岩手県葛巻地域連携型中高一貫教育校

岩手県立葛巻高等学校公式ウェブサイト

今日の葛高アーカイブス 平成26年6月の記事

6月25日(水) 1・2年生 職場学校訪問に行ってきました。

1・2年生徒全員85名が、事業所や大学、専門学校を見学して進路学習を行ってきました。

コースは3つに分かれ、「大学コース」(1年生17名,2年生18名)は岩手大学と盛岡大学を、 「専門学校コース」(1年12名,2年14名)は岩手県立産業技術短大矢巾校,盛岡医療福祉専門学校, 上野法律ビジネス専門学校を、「事業所コース」(1年生12名,2年生10名)は三陸鉄道,久慈琥珀,高吟製材所を それぞれ訪問してきました。

大学コース
学校訪問・大学コース
専門学校コース
学校訪問・専門学校コース
事業所コース
職場訪問・事業所コース

ものづくりの大切さや厳しさ、学ぶことの楽しさや深さを体験してきたことでしょう。

6月16日(月)〜27日(金) 本校卒業生 山形真由先生 教育実習

教育実習生として3年ぶりに盛岡大学3年生の山形真由先生(小屋瀬中学校出身)が実習しています。教科は英語で、所属クラスは2年B組、部活動は自分もかつて所属していたバスケットボール部です。

いよいよ第2週目である6月23日(月)からは、授業実習が本格的に始まりました。6月26日(木)は研究授業です。若さ溢れる先輩にエールです!

山形真由先生

6月19日(木)〜20日(金) クラスマッチを開催しました。 

先週までの前期中間考査が終わり、クラスマッチでは生徒達の笑顔が絶えません。

今年は、縄跳び前のクラスごとの円陣と、リレーの際の応援に対して、「団結して応援していたで賞」という特別賞が設けられ、さらに盛り上がっています。

クラスマッチ
クラスマッチ
クラスマッチ

6月18日(金) 第1回食育講習会(1年生)を実施しました。 

葛巻町の郷土料理を学ぶという目的で、葛巻町栄養士 日向光子さん、葛巻町食生活改善推進協議会会長 柴田幸榮さんをはじめ、16名の町内の皆さんの指導のもと、1年生38名を対象に食育講習会が行われました。

1年食育講習会

郷土食として、いなり寿司、山菜天ぷら、煮しめ、山菜白和え、そしてデザートとしてへっちょこ団子を作りました。みんなで楽しく取り組み、おいしく頂きました。

1年食育講習会
1年食育講習会

6月18日(金) 歯科衛生士によるブラッシング指導(2年生)を実施しました。 

2年生47名を対象に「ブラッシング指導」が行われました。講師は岩手県央保健所の関勇一課長さん、曳地信子先生、歯科衛生士小山恵子先生の3名の先生方です。

2年ブラッシング指導

歯の汚れの染め出し、うがい、顎模型による磨き方指導、講話、と短い時間ですが、生徒達は集中して取り組んでいました。

2年ブラッシング指導

6月13日(金) 進路講演会を実施しました。 

講師に鈴木晃彦先生をお招きし、『未来学概論〜生きることは呼吸することではない。行動することである〜』と題し、進路講演会が行われました。

鈴木先生はこの3月に花巻北高等学校校長を定年退職され、現在は富士大学、山形大学教授でいらっしゃいます。盛岡北・釜石南・盛岡第一高校の進路指導主事を歴任し、進路指導の達人として全国の高校から講演に招かれる著名な先生です。

今日は本校生徒122名と町内3中学校の3年生50人を相手に講演されました。今年度で先生の講演は連続3年目になります。

進路講演会

葛巻町出身の先生からは、故郷葛巻への思いや故郷で学ぶ生徒達への深い愛情溢れる激励の言葉を沢山いただきました。

「夢は見るものではなく叶えるもの」「やろうと思うことと、実際にやることは別だ。やらなければ0である」「周りはサポートするが、最後生きていくのは自分の力だ」「何のために生きているのか。生きていくための自分の武器を持て」などの珠玉の言葉の連続でした。

進路講演会

生徒達も今日の言葉、熱い思いをハートで受け止め、自分の進路目標に向かって邁進してほしいと思います。

進路講演会

6月13日(金) 保護者向け進路講演会・3学年PTAを開催しました。

前半は、保護者向けの進路講演会に鈴木晃彦先生を講師としてお招きし、ライフステージごとに親が子どもにどうかかわっていくべきかを、体験を交えながら話していただきました。 葛巻人への熱いメッセージが語られました。

保護者向け進路講演会

その後の3学年PTAでは中六角副会長さんを含めた保護者18名の参加のもと、角野学年長から3年生の概況や今後の進路についての説明がありました。懇親会にも保護者16名に参加していただき、楽しい夕べでした。

3学年PTA

6月12日(木) 芸術鑑賞会 今年度は演劇を鑑賞しました。

劇団東京芸術座による演劇「夏の庭−The Friends−」が上演されました。本校生徒122名、葛巻町内3中学校生徒138名、中学校の先生方、保護者の皆さん他、多くの皆さんが本校体育館に一堂に会しての開催です。

千葉教育委員長さん、中田教育長さん、深澤口教育次長さん、上家同窓会長さん、波紫PTA会長さんなどの多くの来賓の方々にも参観いただき、ありがとうございました。

3人の少年たちと一人暮らしのおじいさんのひと夏の話から、生徒達も、命の大切さ、人を大切に思う気持ち、生きる勇気など、さまざまなことを感じたことと思います。

芸術鑑賞会
東京芸術座の皆さんによる舞台。「演技・内容ともに、とても素晴らしかった!」と多くの感想が寄せられました。
芸術鑑賞会
葛巻中・小屋瀬中・江刈中の全生徒と各中学校の先生方も一緒に鑑賞しました。

最後の後片付けも葛高生たちが手伝いました。生徒たちの心根の良さにも感心、感激です。

6月9日(月) 第1回校内研修会 教員研修を行いました。

大野高等学校校長佐々木和哉先生を講師にお迎えして、特別支援教育に関わる校内研修会を行ないました。

佐々木校長先生には、お忙しい中、わざわざ時間を作っていただきありがとうございました。本校に勤務されたことがあり、葛巻への思い入れが深い先生です。おかげ様で私たち教職員も実り多い研修をすることができました。

校内研修会

6月5日(木) 1学年PTAを開催しました。

ふれあい宿舎グリンテージを会場に、1学年PTAが開催されました。1学年の保護者16名が参加され、懇親会では楽しいひと時を過ごしました。

6月4日(水) 思春期保健講話を実施しました。

いずみ助産院院長佐藤美代子先生を講師にお迎えして、『高校生の生と性〜大切にしたいこと〜』と題した講演をしていただきました。

先生は年間20件以上も幼稚園児から高校生、保護者、PTA向けの講演をされています。生徒達も、暑い中でしたが真剣な態度で聞き入っていました。

思春期保健講話
思春期保健講話

6月2日(月) 第1回PTA交通安全街頭指導及び挨拶運動

生徒会、生活安全委員の生徒達がPTAの交通安全委員の保護者の方々と一緒に、交通安全街頭指導と衣替えをふまえた挨拶運動を行いました。

朝の葛巻に気持ちの良い挨拶の声が響いていました。

挨拶運動