197−63−2196
ウェブサイト http://www2.iwate-ed.jp/ksn-h/
交通機関 東北本線北上駅下車徒歩25分
校長名 及川 浩純

1.設置学科

課程 学科名 設置年度 令和3年度生徒数(R3.5.1現在)
全日制 普通科 昭和23年 1年 2年 3年 合計
233 238 208 679

2.目指す生徒像

  (1) 自他の命を大切に思い、情熱をもって自己実現を目指す生徒
  (2) 常に課題意識をもち、その課題を解決するために生涯にわたり学び続ける生徒
  (3) 豊かな人間性とグローバルな視点をもち、地域に貢献する行動力のある生徒

3.目指す学校像


すべての生徒一人ひとりが文武両道を実践する進学校


  1. 生徒一人ひとりの進路実現のための目標を設定し、生徒が志をもって学習に励む環境をつくり、「生徒の進路希望を実現できる進学校」をめざす。
  2. 生徒一人ひとりが部活動に所属し、部活動を通して人間形成を図りながら、「東北や全国にも通用する部活動実績を残す進学校」をめざす。
  3. 生徒一人ひとりに活躍の場があり、「集中と転換を心がけ、品位をもって生活し、明るく活気溢れる進学校」をめざす。
  4. 生徒一人ひとりが健康な心身を育み、伝統を重んじ、生きる力を身につけ、「生徒・保護者・地域から信頼され愛される進学校」をめざす。
  5. 今まで地域探究として積み重ねてきた「きたかみ世界塾」の活動を蓄積を更に深化させ、進学支援ネットワーク事業「探究プログラム」の立案した計画を実行することで、グローバルな視点を持ちながら地域貢献について考え、「その課題を解決する行動を考え、発信することを学ぶ生徒のいる進学校」を目指す。

4.令和4年度の入学者選抜方法について


令和4年度募集定員及び選抜方法等は、令和3年10月の決定後に掲載します。

《参考資料》令和3年度の入学者選抜方法(令和3年1月及び3月実施済み)

@推薦入学者選抜(令和3年1月実施)




A一般入学者選抜(令和3年3月実施)
全日制課程普通科 定員240名(推薦入学者を含む)
各選考方法の割合 70% 10% 20%
学力検査・調査書の割合 5:5 3:7 7:3
面接・適性検査・小論文・作文等 実施しない


5.特色ある教育活動等

(1)本校の教育課程

>>教育課程のページ

(2)特別活動等

@部活動
A生徒会活動

(3)卒業生の進路

6.校長から一言

 「がむしゃら」。漢字で書くと「我武者羅」。意味は、「ひとつの目標に向かって夢中になって突き進むさま」。「ひたむき」。漢字で書くと「直向き」。意味は、「ひとつの物事に熱中するさま」。本校の教育目標は、「がむしゃらに勉強し進路達成に燃え、ひたむきに技と心を磨き部活動に燃える黒陵生たれ!」です。黒陵には、青春の3年間を「がむしゃら」に「ひたむき」に走り抜く皆さんを強力に支える先生方と、ともに走ってくれる仲間がいます。「ただ一度の青春をキラキラ輝かせたい!」という願いがかなう場所、それが「黒陵」です。

7.必要となる諸経費の概要

8.公立高等学校就学支援金制度に関する県教育委員会からのお知らせ

(1)平成26年度から県立高校の授業料に高等学校等就学支援金制度が導入されました。

(2)この制度により、一定の所得未満の家庭の高校生は授業料の納付が不要となりました。

(3)一定の所得未満とは、保護者等の所得について、以下の算定式により計算した額が、30万4,200円未満の場合です(年収目安約910万円未満)。

【算定式】課税標準額(課税所得額)×6% − 市町村民税の調整控除の額

(4)手続き等については、入学手続き関係書類の送付と併せてお知らせする予定ですが、制
度について詳しくお知りになりたい方は、下記の文部科学省ホームページ「高等学校等就
学支援金制度(新制度)について」をご覧下さい。

  https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm

【参考】県立高校授業料・通信制受講料
全日制(月額)9,900円 定時制(月額)2,700円 通信制(1単位)190円