岩手県立盛岡第一高等学校


スーパーグローバルハイスクール

  1. トップページ »
  2. SGH »
  3. 2学年
SG課題研究U

8/23(水) 海外フィールドワーク選考会
 選考は提出書類とプレゼンで実施するのですが、応募した生徒たちにはひと月前に評価規準が提示されます。生徒たちは時間をかけて書類とプレゼンの準備をします。単純に選抜のみをするのではなく、準備の過程で生徒たちが成長することも期待しての選抜方式です。
 応募した生徒たち全員が力作の書類を提出し、プレゼンに臨みました。提出書類はサイズのみを指定し様式自由、プレゼンへの持ち込みもA3以内の紙(枚数制限なし)とだけ指定されています。生徒たちが工夫する余地を大きくすることで、彼らが求められる評価規準にどのように対応するのか、を見ました。詳しく紹介できないのが残念ですが、書類もプレゼンも想定外のアイデアで魅せる生徒が何人も現れました。
 どの生徒もこの日に向けて精一杯準備してきた様子が見られました。厳正な選考の結果、参加生徒が決定しましたが、残念な結果になった生徒たちも準備の過程で得るものがあったはずです。今後の課題研究で活躍してくれることでしょう。

資料「SG海外研修ルーブリック」  
転載・転用を禁じます。
次へ