学部紹介


  寄宿舎

     寄宿舎では、下校後から翌朝登校するまで集団で生活しています。「自分のことは自分で」する寄宿舎では、
    掃除や洗濯、食事の準備なども自分たちで行っています。下校後は中庭でブランコをしたり、散歩に出かけたり、
    グラウンドでキャッチボールなどをして過ごしています。夏まつりやクリスマス会などの楽しい行事の他、
    調理実習・市街外出・ LT(ライフトレーニング)ルームでの一人暮らし体験などを行い、社会経験の拡大に力を入れて
    います。


   1 経営方針

     (1) 経営方針

       ① 学校の教育目標に則り、集団生活を通して日常生活及び社会生活に必要な基礎的能力や態度を
          育成する。

       ② 健康の維持増進及び安全教育を推進する。

       ③ 家庭・学部及び関係機関との連携による指導を推進する。


   2 指導目標及び指導方針

     (1) 指導目標

       ① 日常生活・社会生活に必要な力を育てる。

       ② 生活経験を豊かにし、社会性を育てる。

       ③ 心身共に健康で安全な生活を送る力を育てる。


     (2) 指導方針

       ① 個々のニーズに応じた個別の指導計画を作成し指導・実践を進める。

       ② 個々に応じた生活体験等を行い、社会生活に必要な力を身に付ける。
       
       ③ 学習会やオリエンテーション等を行い、社会生活を送る上で必要なマナーを身に付ける。

       ④ 衛生指導や防災訓練を行い、健康や安全の意識を高める。
    
       ⑤ 学部・保護者・関係機関との情報交換を行い、共通理解を図る。





(C)岩手県立久慈拓陽支援学校