岩手県立盛岡視覚支援学校 学校通信
視覚支援学校だより 第4号
令和2年12月25日(金)発行
                           

「今年は色々とご協力ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします!!」
副校長 安達 史枝
今年も残すところ6日となりました。
令和2年は、新型コロナウイルス感染症で始まり、そして終わろうとしています。
保護者の皆様には、学習面、生活面、そして新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力いただきありがとうございました。
心より感謝しております。
岩手でも感染者が確認されましたが、慌てることなく一人一人が予防対策の徹底を図っていくことが大切だと思っています。
学校では、例年実施している行事等が中止になるなど大変残念でしたが、基礎基本を定着させるチャンスと捉え、じっくりと学習に取り組む期間となりました。
どの学部も学習内容を工夫し、「主体的に考え、主体的に行動できる学習」を目指して取り組んでいます。
さて、明日から冬季休業が始まります。
新型コロナウイルス感染症のため例年よりも外出する機会がぐっと減るのではないでしょうか。
家に居る時間が長くなり、テレビやゲーム、インターネットを見る機会が多くなるのでは?
これらの機器を使っての長時間使用は、「認知症と同じような症状が出たり、常に刺激を求めるような行動をとったりする。」という研究報告があります。
適度な使用は、ストレス解消にもなりますので、上手な付き合い方をしていきましょう。
1回30分ぐらい、長くても1時間を目安に使用するよう、ご協力をお願いいたします。
1日の使用回数や使用時間帯などもご家庭ごとに決めていただき、メリハリのある、生活リズムを作っていただきたいです。
また、家庭でのお手伝い(仕事)を決めていただき、実りある休みにしましょう。
社会に出る準備は、早すぎるということはありません。
まずは、家族という社会の中で家族の一員としてどんな仕事ができるのか相談し、是非、長期休業中に挑戦させてほしいです。
そして、たくさん褒めてあげてください。
学校が始まっても継続して行えるともっとよいですね。
親子での遊びや会話、調理活動など学校では経験できない取り組みも意識的に実施していただけるとさらに児童生徒の気持ちも充実するのではないでしょうか。
最後に、令和3年は、明るいニュースで始まることを願いつつ・・・。
来年の1月、児童生徒の皆さんと笑顔で会える日を楽しみにしています。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

小学部の様子
11月11日(水)1日交流
仁王小学校との交流及び共同学習
ふわふわの積み木を制作中!(図工)
給食の盛り付け中!
11月14日(土)音楽交流会・県民会館
12月11日(金)クリスマス会 
新聞紙を使って引っ張りっこゲーム。破けた方がまけ~。にこにこ笑顔で楽しそう! 
「皆さん絶好調ですか?」サンタさんは、誰でしょう?

中学部の様子
11月5日(木)6日(金)スケート教室
だんだん上手になってきました。
11月18日(水)~20日(金)後期校内実習
組み紐頑張っています。
職場体験
事務室で封筒の宛名貼り。
寄宿舎で花壇整備中!

高等部の様子
普通科
11月16日(月)~27日(金) 後期校内実習
新聞紙を細かくし「アブラすうぞう」制作中!

11月27日(金) 校外学習〈福祉事業所見学〉

専攻科
実習先の治療院とリモート授業中!
11月30日(月)~12月4日(金) 保健理療科 校内実習の様子
生徒の好きな治療院名を付け、各自で先生方に予約を取りました。
治療院名は「クローバー治療院」と「犬鷲治療院」。力強い名前ですね!
私は、「クローバー治療院」で施術を受けました。
優しさいっぱいの心地よい治療院でした。(安達)

12月8日(火) 寄宿舎クリスマス会
「時を戻そう!ヒュ~」「ども~。」楽しい余興で盛り上がりました。

12月15日(火) 交通安全ののぼり旗・スッテカー贈呈式 
盛岡交通安全協会北山分会さんから地域の子供たちの安全を願い、のぼり旗とスッテカーが贈呈されました。
児童生徒を代表して小学部の児童会長、勝山空さんがいただき、感謝の挨拶をしました。
ご寄付にご協力をいただきました北山自治会の皆様にも心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
北山ワン・テン・ワン 本校ホームページ http://www2.iwate-ed.jp/iwp-m/ ご覧下さい