本文へスキップ
infomation
〒020-0061
岩手県盛岡市北山1丁目10番1号
Tel:019-624-2986
Fax:019-624-3164
メール:iwp-m@iwate-ed.jp




 学習の様子

 幼小学部

3月15日(水) 幼稚部修了式

 3月15日水曜日、幼稚部修了式が行われました。お花や鳥の飾りいっぱいの明るい式場で、修了生1名は、立派に修了証書をもらい、お母さんに手渡すことができました。在校生みんなが元気な呼びかけで「おめでとう!」と言うと、「ありがとう!!」と元気に答えていました。「幼稚部の思い出で」では、楽しかった思い出、1年生になったらやりたいことなど夢いっぱいに笑顔で発表してくれました。そして、お家の方、先生方、幼小学部のみんなにもお礼のことばをお話しました。最後に「まあるいいのち」の歌を歌い、命いっぱいに輝く修了生にみんな感動しました。PTA会長さんや善友保育園の先生もお祝いの言葉をかけくださいました。
 
 1年生になったら、黒いランドセルに     ♪つたわる〜 ぬくもり〜
 教科書をつめて学校に行きます!             まあるいいのち〜♪

 
 ぼくも、児童会長になりたいです!     おばあちゃん「おめでとう!大きく
                      なったね!」
  

2月10日(金)、15日(水) スキー教室

 2月10日(金)は幼小学部で、2月15日(水)は小学部で、八幡平リゾートパノラマスキー場に行き、スキー教室を行いました。
昨年と同じ場所、同じメンバーということで、みんな伸び伸び、一段とパワーアップしてスキーやそりを楽しみました。
スキーグループは、いきなりクワッドリフトで頂上へ行き、頂上から何度も滑りました。頂上からふもとまでノンストップで滑り下りるグループもあり、全体として、滑る距離が大幅に延びました。
そりグループも、一人で登り、滑る、それに宝さがしだけでなく、ビギナーパークで、スキーを体験する子どもが増えてきて、成長を感じさせました。来年のグループ分けが変わるかも?
1回目はカレーライス、2回目は牛丼でしたが、食べる量や速さからも成長が感じられました。早めに食べ終えて午後もたくさん滑ろうとする子が多く、頼もしく感じました。
  
   2月10日(金)全員集合       ガンガン滑るスキーグループ

  
    ロープがあると安心!         一人で滑るそり、楽しい!

       
     宝さがしも楽しい!       ビギナーズパークでスキー初体験    

2月3日(金) 熊谷学級、杉澤学級の学習の様子

 熊谷学級の4年生は2月2日(金)に1/2成人式を行いました。お世話になっているお父さんお母さん先生方、小学部の友達に感謝の気持ちを伝えました。
1/2成人の誓いでは、「大人まで後10年、これからも前に進みます」と力強く決意をみんなの前で発表しました。
 杉澤学級の3人は、家庭科の学習をがんばっています。
 5年生は、みそ汁を作りました。ネギの小口切りを細く切るように頑張りました。味もちょうど良くおいしくできました。それから、ミシンでクッション作りに挑戦しました。しつけを目印に縫うことや返し縫いが一人でできました。
 6年生は、「いためて作る朝食のおかず」の学習で、じゃがいもが好きなのでジャーマンポテトを作りました。
 
  
    【1/2成人の誓い】          【クッション作り】

   
     【みそ汁作り】           【ジャーマンポテト作り】 

12月9日(金) 幼小ミニコンサート

 12月9日(金)の10時40分から12時15分まで年末恒例のミニコンサートが音楽室で開かれました。各学部、趣向を凝らした素晴らしい演奏や歌唱を披露してくれました。     
はじめに深田学級の二人が「ドレミのうた」を可愛く元気よく発表し、見事にオープニングをつとめてくれました。次に小学部の長尾学級と松田学級の五人がクリスマスの雰囲気いっぱいのハンドベルの演奏による「きらきらぼし」と素晴らしいアンサンブルによるピアニカとパーカッションによる「いろんな木の実」を演奏し大きな拍手喝采をうけていました。小学部熊谷学級と杉澤学級の四人による二部合唱「広い空の下」は素晴らしいハーモニーを、「チキチキバンバン」も初挑戦の楽器の発表もありそのリズム感あふれる演奏に、大変魅了されました。三組とも、日頃の練習の成果を充分に発揮した日でした。
 
    「ドレミの歌」         「きらきらぼし」

          
              「チキチキバンバン」 

12月2日(金) 盛岡地区合同発表会

 12月2日(金)、盛岡市都南文化会館大ホール(キャラホール)で第44回盛岡地区合同学習発表会が行われました。小学部長尾学級と松田学級が参加し、仁王小学校と山岸小学校、高松小学校の友達と一緒に「いろんな木の実」や「勇気100%」を合奏しました。素晴らしいできばえで、心を一つにしながらドラムのリズムにのり、最後まで演奏することができました。観客のみなさんからもたくさんの拍手をいただき、練習の成果を発表することができました。また、子ども達はサンタさんからプレゼントを一人一人もらい、嬉しそうな表情で握手をしていました。
    
      「勢揃い」         「素晴らしいハーモニー」
        
           「サンタさんと!」

11月25日(金) 幼稚部遠足 「バスと電車で、やはぱーくに行こう!」

 遠足の日は雪のちらつく寒い朝でしたが、みんなでワクワクはりきって学校を出発しました。
バスで盛岡駅まで行き、そこからJRの電車に乗りました。電車では、なんと若い女性の運転手さんが
いて、「矢幅駅までお願いします!」と照れながらお願いしたり、ガタンゴトンと鳴る音やアナウンスの声などにじっ〜と耳を傾けたりと、短い旅を楽しむ様子がとてもかわいらしい二人でした!
 矢幅駅のそばにある施設、やはぱーくの中にある遊びの広場「どんぐりっこ」には、楽しく遊べる遊具や玩具がたくさんありました。滑り台やぐるぐる回転する遊具でキャーキャーはしゃいだり、プラレールや触るときれいな音の出る玩具にじっくり取り組んだり、仲良くままごとをしたりして、二人ともフル回転でたっぷり遊ぶことができました!
お昼ごはんは、近くのレストランで、親子丼とうどんのセットをモリモリ食べて大満足!
初めて行った場所でも自分から興味をもって挑戦し、楽しむ姿がたくさんみられて、幼稚部の子供達の成長を実感した、うれしい1日でした♪♪
  
 いよいよ電車に乗るよ!  スイス〜イ、高い所も  うわ〜二人一緒にぐるぐる
 行ってきま〜す      へっちゃらだよ     回るよ!

  
チャララ〜ン、きれいな音に  ぼくが乗った電車みたい。  ころころ木のプール、 
うっとり!          駅や鉄橋もあるよ!     気持ちいいな。

  
ゆらゆらゴーゴー、     「メロンパン、ください。」 いっぱい遊んで、お腹ぺこ
木馬って大好き!      「100円です。」     ぺこ。食べるぞ〜!!


11月9日(水)、12日(土) 仁王小交流

 11月9日(水)に仁王小学校のそれぞれの学級と1日交流をしました。
長尾・松田学級は、仁王小学校のお友達と音楽集会に向けての練習や、教室の飾り作り、給食を一緒に食べました。
熊谷学級は、理科の実験や、国語で短歌の音読をしたりしました。
杉澤学級は、外国語でシルエットクイズ、社会で復興教育、業間には長縄などをしました。
11月12日(土)は仁王小学校の全校音楽集会に小学部のみんなが参加しました。
1週間毎日それぞれの学級に入って合奏や合唱を一緒に練習し、当日は上手に発表することができました。
 
  
      【理科の学習】           【総合の学習】

   
      【社会の学習】           【社会の学習】

    
      【音楽集会合奏】        【「いろんな木の実」】

   
    【「勇気100%」】        【6年生合唱】
   

9月14日(水)〜15日(木) 修学旅行

 9/14(水)〜15(木)、6年生2名は小学部生活の集大成!修学旅行に行ってきました。行き先は仙台市。事前学習で盛岡駅までバスや電車を利用したり、切符を購入する体験をし、期待を膨らませて出発した修学旅行!大きな荷物を背負って盛岡駅を出発しました。仙台では、笹かま作り体験や水族館見学、楽天koboスタジアム宮城での野球観戦や科学館での体験をし、最後は八木山ベニーランドでたくさんスリル満点の乗り物に乗り、帰ってきました。電車や地下鉄、路線バスなど公共交通機関を使っての移動のため、時間を守っててきぱき歩くことも頑張りました。盛岡駅に帰ってくると、小学部の友だちの「おかえり!」のメッセージとお家の方や先生方のお出迎えが!疲れも吹っ飛び、元気に家に帰りました。

  
 
  作りたての笹かま!    笹かま館で・・・
   
うみの杜水族館に着いた! ペンギンが泳いでいる。
   
  大きい水槽でした〜  地下鉄にも乗りました
   
  野球場って広〜い!    科学館にて
   
 八木山ベニーランド!    ただいま〜!

9月9日(水)仁王小交流

 9月9日(水)、仁王小学校特別支援学級20名と、本校の長尾・松田学級6名のみんなで交流会を行いました。今年度の交流は2回目。今回は本校を会場に、祭り遊び「うきうきまつり」で交流を深めました。
 前半の祭り遊びでは、「わたあめや」「かきごおりや」「ボウリング・まとあてや」の3つのお店に分かれ、その中で売り手とお客を交代で楽しみます。どのお店もチームワークが良く、活気あふれるお祭りになりました。
 後半は、体育館でパラシュート遊びやトランポリン、三輪車、ストラックアウトなどの遊具遊びでたくさん汗を流しました。
 次回の交流会は、11月の音楽集会に向けた演奏練習や一日交流会が予定されています。
  
さあ、これからはじまるよ。 わたあめは、割り箸をクルクルと動かして作るよ。
  
   わたあめ、おいしいね。   みんなとパラシュート遊び。おもしろかったね。

7月7日(木)〜8日(金) 宿泊学習

 7/7(木)〜8(金)、小学部3,4,5年生のみんなで宮古市へ宿泊学習へ行ってきました。テーマは「感じて・考えて・自分で行動しよう!」。1日目は宮古小学校との交流でじゃんけん列車・ボール送りのゲームや学校新聞交換、三陸鉄道乗車体験、被災した田老観光ホテル・防潮堤の見学、休暇村陸中宮古でバーベキューと、盛りだくさんの活動を行いました。
2日目は朝にバイキングの朝食と休暇村付近の散策、浄土ヶ浜で遊覧船に乗りウミネコさんにエサやり、昼食にレストハウスで浜ラーメンを食べて帰ってきました。
一人一人が5年たった被災地を見て、改めて忘れていけないことは何か?自分達に何ができるのか?を考え直したり、自分達で宿の布団の片付け、できる部分のバーベキューの準備・手伝いをしたり、それぞれのリーダーの役割を果たしたり…、思いっきり食べて楽しむ他に、きちんとテーマに沿った行動ができました。とても充実した宿泊学習となりました。

     
  宮古小交流での一コマ。 握手して歌を歌ったり、学校新聞の発表をしたりしました。

     
  三鉄に乗って、田老の防潮堤を見学に行きました。  津波の恐さを再確認!   
  
     
  被災した観光ホテル見学では当時のビデオも見ました。  夜はバーベキュー!

     
 二日目の浄土ヶ浜。ウミネコさんにパンをあげました。  最後にみんなで記念撮影!

6月24日(金) 親子レク

 幼小学部では6月24日(金)に親子レクを行いました。お昼は学級毎にお弁当を頂き、デザートには、幼稚部さんから手作りの美味しい「どら焼き」の差し入れがあり、好評でした。
その後、体育館へ移動。男性保育士連「チーム・ファンタジスタ」4名の方と一緒に、親子でダンスやクイズをしながらスキンシップを深めました。「チーム・ファンタジスタ」は、盛岡市、紫波町、滝沢市の保育園に勤務されている男性保育士さん10名で結成された有志チームです。児童の中には、兄弟(兄妹)が保育園でお世話になったという保護者さんもみられました。
学年が上がると親子で触れ合う事が減りつつある中、子どもと時間を共有することで、気持ちも共感できた企画でした。
保護者 齊藤 まな子
   

 「どら焼き作り、がんばったよ〜」 「お弁当、しっかり平らげました!」
   
「美味しそうな食材、いただきます?」    「伸び伸び〜」
       

       「チーム・ファンタジスタと一緒にハイ、ポーズ!」

5月27日(金) 春の遠足

 5月27日(金)、天候に恵まれ、幼小学部全員で盛岡市動物公園に「春の遠足」に出掛けてきました。当日は「1年で最も入場者が多い日」でしたが、動物公園ニューフェイスのアルパカ前で記念写真を撮り、「こども動物園」で動物とのふれあい体験をし、グループ毎に園内を散策したり遊具で遊んだりと、充実した一日を過ごしてきました。
 動物ふれあい体験では、ウサギ、モルモット、ヒヨコを抱っこしたほか、ダチョウの卵や羽根に触らせていただいたり、生後3日目の子ヤギを抱っこしたり聴診器で心音を聞いたりなど、特別にプログラムを組んでいただき、貴重な体験をすることができました。じっくりと動物とふれあい、あっという間に昼食時間、そして帰校の時間を迎え、楽しい一日は過ぎていきました。
  
   「ダチョウの卵は重い!」       「大きいゾウ〜」

4 月15日(金)幼・小学部おめでとう会

 幼小学部では4月15日に入学おめでとう会が行われました。
 今年度は2年振りに新入生が小学部に入学しました!新入生に楽しんでもらおうと、新児童会役員を中心にみなさんで会を盛り上げました。
 自己紹介では楽器の演奏や点字盤競争,体育で取り組んでいる活動を紹介したり,特技の一発ギャグを披露したりと、終始、笑顔の絶えない楽しい会となりました。
 今年度は12人でスタートした幼小学部。みんなで力を合わせて元気に仲良く取り組んでいきます!


  



東盲研事務局より

相談支援部より
  ことり教室
証明書等の発行
臨床治療について
寄宿舎より