教育方針・特徴

教育方針 本校は、工業教育を中心に、部活動、学校行事、資格取得など充実した教育活動をとおして、「元気な挨拶と思いやりを心がけ、心身を鍛え合う生徒」を育て、生徒一人一人に力を付ける「生徒の輝く姿が見える楽しい学校」を目指しています。 (1)学習活動 電子機械科、建設環境科ともに充実したコンピュータ設備のもと 実習・製図・課題研究など多様な授業により、生徒個人の適性・能力を伸ばします。2年生では、久慈管内企業での3日間にわたる就業体験(インターンシップ)を実施し、職場体験をとおして職業観を育成し、将来の進路の決定に役立てます。3年生では、個々の進路目標実現を目指し、進路希望に対応する選択授業及びコース制を実施します。
 電子機械科では「機械設計・自動車工学」または「電子回路・電子計測制御」の科目を選択して学習します。建設環境科では2年生になると「環境土木コース」または「建築コース」に分かれて各専門分野を学習します。
 各科の特色を生かして、各種資格や検定の取得にも力を入れています。(パソコン利用、土木施工管理技術、測量士補、建築施工管理技術、危険物取扱者、計算技術、漢字能力、英語技能など。)
(2)特別活動等 文化祭(久慈工祭)や校内体育大会を実施しています。運動部は、野球部、ラグビー部、ウエイトリフティング部、卓球部、ソフトテニス部、柔道部、バスケットボール部があり、特に、ウエイトリフティング部は学校対抗7回優勝(インターハイ出場)、また、ソフトテニス部はインターハイ出場など活躍しています。文化部は、美術部、吹奏楽部、料理部、工学研究同好会があります。
また、太陽光発電設備もあり学校で使用する電力に使用されているほか課題研究等の授業などの環境教育に役立っています。

入学案内

中学生向け入学案内 中学生向けの入学案内はPDFで掲載しています。

進路状況

本校卒業後の進路状況 年度ごとの進路状況の資料はPDFで掲載しています。
  平成29年度
  平成28年度

地域連携・地域貢献

 三陸鉄道ラッピング車両製作、仮設住宅の清掃、台風10 号災害ボランティア、野田小学校での読み聞かせ、テーブル・ベンチ・顔出しパネルの製作・寄贈、小学生ものづくり体験教室、自律型ロボットを使った出前授業

部活動

運動部
野球部
卓球部 
ウェイトリフティング部 
柔道部 
ソフトテニス部(男子)
ソフトテニス部(女子)
バスケットボール部
ラグビー部
文化部
美術部
吹奏楽部
料理部
工学研究同好会
部活動の戦績 部活動の戦績はPDFで掲載しています。
平成28年度の戦績

諸経費

新入生
  • 入学料 5,650円
  • 一括諸納金・各科教材費 51,903~53,854円(学科による)
  • 教科書・体育用具 56,853~57,738円(学科による)
  • 制服購入
    男子56,000円(内訳:制服上下1、替えズボン1、半袖開襟シャツ2、バッジセット1)
    女子59,430~70,830円(内訳:ブレザー1、ベスト1、スカート1、ネクタイ1、バッジセット1)
  • 諸会費(PTA会費・部活動後援費など)
口座振替により4月から翌1月までの年10回 1回当たり7,410円(年額74,100円)
2年生
  • 一括諸納金・各科教材費 25,521~42,221円(学科による)
  • 教科書 10,585~12,530円(学科による)
  • 諸会費(PTA会費・部活動後援費など)
口座振替により4月から翌1月までの年10回 1回当たり7,410円(年額74,100円)
3年生
  • 一括諸納金・各科教材費 22,025~27,479円(学科による)
  • 教科書 6,090~7,690円(学科による)
  • 諸会費(PTA会費・部活動後援費・卒業アルバム代・同窓会入会金など)
口座振替により4月から翌1月までの年10回 1回当たり9,410円(年額94,100円)

校歌・沿革

校歌


沿革
昭和38年4月1日 岩手県立久慈高等学校に土木科設置される。
昭和39年4月1日 岩手県立久慈高等学校に建築科設置される。
昭和54年12月21日 岩手県立学校設置条例の一部を改正する条例第38号により昭和55年4月1日岩手県立久慈工業高等学校が設置されることになり、土木科、建築科、インテリア科の三学科が設置され、久慈高等学校の土木科、建築科が移管になる。
昭和55年4月9日 第1回入学式挙行(土木科、建築科、インテリア科)する。
昭和56年3月7日 第1回卒業式挙行(土木科40名、建築科37名)する。
昭和56年10月1日 校歌制定する。作詞 谷川俊太郎氏、作曲 小森昭宏氏
平成2年10月5日 開校10周年記念式典、祝賀会挙行する。
平成3年12月24日 岩手県立学校設置条例の一部を改正する条例第60号により平成4年4月1日から電子機械科が設置される。(インテリア科募集停止となる)
平成11年10月15日 開校20周年記念式典、講演会、祝賀会を挙行する。
平成18年10月19日 岩手県立学校設置条例の一部を改正する条例第73により平成19年4月1日から建設環境科が設置される。(土木科、建築科募集停止となる)
平成21年3月31日 土木科・建築科廃科
平成22年10月16日 開校30周年記念式典、講演会、祝賀会を挙行する。
平成23年3月11日 東日本大震災津波発生。学校施設の一部を避難所等に提供する。