委員会活動

宮古工業高校の委員会

委員会一覧(9委員会)

生活委員会 交通安全委員会 保健委員会 放送委員会 編集委員会 図書委員会 応援委員会 ボランティア委員会 選挙管理委員会

委員会活動紹介

放送委員会は,お昼の校内放送を毎日おこなって,高校生活に潤いをもたらしています。また,NHK杯全国高等学校放送コンテストに5年連続出場しています。2012(平成24)年度はラジオドキュメント「日記・2011年3月」で優秀賞(全国3位),2014(平成26)年度はテレビドキュメント「朝」で入選しています。2015(平成27)年度はテレビドキュメント「ひろや食堂」で,東日本大震災津波で被災した地元の食堂の再建を通して復興の様子を伝えました。詳報: 「山ぼうし」2016(平成28)年1月号

東北高等学校放送コンテストでは2015(平成27)年度の「宮古のびっくりマーク!」が最優秀賞を受賞するなど,4年連続の入賞を続けています。詳報:「山ぼうし」2016(平成28)年2月号

2017(平成29)年度は,宮城県で開催される全国高等学校総合文化祭のオーディピクチャー部門に出場することが決まっています(4年ぶり2回目)。

2014(平成26)年度は入選 2015(平成27)年度番組「ひろや食堂」オープニング 東北高等学校放送コンテスト最優秀賞受賞 宮古のびっくりマーク!

ボランティア委員会は、災害発生に伴う募金活動(校内募金,街頭募金)に取り組んでいます。2015(平成27)年9月の関東・東北豪雨災害では合計71,812円を、2016(平成28)年4月の熊本地震災害では135,077円を被災地におくりました。また,冬には地域の仮設住宅に出向き,雪かきボランティアなどの活動を行っています。

雪かきボランティア(1) 雪かきボランティア(2)

応援委員会は,全校応援活動を通して生徒の団結力を高め,野球応援や県高総体開会式で力を発揮しています。

県高総体開会式での応援活動 県野球選手権大会での応援活動

保健委員会は,昼食後の歯磨き運動(水曜歯ッピーデー)などを展開しています。

「歯を磨こう」ポスター

このページの先頭へ

© 岩手県立宮古工業高等学校