1 基本的生活習慣の確立
 挨拶、端正な服装・頭髪、清掃、こころと生活の安定、健康安全指導、皆勤・精勤の奨
 励、臨床心理士によるカウンセリングの充実、治療勧告生徒の通院率の向上

2 学習活動の充実
 習熟度別授業(基礎力確認調査:平均正答率50%以上高2数学50%、
 高2英語40%、授業内容がわかる割合高2数学65%、高2英語65%、
 上位者対策の強化)、
 遠隔授業の実施(文部科学省推進事業、岩泉高校、総合教育センターとの連携)、
 家庭学習(計画的課題の設定)の工夫、各種検定の奨励・支援による合格者の増加
 (英検取得:大学志望者準2級以上7名、3級30名、漢字検定奨励:
 準2級取得10名、2級取得5名、語彙・読解力検定:3級50%、
 簿記検定:3級合格80%、情報処理検定:2級取得60%、
 ビジネス文書実務検定:2級合格60%、3級80%)、
 特別課外(外部講師)、多様な生徒への支援(支援員配置等)

3 部活動・生徒会活動の充実
 生徒全員参加の部活動とその活性化(東北大会・インターハイ出場)、
 生徒会活動の活性化と支援、各種行事の充実、他校生徒会との交流、
 リーダーの養成

4 進路指導の充実
 第一志望合格を目指す進学・就職指導、課外講座・個別指導・添削指導の実施による
 進路目標の達成、国公立大学合格5名、大学・短大の進学10名、
 目標100%合格を目指す就職指導(インターンシップ3日間)、
 多様な生徒への支援及びキャリア教育の充実

5 公共福祉教育の充実
 各種ボランティア活動の推進(スノーバスターズ・介護施設や地域行事への協力、
 復興支援と復興教育)、介護職員初任者研修終了(100%)、福祉学習の啓蒙

6 教職員のスキルアップ
 校内授業研究会の実施、各種研修会への積極的な参加、他校視察

7 読書活動の充実
 読書記録集「私の生きる道」の作成、図書活動の充実、朝読書、
 小論文対策の実施、学級読書会の実施
 
8 学校広報活動の推進
 学校通信「燃える西和賀」の発行(月1回)、HPの充実、中学生体験入学、
 小中高連携の充実(西和賀町・北上市内中学校教職員との連絡会実施)

9 PTA・同窓会との連携強化
 PTA活動の工夫(参加率の向上:総会50%、地区PTA50%)、
 同窓会・地域との連携(魅力化向上支援事業の実施)

10 校舎内外の環境整備
 清掃指導の工夫(週1回の水拭き)、不要品の一掃、修理保全、
 PTAと地域との連携による美化活動(校庭除草、花植)

Copyright(C)2003-2016 Nishiwaga Senior High School, All rights reserved.

教育方針
目指す学校像
重点取組事項
 トップページ
 学校概要
 コース紹介
 進路状況

○明るく、活力のある学校
 挨拶、端正な服装・頭髪、規律正しい生活、清掃を率先垂範する人間を育成する学校

○一人ひとりを大切にする学校
 授業を大切にし、部活動を奨励し、職員が一丸になりきめ細やかな指導を行う学校

○豊かな心をもち、地域の活性化に寄与する学校
 保護者や地域から信頼され、成長を実感できる学校




トップページへ

岩手県立西和賀高等学校 校長 瀬川 ひとみ