盛視支号外 令和2年7月30日
                                  
                                        BACK

【新型コロナウイルス感染症への今後の対応について】
昨日、盛岡市で1名、宮古市で1名、岩手初の感染者が確認されました。
「いつ、どこで、感染するか分からない」という緊張感をもって、今まで以上に感染予防に努めましょう。
夏季休業中ですので、様々な施設への外出や地域の方との交流等の機会が増えると思います。
三密を避け、マスクの着用、手洗い、うがい、消毒などを徹底しましょう。
規則正しい生活に心がけ、健康管理に留意しましょう。
ご家族で感染予防に取り組んでいただきたいと思います。
教職員も一丸となり頑張ります。
これからも感染症対策を徹底し、予定・実施している家庭訪問や職場実習等は継続して行います。
また、過日周知いたしました、感染症の疑いによりPCR検査を受けることが判明した場合には学校に必ずご一報下さい。
感染症は日々状況が変化することが予想されます。
岩手県教育委員会からの指示等も含めて緊急連絡については電話連絡や一斉メール配信、学校ホームページに掲載する等、情報共有に努めて参ります。
併せてご確認の程、お願い申し上げます。
何かありましたならば、ご遠慮なさらず学校にお問い合わせください。
よろしくお願い申し上げます。 

副校長 北島亨