HOME > 学校案内 >栄光の碑

栄光の碑

























 平成24年9月26日、本校校門前に「栄光の碑」が設置されました。除幕式が行われ、石川校長が「在校生は活躍した諸先輩を目標に日々精進してほしい」と挨拶しました。
 この栄光の碑は、全国大会や世界大会で活躍した本校出身者の名前を刻んだ記念碑です。
 3つの石碑はそれぞれ縦約1.2m、横約0.9mで、中央の石碑には、創立30周年事業のスローガン「受け継がれる魂こころ、新たなる飛翔はばたき」が刻まれています。
 この石碑は、在校時の記録は個人は全国優勝、団体は全国3位以上、卒業後の記録は日本代表選出や世界大会への出場者を刻んでいます。技能系や文化系の競技も同様の活躍を対象としています。
  在校生は日々この栄光の碑を目にし、今後この石碑に名前が刻まれるよう切磋琢磨してほしいと思います。



▲ページトップに戻る