HOME > 学校案内 >校長挨拶

岩手県立盛岡南高等学校 校長挨拶

ご挨拶   盛岡南高等学校長 岩澤 健二

 本校は昭和五十八年東北初の体育学科を併設した学校として、大きな注目と期待の中、スタートし、開学以来、三十有余年の歴史を重ねてまいりました。この間、校訓の『友愛・克己・躍進』のもと文武両道を標榜し、知育・徳育・体育の調和を図り、心豊かな主体的人間を育成することを方針として歩み続けてまいりました。
 このように多くの先輩が高い目標を持って勉学や部活動にいそしみ、特に部活動では、本校の活躍は全国を舞台とするまでに成長し、「スポーツ盛南」の名は全国に轟いています。また、卒業生はすでに1万人を越え、世界各国、全国各地で様々な分野の一戦で活躍されております。
 本年度も「チーム盛南」として生徒と教師がベクトルを一つにし、改めて開校当時の原点を思い起こし、本校の特徴である「明るく活気溢れる校風、文武両道の校風」にさらに磨きをかけていきたいと考えます。また、大きな志をもって社会に貢献する「盛南生」、夢に向かって逞しく生きていく「盛南生」を育成し、盛岡市、岩手県、東北、日本の発展のため努力をしてまいる覚悟であります。
 今後とも本校に対しまして、関係者各位の更なるご指導ご支援をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。


▲ページトップに戻る