岩手県葛巻地域連携型中高一貫教育校

岩手県立葛巻高等学校公式ウェブサイト

今日の葛高アーカイブス 平成26年9月の記事

9月29日(月) 防災避難訓練

6校時総合学習の時間に、盛岡中央消防署葛巻分署の皆さんのご協力を得て、防災避難訓練を行いました。

髙橋署長さんからは、火事に限らず自然災害においても自分の身は自分で守ることが大原則であり、家庭でも高校生が防災リーダーになってほしい、 と講評がありました。

その後、水消火器を使った消火訓練が行われ、生徒6名と菊地先生が実際に消火器を使い体験を行いました。

防災避難訓練

9月28日(日) 葛巻・伊保内・沼宮内連合野球チーム県大会初勝利!

第67回秋季東北地区高校野球県大会2日目の9月27日(土)、葛巻高校・伊保内高校・沼宮内高校による3校連合野球チームが3対2で 一戸高校に勝利し、春・夏・秋を通じて連合チーム県大会初勝利を挙げ、県高校野球史に新たな1ページを刻みました。

3校連合は2か月前からスタートした新チームで、主将は葛巻高校2年の三澤遼くんです。二戸地区予選では一戸高校に0対4で破れましたが、 今大会では勝利し葛巻高校の校歌が流れ、連合チームとして練習してきた苦労が実りました。

28日(日)の2回戦は、宮古商業高校に11対1、6回コールドで負けてしまいましたが、大会で見せた選手たちの頑張りに拍手を送ります。 皆さまの応援ありがとうございました。

9月22日(火) 復興支援交流ボランティア(山田町浦の浜仮設団地)

昨年に引き続き、山田町浦の浜仮設団地集会所で復興支援交流ボランティアを行ってきました。本校生徒11名、現地参加者17名での活動でした。 内容は「山の幸染めによる巾着作り」です。講師の葛巻ワインこだま館、漆真下トヨさんにも同行していただき、楽しい時間を過ごしてきました。

生徒たちは、色の出し方やデザインの仕方などを皆さんにアドバイスしながら、色々な話をして交流しました。参加者の中には昨年も参加して くださった方も多く、昨年のことも覚えていてくださいました。

最後に2年生の小向郁実さんから、「実際にボランティアに参加出来る機会がなかなか無いので、貴重な経験になりありがとうございました。」と 挨拶があり、その後皆さんで記念写真を撮りました。

山田町社協支え愛センターの職員の皆さま、並びにお世話になった方々に感謝いたします。ありがとうございました。

復興支援交流ボランティア

9月18日(木) 葛巻町野球協会会長山形さん、野球部激励

葛巻町野球協会会長山形米蔵さんから、3校連合(葛巻,伊保内,沼宮内)による野球部の県大会出場に対して激励と寄付金の贈呈が行われました。 野球部の畠山先生が寄付金を受け取り、三澤遼主将も必勝の決意を新たにしました。

第1試合の相手は一戸高校。9月27日(土)金ヶ崎町森山球場の第1試合、9時試合開始です。町民の皆さんも応援よろしくお願いします。

野球部激励

9月12日(金) 就職試験激励会

3学年就職試験受験者8名に対して就職試験激励会が行われました。

梅津校長先生から、答える内容ではなく答え方が重要であり、仲間にしたい、部下にしたいと面接官に思われるような面接になるように 頑張ってほしいこと、そして、行ってから帰るまでが面接なのだから、気を抜かず、葛巻高校で練習した指導に自信をもって内定を獲得 してきてほしい、と激励があり、一人ひとりと握手を交わしました。

それに応え、生徒代表の3年A組久保裕樹君からは、就職試験を突破できるよう全力を発揮すると力強い宣誓がありました。 3年生諸君の健闘を期待します!!

就職試験激励会

9月11日(木) 1学年薬物乱用防止教室

1学年38名を対象に薬物乱用防止教室が開かれました。講師は岩手県薬剤師会常務理事の本田昭二先生です。

講演では岩手県内での薬物事件の話や薬物の危険性、酒とたばこの害、薬の正しい使い方など、社会人として生きていく上で 薬物にどう対処していくべきかをわかりやすく話していただきました。

1学年薬物乱用防止教室

9月9日(火) 葛巻高等学校復興ボランティア事前学習会

9月23日(火)に山田町浦の浜仮設団地集会所で行われる葛巻高校復興交流推進事業ボランティアで制作する「山の幸染めによる巾着作り」の 事前学習会が行われました。講師は昨年に引き続き、葛巻ワインこだま館の漆真下トヨさんです。

復興ボランティア事前学習会

木の葉や草花の押花、押葉を使い、染めたり図柄をちぎったりして、アイロンをかけ模様を白い巾着に染め付けていきます。

漆真下さんの楽しい指導の下で11人の生徒たちは、予想外の出来栄えに驚いたり、感激したりと楽しく事前学習ができました。 本番でも山田町の皆さんにアドバイスできるよう、しっかりとコツを覚えて楽しい時間を過ごしてきたいと思います。

復興ボランティア事前学習会

9月3日(水) 葛巻高等学校復興交流推進事業講演会

講師に岩手県警察岩手警察署八幡平幹部交番所長 横山厚司警部をお招きし、「地域住民のために」と題して講演をしていただきました。

横山所長さんは宮古市のご出身で、実家は津波で流失され、震災直後は1か月間にわたり陸前高田市の現地本部で勤務されました。

講演では震災時の警察の活動の写真を映しながら、当時の活動状況をうかがいました。また、岩手県警察の震災時の活動をまとめた手記『使命』から、 いくつかの文章を朗読していただき、過酷な状況下で使命を果たそうとする警察官たちの言葉に深い感動と感謝の気持ちを持つことができました。

最後に、横山所長さんの考える警察官の使命とは「地域住民のために」活動することであり、このことを常に頭に入れながら業務を遂行していきたいと 述べられました。

復興交流推進事業講演会

この講演から、生徒達は生命の大切さと職業における使命感を学ぶことができました。横山所長さんには、お忙しい中、貴重な講演をしていただき 本当にありがとうございました。

復興交流推進事業講演会

9月1日(月) 第2回交通安全街頭指導

第2回目のPTA交通安全委員さんとの合同登校指導が行われました。場所は茶屋場交差点と高校校門前です。

生活安全委員の生徒、職員と一緒に今回もPTA交通安全委員の保護者の皆さんにも参加していただきました。

茶屋場交差点には遠藤さん、晝澤さん、安東さん、大道さん、校門前には端坂さん、村上さん、千葉さんの計7名の保護者の皆さんです。 お忙しい朝の時間に参加していただきありがとうございました。

交通安全街頭指導