PRIC Topへ
PRIC実施要項
     
執筆要項
        
                           
12月21日(土)一関市民文化センター 12:30開場 13:00開演 15:00終演 商研発表大会
 2013一関活性化プログラム  <シラバス(概要)>
日時および場所 研修内容 講師等 校内および地域の連携
   4月22日(月)
 3校時 
 10:45〜11:35
 本校大講義室
一関活性化プログラム第1回研修会テーマ『和のブランド価値と新たな創造に向かって』〜一関もちサミットから新たな販売戦略を考える〜 世嬉の一酒造株式会社 代表取締役 佐藤 航氏 家庭科、農業科
科目選択生との連携・協力
    
 
 5月13日(月)
 3校時
 10:45〜11:35
 本校大講義室
一関活性化プログラム第2回研修会テーマ『日本舞踊を通した日本文化を考える』〜日本文化の継承と和の追求、そして一関活性化へ向けて〜 日本舞踊師範
水木歌志久氏
水木歌奏氏
家庭科と連携
         
 
 5月18日(土)
 13:00〜13:50
 本校大講義室
一関活性化プログラム第3回研修会テーマ『骨寺村荘園遺跡と地域の取り組み』〜歴史を振り返り、伝統を継承するための営農から〜 骨寺村荘園米研究会
会長 佐藤 弘征氏
二高生、保護者、地元赤荻地区一般参加者、市内企業主の方々、講師の方々
     

 5月18日(土)
 14:00〜15:00
 本校大講義室
第1回公開討論会
テーマ『地域の伝統文化から新たなビジネスを創造』〜一関から発信する新しいビジネスプランの提案〜
発表者:一関二高生徒
討論者:市内各企業主の方々
コメンテーター:佐藤航様、村上耕一様、小野寺嘉奈様
東海林明弘様、佐藤弘征様 他

   5月20日(月)〜   日商販売士検定 3級への取り組み
 
 5月12日(日)
 16:00〜
東北1部リーグ第1節(東山総合体育館)「ヴィヴァーレ一関」応援プジェクトフットサルチームのホームページ更新、キャッチフレーズ、テーマソング・横断幕などの製作班を編制し取り組むこととする。1部リーグ昇格 .岩手日日新聞社との連携 Vivale一関応援サイト制作班、インタビュー班の決定
 
 5月13日(月)
 〜7月12日(金)
日商販売士検定 3級対策授業      
                                                                  
 6月 5日(木) もちサミット事務局
公認キャラクターとして採用になる
キャラクター名
「ずんずん」
「あんあん」
「くろりん」と「もっちる」はウェブ上で公認になる
もちサミット実行委員会       
                                                                 
 6月28日(金) 一関活性化プログラム第4回研修会
『ソーシャル・ビジネスに求められる狭域型情報発信について』〜コミュニティFMとタウン誌発行で情報ビジネスが成り立つのか〜
有限会社光成工業
代表取締役社長 村上耕一氏
       
            
 7月 3日(水) 一関タウン誌「Hanauta」誌上にて
一関活性化プログラムの紹介を依頼された
        
 7月13日(土)
 7月16日(火)〜
日商販売士検定 3級検定日
<1名合格>
日商販売士検定 2級への取り組み
リサイクルという循環型cいいきしゃかいを模索するために取り組む(地域ブランド考) 菜の花プロジェクトネットワークと連携:二高生が天ぷら油のリサイクル活動に参加(循環型地域社会への参画)
     
 7月18日(木)  第1回公開討論会にて、骨寺村荘園米研究会会長佐藤弘征様より「南部一郎かぼちゃ」の苗をご提供いただく。農業科の科目選択生と連携し、本校農場で「南部一郎かぼちゃ」の栽培をはじめる。 農場課 千葉伸一先生
農業科目の一環として栽培する。
      
 7月24日(水)  一関活性化プログラム 岩手日日新聞社による取材「もちサミット事務局へ生徒の考案したキャラクターが公認キャラクターとして認定になる。これまでの経緯について取材を受ける。 もちサミット事務局
小野寺嘉奈様
      
 7月28日(日)  東北1部リーグ第7節大会 応援取材(東山総合体育館)
 東北1部リーグにて初勝利に輝く
HP取材班による取材
初勝利について選手へインタビューし、HPへ掲載予定
          
 7月30日(火) 中学生一日体験入学にて、一関活性化プログラムを3年生「マーケティング」選択生が実績を紹介し、「もち検定(もちサミット事務局より作成依頼を受けた)」を中学生とコラボして作問する企画を立案し、実施する予定。 一日体験入学にてPRICを紹介し、地元中学生とコラボ
      
 9月 1日(日) 二高祭にて、一関活性化プログラムを紹介、もちサミットのキャラクター「東北ずん子」とその宣伝を行う。
 ウェブで公認されたキャラクター「くろりん」の紹介と3D試作品を披露した。
「ずんずん」「あんあん」「くろりん」「もっちる」の3D化した試作品を展示 二高祭に来校された方より販売のメッセージをいただいた。
     
10月 2日(水)

10月21日(月)
日商販売士検定 2級 検定日
<3名受験>

合格発表日<2名合格>
         
10月10日(木)〜
10月11日(金)
一関活性化プログラム第5回研修会
販売員実習『一関における消費動向を考える』〜消費者のニーズと商品選択について〜
イオンスーパーセンター一関店 店長松富 高志氏
H&BC販売課長 松田 恭男氏
CS主任 八重樫松子氏
.
     
10月19日(土)〜
10月20日(日)
一関活性化プログラム第6回研修会
マーケティング・リサーチ実習
全国もちサミットin一関へ参加
生徒発案試作品「もちチリ」リサーチ実習
もちサミット実行委員会事務局 小野寺嘉奈様 生徒発案「ずんずん・あんあんハット(帽子)」菜の花工房さん製造、JAいわい東さん販売
      
10月24日(木) 骨寺村荘園米研究会
「公認キャラクター認定証書授与式」
校長室にて
発案者
 茂庭 まどかさん
    

 12月14日(土)
 
 9:45〜10:35
 本校大講義室
一関活性化プログラム第8回研修会
広報宣伝活動実習『第2回公開討論会に向けて何をアピールできるのか』〜VMDによるAdvertising(広告)活動を考える〜
一関ケーブルTV
営業局主任 大沼佐樹子氏
家庭科との連携
「ファッションデザイン」科目履修生の参加
        
 12月21日(土)
 13:00〜15:00
 一関文化センター
 中ホール
平成25年度一関活性化プログラム 第2回公開討論会
テーマ『新たな価値創造を目指したブランディングの展開』〜一関から発信する和の追究〜
二高生が考える「活力あふれる新たなブランディング」とは何か。
一関市民のニーズを探り新たなビジネスの展開を提案する。
一関商工会議所
一関青年会議所
いちのせき市民活動センター
一関市役所
イオンスーパーセンター一関店
研修会講師の方々
「マーケティング」科目履修生
家庭科・農業科との連携
        
平成26年
 1月31日(木)
一関活性化プログラム研修報告書
『ブランディングから地域の活性化を考える』〜一関市内企業各社に学び、新たなブランド構築を目指して〜
レポートの総まとめ 昨年度からの引き継ぎと今年度のまとめ、次年度に向けた課題を提示
                                             
 2月2日(日) 全商商業経済検定(マーケティング)検定日 . 5種目全種目合格を目指す。
        
 2月13日(木)
 本校会議室
商業科会議「一関活性化プログラム反省会」(授業反省会〜マーケティング〜)
家庭科、農業科との連携について(反省)
25年度の成果「新たなブランド構築の提案」
26年度の成果「ブランドの製作」に向けて
受け入れ企業の選定とテーマ設定について
※本シラバスは、予定も含まれているため変更されることがあります。