岩手県立盛岡第一高等学校


白堊の翼

  1. トップページ »
  2. 白堊の翼
3月21日
 今日は一日、ロンドン観光でした。
 朝8時にバスに乗って出発し、11時頃に、バッキンガム宮殿に着きました。
 今日は衛兵の交代式はなかったのが残念でしたが、エリザベス女王様が宮殿にいる印を示す旗を確認することができました。さらに、騎馬兵が街のレッドカーペットを歩いているときにタイミングがうまくあい、生徒はイギリス王室の雰囲気を味わうことができました。
 
 宮殿からビッグベンがある国会議事堂、そしてウエストミンスター寺院まで散策しました。やはりビッグベンを見ると、ロンドンにいることを実感します。
 
 またバスに乗って、ロンドン東側に移動し、シティーと言われる地区をバスの車窓から観光しました。
 その後大英博物館へ。博物館では、ロゼッタストーン、ジンジャーなどについて学習をしました。1時間少ししか見学時間がなかったのが残念でした。
 最後に、繁華街の中心、エロスの像付近を1時間くらい自由行動となり、あっという間に終了となりました。
 ロンドン市内のガイドさんの話がとても興味深く、自分の街や国や歴史を堂々とかつ面白く伝えられるように自分もなりたいなというのが個人的感想です。
 
 帰りは4時半に出発しましたが、ロンドン市内で事故があったようで大渋滞にあい、帰りは8時半頃になりました。
 ロンドン観光よりバスで移動している時間の方が長く、せっかくだから一泊くらいロンドンに宿泊して自由に研修させてあげられたらよかったと思いました。
 
 長い移動でしたが、車内ではスピーチの暗唱を頑張っているようでした。体調を崩す人が一人もいませんし、みな、良くやっています。明日と明後日はずっとレンコムです。
 
 
騎馬兵を見ているところ。
ロゼッタストーンの学習中。本物はもちろん別なところで展示されていますが、これはコピーなので触れることができます。
転載・転用を禁じます。
次へ