総合学科高校で未来へ翔たく
岩手県一関市赤荻字野中23-1
   
(0191)25-2241Fax(0191)25-2921(事務室)






【お知らせ】今月の主な二高ニュースです。7月3日(月) 創立110周年記念第50回音楽部定期演奏会のお知らせです!来る7月17日(月・海の日)一関文化センター大ホールにおきまして、音楽部定期演奏会を行います!お誘い合わせの上ご来場ください! JRC部は一関警察署長表彰を受けました! 教育実習生による保健体育の研究授業を行いました! 7月6日(木) 3学年総合的な学習の時間で「課題研究中間発表会」を行いました 生徒会立会演説会並びに投票が行われました! 第99回全国高等学校野球選手権大会岩手県大会に出場する野球部の壮行式を行いました! 7月7日(金) 教育実習生、音楽の研究授業を行いました! 地歴公民科による2年次研修のための授業研究会を行いました! 7月8日(土) 夏の高校野球岩手県大会1回戦を戦い抜きました! 7月21日(金) インターハイ出場フェンシング部 壮行式を行いました! 賞状伝達式並びに授業納め式を行いました!

 ホーム> 二高ニュース > 月の二高ニュース

7月の二高ニュースtopics

7月3日(月) 創立110周年記念第50回音楽部定期演奏会のご案内です。  
   創立110周年第50回記念定期演奏会を来たる7月17日(月・海の日)に一関文化センター大ホールにおきまして盛大に開催いたします。今回は創立110周年という記念する年であり、50回目の節目を迎えます。特別企画として、OG合同で高田三郎作曲「心の四季」を演奏します。指揮は横地裕子先生、ピアノは大畑雅子先生です。音楽部の日頃の練習の成果をどうぞお楽しみください。今年は混声合唱に挑戦します。海の日、休日の午後は、一関文化センターへお越しいただきますようお願いします。
創立110周年第50回記念定期演奏会創立110周年記念第50回音楽部定期演奏会(2,012kb)
 
音楽部員の練習風景
 
校舎に響き渡る歌声が


7月3日(月) JRC部が一関警察署長表彰を受けました。  
   この度、JRC部は、日頃より一ノ関駅前のプランターによる美化活動をはじめ多くの活動を行って参りました。その成果を讃え、一関警察署長表彰を受けました。この表彰を契機に、一関市のためになるような多くの活動に手掛けてほしいと思います。
JRC部の目指すべきところ、その貢献と成果がマッチした活動の展開です。

7月3日(月) 教育実習生による保健体育(保健)の研究授業です。  
   
 1校時は2年1組において保健体育(保健)の授業研究会が行われました。単元は「高齢者のための社会的取り組み」で、今日は「高齢社会の健康課題とバリアフリー・ユニバーサルデザインの施設や製品に目を向ける」授業でした。授業の前半は高齢社会の実態を説明し、後半はグループを作り、具体的な施設や製品を紹介し、生徒が意見を述べる展開でした。


7月3日(月) 教育実習生による保健体育(保健)の研究授業です。  
   5校時には2年4組において保健体育(保健)の授業研究会が行われました。単元は「生涯を通じる健康」で、ノーマライゼーションの理念に基づいたバリアフリーやユニバーサルデザインの考えを述べ、心のバリアフリー社会について理解を深める授業でした。生徒に質問を投げかけ、生徒自身が発言しようとする授業で、良いコミュニケーション・キャッチボールを感じた展開でした。


7月3日(月) 教育実習生による保健体育(体育)の研究授業です。  
   6校時には第2体育館において保健体育(体育)の授業研究会が行われました。単元は「バレーボール」で、今日は「個人やチームに応じた課題を見つけ、互いに協力し合いながら工夫して取り組む」内容でした。バレーボールはラリーが続かず難しい中でも、相手チームからのボールを自分たちの中でトスやパスを丁寧に繰り返す指導を与えていたところが印象的な授業展開でした。


7月6日(木) 3学年総合的な学習の時間で「課題研究中間発表会」を行いました。  
   
 ビジネスに関するテーマを掲げて調査研究を進めている9チーム21名の生徒たちによる中間発表会を行いました。テーマは地域の特産品に関する研究をはじめ、価格政策、日本と外国の販売方法の違い、CM製作、売れるためにのゆるキャラ、そしてビジネスマナーなど多岐にわたる研究の中間まとめの報告がありました。どのテーマも研究を進めるための良い視点を持っている、すばらしい中間発表会でした。今後の研究に期待します。


7月6日(木) 生徒会立会演説会並びに投票が行われました。  
 
18歳選挙が始まっています
 
生徒会立会演説会
 
演説を終え投票する生徒
 
投票することを学ぶ
 生徒会立会演説会並びに投票が行われました。演説会に先立ち、及川校長は「18歳選挙が昨年からスタートしました。これから選挙が予定されているのでしっかりと投票することを忘れないでください。明るい二高をつくるために、投票義務を果たしましょう」と挨拶しました。立会演説会を終えて、生徒たちは投票所で投票をしていました。投票をすることを学んだ様子でした。


7月6日(木) 第99回全国高等学校野球選手権大会岩手県大会に出場する野球部員の壮行式を行いました。  
   
   夏の高校野球岩手県大会に出場する野球部の壮行式を行いました。及川校長は「これまで一生懸命になって練習してきたその成果を発揮するときがやって来ました。栄冠を勝ち取る戦いに挑んでほしいと思います。心を打つ一球に込めたプレーを期待します」と野球部員を激励しました。これを受け、野球部部長は「全校の皆さんの応援を武器に頑張って戦ってきます」と力強いメッセージを投げかけました。まずは初戦突破です。そして、そのつぎを目指して勢いをつけてほしいと思います。ファイト!ガンバ!野球部!


7月7日(金) 教育実習生、音楽の研究授業を行いました。  
 
'O sole mioを弾いて聞かせて
 
どんなリズムだったかなぁ?
 
みんなで手拍子で「ハイ!」

どんなイメージだったの? 
今日の音楽の授業は教育実習生による研究授業を行いました。この時間は、「'O sole mioの曲を弾いて、いくつかアレンジをして見ました。その後、「どのような感じに聞こえましたか?」「どのような情景を思い浮かびますか?」など踏み込んだ音楽に対する生徒の感覚を引き出しながら、感性を磨き上げていました。生徒たちは積極的に挙手をするなどして、自分の思いを教育実習生に向けていました。良いコミュニケーションが図られていた様子が見て取れました。 


7月7日(金) 地歴公民科による2年次研修のための授業研究会を行いました。  
   教員採用試験を経て教員として採用後、1年が経過したときに実施する授業研究会です。今日は地歴公民科による研究会が行われました。今日の授業は「戦後の日本70年」をテーマに、憲法第9条との関わりの中で、授業を通して自分の意見を述べること、また資料を的確に読み取ることができることなどを目標として授業が進められました。生徒たちは配られたワークシートに自分なりのコメントを書いていたのが印象的でした。


7月8日(土) 夏の高校野球岩手県大会1回戦を戦い抜きました。  
   
   
1回戦、森山球場で行われ、見事1回戦を戦い抜きました。つぎは10日(月)第4試合、県営球場で行われます。
一生懸命に戦ってきてほしいと思います。 


7月10日(月) 夏の高校野球岩手県大会2回戦を戦い抜き、そして。  
 
円陣組んで、いざ開始!
 
後攻からのゲーム展開
 
なかなかの好投ぶり
 
応援団もキリリと引き締まり
 
全校応援、みんが見守る中で
 
創立110周年パワーを
 
魂で応援する精神が
 
野球ならではの応援活動
 
部員一丸となって挑むとき
 
「意思の力」戦いを終えて
 1回戦を勝利し、2回戦を迎え、全校応援の計画を立てて、県営球場へ向かいました。灼熱の球場、球児たちの白球を追い求める姿は、まさしく純粋そのものの感を抱きながら、ここで逃げ切ってほしいという思いが先行しましたが、アクシデントによって残念な結果となってしまいました。しかし、とても良い戦いぶりでスタンドからも大きな拍手が自然と出ていました。また今度の大会に向けて頑張ってください。必ずや、校歌はそのときに!

7月11日(火) 吹奏楽部より第56回定期演奏会のお知らせです。  
   来る7月22日(土)16時半開場、一関文化センター大ホールにおいて「第56回定期演奏会 Annual Concert」が行われます。吹奏楽部の日々の練習の成果を発表する機会を迎えます。お誘い合わせの上、ご来場ください。左のポスターの上でクリックすると拡大します。pdfでの閲覧は、下の第56回定期演奏会のお知らせをクリックしてください。
第56回定期演奏会のお知らせ第56回定期演奏会 Annual Concert(6,048kb)


7月18日(火) 楽天IT学校第3回講座に参加しました。  
 
   
 楽天IT学校第3回講座が盛岡商業高等学校で行われ、参加しました。これまではターゲットを絞り込んだベネフィットのアピールなど、どのようにすれば良いかを考えて来ました。その中で「オリジナルキャラクターをつくってプロモーションをしよう」と考え、取扱商品を純米製麺にしたことから「米(コメ)っち」と名付け、米っちのキャラクターを製作し、持参しました。今回は、商品アピールの中で、どのようなストーリー性を持たせるかを中心に考え、ラフ案をつくる作業をしながら講義を受けました。次回は工場見学で素材を集め、それを編集する作業です。今後が楽しみになってきました。

7月20日(木) 2年生の課題研究と3年生の総合的な学習の時間がコラボしたポスターセッションが行われました。  
   
   
 2年生の課題研究の時間には3年生が総合的な学習の時間に割り当てられているため互いの学年がコラボしやすいカリキュラムに編成されています。そこで今回は2年生が各教室や廊下に各自が調査したポスターを貼りだして、3年生がその調査研究の聞き役になるという設定でポスターセッションが行われました。2年生の調査研究では、健康や身体に関わる研究をはじめ、言語に関する研究、栄養や保育、そして、農業・商業・情報に関する研究や福祉などその範囲も多岐にわたるもので興味深いモノを感じました。3年生は一人1枚の付箋を手にして、良い発表や感銘を受けた研究には、そのポスターの端に付箋を貼る評価をしました。調査研究内容も充実した、良い発表会になりました。


7月21日(金) インターハイに出場するフェンシング部の壮行式を行いました。  
   
 全国高等学校総合体育大会が宮城山形福島の3県で開催されます。テーマは「はばたけ世界へ 南東北総体2017」で、「つながる絆 魅せよう僕らの若き力」と題して7月28日から8月20日にかけて行われます。フェンシング競技は宮城県気仙沼市で7月31日から8月4日に行われます。及川校長は「目指さなければ勝てない。今回は気仙沼市での開催です。みんなで応援に出かけましょう!」と全校生徒の前でフェンシング部を激励しました。これに対してフェンシング部を代表して「優勝を目指して頑張って来ます。応援よろしくお願いします」と元気なコメントを残しました。


7月21日(金) 賞状伝達式並びに授業納め式を行いました。  
   
壮行式の後、今年4月から7月までの4ヶ月余りの生徒の活動に対して得た賞状の伝達式を行いました。各競技に参加した生徒の入賞成績が読み上げられると、入賞した生徒は元気よく返事をして起立しました。そして、授業納め式では、及川校長は、「夏休みを迎えるにあたって、課外も予定されていますし、定期演奏会などやるべきことがあります。インターハイや選抜大会などもあります。8月3日には太鼓道場部の演奏会も控えています。文化部も来年を見据えた大会に参加します。納め式はひとつの区切りであっても、様々な活動は更に続きます。この夏休みなりのやり方で自信を持って、もう一歩前に進みましょう。そういう力を蓄える夏休みにしてほしいと思います。意志の力を持って、一歩前に進みましょう」と訓話しました。 

7月21日(金) 【お知らせ】 太鼓道場部 第3回夏季演奏会を開催します。  
 創立110周年 太鼓道場部第3回演奏会  創立110周年 太鼓道場部第3回夏季演奏会を来たる8月3日(木)一関文化センター大ホールにおいて開催します。日頃の練習の成果を発表する場です。お誘い合わせの上ご来場ください。部員一同、心よりお待ち申し上げます。
創立110周年 太鼓道場部第3回夏季演奏会(8,233kb)創立110周年 太鼓道場部第3回夏季演奏会(8,233kb)