本校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます

平成28年度の1年間が今日で終わります。
みなさんは、今の学年が始まった去年の始業式のことを覚えていますか。4月6日の始業式で、校歌の中にある「明るく、強く、正しく」という言葉についてお話をしました。
 その時、「明るく、強く、正しく」というのは、この学校で「友だちと協力して楽しく生活しましょう」「体育や部活動で力を出し切りましょう」「毎日の学習にしっかりと取り組みましょう」と、みなさんを応援している言葉です、とお話をしました。
この1年間を振り返ってみると、みなさんのたくさんのがんばり、努力や協力のようすが思い起こされます。
みんなで協力して楽しい学校生活にすることでは、学部それぞれに児童会や生徒会の執行部の人たちが中心になって活動を進めました。その結果、みんなが力を合わせて準備などの活動に取り組み、学部の行事や盛輝際などの全校行事を成功させることができました。

 体育や部活動のがんばりでは、小学部は都南東小学校との交流運動会や交流マラソン大会などで、それぞれがりっぱな成績を残しました。東北地区聾学校体育大会での中学部女子400メートルリレーの優勝や、高等部陸上競技の男女総合優勝などもありました。
 そして、いわて国体・大会への取組もすばらしかったです。全校で取り組んだ準備活動、バレーボール競技に参加した選手の皆さんの活躍、そして全校で応援もがんばりました。

 毎日の学習の成果を確かめるために、漢字検定や英語検定、ワープロ検定などの検定試験も、一人一人がそれぞれの級の合格をめざして真剣に取り組んだと思います。合格した人はさらに次の級に進めるように、残念ながら合格できなかった人は今度こそ合格できるように、あきらめないで努力を続けることが大切です。

 この1年間の学習や運動、児童会・生徒会活動をとおして、みなさんは大きく成長しました。4月になるとみなさんは一つずつ学年が上がり、後輩も入ってきます。
 この後、新しい学年が始まる4月の始業式までの3週間は、学校が春休みになります。ゆっくり家で過ごすことができますが、生活の決まりを守り、交通事故にあったり病気になったりしないように気を付けて生活をしましょう。
(幼稚部 校内めぐりにて)
校 長  吉  田  孝  次