校門前

今日の葛高 Today's Kuzuko

5月23日(月) 交通マナーアップモデル校指定書交付式、生徒総会、壮行式

平成28年度交通マナーアップモデル校に指定されました。自転車やバイクによる通学時の交通ルールの遵守はもちろん、葛高生が、町内の交通安全の模範となるよう今年一年取り組んでいきます。
 前期生徒総会が行われました。今年度の生徒会テーマは「改革」です。先輩方が築き上げてきた伝統を継承しつつも、今まで以上に地域や社会との繋がりを大切にし、小規模校だからこそできることを探し、今までの先輩方に負けないような葛高生になっていこう、という活動方針等を確認しました。
 今週末から始まる高総体に出場する選手諸君の壮行式を行いました。色とりどりのユニフォームに身を包んだ選手諸君は、各部の目標を力強く話してくれました。全ての部活動が、持てる力を存分に発揮して、「やりきった。」と言える大会になることを祈念しています。




5月19日(木) 中高連携授業交流(数学)

中高連携授業交流(中学→高校)数学が本日から始まりました。葛巻中学校鬼柳教諭に来校いただき、普段以上にきめ細かな学習指導が行われました。初日ということで葛巻中学校三浦校長、本校校長も参観し、生徒は少し緊張気味ではありました。


5月17日(火) 高総体開会式に向けた応援歌練習と行進練習

5月24日(火)に行われる、高校総体総合開会式に向けた応援歌練習が明日まで行われています。応援歌練習と同時に、選手による行進練習も行っています。開会式当日は、葛高生の凜とした姿を全県下に示してほしいものです。


5月11日(水)~5月23日(月) 授業公開週間

5月11日(水)から5月23日(月)まで、本年度1回目の授業公開週間が実施されています。これから、本校で行われている授業の様子を少しずつ紹介していきます。 なお、この授業公開週間では、学校外の方々も授業を見学することができますので、この機会にぜひご覧下さい。

5月13日(月)
3B・古典B(漢文) 菊池教諭
 難易度の高い漢文「人面桃花」を読みこなすことを目標とした授業です。3年生でもしっかりと声が出ていました。生徒を引きつける温かな語り口が印象的でした。
1A・国語総合(漢文) 菊池教諭諭
 漢文の基本です。元気よく読めることが目標です。和気藹々とした、よい雰囲気の授業でした。読みについては苦戦しながらもよく頑張っていました。
1A・化学基礎 鈴木教諭諭
 原子についての授業です。中学の学習内容を振り返りながら、教師と生徒が楽しげにやりとりしながら授業が進められていきます。笑顔が印象的でした。かがやき支援員さんも授業に入っています。
3AB・体育 大谷講師師
 新体力テストのシャトルランです。自分の限界に挑戦する姿、仲間を励まし応援する姿が印象的でした。生徒一人一人の体調面への目配りもなされています。  


5月17日(火)
2B・コミュニケーション英語Ⅱ 近藤教諭
 All Englishによる英語の授業です。グループワークによるアウトプットの練習や、生徒の板書を利用しながらの説明など、生徒自身の活動に重点が置かれています。
3B・世界史B 千葉教諭
 生徒は自分の考えをマグネットシートに記入し、それを自ら全員に説明します。4人という少人数を生かした、言語活動に重点を置いた授業です。
3B・地理B 佐藤教諭
 情報機器を活用した授業です。教員が自ら撮影した写真やGoogle earthを効果的に活用しています。生徒の食い入るように見つめるまなざしが印象的でした。

 
5月18日(水)
1A・数学A 鎌田教諭(TT山平教諭、服部支援員)
 全体で基礎事項の確認。個別に練習問題への取組。複数の教員が関わり、生徒個々の学力に合わせて丁寧な学習がなされています。
 3B・コミュニケーション英語Ⅲ 坂下教諭
 all Englishの授業です。難しい長文に頭を悩ませながらもグループで知恵を出し合って考えています。自ら挙手して発表する姿が印象的でした。
 2B・英語表現Ⅱ 岡田教諭
 文法事項(完了形)の理解を目標とした授業です。文法に関する授業においてもできる限り英語で行うことを目指しています。
 1B・コミュニケーション英語Ⅰ 岡田教諭
 生徒たちが、英語でコミュニケーションを取ることを楽しんでいる様子が伝わってきました。意欲・関心の高さとそれに応える教員の雰囲気の良さが感じられます。


5月19日(木)
1A・コミュニケーション英語Ⅰ 近藤教諭
 電話での英語表現の学習。テンポよく進む授業に生徒は生き生きと反応し、会話に取り組んでいます。欠席者が1人いたのでT2の教員がペアを組んでいます。


5月20日(金)
2B・数学B 小瀬川教諭
 引き締まった雰囲気の中、生徒たちの頭の中は活発に活動している様子の授業でした。週末課題の指示もメモプリントで徹底されています。
2B・化学探究 角野教諭
 ペアワークを中心としたアットホームな雰囲気の授業です。カードを利用した練習の繰り返しで、元素記号はほぼ完璧に定着しているようです。
3B・数学Ⅲ 小瀬川教諭
 3年生理系対象の授業です。生徒は2名しかいませんが、少人数の長所を生かし、ほぼマンツーマンで密度の濃い授業内容が展開されています。
1AB・体育 福士教諭・大谷講師
 バスケットボールの授業です。基本的な動作や戦術確認の後、ゲーム形式で動きました。得意な生徒も不得意な生徒も笑顔でボールを追いかけていました。

 


5月23日(月)
3B数学探求 山平教諭・松尾教諭
 3年生文系を、進路希望に合わせてさらに2クラスに分けての授業です。専門学校希望者のクラス、大学進学希望のクラス、いずれも入学試験を意識した問題演習に取り組んでいます。
3A国語表現 田浦教諭
 紹介・説明するための方法を学んでいます。グループ学習で配布されたプリントによく取り組んでいます。生徒と教師の距離感の近さが感じられました。
3Bコミュニケーション英語Ⅲ 下田講師
 小グループでの学習活動で競い合いながら質問に答える活気のある部分と、黙々と鉛筆を走らせる部分とメリハリのしっかりとした授業です。
2A簿記 畠山講師
 簿記の基本となる仕訳と転記の学習です。演習中心の授業でしたが、生徒たちの演習ノートはしっかりと埋まっており理解度の高さがうかがわれました。



 


5月12日(木) 前期バイク実技講習会

バイク通学生27名を対象に実技講習会を行いました。岩手警察署、交通機動隊、葛巻交番、二輪協会指導員の皆様の協力をいただきました。ありがとうございました。実技講習を通して、今年1年も無事故、無違反で過ごすごとを心に誓いました。

 

5月11日(水)、12日(木)、18日(水)  ふれあい看護体験

5月11日(水)、12日(木)、18日(水)の3日間、5つの医療施設で「ふれあい看護体験」が行われ、本校からは8名の生徒が参加しました。ほんの少しとはいえ実際の看護の場を体験することで、将来医療の道へ進みたいという自らの希望を再確認したようです。

 

5月10日(火) 熊本地震義援金募金活動

生徒会執行部の発案により、熊本地震被災者への支援として募金活動を行いました。執行部生徒が昼食時間に各教室を回り、募金の呼びかけを行いました。生徒たちは積極的に協力してくれました。生徒たちが発案し、自分たちができる範囲で自主的に行動に移したことはすばらしいと思いました。

 

5月6日(金) 第1回葛巻地域中高一貫教育推進委員会・全体会

葛巻町教育長、県教育委員会、町内PTA関係者、町内3中学及び高校教員、その他多くの皆様方の参加をいただきたした。各部会の話し合いももたれ、今年度も葛巻地域中高一貫教育をより一層充実、発展させていくという決意を新たにしました。 連休の谷間の開催にもかかわらず、多数ご参加いただいた皆様方に感謝申し上げます。

 

4月22日(金) 第1回PTA理事会

18:00から、総合センターに於いてPTA理事会を行いました。昨年度の事業報告、会計決算報告、本年度の事業計画、予算等が話し合われました。また、各地区の交通安全委員等も決められ、今年1年の体制も固まりました。今回話し合われた内容に基づき、5月13日(金)18:00からグリーンテージにおいてPTA総会が開催されます。
 夜遅くまで熱心にお話し合いいただきましたPTA理事の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

4月13日(水)~14日(木) 応援歌練習

本校の応援歌練習の特徴である、応援リーダーの紳士的な指導の下、1回目の応援歌練習が行われました。リーダーが大きな声で威嚇しなくても、上級生が真剣に、大きな声で校歌や応援歌を歌うことで、新入生も精一杯頑張っていました。よい雰囲気の応援歌練習でした。


 

 

4月11日(月)~15(金) 登校時挨拶運動

生徒会執行部、生活安全委員が中心となって、挨拶運動に取り組んでいます。爽やかな挨拶を交わして1日がスタートします。


 

4月11日(月)~12日(火) 新入生宿泊研修

国立岩手山青少年交流の家において、1泊2日の新入生宿泊研修を行いました。校長講話、グループエンカウンター、学び方ガイダンス、応援歌練習等に取り組みました。最初は緊張気味の生徒たちも、活動を通して生き生きとしたとてもよい表情に変わっていきました。グループでの活動を通して、挨拶の大切さや、相手を思いやる気持ちの大切さを改めて確認できたようです。1年生も、今後の充実した高校生活への第1歩を歩み出しました。

 

4月8日(金) 対面式・オリエンテーション・身体測定・応援歌練習

各種行事で埋め尽くされた1日でした。生徒会オリエンテーションでは、各部が、新入部員獲得のために趣向を凝らして、日常の練習場面等を紹介しました。生徒会役員紹介、新入生に対するエール、校歌など、迎え入れる2・3年生の態度はとても立派でした。週明けからは1年生の宿泊研修が始まります。1年生は週末しっかり休養を取って、来週も元気で頑張ってほしいと思います。

 

4月7日(木) 入学式

 新入生41名が入学しました。式は、担任呼名の後、入学許可、校長式辞、来賓祝辞と続き、新入生を代表して山形真未さんが宣誓を行いました。

〈新入生代表宣誓〉
  本日、私達41名は岩手県立葛巻高等学校への入学を許可されました。
  今日から、私たちはこの葛巻高等学校の生徒として、自覚と誇りを持ち、学校での生活を充実したものにできるように努力していきます。また、新たに出会った人達との信頼関係を築きながら仲間たちと切磋琢磨して勉強や部活動に励みます。自分の望む進路を実現するため、先生方や先輩方のご指導をいただきながら、この葛巻高等学校の伝統を受け継ぎ、更なる発展に向けて仲間とともに日々努力していくことをここに誓います。

 新入生の今後の高校生活が、さまざまな出会いに満ちあふれた充実したものとなることを、心から願っています。入学おめでとうございます。




 

4月6日(水) 新任式・始業式

◎新任式 葛巻高等学校の新たなスタッフ7名をお迎えしました。新たな職員は以下の通りです。  事務長・上平義浩、教諭・山平禎二(数学)、教諭・菊池保貴(国語)、教諭・福士紘平(保健体育)  講師・大谷洋介(保健体育)、講師・小田島恵(家庭)、かがやきプラン支援員・服部房代 それぞれの職員の自己紹介のあと、生徒諸君からのエールと校歌によってあたたかく迎え入れられ、平成28年度の葛巻高校がスタートしました。

◎始業式 校長講話では、東日本大震災津波から5年が経過した現在を話題にしながら、「高校生活は、自分だけのことを真剣に考えることが許される貴重な時間である。自分自身と真摯に向き合い、一人一人が学校生活の主役として、先輩の残してくれた実績を糧に、自らの可能性に挑戦していこう。伸びやかで魅力ある葛巻高校を創造していこう。」ということが話されました。聞いている生徒たちの、真剣なまなざしが印象的でした。
 明日は入学式です。始業式終了後、2・3年生は新入生を迎えるために、会場準備や大掃除に心を込めて丁寧に取り組みました。


3月1日(火) 卒業式

鈴木町長様をはじめ16名の来賓の皆様のご臨席を賜り、卒業式を挙行しました。
 卒業生47名の凜とした姿勢・態度からは、卒業して社会人、新たな生活に進もうとする者の覚悟のようなものが感じられました。在校生の態度も立派でした。式の最後に全員で校歌を声高らかに歌い、卒業生は巣立っていきました。素晴らしい卒業式でした。 来賓の皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

更新状況・お知らせ

今日の葛高 記事

PDFファイルをご覧になるには

  PDF形式の文書を表示・印刷するためのビューアが必要です。
  Adobe社AdobeReader は下のバナーを選択して入手できます。
  クリックするとダウンロードサイトへ移動します。(無償ダウンロード)