校門前

  

今日の葛高 Today's Kuzuko

11月24日(木) 第2回葛巻高等学校教育振興協議会

葛巻町総合センター保健相談室で行われました。平成28年度事業中間報告、収支中間決算報告等が行われました。協議の中で、冬期間の運動部活動の活性化のためにウェートトレーニング機器の購入が事務局から提案され、承認されました。これまで以上に魅力ある、そして、活力あふれる葛巻高校を目指して取り組んでいきます。

葛高教育振興協議会

11月19日(土) 災害復旧ボランティア活動(岩泉町)

台風10号で甚大な被害を受けた岩泉町に2回目のボランティア活動に行ってきました。生徒37名、引率10名の参加でした。当日は岩手女子高校の生徒も参加していました。台風10号から2ヶ月半以上が経過しているにもかかわらず、まだ手つかずの状態で残されている場所の泥だしに懸命に取り組みました。改めて、被害の大きさを体感するとともに、自分たちにできることは何かを考えさせられる体験となりました。

災害ボランティア岩泉町
災害ボランティア岩泉町

11月17日(木)〜26日(土) 第13回葛巻高校ドイツ研修

今年のドイツ研修も無事実施されました。校内選考で選ばれた6名の生徒たちは、夏休み中から入念な準備に取り組み、葛巻町の魅力をドイツに精一杯発信してきたようです。今回の団長である中崎和久葛巻町議会議長をはじめとして、町内各方面から多大なるお世話をいただいたことに対し、心より感謝申し上げます。 HP上では紹介しきれませんが、生徒たちのドイツでの活動の様子の一端を、掲載します。

ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修
ドイツ研修

11月16日(水) 1学年食育講習会

葛巻町食生活改善推進委員協議会の皆様のご指導の下、1学年が葛巻町の郷土料理の実習に取り組みました。協議会会長の柴田幸榮さんの講話もいただき、おいしく、楽しく、ためになる、時間を過ごしました。

1学年食育講習会

11月15日(火) 久慈工業高等学校への義援金の贈呈

本校生徒会役員2名が久慈工業高等学校を訪問し、本年度の葛高祭における模擬店等販売売上金を復興義援金として、久慈工業高等学校生徒会に贈呈しました。東日本大震災津波から6年目を迎え復興事業は進んだとはいえ、まだまだ道半ばです。今後も、未曾有の大災害を風化させることのないよう、息の長い支援活動を継続していきます。

久慈工業高校へ義援金贈呈

11月7日(月) 後期生徒総会

後期生徒総会が開かれ、前期生徒会活動経過報告、生徒会会計中間決算報告、諸行事の反省、部・同好会、委員会の活動反省、後期生徒会活動方針等が話し合われました。後期生徒会活動方針は以下の5点です。全校生徒一丸となって、より良い葛巻高校を作っていきましょう。
  (1)あいさつで学校全体を明るくしよう
  (2)社会へ出るための基礎を固めよう
  (3)部活動を通して、葛巻高校を盛り上げていこう
  (4)印象に残る学校行事を作り上げよう
  (5)地域に恩返しできる人材を目指そう

後期生徒総会
後期生徒総会

11月7日(月) 第39回岩手県高等学校総合文化祭書道部門表彰式

第2種漢字・仮名の部において、3年の境翔太君が秀作賞を受賞し、県民会館で行われた表彰式に参加しました。受賞者の多くが書道部所属である中、授業で取り組んだ作品が高い評価を得たことはとても素晴らしいことだと思われます。受賞した境君、そして指導した鈴木先生、おめでとうございました。

高文祭書道表彰

11月4日(金) AFS留学生Haw May Ann さん送別式

10月12日から約3週間にわたり、本校でともに学んだ May Ann さんが11月6日(日)に帰国します。葛高祭やインターンシップなど本校生徒とともに過ごした時間は、May Ann さんにとっても、本校生徒にとっても忘れられない思い出となりました。式では、笑顔で、流暢な日本語でしっかりとスピーチをしてくれました。ありがとうHaw May Ann。寂しくなりますが、お元気で、またいつか葛巻に来て下さい。
 See you again.

留学生送別式
留学生送別式

サイト更新状況・お知らせ


今日の葛高 これまでの記事


PDFファイルをご覧になるには

  PDF形式の文書を表示・印刷するためのビューアが必要です。
  Adobe社AdobeReader は下のバナーを選択して入手できます。
  クリックするとダウンロードサイトへ移動します。(無償ダウンロード)