岩手県立宮古恵風支援学校の日記
2018年度
                                      

日々の児童生徒の活動や学校の様子をブログでお知らせ。ちょくちょくのぞいてみてください。


2018年8月23日
『平成30年度宮古・釜石大槌地区中学校陸上競技大会に出場しました』
      

    
        
 8月23日(木)宮古・釜石大槌地区中学校陸上競技大会が開催され、中学部2名の生徒が出場しました。
 大変暑い中でしたが、記録の向上を目指して懸命に走り、無事完走することができました。今年は釜石大槌地区の中学校も加わり、昨年よりも出場者が多かったです。レースの前は少し緊張している様子でしたが、終了後の表情は、やり遂げたという充実感にあふれ
ていました。
 今回の経験を生かして、これからもスポーツに親しんでほしいと思います。

(中学部 鈴木)

2018年8月29日
『修学旅行に向けて~中3校外学習~』
  


        
 8月29日(水)に、中学部3年生で校外学習に出かけて来ました。10月にある修学旅行に向けてみんなで見学をしたり、買い物をしてきました。
 水産科学館では、まず「夢缶」を作りました!修学旅行から帰ってきた自分たちへということでメッセージを書きました。何を書こうか悩みながらでしたがそれぞれの夢缶が完成しました!この夢缶は修学旅行から帰ってきたらみんなで開けたい思います☆
 その後はドラへ移動し、フードコートで昼食です!注文・支払いは自分たちで行い、7人で楽しい時間を過ごしました。食べ終わった後、使用したテーブルをきれいに拭く3年生、さすがですね☆
 そして今回のメインでもある買い物です!修学旅行で使うハンカチやタオル、靴下やガイドブックなどを買いました。事前学習で、予算内で買いたい物を決めていたので、スムーズに買うことができました!
 これで修学旅行に向けて少しずつ準備が整ってきましたね。これから始まる修学旅行の学習もしっかり行い楽しい修学旅行を迎えましょうね☆

(中学部 門馬)

2018年8月28日
第1回崎山小交流 「崎山小の友達と仲良くなろう」
    
        
 8月28日(火)、今年度第1回の崎山小学校との交流を行いました。今回は、本校小学部の3・4・5年生が、崎山小学校に出向いての交流です。
 開会行事では、両校の交流の定番となった『ともだち』という歌を心を込めて歌い、恵風支援学校伝統の『鮭だ!ハナマガリ』を元気よく踊りました。
 レクでは、パズル形式で北海道の観光地パネルをグループ毎に製作し、そのパネルを使用して「シルバーフェリーでいこう!北海道でハイチーズ☆」というレースを行いました。
 お互いに声を掛け合ったり、苦手なところは力を貸してもらったりと、児童同士の関わりの場面が多くみられ、有意義なひとときとなりました。
 次回は9月に、1・2・6年生が交流に出掛けます。また崎山小学校のみなさんに会えることが楽しみですね!

(小学部 鎌田)

2018年7月29日
第22回宮古恵風支援学校同窓会が開催されました。
    
        
 7月29日(日)に第22回宮古恵風支援学校同窓会が盛大に開催されました。今回は同窓生67名、保護者、職員合わせて125名の参加がありました。総会の後、同窓生の近況報告やビンゴゲームで親交を深め、一緒にお弁当を食べながら思い出話に花が咲いていました。~来年また元気に会いましょう~

(高等部 及川) 

2018年7月24日
高等部 恵風クリエイト~納涼会~
  
        
 7月24日(火)「恵風クリエイト~納涼会~」が行われました。総会の後でみんなで乾杯し、バーベキューや流しそうめん、ゲームなどを楽しみました。学習活動の一環として設立した恵風クリエイト(模擬株式会社)から支払われる作業学習の対価として得た給料やボーナスを使い、思い思いの買い物体験学習をしていました。

(高等部 及川) 

2018年7月18日
小学部低学団「お昼ご飯を食べに行こう! ~みんなで食べるとおいしいね♪~」
  


        
 7月18日(水)に小学部低学団の2回目の校外学習が行われました。先生や友達と一緒に外食経験をするために、カリー亭へ
出掛けてきました。
 事前学習では、友達と協力してカレーライス・ナン・ラッシーを作りました。カレーライスが大好きな子供たち。 
グループに分かれて、調理活動に取り組み、みんなで作ったカレーのおいしさを共有することができました。その他にもみんなと
一緒に行動する決まりや県北バスの乗車の仕方についてもしっかり学習することができました。
 校外学習当日は、カリー亭まで県北バスに乗車して移動しました。カリー亭に着くとカレーの良い香りがして、子供たちは待ち
きれない様子でした。テーブルに運ばれる料理を見て、ナンの大きさにびっくり! 自分たちの顔の何倍もある大きさのナンをち
ぎって、カレーに付け、もりもり食べました。子どもたちは、何度も「おいしい!」と感想を話しながらカレーを食べていました。 
 事前学習のカレーライスもカリー亭のカレーライスも大満足でした。みんなで食べるご飯はおいしいね♪

 今回の校外学習でさらに団結力が深まった低学団のみんな。 3回目の校外学習も楽しみですね☆

(小学部・馬場) 

2018年7月12日
小学部高学団「宮古市内町探検~やってみよう~」

        
 7月12日(木)に小学部高学団で校外学習に行ってきました。今回の校外学習は、グループに分かれて、宮古市内を自主研修しました。事前学習で、グループごとに見学先や見学ルート、昼食場所などを決め、当日は計画に沿って町探検をしました。見学やインタビュー活動、買い物学習を通し、自分たちが暮らしている宮古市内のことでも新しい発見がたくさんありました。どのグループも集合時間に遅れることなく、充実した表情で宮古駅に戻ってきました。町探検の後は、宮古駅から田老駅まで三陸鉄道に乗りました。景色を眺めたり、町探検の話をしたり、楽しそうに過ごしていました。初めて自分たちで考え、計画、実行した校外学習。挑戦することの楽しさ、やり遂げたときの達成感を今後の学習にも生かしてほしいと思います。

(小学部 柳村)

2018年7月6日
「みんなの願い☆神様に届きますように・・・」
   
        

 小学部の七夕会がサーモンホールで行われました。1年生から4年生のみんなで協力して作った題字や壁面の飾り、そして全員で飾った笹飾りによって、会場はとても華やかになりました。2年1組による「はじめのことば」で、星の神様が登場し、七夕会のはじまりはじまり~♪浴衣姿の百花さんの指揮に合わせて「たなばたさま」の歌を振り付きで歌ったり、6年生が手作りした「七夕のお話」のパネルシアターをみんなで観たり、「おりひめ・ひこぼしにへんしーん!ゲーム」をしたりして楽しみました。
 また、一人ひとり願いごとの発表をしました。「○○がほしい」や「○○ができるようになりたい」など、願いはそれぞれ☆ みんなの願いが叶うといいですね♪小学部のみんなで、力を合わせて作り上げた七夕会。とてもあたたかい会になり、きっと織姫と彦星も天の川を渡って会うことができたのではないでしょうか☆

(小学部 関山)

2018年7月3日
「中1 サーモンわくわく遠足」


  宮古市の支援学級・学校の友達や先生方、総勢177名がグリーンピア三陸みやこに集結。「ボール送り」「お玉のっけ」「玉入れ」のゲームで盛り上がりました。自由遊びでは、バランスボールやストラックアウト等、各校がもってきた遊び道具で体を動かし、交流を深めていました。懐かしい友達や先生との再会あり!新しい友達との出会いあり!と有意義な活動となりました。

(中学部 菅原藍)


2018年6月27日
中学部B 校外学習『海の中って?鯨って?』

        

 6月27日、山田町の鯨と海の科学館に校外学習へ行ってきました。まずは入り口を入ってすぐの大きなマッコウクジラの模型に驚きました!なんと17m!!天井めいっぱいのマッコウクジラを仰ぎながらスロープで下へ下へ。進むほどに色んな生き物が展示してあり実物の鯨のひげを触ったり、深海魚と写真を撮ったり、皆で玉手箱を開けたり等々。途中でクイズや映像・音声を使っての説明もあり生徒の興味も尽きませんでした。
 最後は本物の海草を使って自分だけのしおりをそれぞれ作ってきました。普段知ることのできない物を目で見て触れてきた貴重な学習でした。

(中学部 山崎)

2018年6月14日~15日
高等部 学年宿泊学習

        

 614()から一泊二日で盛岡へ宿泊学習に行ってきました。県立美術館で創作体験を全員で取り組んだ後はグループに分かれて自主研修を行いました。徒歩やバスを利用して家族にお土産を買ったり、盛岡の町を散策したりしました。そして、夕食はバイキング!好きなものを取り、おなかいっぱい食べました。
  2日目もグループごとに活動し、帰りのJRでは、疲れている生徒も多くとても静かな車内でした。
 多くのことを体験し、仲間との絆も深まった宿泊学習でした。

 (高等部 福山)

2018年6月21日
『「働く」ということ』(中学部A 校外学習)

        

1年生は「SELPわかたけ」、2,3年生は「宮古アビリティーセンター」へ見学に行ってきました。
作業の体験をさせていただいたり、本校卒業生から仕事や私生活の話を聞いたりして、社会人として
「働く」ということを学んできました。見て・聞いて・触れて、たくさん刺激を受けました。
もう中学生。働くこと、進路のことなどを考えていきましょう。


(中学部 及川)

2018年6月20日
「みんなで遊ぼう!」(小学部低学団校外学習)
     
        

6月20日(水)、小学部低学団は松原公園へ行ってきました。公園にはすべり台やブランコ、シーソーなどの様々な遊具があり、みんなで思い切り体を動かして遊びました。中でも子どもたちに1番人気だった遊具がシーソー!順番を待って何回も楽しむ様子が見られました。
昼食は、シートを敷いてお弁当を食べました。外でみんなで食べるお弁当は格別!パクパク食べ、昼食後も元気に遊びました。
友だちと仲良く遊ぶという約束もしっかりと守り、みんなが笑顔いっぱいの第1回校外学習でした♪次回はどこに行くのかな?お楽しみに!

(小学部 及川)

2018年6月14日
『「捨てたごみは、どうなってるの?」~わからないことは、聞いてこよう!~』
  
        
6月14日(木)小学部高学団のみんなで「宮古清掃センター」と「リサイクルセンター」に行ってきました。
施設の見学やインタビュー活動を行い、家庭や学校から出たごみの処理について学びました。
燃やせるごみ、燃やせないごみ、資源ごみなど、みんなが思っていた以上に細かく分別できることを知り、驚いていました。
分別することの大切さ、そしてまた使える資源を大切にして、これからの学校生活や家庭に生かしていきたいです。
昼食は、大戸屋で食べました。
注文や支払いもグループで話し合い、分担してできました。
美味しいごはんやデザートをいただき、大満足でした。
食後には、水道公園で遊びました。天候にも恵まれたので、大変気持ち良く活動、そして遊んで帰ってくることができました。

次の校外学習も楽しみですね♪

(小学部 関山)

2018年6月12日
高等部 奉仕活動2回目「街に花を届けよう」
  
        
6月12日(火)奉仕活動の2回目「街に花を届けよう」が行われました。高等部全員での参加を予定していましたが、あいにくの雨模様で代表7名が参加することになりました。日頃からお世話になっている千徳公民館や宮古駅に、木工班で作ったプランターカバーに入れてベゴニアのお花を届けました。第3回の奉仕活動では高等部生徒全員での宮古駅周辺のゴミ拾いも予定しています。

(高等部 及川)

2018年6月6日
『そこは、豊かな自然と清らかな水に恵まれた美しい町でした』(高等部2年校外学習)
  
        
今年は岩泉町に行ってきました。
岩泉といえば、龍泉洞。涼しい日でしたが、洞窟内に入るとさらにひんやりとした空気が私たちを迎えてくれました。
どこまで続くの!?と思われる階段や突然目の前に現れるこうもりにも負けずに、美しい水がたくさん流れている洞窟内を歩きました。
続いて、道の駅いわいずみでのランチ。肉汁たっぷりの短角牛ハンバーグに舌鼓を打ち、売店でお土産を買いました。
最後は、一昨年の台風10号で大きな被害を受けた岩泉乳業の工場見学をしました。
台風10号からの復旧の様子を職員の方に説明していただき、実際にヨーグルトや牛乳、チーズを作っている工場を見せていただきました。
飲むヨーグルトをいただいて見学終了。豊かな自然の恵みと清らかな水を満喫した校外学習でした。

昨年は、宮古市、今年は岩泉町とこの宮古圏域の自然と文化を感じる校外学習に出かけている2年生。来年はどこへ行くのでしょうか??

(高等部 小野寺)

2018年6月5日
「守ろう! と・ま・との約束!」
  
        
6月5日(火)、宮古市の交通指導員さんをお招きして、小学部の交通安全教室が行われました。
交通安全に関する話を聞いたり、ミニ信号機や横断歩道を使用した歩行指導を受けたりしました。
交通安全に関する話では、「止まる・待つ・飛び出さない」の「と・ま・との約束」を教えていただきました。
歩行指導では、左右の安全を確かめ、信号機の色をよく見てから手を挙げて渡ることを学びました。
小学部の子どもたちは、交通指導員さんの話をよく聞きながら立派に活動することができました。
これからは校外学習など校外での活動が増えます。交通安全教室で学んだことを生かして交通安全に努めましょう。

(小学部 馬場)

2018年6月2日
「県障がい者スポーツ大会」に参加しました。
  
        
6月2日(土)盛岡みたけの運動公園とふれあいランド岩手で「県障がい者スポーツ大会」が行われました。本校からは中学部、高等部合わせて23人が参加し50M、100M、800Mの他、卓球やフライングディスク、ソフトボール投げなどに参加しました。当日は練習の成果を十分に発揮し、金メダル3個、銀メダル1個、銅メダル7個を獲得しました。

(高等部 及川)

2018年5月26日
「創立40周年記念運動会」が開催されました。
  
        
澄み渡る青空の下、創立40周年記念運動会が開催されました。
小学部親子レースでは、児童が制作した北海道の観光地の前で「ハイチーズ」と家族写真を撮り、おうちの方と協力して、お土産の入ったかごを次の親子へつなぎました。
中学部チャンスレースでは崎山中の生徒達とペアになり、手作りの椎茸をたくさん集められるよう力を合わせて競技に挑みました。
高等部の借り物競走では、会場の皆様にご協力いただき、紙に書かれているお題をいち早く探し出してゴールを目指しました。
宮古恵風伝統の「鮭だ!ハナマガリ」ではご来賓、ご家族の皆様にもご参加いただき、太鼓や踊りで会場が1つとなりました。
40周年記念にふさわしく、児童生徒一人ひとりが活躍し、キラキラと輝いた運動会でした。
関係の皆様に心から感謝致します。

(小学部 柳村)

2018年5月17日
「高等部 奉仕活動1回目」が行われました。
      
        
高等部で毎年行っている、地域に花を届ける奉仕活動の準備を行いました。
プランターにベゴニアの花を心を込めて丁寧に植えました。また、作業班で作ったプランターカバーの補修や塗装もして準備を整えました。
6月12日に地域に花を届ける予定です。

(高等部 及川)

2018年5月11日
「中学部 前期生徒総会」が行われました。

        
生徒総会ではまず各学級から学級目標の発表がありました。それぞれ、今年1年の抱負などを述べました。
その後に生徒会・委員会から活動目標・活動内容について発表がありました。フロアから活発な質問や意見が出され、
これから生徒みんなで中学部を盛り上げていこうという気持ちになった総会になりました。

(中学部 門馬)

2018年5月10日
「高等部 前期生徒総会」が行われました。
      
      
総会の進行を生徒会執行部が行い、生徒会目標や学級目標、委員会活動計画を発表しました。
各学級、委員会で発表する姿勢や他の人の発表を聞く姿勢が良く、さすが高等部と感じました。
今年度の高等部スローガンは「仲間と団結し前進していこう。」です。みんなで協力して様々なことに挑戦することや、
社会のルールを学び、進路について真剣に考えながら進路実現を目指していきたいと思います。

(高等部 藤原)

2018年5月2日
「小学部 入学おめでとう会」が行われました。
        
      
今年は3人のかわいい新1年生が入学してきました。
入学をお祝いしようと、各クラスが準備をしてきました。
1年生は、ちょっとはずかしがりながらも先生と一緒に上手に自己紹介ができました。
高学団は、寸劇で小学部の紹介を面白く見せてくれました。
みんなでジャンケン列車をしたり、1年生にエールを送ったりして、1年生と2年生~6年生が仲良くなるよい機会となりました。

(小学部 千田)

2018年4月16日
「中学部 入学を祝う会」が行われました。
    
      
ようこそ中学部へ!

4月16日に入学を祝う会が行われました。生徒会長から歓迎の言葉があり、新入生と在校生がそれぞれ自己紹介をしました。好きな食べ物、得意なことなどたくさん紹介し合いました。そのなかで1年生からは「Let It Go」の歌の披露もあり、会はとても盛り上がりました!
お互いのことを知る良い機会となったので、中学部20名でこれから楽しく学校生活を送っていきたいと思います。

(中学部 門馬)

2018年4月12日
高等部対面式が行われました。
    
      
4月12日(木)に高等部対面式が行われました。
執行部で企画運営、2、3年生で会場準備などをして新入生を温かく迎えました。
新入生は緊張しながら、一人一人自己紹介や得意なことを披露しました。
部活動紹介では、陸上部、総合スポーツ部、卓球部、文化部の部員が活動内容を発表しました。
最後は2、3年生から新入生へエールを送り、みんなで校歌を歌いました。
高等部全員で楽しく交流を深める時間となりました。

(高等部 髙橋)
2018年4月9日
入学式が行われました。
    
       
 4月9日(月)、春光うららかな日に平成30年度の入学式を執り行い、小学部3名、中学部9名、高等部11名の児童生徒が入学しました。
  新入生は皆、緊張しながらも、これからはじまる学校生活に期待を抱きながら意気揚々と入場し、
 呼名に対して元気よく返事をしていました。
  「今日を楽しみ、明日に期待する」、そんな毎日を送りましょう。

 (村上副校長)