海洋技術科

学科の目標と指導の重点

目標
海洋に関する知識・技術を学ぶことを通じ、創造力・協調性に富む人間の育成に努め関連する分野で活躍する人材を育成する。
指導の重点
海洋コース
  1. 漁業生産技術、船舶の安全運航に関する知識、技術を習得させる。
  2. 各種資格試験の受験指導を行い、資格習得を目指す。

工学コース

  1. 各種船用機械の操作、運転、修理に関する知識、技術を習得させる。
  2. 海技士、ボイラー技士、冷凍技術責任者等の国家資格を取得させる。

栽培コース

  1. 栽培漁業(増殖・養殖)に関する「つくり育てる漁業」の知識・技術を習得させる。
  2. 栽培技術検定、潜水技術検定、簿記検定、電卓検定等の資格を習得させる。

海洋技術科の実習内容

学年 コース 科目 時期 実習内容
1年 共通 水産一般 4月~2月
結索、水産科学館見学、カッター実習
翔洋体験乗船(イカ・サンマ)、スクーバ実習
水泳、プランクトン観察・スケッチ
サケ人工授精、簡単な水産物の食品加工
機械工作実習
2年 海洋 専門教科
総合実習
5月
1月~3月
マグロ延縄実習(沿岸)
マグロ延縄実習(ハワイホノルル港寄港)
工学 専門教科
総合実習
5月
1月~3月
マグロ延縄実習(沿岸)
マグロ延縄実習(ハワイホノルル港寄港)
栽培 総合実習 4月~2月 ホタテ養殖・カキ養殖・潜水実習・魚体計測
初期餌料培養・ウニ発生実験・水質分析
養殖施設管理・サケ人工授精・孵化率調査
3年 海洋 専門教科
操船
4月~2月 サンマ棒受網実習
2級小型船舶操縦士実技実習、潜水実習
工学 専門教科
操船
総合実習
10月
4月~12月
4月~1月
サンマ棒受網実習
2級小型船舶操縦士実技実習
機械工作実習、内燃機関実習、電気実習
溶接実習、金属材料試験実習、潜水実習
栽培 栽培漁業
水産生物
総合実習
4月~1月 ホタテ養殖、水質分析、魚体測定、カキ養殖実習
潜水実習、養殖施設管理、血液標本作成
2級小型船舶操縦士実技実習