学校概要

基本情報

創立 明治28年10月15日
開校記念日 5月18日
所在地 〒027-0024 宮古市磯鶏3丁目9番1号
電話番号 0193(62)1430(代表)
FAX番号 0193(64)5568
WebサイトURL http://www2.iwate-ed.jp/myf-h/
交通機関 JR山田線 磯鶏駅下車徒歩15分
校長名 和 田 秀 雄 (わだ ひでお)

学校長あいさつ

 本校は、明治28年に全国最初の水産専門学校として創立されました。
 以来、日本の水産界をリードする数多くの優れた人材を輩出し続けてきたことはもちろん、食物科の卒業生は著名なホテルや豪華客船、地元の福祉施設など様々な職場で調理師として活躍しています。
 今年、創立126年目を迎え、長きにわたり専門教育に専念できますことは地域の皆様のご理解と熱い思いがあっての賜と感謝申し上げます。
 学科として、水産を専門とする「海洋生産科」と家庭を専門とする「食物科」を併せ持ち、それぞれ「船の操縦と機関の運転・水産の6次産業化」「食文化の創造と食の未来」に関して学んでいます。また、専攻科漁業科では「大型船舶の航海士」をめざして他県からも生徒を受け入れながら、ほぼ毎年3級以上の海技士資格取得100%を誇っています。 実習船「りあす丸499トン」、「海翔171トン」、「食品製造実習室」、「栽培漁業実習場」、本格的な集団調理実習が可能な「調理実習室」などを利用しての充実した専門学習と各種資格の取得はもちろん、課題研究や現場実習、外部講師による実習や講演会などをとおして地域社会と交流し、探求型の学習にも力を入れています。 急速に変容する社会の中であっても校訓「勤勉・誠実・進取」のもと、本校で自分の個性や能力を磨きあげて岩手の未来・日本の未来を切り拓いていく人材を育成すべく教職員一同努力を重ねてまいります。
      岩手県立宮古水産高等学校長 和田秀雄

地図