岩手県立宮古恵風支援学校の日記
2017年度
                                      

日々の児童生徒の活動や学校の様子をブログでお知らせ。ちょくちょくのぞいてみてください。


2017年10月26日~31日
全国障害者スポーツ大会in愛媛
        
    
 「自分の力を信じてえひめで輝け」
10月26日~31日の六日間、高等部三年の加倉朋和さん(陸上競技200m、400m)と及川博史さん(卓球競技の一般)が第十七回全国障害者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ大会」に参加してきました。初日は移動日で約半日かけて愛媛県まで行きました。二日目は公式練習があり、加倉さんが愛媛県総合運動公園のニンジニアスタジアム、及川さんが松前公園体育館でそれぞれ最終調整をしました。三日目はあいにくの天気で雨の中の開会式でした。いよいよ始まる全国大会に選手の二人は緊張している様子でした。それぞれの選手が自分の力を発揮し、加倉さんは200mで27秒37、400mで1分2秒6の記録を残しました。及川さんは三人リーグを戦い、1勝1敗で2位となり銀メダルを獲得しました。岩手県選手団と行動を共にし、選手たちにとっては新しい仲間に出会ったり、絆がよりいっそう深まったり、貴重な経験ができた全国大会になりました。

(高等部 小坂) 
2017年10月30日
小学部「ポニー・うさぎとの触れ合い体験」
     
    
 10月30日(月)、滝沢市の「馬っこパーク・いわて」から、ポニー2頭とうさぎ3羽が来てくれました。小学部のみんなで「ポニー・うさぎとの触れ合い体験」を行いました。当日は雨が降ったり止んだりの天気でしたが、ポニーとうさぎが到着すると雨が止み、何とか開催することができました。

ポニーの名前は、ラインとクッキーです。最初にみんなでクッキーが引いてくれる馬車に乗りました。次に、ラインとクッキーの背に乗せてもらったり、うさぎを抱いたりしました。最後に、「ありがとう」の気持ちを込めてラインとクッキーに人参をあげました。子どもたちは、ポニーやうさぎと優しく触れ合ったり、人参をあげたりという貴重な体験をすることができました。

(小学部 中村)

2017年10月12~13日
小学部低学年「ワクワク! 初めての 宿泊学習!!」
          

 10月12日(木)~13日(金)に、低学団の宿泊学習に行ってきました。2.3年生は初めての宿泊学習でしたが、2日間楽しむことができました。
1日目は、浄土ヶ浜で遊覧船に乗りました。少し揺れましたが、みんなでうみねこにパンをあげ楽しんで乗りました。昼食は、レストハウスで食券を買って食べました。午後は海辺で遊んでから、休暇村に向かいました。休暇村では、大きなお風呂や豪華な夕食に大興奮でした。お部屋では、かくれんぼや枕投げをして楽しみ、夜にはぐっすり眠ることができました。
2日目は、「丸徳」でちくわとさつまあげ作りをしました。作りたてのちくわは、とてもおいしかったです。昼食は、マクドナルド。一人一人注文してモリモリ食べました。
初めての宿泊学習は笑顔いっぱいで、楽しい思い出がたくさんできました☆

(小学部 盛合喜)
2017年10月11日~13日
中学部 修学旅行
          
 10月11日(水)~13日(金)に仙台へ修学旅行に行ってきました。「見て・聞いて・触れて・味わって楽しもう!」を
合言葉に仙台を満喫することができました。
 1日目は、仙台うみの杜水族館へ行きました。海の生き物たちを近くで見ながら、泳ぐ姿や可愛らしさを楽しみました。
 2日目の午前中は、仙台国際空港へ行きました。ちょうど飛行機の離陸があり、その迫力に驚きでした!午後は2グループに
分かれて自主研修を行いました。1グループは、笹かまぼこ焼き体験とKoboパーク宮城の見学へ出かけました。
アツアツの笹かまぼこを味わったり、選手になりきってスタジアム見学をしたりと貴重な体験ができました。
2グループは、仙台市科学館へ出かけました。展示物に積極的に触りながら、動きや音を楽しむことができました。
 3日目は、アエル展望台へ行きました。31階から眺める景色にみんな大興奮!新幹線やたくさんのビルが見えました。
 3日間マナーを守って行動し、楽しい思い出をたくさん作ることができました。5人のチームワークの良さを、これからの
学校生活に生かしながら更に思い出を増やしていきましょう!

(中学部 藤中)
2017年9月28日(木)
芸術鑑賞会
            
 9月28日(木)、本校児童生徒・職員・保護者を中心に約160名が参加し、今年度の芸術鑑賞会が行われました。スターダンサーズ・バレエ団による
「シンデレラ」の公演です。前日からの準備で、いつもの体育館がまるで劇場のように変わりました。第1部バレエって何だろう?では「わたしは、あなたが、すきです」など、バレエの簡単な表現にみんなで挑戦しました。第2部舞台をみてみよう「シンデレラ」では、会場が暗くなり、いよいよバレエ公演の始まりです。素敵な衣装に身を包んだダンサーのダイナミックな踊りに会場のみんなが引き込まれ、まさに、夢のようなひとときでした。公演後は「バレエの動きがおもしろかったです」
「衣装がとてもきれいでかわいかったです」「明日からの学校生活を元気に過ごせそうです」などの感想が児童生徒から寄せられました。

(小学部 中村)
2017年9月6日(水)
高等部 トライスポーツ
           
9月6日(水)北上総合運動公園を会場に、トライスポーツが行われました。
今年は2年ぶりの開催で1、2年生は初めての参加となりました。
8月から毎日のように練習に取り組み基礎体力をつけて本番を迎えました。
当日は50m、100m、400m、ソフトボール投げ、立ち幅跳び、フライングディスクの各競技で自己ベストを目指して頑張りました。
競技の前はみんな緊張している様子でしたが、全力で競技を終えると達成感で笑顔が溢れていました。

(高等部 及川)
2017年6月2日(金)
手を挙げ、右見て、左見て…
          
6月2日(金)に、交通安全教室がありました。
今年も交通指導員の皆さんに来ていただき、横断歩道の渡り方を体験しました。
横断歩道の信号をよーく見て、信号が青に変わったら…
「手を挙げて、右見て、左見て、もう一度右見て」の声をかけながら、横断歩道を渡る児童たち。
ピッと背筋を伸ばし手を挙げて歩く姿は、とてもかっこよく、上手に渡ることができました。
これで外出した際の横断歩道の渡り方はばっちりですね。

(小学部 古澤)
2017年5月31日(水)
運動会
           
「かけぬけろ!力を合わせてみんなで盛り上げよう!」をテーマに、運動会が開催されました。
日ざしも強さを増す季節となりましたが、児童生徒は一丸となって取り組むことができました。
「宮古のゆるキャラ」を運ぶ親子レースでは、小学部の児童がおうちの人と協力してゴールを目指しました。
中学部のチャンスレースでは、崎山中3年の生徒たちと3人一組で力を合わせて競技に挑みました。
恒例となっている高等部の綱引きでは、ノリノリのダンスパフォーマンスも披露されました。
ご来賓、ご家族の皆様には、宮古恵風伝統の「鮭だ!ハナマガリ」にご参加いただき盛り上げていただきました。
平日の開催となりましたが、盛会のうちに終えることができました。関係の皆様に心から感謝いたします。


(副校長 藤原)
2017年6月1日(金)
高等部 奉仕活動①花を植えよう
         
「ボランティアとは、何だろう?」
「地域の方へ、自分たちができることは何なのか・・・?」
生徒で意見を出し合い、今年も高等部全員でベコニアの植え替えや、
プランターの塗装を行いました。
晴天にも恵まれ、グループで協力しながら活動することができました!
完成したプランターは、生徒の手で駅や施設へ運びます。
みんなの思いが、地域の方へ伝わるといいですね。


(高等部 小倉)
2017年5月24日(水)
運動会練習をがんばっています!
        


5月15日から本格的に運動会の練習が始まりました。
今年度も小学部では、個人競技と親子レースに取り組みます!
今年の親子レースは、宮古市のゆるキャラである「サーモンくん」と
「みやこちゃん」が登場します!!お楽しみに☆

また、恵風といえば「鮭だ!ハナマガリ」です!
練習ではみんな元気よく踊り、大盛り上がりでした!
当日は地域の皆さんやお家の方々と一緒に踊ることを楽しみにしています。

この二週間、運動会に向け毎日一生懸命練習に取り組んできました。
当日は児童たちのたくさんの活躍に期待したいと思います!


(小学部 門馬)

2017年5月11日(木)
中学部前期生徒総会
   
     


5月11日(木)に前期生徒総会が行われました。
会の進行を生徒会執行部がおこない、学級ごとに学級目標や個人目標を発表しました。
全中学部生徒の前での発表のため、いつも以上に緊張した面持ちの生徒達でしたが、大きな声で堂々と発表する姿勢から、
中学部生徒としての成長を強く感じました。
執行部、生活委員会、学習委員会と力を合わせ一年間活動していきます。
今年度の中学部スローガンは「スマイル」。普段の学習はもちろんですが、様々な行事や交流など、
何事にも全力で取り組んでいく中にも、笑顔の絶えない明るい中学部を目指したいと思います。
今年の中学部に注目してください!


(中学部 藤原)