本文へスキップ

      Iwate Prefectural
      OFUNATO high school definite tense course

 

活動報告

第二回スポーツ大会

 9月29日(金)に第二回スポーツ大会が行われました。今回は外周を、ランニング組は2周、ウォーキング組は1周してタイムを競いました。初めての試みでしたが、全員が完走・完歩しました。天候にも恵まれ、とても充実した時間を過ごすことができました。


食育発表会A

 9月26日(火)に食育講習会Aが行われました。今回は食育コンテストとして、夏休みの課題で考案したヘルシーなお弁当を作成しました。生徒・職員で試食して評価し、入賞者には賞状と図書カードが贈呈されました。


交通安全講習

 9月15日(金)に交通安全講習が行われました。「交通安全の知識と危険予測」と題して、大船渡警察署の方にご講演いただきました。下校時には、暗闇の中を帰るため危険と隣り合わせです。講習を受けて、より一層気を引き締めました。


第一回保健講話

 9月12日(火)に第一回保健講話が行われました。岩手県男女共同参画センターから對馬絵理さんを講師にお招きし、デートDVについてご講演いただきました。お互いを尊重して、より良い関係を築くために大切なことを学びました。


大高祭

 8月26日(土)・27日(日)に大高祭が行われました。毎年好評のドーナツ販売、バザーや各教科・行事等で作成した作品の展示、部活動・ボランティア活動の紹介を行いました。学校のみならず地域の方々との交流の場となりました。


全国大会報告会

 8月21日(月)に全国大会報告会が行われました。夏休み中に開催された全国大会にバドミントン部と陸上競技部が参加し、大会報告と今後の活動に向けた意気込みを述べました。陸上競技部の塩口愛海さんが女子100mHで第4位に入賞し、校長先生から賞状を授与されました。


始業式

 8月17日(木)に始業式が行われました。校長先生から夏休み中の過ごし方とこれからの過ごし方についてお話をいただきました。夏休みの課題を提出して、通常授業が始まりました。
     

全国大会壮行式・終業式

 7月20日(木)に全国大会壮行式・終業式が行われました。
壮行式では、夏季休業中に開催される高総体全国大会に出場する陸上競技部・バドミントン部に対して、校長先生から激励の言葉をいただきました。各部の生徒代表が全国大会への意気込みを話し、生徒会長が激励の言葉を送りました。
終業式では、校長先生から4月からの半年間を振り返ってのお話をいただきました。また、教務主任・生徒指導主事からは休業中の生活についてお話がありました。
     

食育講習会@

 7月18日(火)に食育講習会@が行われました。講師に特別養護老人ホーム高寿園、管理栄養士の菅原由紀枝先生をお招きし地元のワカメを使ったヘルシーなお弁当作りを学びました。今回は、一関一高定時制のみなさんも参加して楽しい時間を過ごしました。


第2回ソーシャル・スキル・トレーニング

 7月14日(金)に第2回ソーシャル・スキル・トレーニングが行われました。「ありがとう」の気持ちを相手に伝える勉強をしました。普段は恥ずかしくて言えないことを言葉にして発表することで、生徒・職員の絆がより深まりました。


校内生活体験作文発表会

 7月11日(火)に校内生活体験作文発表会が行われました。生徒それぞれが高校生活を送るうえでの決意やこれまでの経験、将来の目標などについて意見を発表しました。審査の結果、最優秀賞に1名、優秀賞に2名、優良賞に3名の生徒が選ばれました。最優秀賞に選ばれた4年生の熊谷広幸君は、9月に釜石で行われる県大会に出場します。


進路講演会A

 7月5日(水)に進路講演会Aが行われました。「2017就職試験に勝つ!〜入社試験の実際〜」と題して、ジョブカフェいわての佐藤育男氏に講演いただきました。講演では求人票の見方や履歴書の書き方を具体的にお話ししていただきました。また3・4年生は模擬面接を実施し、面接の際の受け答えについて詳しく学習しました。卒業予定の生徒は勿論、1・2年生にとっても、就職試験について考える機会となりました。


 

管内事業所見学会

 6月27日(火)に管内事業所見学会が行われました。今年度は、「株式会社神奈川精工 岩手工場」「株式会社ボンマックスアパレル」「けせんプレカット事業協同組合 高田工場」「大船渡魚市場株式会社」に行きました。様々な業種を見学し、進路に活かす良い機会となりました。


陶芸体験学習

 6月23日(金)に「陶房 艸雲窯」の千葉征彦さんにお越しいただき、陶芸体験学習が行われました。生徒は、苦戦しながらも思い思いの作品が出来ました。制作したお皿や湯飲みは、後日窯で焼いていただきます。完成した作品は8月26・27日の大高祭で展示する予定です。


高総体(陸上競技、卓球、バドミントン)

 5月27日(土)・28日(日)、6月3日(土)に岩手県高等学校総合体育大会が行われました。陸上競技は北上総合運動公園で行われ、男子1500m・女子200m・100mHに2名が参加しました。卓球は杜陵高校体育館で行われ、男子シングルス・女子シングルスに3名が参加しました。バドミントンは一関市総合体育館で行われ、男子学校対抗・男子シングルス・女子シングルスに5名が参加しました。
【陸上競技部】
○2部男子
  長野 力也(3年)
    1500m      優勝  ※全国大会出場
○2部女子
  塩口 愛海(2年)
     200m       優勝  ※全国大会出場
     100mH      優勝  ※全国大会出場
【卓球部】
○男子シングルス
  今野 翔大郎(2年)
    1回戦  3−1 久慈長内
  上野 滉太(1年)
    1回戦  0−3 杜陵奥州
○女子シングルス
  細川 歩美(4年)
    2回戦  0−3 杜陵奥州
【バドミントン部】
○男子学校対抗
    1回戦  1−2 一関一(定)
○男子シングルス
  熊谷 広幸(4年)
    1回戦  0−2 杜陵奥州
  佐藤 颯(2年)
    1回戦  2−0 杜陵奥州
    2回戦  2−0 杜陵(定)
    準決勝  2−0 久慈長内
    決 勝  2−0 久慈長内   優勝   ※全国大会出場
○女子シングルス
  菊池 美月(3年)
    1回戦  2−0 杜陵(通)
    2回戦  0−2 久慈長内


 

避難訓練

 5月19日(金)に避難訓練が行われました。校舎内からの出火を想定して、安全かつ迅速な避難を体感しました。避難訓練の後、負傷者の運搬方法や車イスの補助方法を学びました。


進路講演会@

 5月15日(月)に進路講演会@が行われました。大船渡労働基準監督署長の熊谷久様を講師にお招きし『「働く」を楽しいものにするために』と題して講演いただきました。寸劇を交えながら、働くにあたっての法律等を学ぶ良い機会となりました。


定時制教育振興会総会

 5月9日(火)に定時制教育振興会総会が行われました。15名の保護者の方に参加いただきました。船野克之会長の進行のもと、昨年度の事業報告や決算、本年度の役員、事業計画や予算などが協議されました。総会後は学年ごとの懇談会を行いました。


 

遠足

 5月2日(火)に遠足が行われました。今年は、水沢パークゴルフに行きました。パークゴルフは未体験という人がほとんどでしたが、天候にも恵まれ楽しくプレーすることができました。


   

第一回夕食会

 4月28日(金)に第一回夕食会が行われました。今回は、学年ごとにカレーライス、サラダ、スープ、デザート等を作りました。全員で協力して作ったカレーライスは、普段よりもより一層美味しいものとなりました。


前期生徒総会

 4月21日(金)に前期生徒総会が行われました。前期生徒総会では、昨年度の活動報告と決算報告、今年度の活動計画と予算案、そして第1回夕食会について話し合いました。また、今年度のスローガンとして「一致団結」が提案されました。


第一回ソーシャル・スキル・トレーニング

 4月14日(金)に第一回ソーシャル・スキル・トレーニングが行われました。今回は、バースデー・チェーンと自己紹介・他己紹介を行いました。ソーシャル・スキル・トレーニングについて説明を受けた後で活動に入り、生徒・全職員が交流しました。


対面式

 4月10日(月)に対面式が行われました。生徒会の進行で、新入生・転入生・在校生が一人ずつ自己紹介をして、さらに先生方も自己紹介をしました。その後、定時制の1年間の流れを紹介したビデオを上映しました。定時制のメンバー全員がそろって行う初めての行事は大成功に終わりました。


入学式・定時制教育振興会入会式

 4月7日(金)に入学式・定時制教育振興会入会式が行われました。今年度、本校定時制には5名の新入生が入学しました。入学式後に行われた定時制教育振興会入会式では、船野振興会会長からお話をいただき、高校生活への決意をしました。


  

表彰式・終業式・離任式

 3月21日(火)に表彰式・終業式・離任式が行われました。表彰式では大船渡高校特別活動表彰、皆勤賞・精勤賞の表彰をしました。終業式では、校長先生から1年の振り返りと来年度に向けてのお話をいただきました。最後に今年離任される先生からお言葉をいただき、生徒から感謝の言葉と花束が贈呈されました。


卒業式・表彰式

 3月1日(水)に卒業式が行われ、定時制は5名の生徒が卒業しました。卒業式では生徒代表が立派に答辞を読み上げました。卒業式後の定時制表彰式では、校長先生・定時制振興会の船野会長から激励の言葉をいただきました。更に卒業生を送る会では、在校生から花束と色紙が贈られ、卒業生一人ひとりが、卒業の思いと社会人になる決意を語り、それぞれの夢に向かって巣立ちました。


進路講演会E

 2月27日(月)に進路講演会Eが行われました。大槌町にある「特定非営利活動法人つどい」理事長の元持幸子氏をお招きしました。青年海外協力隊としてコスタリカで活動していた経験を中心にお話していただき、国際協力とボランティアの必要性について考える良い機会となりました。


予餞会

 2月17日(金)に予餞会が行われました。卒業生を在校生・職員で祝う毎年恒例の行事で、会食やビンゴゲームで盛り上がりました。お世話になった先生方や思い出スライドショーで、在学期間の月日を懐かしく振り返りました。


  

始業式

 1月10日(火)に始業式が行われました。式の前に、昨年度の生徒会誌が優秀賞を受賞したので表彰を行いました。その後、校長先生から冬季休業中の生活や今後の過ごし方についてお話しいただきました。


終業式

 12月21日(水)に終業式が行われました。式の前に、9月に行われた岩手県生活体験発表会で教育振興会長賞を受賞した熊谷広幸君と、岩手県食育標語コンクールで岩手県漁業協同組合連合会会長賞を受賞した菅原和真君の表彰を行いました。その後、校長先生からお話をいただき各教科からの課題配布を行いました。


進路講演会C

 12月19日(月)に進路講演会Cが行われました。北限の茶を守る気仙茶の会から前田千香子氏をお招きし、実際にお茶を作り飲みました。お茶を飲む機会はあっても作るのは初めてという人がほとんどで、貴重な体験となりました。


第2回夕食会

 12月16日(金)に夕食会Aが行われました。米班・鍋班・おかず班・デザート班に分かれて作るものを決め、調理し会食しました。それぞれの班で担当を決めて、慣れた手つきで取り組んでいました。調理をする行事は今回が最後となった卒業予定者でしたが、今までで一番楽しかったと話してくれました。卒業予定者・在校生・職員ともに良い時間を過ごすことができました。


進路講演会B

 12月13日(火)に進路講演会Bが行われました。「働くルール出前講座」と題して、岩手県労働委員会から労働者委員の鈴木圭氏と使用者委員の佐藤義昭氏に講演していただきました。皆さんが働くときに知ってほしいことと題して、働くルールガイドブックを参考資料にしながら労働者側と使用者側のさまざまな決まりについて学びました。


第3回ソーシャル・スキル・トレーニング

 11月18日(金)に第3回ソーシャル・スキル・トレーニングが行われました。今回のテーマは、気持ちをキャッチする「手がかり」を知ろうでした。相手の気持ちをキャッチするために、表情・周りの状況・身振り、しぐさ・声のトーンの4つの「手がかり」がヒントであることを学びました。


卓球秋季大会

 11月5日(土)に卓球秋季大会が杜陵高校体育館で行われました。3年生1名と1年生2名の3名が参加し、入賞者こそいませんでしたが練習の成果をしっかりと出すことができました。


  

救命講習会

 10月24日(月)に救命講習会が行われました。大船渡消防署より3名の方にお越しいただき、実際にダミー人形を使って応急手当の方法を学びました。胸骨圧迫と心肺蘇生、AEDの使用方法について一人ひとり確認しました。全員一度は学習している内容でしたが、いざという時にすぐ身体が反応できるよう、繰り返し練習しました。


バドミントン新人戦

 10月22日(土)にバドミントン新人戦が杜陵高校体育館で行われました。3年生1名と2年生3名の4名が参加し、3年生の熊谷広幸君が3位に入賞しました。


新人戦壮行式・後期生徒総会

 10月21日(金)に新人戦壮行式・後期生徒総会が行われました。後期生徒会による最初の行事で、新役員の認証式を行った後、今年度の行事や予算の執行状況を確認しました。生徒会活動を終了した前期生徒会メンバーから、最後の挨拶がありました。


食育発表会

 10月18日(火)に食育発表会が行われました。9月27日(火)の「地元のわかめでヘルシーなお弁当メニューコンテスト」で調理したお弁当についてパワーポイントを作成し、それぞれが「工夫した点」などを、お弁当の写真を用いて発表しました。生徒たちからは活発に質問や意見が出され、夏休み前から取り組んできた食育のまとめにふさわしい発表会となりました。


企業学校見学会

 10月14日(金)に企業学校見学会が行われました。矢巾町にある岩手県立産業技術短期大学校と、盛岡市にある川口印刷工業株式会社を見学しました。


保健講話

 10月3日(月)に保健講話が行われました。陸前高田市にある鵜浦医院医院長の鵜浦章氏を講師にお招きし、「健康な生活のために」と題し、講演していただきました。健康に過ごすためにはどのようなことが必要か、グループワークを取り入れて、すぐにでもできる健康法についての内容でした。生徒・職員ともに貴重な経験となりました。


登山

 9月30日(金)に登山を実施しました。昨年度は強風のため中止となったこともあり、生徒・職員ともに楽しみにしていました。坂道や砂利道を長時間歩き続けましたが、話をしながらの和気藹々とした雰囲気や山小屋からの景色を観て、あまり疲れを感じることなく無事終了しました。生徒たちは、また来年を楽しみにしている様子でした。


食育講習会A「地元のわかめでヘルシーお弁当メニューコンテスト」

 9月27日(火)に食育講習会A「地元のわかめでヘルシーお弁当メニューコンテスト」が行われました。生徒は400円以内で2人分のお弁当メニューを考え、調理しました。特別審査員に管理栄養士の菅原由紀枝先生にお越しいただき、生徒・職員全員で審査しました。審査は、盛り付け、栄養バランス・調理態度・味・レシピの項目で行われ、最優秀賞、優秀賞、アイディア賞、ヘルシー賞、彩り賞に各1名の生徒が選ばれました。受賞者のメニューは特別審査員の菅原由紀枝先生が監修を務める陸前高田市の「りくカフェ」にて、10月17日(月)〜10月29日(土)までランチメニューとして提供する予定です。


大高祭

 8月27日(土)・28日(日)に大高祭が行われました。定時制では、ドーナツの販売、バザー、部活動報告・陶芸作品展示、大看板の展示、教科作品の展示を行いました。準備期間が短い中で、限られた時間を無駄にすること無く一生懸命に取り組んでいました。たくさんの方に来場いただき、地域の方々との交流の場にもなりました。


始業式・大会報告

 8月17日(水)に始業式および大会報告が行われました。
 始業式では、校長先生から夏季休業中の生活等についてお話をいただきました。また、各教科の夏季休業中の課題提出がありました。
 大会報告では、各部の顧問から夏季休業中に開催された高総体全国大会および北日本カレッジ主催のチョリコンの結果報告がありました。生徒を代表して4年生の鈴木康平君が大会に出場しての感想と、応援してくださった方へのお礼の挨拶をしました。


   

終業式・壮行式

 7月21日(木)に終業式および壮行式が行われました。
 壮行式では、夏季休業中に開催される高総体全国大会に出場する卓球部・陸上競技部に対して、校長先生から激励の言葉をいただきました。各部の生徒代表が全国大会への意気込みを話し、生徒会長が激励の言葉を送りました。
 終業式では、校長先生から4月からの半年間を振り返ってのお話をいただきました。また、教務主任・生徒指導主事からは休業中の生活についてお話がありました。


第1回食育講習会

 7月19日(火)に第1回食育講習会が行われました。講師に特別養護老人ホーム高寿園、管理栄養士の菅原由紀枝先生をお招きし「お弁当の底力!」と題して、簡単に作れるお弁当メニューを提案していただきました。菅原先生の指導の下、手軽に作れて、おいしく、そしてからだに優しい料理を実際に調理しました。どの料理も明日から実践できるものばかりで、生徒たちにとっては食について考える良い機会となりました。
 9月の第2回食育講演会では、生徒たちが自分でお弁当メニューを考え、材料を選び、調理まで行う「地元のわかめでヘルシーなお弁当メニューコンテスト」を実施する予定です。


第2回ソーシャル・スキル・トレーニング

 7月15日(金)に第2回ソーシャル・スキル・トレーニングが行われました。今回のテーマは、ストレスを小さくするための考え方を知ろうでした。「類人猿分類」を使って自分の性格の傾向を知り、ストレスを小さくする方法を学びました。


校内生活体験発表会

 7月12日(火)に校内生活体験発表会が行われました。生徒それぞれが高校生活を送るうえでの決意やこれまでの経験、将来の目標などについて意見を発表しました。審査の結果、最優秀賞に1名、優秀賞に2名、優良賞に2名の生徒が選ばれました。最優秀賞に選ばれた3年生の熊谷広幸君は、9月に二戸で行われる県大会に出場します。


進路講演会@

 7月1日(金)に進路講演会@が行われました。講師に、ジョブカフェいわてチーフ・キャリアカウンセラーの佐藤育男先生をお招きし、「就職試験に勝ち残るために2016〜入社試験の実際〜」と題して講演していただきました。講演では求人票の見方や履歴書の書き方を具体的にお話ししていただきました。また3・4年生は模擬面接を実施し、面接の際の受け答えについて詳しく学習しました。卒業予定の生徒は勿論、1・2年生にとっても、就職試験について考える機会となりました。


    

陶芸体験教室

 6月24日(金)に「陶房 艸雲窯」の千葉征彦さんにお越しいただき、陶芸体験教室が行われました。生徒は、苦戦しながらも思い思いの作品が出来ました。制作したお皿や湯飲みは、後日窯で焼いていただきます。完成した作品は8月27日〜8月28日の大高祭で展示する予定です。


高総体大会報告

 6月6日(月)に高総体大会報告が行われました。各部の顧問から大会報告があり、その後表彰式を行いました。最後に生徒を代表して、生徒会長の川畑椋君(4年)が選手に向けて慰労の言葉を述べました。卓球部の鈴木康平君(4年)と陸上競技部の塩口愛海さん(1年)が、8月に行われる全国大会へ出場します。


高総体バドミントン競技

 6月4日(土)に岩手県高等学校総合体育大会2部バドミントン競技が、一関市総合体育館で行われました。男子学校対抗、男子シングルスに4名の生徒が参加しました。学校対抗、男子シングルスともに入賞こそできませんでしたが、随所に練習の成果が見られました。新人戦に向けて気持ちを切り替え、今大会のリベンジを堅く誓いました。
○男子学校対抗
    1回戦 大船渡 0−2 杜陵(定)
○男子シングルス
  熊谷 広幸(3年)
    1回戦  2−0  釜石(定)
    2回戦  0−2  杜陵奥州(定)
  川上 諒(2年)
    1回戦  0−2  杜陵(定)
     

出前授業

 5月31日(火)に出前授業が行われました。管清工業株式会社から坪井智礼さんとティスラン・ベノアさんを講師にお迎えし、「トイレから地球環境を考える」と題してお話しいただきました。トイレと下水道の話や下水道の重要性、フランスのトイレ事情について分かりやすく説明してくださいました。普段は触れることのない内容で、貴重な体験をすることができました。


高総体卓球競技

 5月28日(土)に岩手県高等学校総合体育大会2部卓球競技が、杜陵高校体育館で行われました。男子学校対抗、男子シングルス、女子シングルスに5名の生徒が参加しました。男子学校対抗は3位、男子シングルスでは4年生の鈴木康平君が3位に入賞し、全国大会出場を決めました。また、3年生の伊藤将太君がベスト8となりました。
○男子学校対抗
    2回戦 大船渡 0−2 杜陵奥州   第3位
○男子シングルス
  鈴木 康平(4年)
    1回戦  3−1 福岡(定)
    2回戦  3−0 釜石(定)
    3回戦  3−1 久慈長内
    準決勝  0−3 杜陵(通)   第3位  ※全国大会出場
  川畑 椋(4年)
    1回戦  2−3 杜陵宮古
  伊藤 将太(3年)
    1回戦  3−1 久慈長内
    2回戦  3−2 釜石(定)
    3回戦  0−3 久慈長内   ベスト8
  村上 廉(3年)
    1回戦  0−3 久慈長内
○女子シングルス
  細川 歩美(3年)
    2回戦  1−3 杜陵(通)
 

高総体壮行式

 5月23日(月)に高総体壮行式が行われました。生徒を代表して生徒会長が挨拶した後、校長先生から激励の言葉をいただきました。卓球部・バドミントン部の各部代表が、大会への意気込みを述べました。


情報モラル教室

 5月16日(月)に情報モラル教室が行われました。大船渡警察署生活安全課課長の木村敏也さんを講師にお迎えし、「スマホ・ケータイ電話の危険性」と題して講演していただきました。講演では、スマートフォンや携帯電話に関連した実際の被害事例を中心にお話ししていただきました。生徒たちにとって身近な携帯電話ですが、利便性の裏に潜む危険性について学ぶ貴重な機会となりました。


定時制教育振興会総会

 5月10日(火)に定時制教育振興会総会が行われました。15名の保護者の方に参加いただきました。船野克之会長の進行のもと、昨年度の事業報告や決算、本年度の役員、事業計画や予算などが協議されました。総会後は学年ごとの懇談会を行いました。


遠足

 4月29日(金)に遠足が行われました。今年は、岩手県立美術館、盛岡市子ども科学館、盛岡市遺跡の学び館に行きました。間近で観る芸術作品や、臨場感あふれる星空の世界に、生徒・職員ともに心を奪われました。遺跡の学び館では勾玉作りを行い、やすりで削りながら形を作り、世界に一つだけのオリジナルの勾玉を完成させました。


第1回夕食会

 4月22日(金)に第1回夕食会が行われました。今回は、学年ごとにカレーライス、サラダ、スープ、デザート等を作りました。全員で協力して作ったカレーライスは、普段よりもより一層美味しいものとなりました。


前期生徒総会

 4月19日(火)に前期生徒総会が行われました。前期生徒総会では、昨年度の活動報告と決算報告、今年度の活動計画と予算案、そして第1回夕食会について話し合いました。また、今年度のスローガンとして「一致団結」が提案されました。


第1回ソーシャル・スキル・トレーニング

 4月15日(金)に第1回ソーシャル・スキル・トレーニングが行われました。今回は、バースデー・チェーンと自己紹介・他己紹介を行いました。ソーシャル・スキル・トレーニングについて説明を受けた後で活動に入り、生徒・全職員が交流しました。


対面式

 4月11日(月)に対面式が行われました。生徒会の進行で、新入生・転入生・在校生が一人ずつ自己紹介をして、さらに先生方も自己紹介をしました。その後、定時制の1年間の流れを紹介したビデオを上映しました。定時制のメンバー全員がそろって行う初めての行事は大成功に終わりました。
 

入学式・定時制教育振興会入会式

 4月8日(金)に入学式・定時制教育振興会入会式が行われました。今年度、本校定時制には7名の新入生が入学しました。入学式後に行われた定時制教育振興会入会式では、船野振興会会長からお話をいただき、高校生活への決意をしました。


   

着任式・新任式・始業式

 4月7日(木)に着任式・新任式・始業式が行われました。本校に転入してきた生徒を紹介してから、校長先生の着任式を行いました。新任式では新たに赴任された4名の先生方から、ご挨拶をいただきました。始業式では校長先生から激励の言葉をいただき、新年度にむけて気持ちが引き締まりました。


   

卒業式・表彰式

 3月1日(火)に卒業式・表彰式が行われました。定時制は5名の生徒が卒業しました。卒業式では生徒代表が立派に答辞を読み上げました。卒業式後には定時制表彰式を行い、校長先生・定時制振興会の船野会長から激励の言葉をいただきました。更に卒業生を送る会では、在校生から花束と色紙が贈られ、卒業生一人ひとりが、卒業の思いと社会人になる決意を語り、それぞれの思いを胸に巣立ちました。


第5回進路講演会

 2月26日(金)に第5回進路講演会を実施しました。講師にゆわて吉田工業株式会社工場長の平野工さんと従業員の皆様をお招きし、「ものづくりを学ぼう!」と題してご講演いただき、実際に一人ずつテーブルタップ作りを体験しました。生徒たちは、初めての半田ごて作業に戸惑いながらも、工場長のお話に熱心に耳を傾け、もの作りや働くことの意味などについて考える貴重な機会となりました。


予餞会

 2月19日(金)に予餞会を開催しました。今年も、在校生が卒業生の為に料理を作ってもてなしました。思い出のスライドショーやお世話になった先生方からの手紙、生徒代表から卒業生へ感謝状・卒業記念品の贈呈、生徒会による余興など、大いに盛り上がりました。最後に卒業生に一言ずつ定時制での生活や卒業を迎えての思いを語ってもらいました。



第4回進路講演会

 1月27日(水)に第4回進路講演会を実施しました。講師で北限の茶を守る気仙茶の会の前田千香子さんが「おら家のお茶がうんめぇ!〜北限のお茶を知っていますか?〜」と題してご講演くださいました。茶葉の香りや色・形を観察したり、お茶畑の風景や中国プーアル茶の茶摘み過程「茶葉古道」のDVDを観て学習しました。その後、気仙茶から作られた緑茶と紅茶の一番茶と二番茶をそれぞれ飲み比べました。聞香杯(もんこうはい)と呼ばれる細長い器に入れたお茶を茶碗に移し、空になった聞香杯の香りを確認しました。生徒たちにとって気仙茶の魅力と伝統を知る機会となりました。


第2回保健講話

 1月18日(月)に性に関する保健講話を実施しました。講師に岩手県立大船渡病院助産師の岩舘さゆりさんと黒澤悠さんをお招きし、「生と性について知ろう」と題してご講演いただきました。赤ちゃんの心臓の音を聞いたり、人形を使った模擬抱っこ体験をしました。また性感染症や人工妊娠中絶による母体への影響など、10代の妊娠リスクについて学習し、生命の尊さと自らの行動選択について考える貴重な機会となりました。


   

企業学校見学会

 12月15日(火)に企業学校見学会を実施しました。学校見学では、金ヶ崎町にある岩手県立農業大学校を訪れました。学校の説明を聞いた後、敷地内をバスで案内していただきました。企業見学では、同じく金ヶ崎町のトヨタ自動車岩手工場を見学させていただきました。工場内は撮影禁止のため写真は撮れませんでしたが、自動車の組み立てから完成までを間近でみることができ、生徒たちにとって大変貴重な体験となりました。見学後の質疑応答では、多くの生徒から質問があがり、職員の方が1つ1つ丁寧に答えてくださいました。


   

第2回夕食会

 12月11日(金)に第2回夕食会を行いました。主食・おかず・デザートの5班に別れて調理しました。主食班はオムライスやチャーハン、おかず班は唐揚げ、骨付きチキン、春巻き・肉巻き、鍋班は煮込みラーメン、ホルモン鍋、そしてデザート班は、パンケーキ、ゼリーを作りました。今回は全日制1年生の生徒会役員3名が、全日制の生徒会誌企画として参加してくれました。また、金澤忍先生もデザート班に入って生徒と一緒に調理してくださいました。調理後はそれぞれの班の料理を生徒・職員みんなでいただきました。

《作成中》


《試食》

薬物乱用防止教室

 11月20日(金)に薬物乱用防止教室を開催しました。講師に大船渡市盛町の「くすりのタカギ」薬剤師、高木久子先生をお招きし、「ドラッグの危険性」と題してご講演いただきました。講演では、危険ドラッグ等の危険性だけでなく、たばこが身体に与える影響について分かりやすく解説してくださいました。生徒たちは薬物乱用の恐ろしさを再確認し、健康について考える機会となりました。


本校生徒考案メニューが「りくカフェ」ランチメニューに!

 9月29日(火)の「ヘルシーお弁当コンテスト」で入賞した5名の料理が、特別審査員で管理栄養士の菅原由紀枝先生が監修を務める陸前高田市の「りくカフェ」にて、11月2日(月)〜11月14日(土)までの間、ランチメニューとして提供されました。料理は11月2日〜11月7日までの第1弾と、11月9日〜11月14日までの第2弾に分けられ、いずれも生徒のレシピに菅原先生のアレンジを加えて提供されました。また受賞者の一人である4年生の大森明日香さんが試食に訪れました。


   

第3回ソーシャルスキルトレーニング

 11月6日(金)に第3回ソーシャルスキルトレーニングを実施しました。今回は「ホウレンソウを練習しよう!」と題して「報告」「連絡」「相談」の仕方を学習しました。「5W1H」について学習した後、先生方のロールプレイを見て確認し、最後に上司役の先生に実際に「ホウレンソウ」をする練習をしました。アルバイトをしている生徒が多く身近な内容でしたが、改めて考えると難しく、生徒たちは今回勉強したことをすぐ実践したいと感じたようです。


   

第3回進路講演会

 10月30日(金)に第3回進路講演会を開催しました。講師に岩手県社会福祉協議会と、成仁会職員の方をお招きし「介護の仕事」と題してご講演いただきました。「介護」は介護する側が介護される側の方への感謝の気持ちを持つことが大切であること、一生できるやりがいのある仕事だということが分かり、生徒たちは介護の仕事の奥深さを知る貴重な機会となりました。


救命講習会

 10月26日(月)に救命講習会を実施しました。大船渡消防署より4名の方にお越しいただき、一次救命処置について学習しました。実際にダミー人形を使って、人工呼吸と心肺蘇生、AEDの使用方法について一人ひとり確認しました。全員一度は学習している内容でしたが、いざという時にすぐ身体が反応できるよう、繰り返し練習しました。


卓球秋季大会・バドミントン新人戦

 10月10日(土)に卓球秋季大会が、10月24日(土)にバトミントン新人戦が、杜陵高校にてそれぞれ行われました。卓球部は4名の生徒が参加し、このうち3年生の川畑椋君が第3位に輝きました。バドミントン部では4名の生徒が参加し、このうち2年生の熊谷広幸君が第3位に入賞を果たしました。

【卓球部】


【バドミントン部】

後期生徒総会

 10月23日(金)に後期生徒総会を行いました。後期生徒会による最初の行事で、新役員の認証式を行った後、今年度の行事や予算の執行状況を確認しました。最後に前期生徒会長から激励の言葉がありました。


   

学校見学会

 10月16日(金)に学校見学会を行いました。生徒はそれぞれ、ビジネスコース・調理コース・福祉コース・動物コースに別れて見学しました。ビジネスコース・調理コースは、盛岡カレッジオブビジネス専門学校にて、それぞれ観光パンフレット作り、ロールケーキやタルト作りを体験しました。福祉コースでは、盛岡医療福祉専門学校にて福祉体験をしました。動物コースでは、盛岡ペットワールド専門学校にてペット体験を行いました。午後は、ビジネスコースのみ盛岡情報ビジネス専門学校にてビジネス文書の作成やコンビニ経営ソフトを体験しました。他のコースの生徒は盛岡カレッジオブビジネス専門学校にてテーブルマナーを学習しました。


食育発表会

 10月13日(火)に食育発表会を実施しました。9月29日の「ヘルシーお弁当コンテスト」で作成したお弁当について、パワーポイントを作成し、「工夫した点」などについてお弁当の写真を用いて発表しました。生徒たちからは活発に質問や意見が出され、夏休み前から取り組んできた食育のまとめにふさわしい発表会となりました。


   

後期生徒会役員選挙

 10月7日(水)に後期生徒会役員選挙が行われました。選挙管理委員の進行のもと、4名の立候補者の立会演説と推薦人の応援演説が行われました。
生徒会長立候補者 川畑 椋(3年)
副会長立候補者  鈴木康平(3年)
総務委員立候補者 伊藤将太(2年)
総務委員立候補者 熊谷広幸(2年)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
開票の結果、立候補者全員が信任を得て、当選しました。 

レクリエーション大会

 10月2日(金)に予定されていた今出山登山が強風のため中止となり、校内にてレクリエーション大会を行いました。午前中は、ソフトバレーとフットサルを生徒と職員の混合チームに分かれて対戦しました。午後は調理室に移動して皆で豚汁を作り、登山用に準備していたおにぎり弁当で昼食時間としました。


食育講習会Aヘルシーお弁当メニューコンテスト

 9月29日(火)にヘルシーお弁当メニューコンテストを開催しました。生徒は400円以内で2人分のお弁当メニューを考え、調理しました。特別審査員に管理栄養士の菅原由紀枝先生、家庭科の吉田小百合先生にお越しいただき、生徒・職員全員で審査しました。審査は、盛り付け、栄養バランス・調理態度・味・レシピの項目で行われ、最優秀賞、優秀賞、アイディア賞、ヘルシー賞、彩り賞に各1名の生徒が選ばれました。受賞者のメニューは特別審査員の菅原由紀枝先生が監修を務める陸前高田市の「りくカフェ」にて、11月2日(月)〜11月14日(土)までランチメニューとして提供する予定です。


    

岩手県高等学校定時制通信制生活体験発表大会

 9月27日(日)に岩手県高等学校定時制通信制生活体験発表大会が一関第一高校にて行われました。本校定時制からは、3年生の佐々木舞さんが代表として出場し、「手紙」という題で発表しました。惜しくも入賞には至りませんでしたが、代表らしい堂々とした発表でした。


交通安全教室

 9月16日(水)に大船渡警察署交通課の菅原聖人氏をお招きし、交通安全講習を実施しました。自転車マナーのDVDを見ながら、交通事故の危険性について学習しました。本校では自動車を運転する生徒も多く、自動車の視覚に潜む危険などを再確認し、交通安全について考える良い機会となりました。


   

第1回保健講話

 9月4日(金)に第1回保健講話を行いました。講師にNPO法人「さぽーとはうす★すてっぷ」の金澤 忍氏をお招きし、「あなたの?にこたえます〜みるみる会話力のつくノートから〜」と題してご講演いただきました。本校では年3回のSST(ソーシャルネットワーキングトレーニング)を実施しているので、生徒たちにとっても馴染み深い、また関心の高い内容でした。


   

大高祭

 8月29日(土)〜8月30日(日)にかけて大高祭が行われました。
定時制では、ドーナツの販売、バザー、部活動報告・短歌俳句・陶芸作品展示、大看板の展示、教科作品の展示を行いました。生徒たちは毎日遅くまで準備や製作をしたかいがあり、来場者も多く好評を博し大成功におわりました。


             

全国高校定通バドミントン大会

 8月17日(月)〜8月19日(水)に神奈川県の小田原アリーナで、全国高校定通バドミントン大会が開催されました。本校定時制3年の佐々木舞さんと森幸菜さんが岩手県連合チームからなる学校対抗のダブルスに出場しました。
《試合結果》
〈女子団体(大船渡,一関一,杜陵・宮古分室,久慈長内合同チーム)〉
                     1回戦 岩手 1−2 三重
                      {複 ( 大船渡 )2−0}
                      {単1( 一関一 )0−2}
                      {単2(杜陵・宮古)0−2}


    

全国高校定通卓球大会

 8月4日(火)〜8月6日(木)に東京都の駒沢体育館にて全国高校定通卓球大会が開催されました。
《試合結果》
〈男子団体〉          2回戦 大船渡 2−3 金沢中央(石川)
               (2年 村上廉・3年 川畑椋・鈴木康平・4年 阿部友砂)

〈男子個人〉 4年 阿部友砂:3回戦敗退
                2回戦 3ー0 岩国商業東分校(山口)
                3回戦 0−3 長尾谷(通)(大阪)



                                        ※撮影:栗山写真事務所

終業式・全国大会壮行式

 7月22日(水)に全国高総体定通大会壮行式及び終業式が行われました。
 壮行式では、夏季休業中に開催される高総体全国大会に出場する卓球部・バドミントン部に対して、校長先生から激励の言葉をいただきました。各部の生徒代表が全国大会への意気込みを話し、生徒会長が激励の言葉を送りました。
 終業式では、校長先生から4月からの半年間を振り返ってのお話をいただきました。また、教務主任・生徒指導主事からは休業中の生活についてお話がありました。夏季休業は8月16日(日)までです。


   

食育講演会

 7月17日(金)に第1回食育講習会を行いました。講師に特別養護老人ホーム高寿園、管理栄養士の菅原由紀枝先生をお招きし「お弁当の底力!」と題して、簡単に作れるお弁当メニューを提案していただきました。菅原先生の指導の下、手軽に作れて、おいしく、そしてからだに優しい料理を実際に調理しました。どの料理も明日から実践できるものばかりで、生徒たちにとっては食について考える良い機会となりました。
 9月の第2回食育講演会では、生徒たちが自分でお弁当メニューを考え、材料を選び、調理まで行う「お弁当メニューコンテスト」を実施する予定です。

   

校内生活体験発表会

 7月14日(火)に校内生活体験発表会を行いました。生徒それぞれが高校生活を送るうえでの決意やこれまでの経験、将来の目標などについて意見を発表しました。審査の結果、最優秀賞に1名、優秀賞に2名、優良賞に2名の生徒が選ばれました。最優秀賞に選ばれた3年生の佐々木舞さんは、9月に一関で行われる県大会に出場します。


   

第2回ソーシャルスキルトレーニング

 7月10日(金)に第2回ソーシャルスキルトレーニングを行いました。
今回は「SNT(ソーシャルネットワークトレーニング)をしてみよう!」というテーマでLINEなどのSNS上におけるコミュニケーションの方法について学習しました。特に「既読スルー」について考え、最後に各グループでLINEのルールを決めて発表してもらいました。


   

第2回進路講演会

 6月29日(月)に第2回進路講演会を行いました。講師に、ジョブカフェいわてチーフ・キャリアカウンセラーの佐藤育男先生をお招きし、「就職試験に勝ち抜くために2015〜入社試験の実際〜」と題して講演していただきました。講演では求人票の見方や履歴書の書き方を具体的にお話ししていただきました。また3・4年生は模擬面接を実施し、面接の際の受け答えについて詳しく学習しました。。卒業予定の生徒は勿論、1・2年生にとっても、就職試験について考える機会となりました。


   

陶芸体験教室

 6月26日(金)に「陶房 艸雲窯」の千葉征彦さんにお越しいただいて、陶芸体験教室を行いました。
一昨年・昨年度と体験した生徒や初めての生徒もいましたが、苦戦しながらも思い思いの作品が出来ました。制作したお皿や湯飲みは、後日窯で焼いていただきます。完成した作品は8月29日〜8月30日の大高祭で展示する予定です。


   

第1回進路講演会

 6月19日(金)に第1回進路講演会を行いました。講師に、盛岡カレッジオブビジネス専門学校パティシエ科の長谷川敦先生をお招きし、「食に関する仕事について」と題して講演していただきました。ご自身の経歴や経験に加え、身近な例を交えながら、わかりやすく講義していただきました。講義の後は、「マジパン」作りに挑戦しました。生徒たちは細かい作業に苦戦しながらも、熱心に取り組んでいました。

 「マジパン」で ピンクの像を作りました!


高総体報告会・表彰式

 6月9日(火)に高総体報告会・表彰式を行いました。
各部の顧問から大会報告がありました。初めに団体優勝した卓球部男子5名に、校長先生から優勝旗と表彰状の贈呈が、更に男子シングルスで優勝した4年生の阿部友砂君には、トロフィーと表彰状がそれぞれ贈呈されました。次に、同じく団体優勝したバドミントン部女子に優勝旗と表彰状が、第3位に入賞したバドミントン部男子には表彰状が贈呈されました。また、女子シングルス・男子シングルスでそれぞれ第3位の3年佐々木舞さんと、熊谷健太君には、表彰状が贈呈されました。最後に、選手代表の熊谷健太君が感謝の言葉を述べました。

   

高総体バドミントン競技

 祝 女子学校対抗優勝!全国大会出場!
男子学校対抗・女子シングルス・男子シングルス第3位
 6月6日(土)に岩手県高等学校総合体育大会2部バドミントン競技が、花巻市総合体育館で行われました。
女子学校対抗・男子学校対抗・女子シングルス・男子シングルスに4名の生徒が参加しました。女子学校対抗は大健闘し接戦の末に優勝し、全国大会への切符を手にしました!男子学校対抗は1回戦を突破しましたが準々決勝で敗れ、第3位でした。女子シングルスは3年生の佐々木舞さんが惜しくも準決勝で敗れ、第3位入賞しました。男子シングルスでは3年生の熊谷健太君が熱戦を繰り広げましたが同じく、惜しくも準決勝で敗れ第3位でした。

《試合結果》
○女子学校対抗
1回戦 大船渡 2−0 福岡(定)
準決勝 大船渡 2−1 久慈長内
決勝  大船渡 2−1 杜陵宮古

○男子学校対抗
1回戦 大船渡 3−0 杜陵奥州(定)
2回戦 大船渡 1−2 久慈長内

○女子シングルス
佐々木舞(3年)  1回戦 2−1 久慈長内
          2回戦 2−0 釜石(定)
          準決勝 0−2 一関一(定)

森 幸菜(3年)  1回戦 2−0 杜陵奥州(定)
          2回戦 0−2 杜陵宮古
○男子シングルス
熊谷健太(3年)  1回戦 2−0 杜陵(通)
          2回戦 2−0 久慈長内
          準決勝 0−2 杜陵(定)

熊谷広幸(2年)  1回戦 0−2 盛岡工(定)


全国大会は、平成27年8月17日から4日間の日程で、 神奈川県小田原市にて行われます。是非とも、あたたかいご声援を!


   

大学模擬授業

 6月5日(金)に大学模擬授業を行いました。講師に、 東京農工大学の跡見順子先生をお招きして、”「わたしたちが実践する身心一体科学〜自分の「いのち」を知り、社会を生かす〜”と題してご講義いただました。講義では、細胞の仕組みや働きについて分かりやすく解説した後、細胞や筋肉の働きを意識したストレッチ体操を行い、身体の動きを学びました。


   

高総体卓球競技

 祝 全国大会出場!!
男子学校対抗・男子シングルス三連覇!
 5月30日(土)に岩手県高等学校総合体育大会2部卓球競技が、杜陵高校体育館で行われました。
男子学校対抗・男子シングルスに5名の生徒が参加しました。男子学校対抗では見事優勝し、三年連続で全国大会出場を決めました。男子シングルスでは、4年生の阿部友砂君が三連覇を達成し、全国大会への切符を手にしました。また2年生の村上廉君がベスト8入りを果たしました。
《試合結果》
○男子学校対抗                    ○男子シングルス
準決勝 大船渡 3−0 盛岡工業           阿部友砂(4年)優勝
決 勝 大船渡 3−1 久慈長内校          鈴木康平(3年)3回戦敗退
                           川畑 椋(3年)2回戦敗退
                           村上 廉(2年)ベスト8
                           伊藤将太(2年)2回戦敗退

全国大会は、平成27年8月4日から東京都の駒沢体育館でで実施されます。 是非とも、あたたかいご声援をよろしくお願いします!


   

高総体壮行式

 5月28日(木)に高総体壮行式を行いました。生徒を代表して生徒会長が選手を激励した後、校長先生から激励の言葉をいただきました。校長先生から、活躍の期待を込めて「翔」という字が書かれた激励文を選手代表が受け取りました。これを受けて卓球部、バドミントン部の各部代表が高総体に向けての意気込みを語り、両部共に全国大会出場を目標に掲げました。

情報モラル教室

 5月27日(水)に情報モラル教室を開催しました。大船渡警察署生活安全課の佐々木浩文さんを講師にお迎えし、「スマホ・ケータイ電話の危険性」と題して講演していただきました。講演では、スマートフォンや携帯電話に関連した実際の被害事例を中心にお話ししていただきました。生徒たちにとって身近な携帯電話ですが、利便性の裏に潜む危険性について学ぶ貴重な機会となりました。


    

遠足

 5月15日(金)に平泉町の中尊寺と、一関市にあるサハラガラスパークにて遠足を実施しました。中尊寺では月見坂を登って金色堂を拝観しました。道の駅にて昼食後、サハラガラスパークにて、グラスの絵付けを体験しました。ガラスに傷をつけながら絵を描くのは難しく、生徒達は苦戦しながらも初めての体験に胸を躍らせていました。当日は天候にも恵まれ、生徒・職員共に楽しいひと時を過ごすことができました。


    

定時制振興会総会

 5月1日(金)に定時制教育振興会総会が定時制1年生教室で行われました。13名の保護者に参加していただき、船野克之会長の進行のもと、昨年度の事業報告や決算、本年度の役員、事業計画や予算などが協議されました。総会後は学年ごとの懇談会を行いました。


第1回夕食会

 4月24日(金)に第1回夕食会が行われました。学年ごとにカレーライス、サラダ、スープ、デザート等を作りました。新年度第1回目の夕食会でクラスの団結が深まりました。また、ゲストに校長先生や、本年度の進路講演会でお招きする予定の、盛岡カレッジオブビジネスの講師の方や本校事務職員の方々にも参加していただき、大いに盛り上がりました。

<作成中>                     



〈試食〉


       

前期生徒総会

 4月17日(金)に前期生徒総会を行いました。前期生徒総会では、昨年度の活動報告と決算報告、今年度の活動計画と予算案、そして第1回夕食会と遠足について話し合いました。また、今年度のスローガンとして"One for all, all for one.”(一人はみんなのために、みんなは一人のために)が提案されました。


三修制授業開始

 満開の桜の中、4月13日(月)から三修制の授業がスタートしました。1時間早く登校して授業を受け、3年間での卒業を目指します。

第1回ソーシャルスキルトレーニング

 4月10日(金)に第1回ソーシャルスキルトレーニングを行いました。今年度第1回目の授業は、初めての生徒も多いため、グループエンカウンターを実施しました。名刺交換をしながら言葉のキャッチボールをするという内容でゲーム形式で実施しました。生徒たちは初めての体験に戸惑いながらも、新しい仲間との交流を楽しみました。


対面式

 4月8日(水)に対面式を行いました。生徒会の進行で、新入生・転入生・在校生が一人ずつ自己紹介をして、さらに先生方も自己紹介をしました。その後、定時制の1年間の流れを紹介したビデオを上映しました。定時制のメンバー全員がそろって行う初めての行事は大成功に終わりました。

入学式・定時制教育振興会入会式

 4月7日(火)に入学式・定時制教育振興会入会式が行われました。本校定時制には5名の新入生が入学しました。入学式後に行われた定時制教育振興会入会式では、船野振興会会長からお話をいただき、高校生活の決意を新たにしました。


     

新任式・始業式

 4月6日(月)に新任式・始業式が行われました。式に先立って大船渡市体育協会から県高総体2部で優勝した卓球部男子が奨励賞を贈られ、表彰式を行いました。次に今年度本校に転入した生徒の紹介をしました。新任式では、新しく定時制に赴任された2名の先生方からご挨拶をいただきました。始業式では、校長先生から新年度を迎えるにあたっての激励の言葉をいただきました。


    

表彰式・終業式・離任式

 3月20日(金)に表彰式・終業式・離任式が行われました。表彰式では大船渡高校特別活動表彰、皆勤賞・精勤賞の表彰をしました。終業式では校長先生から来年度に向けての激励の言葉をいただきました。離任式では、離任される先生からの挨拶の後、生徒代表より花束と色紙が贈呈されました。最後は花道を作り送りました。


        

豊岡高校定時制の皆さんから

 昨年度に引き続き、兵庫県立豊岡高等学校定時制の皆さんから、被災地支援として義援金とお手紙、贈り物をいただました。贈り物は、豊岡の名産である鞄の革で丁寧に作られた手作りのランドセルのキーホルダーです。生徒たちは、一つ一つ丁寧に作られたランドセルを手に取り、遠く離れた同じ定時制の生徒からの贈り物に励まされ、復興への思いを新たにしました。


        

定時制文庫を開設しました!

 生徒にたくさんの本を読んで貰うため、定時制職員室内に定時制文庫を開設しました。
大船渡高校図書室から借りてきた本や、先生方のおすすめの本など、数十冊を取りそろえました。
図書室の本は一週間ごとに変わります。お楽しみに。

  

  

            


昨年度までの活動報告は、こちらをクリックしてください。


岩手県立大船渡高等学校定時制課程

〒022-0004
岩手県大船渡市猪川町字長洞7−1
定時制職員室
TEL 0192-26-4445
FAX 0192-26-0795

事務室
TEL 0192-26-4441
FAX 0192-26-4307
全日制職員室
TEL 0192-26-4306
FAX 0192-26-0792