所 在 地
 〒028-3615
 岩手県紫波郡矢巾町大字南矢幅第9地割1番1
 TEL 019-697-8247  FAX 019-697-8693

校  訓
 
自由・創造・飛翔

教育目標

 ○真理を求め、自ら主体的に学ぶ人間を育てる。
 ○自他を愛し、ふれあいを深め協力しあう人間を育てる。
 ○勤労を重んじ、強固な意志と強健な体力を持つ人間を育てる。

教育方針

 (1) それぞれの個性や能力を活かした生徒一人ひとりの目標実現に向け、
  基礎学力の定着を図るとともに、学系に応じた専門教育の向上を目指す。
 (2) 逞しく生き抜く力の育成と知・徳・体の調和のとれた人間形成に向け、
  高いレベルの文武両道の実現を図る。
 (3) 生徒が誇りを持ち、地域や保護者に愛される学校づくりを推進する。

沿  革
 昭和63年 4月 1日 岩手県立不来方高等学校開校
       4月10日 開校式並びに第1回入学式
 平成 元年 5月10日 校舎落成記念式典
    9年10月17日 創立10周年記念式典
   19年10月20日 創立20周年記念式典

設置学系と学級数

 本校は、社会の変化に対応し、生徒の個性を伸ばす教育を推進するため、
普通科に学系制を導入した
特色ある高等学校で
ある。

課  程 学 系 1年 2年 3年
全日制

普通科
人 文
理 数
芸 術
外国語
体 育
人文理数学系4学級、芸術学系・外国学系・体育学系
各1学級の7学級編成で、総定員840名

校   章
  

 「対(むか)い鶴」の外輪に県木の松の葉を配し、中央に「高」を据えた。地色は緑、鶴は白色、高と松葉は金。「鶴」のデザインは南部家の家紋を基調とし、そのイメージは、校訓の「自由」「創造」「飛翔」を象徴するとともに、本校の特徴でもある学系(人文・理数・芸術・外国語・体育)を表している。
 ・人  文  ― 文学の世界を創造する「渡り」のロマン。
 ・理  数  ― 「渡り」の哲学は、理数に裏付けられた緻密なもの。
 ・芸  術  ― 伸びやかなその雄姿は美の極致。
 ・外国語  ― 「渡り」はまさに自由で、国際的なもの。
 ・体  育  ― 柔軟な筋肉、強靭な飛翔力と堅固な意志力。
 また、外輪に連接する5対の松葉は5つの学系を表すとともに、学系間の連携と団結を意味している。

 校   歌
  校歌を聴く