本校の教育方針
〈教育目標〉
児童生徒一人一人が個性と能力を発揮し、可能性を最大限に高め、自立的・主体的な生活を送る
〈教育方針〉
(1) 児童生徒一人一人の能力の伸長を図る教育の実践

(2) 児童生徒のニーズに応じた進路目標の達成

(3) 地域における特別支援教育の充実

(4) 地域と協働し、地域に開かれた学校づくりの推進

(5) 働きやすい職場づくりの推進
〈方針に沿った具体的な取り組み〉

(1)児童生徒一人一人の能力の伸張を図る教育の実践
  
  
ア 多様な教育的ニーズに対応できる教育課程の追求   
  • ・教育課程の検証及びより適切な類型、教育の場の検討
  イ 一貫した教育活動の実践に向けた校内連携
  • ・確実な引き継ぎと共通理解の徹底
  • ・学習の積み重ねを基礎とする指導内容の充実
  • ・児童生徒間交流の工夫
  ウ 児童生徒の健康、安全の確保
  • ・衛生、食育、事故防止による健康安全の保持、増進
  • ・地域との連携による防災教育
  • ・いじめ防止の推進
  エ 指導内容・方法の共有と技術向上
  • 合理的配慮のあり方研修と推進
  • ・タブレット端末の充実した活用に向けた研修及び研究
  • ・選挙法に伴う指導内容の整備
(2)児童生徒のニーズに応じた進路目標の達成

 
 ア 進路指導の充実
  • キャリア教育全体計画による基本的生活習慣の確立及び各段階における児童生徒の適性・得意分野の伸長
  • ・学校設定教科の充実
  • ・各種会議及び機関との連携による就労支援の充実
  • ・進路コーディネーターを2+0.5で任命し、進路の開拓と実習を調整
  イ 保護者の進路意識の醸成
  • ・家庭で進路について話し合える情報の提供
  • ・小学部保護者対象の進路研修会の実施
  ウ 卒業後支援

    ・ 同窓会の開催及び企業訪問等による卒業生の状況把握と必要に応じた支援

  エ ハート雇用による障がい者雇用

    ・
将来の安定した就労に必要な技術や人間関係の向上支援
    ・率先した障がい者雇用による一般企業への示範

(3)地域における特別支援教育の充実

  
ア センター的機能の充実

    ・関係機関との連携による支援活動の充実
    ・校外支援体制の強化 
    ・研修会の企画、情報提供

  
イ 適正な就学支援
・各地区就学支援委員会における適切な助言と連携
・就学前機関との連携

  ウ 交流及び共同学習の推進
   
    ・学校間交流の充実
    ・成果周知等による小、中学部交流籍利用者数の増


  エ 地域交流の活性
   
    ・地域とのつながりをより重視した活動推進と体制づくりの支援


(4)地域と協働し、地域に開かれた学校づくりの推進


  ア 保護者・地域・関係機関との連携
   
    ・相談や要望、意見を傾聴し誠意ある対応   
    ・情報の共有や共通理解、信頼の深化

    ・関係機関との連絡会等を開催

  イ 学校評価の活用
   
    ・保護者、教職員、関係機関による学校評価や学校評議員からの提言、指摘された課題の共
    通認識と学校経営への反映


  ウ 学校情報の発信
   
    ・積極的な校外活動の実践による啓発
    ・HPの高頻度更新により適切なる学校情報の発信


  エ 地域財産の活用
   
    ・外部専門家(OT・SC)による助言
    ・特別支援教育ボランティアの積極的活用

    ・地域の店舗等を活用した校外活動の推進

  オ 復興教育(そなえる)の推進
   
    ・地域連携による避難訓練の実施
    ・非常時体制と災害用備品の整備    


(5)働きやすい職場づくりの推進

  
ア 教職員の円滑なコミュニケーション
  • ・ノーパソコンデーの活用
  • ・伝える努力と受け取り姿勢の強化
  イ 多忙感の解消及び健康管理
  • ・業務・行事の精選
  • 担当業務の適正配分
  • ・月2回ずつのノー会議日、ノー残業日の設定
  • ・勤務時間外状況記録による健康管理
  • ・衛生委員会における産業医助言の重視

 
 ウ コンプライアンスの確立
  • ・教育公務員としての自覚を持ち、綱紀保持は自分自身や家族の生活を守ることを認識
  • ・日常的な綱紀保持の意識付け
  • ・交通無事故・無違反の達成日数表示による安全運転意識の徹底
  • ・体罰禁止意識の徹底
  • ・厳格な会計処理
  • ・校地内禁煙厳守 

         平成28年4月1日
岩手県立前沢明峰支援学校 校長
 内舘 由美

めざす学校像
HOME
校長あいさつ
NEXT
平成28年4月1日  情報部作成
無断転載・使用を禁じます