総合学科高校で未来へ翔たく
岩手県一関市赤荻字野中23-1
   
(0191)25-2241Fax(0191)25-2921(事務室)






【お知らせ】11月3日(火)一関市柔道選手権大会に出場しました! 11月5日(木) 後期生徒総会が行われました! 11月6日(金) 清水農場で収穫感謝祭が行われました! 11月12日 2学期中間考査が行われました! 11月13日(金)アルバニアからの手紙が届きました! 11月18日(水)公務員ガイダンスが行われました! 11月19日(木)3学年「課題研究発表会」が行われました! 11月21日(土)第38回全国高等学校柔道選手権大会で入賞しました! 11月25日(水)市民と議員との懇談会を開催しました! 11月26日(木)3学年で「ワークショップ」が行われました! 課題研究表彰式が行われました! 11月30日(月)ビジネス系列ではPRIC第3回研修会「日商簿記2級合格講座」が行われました!

 ホーム> 二高ニュース > 11月の二高ニュース

11月の二高ニュースtopics

 11月3日(火) 文化の日、一関市柔道選手権大会に出場しました。  
  文化の日恒例の一関市柔道選手権大会が一関市武道館において行われました。男子は高校生の部で2年1組神崎泰輝選手が第2位、女子の部で鈴木佑美選手も堂々の第2位に輝きました。


 11月5日(木) 後期生徒総会が行われました。  


   後期生徒総会が第1体育館で行われました。開会にあたって太田副校長は「これまでの生徒会活動を反省した上で、つぎのステップに向かいましょう。そのためにも積極的に意見を出し、活発な討論になることを期待します。」と二高生を激励しました。審議では、前期生徒会の活動・会計が報告され、後期生徒会の活動方針が決まりました。


 11月12日(木)〜17日(火)2学期中間考査が行われます。  
   2学期中間考査が始まりました。生徒たちは、真剣に問題に取り組んでいました。今回の考査は、土曜日と日曜日を挟みました。家庭学習をしっかりできたでしょうか?


 11月13日(金) アルバニアから手紙が届きました。(Letters from Albania)  
   For Acting as Global Citizensの事業に取り組み、充実した英語教育が展開しています。手紙の交換を通してお互いに文化の違いを認識しながら、異文化交流も充実しています。その中、8月にギリシャの隣国であるアルバニアに1年生約240名が手紙を書き、先月、その返事が届きました。これからも交流は続きます。つぎはブルガリアから返事が届く予定です。

 11月17日(火) 3学年就職を希望する生徒を対象に「自動車学校通学許可式」が行われました。  
  3学年の就職先が決定した生徒とその保護者の方々を対象に「自動車学校通学許可式」が行われました。校長から許可を受け、さらに気持ちが引き締まった様子でした。 佐々木校長は、「本校のルールを守り、就職先で困らないよう今から準備をするための通学です。保護者の方々にもご理解の上、ご協力をお願いします」と述べ、許可式を閉じました。


 11月18日(水) 2学年を対象に公務員ガイダンスを行いました。  
   2学年の公務員を希望する生徒を対象に「公務員ガイダンス」が行われました。厳しい公務員試験を突破するためにはどのような素養が求められるのか。具体的な試験問題をどのように解くと良いのかなど、盛岡にある上野法律ビジネス専門学校の先生を講師に迎え、細かな説明が行われました。2年生は真剣に取り組んでいました。


 11月19日(木) 3学年では、課題研究発表会が行われました。  
     
 3学年の「課題研究発表会」が大講義室において行われ、一年間の研究成果を発表しました。テーマの設定から仮説を立て調査・研究を行い、集大成の日になりました。フロアからの質問も出るなど、活気のある発表会になりました。


 11月21日(土) 第38回全国高校柔道選手権大会 富士大学旗争奪高校柔道大会に出場しました。  
   花巻市総合体育館において、第38回全国高等学校柔道選手権大会兼富士大学旗争奪柔道大会に2年鈴木佑美さんが出場しました。この大会は新人大会において上位ベスト4まで勝ち抜いた選手に出場権が与えられます。さらに稽古を重ねてつぎの大会でも入賞を期待しています。


 11月25日(水) 市民と議員との懇談会を開催しました。  
   生徒会執行部が一関市議会議員の方々と現在の市政や今後の一関市について活発に意見交換を行いました。「歩道のないところがある」「公共サービスを手厚くしてほしいなどの意見が生徒から出されました。議員の方々から、「皆さんの意見を少しでも反映できる市政に努めたいと思います」との話がありました。


 11月26日(木) 3学年の総合的な学習の時間では「ワークショップ」が行われました。  
   これまで3学年では「一関学」と称して地域の文化や名所を知ることをテーマに進めてきました。今回のワークショップでは「地域マップをつくろう」をテーマに、一関市をそれぞれの地区に分けて、「お気に入りの場所」の探索からはじまり、どのように写真を貼り合わせると良い地域マップが出来上がるかなどを検討し合いました。どのような地域マップが出来上がるのか楽しみです。


 11月26日(木) 3学年「課題研究表彰式」が行われました。  
   課題研究発表会で最優秀賞に輝いた3年2組柴田あや子さんが佐々木校長より表彰状を授与されました。研究テーマは「川崎病について」そのほか優秀な研究が13グループ表彰されました。


 11月30日(月) ビジネス系列ではPRIC第3回研修会が行われました。  
   ビジネス系列で取り組んでいる一関活性化プログラム(通称PRIC)第3回研修会が本校会議室において行われました。今回のテーマは「合格のための日商簿記2級を掘り下げて学ぶ」、サブテーマには「会計学的視点からのアプローチで「まちづくり」を考える」として、菅原学園仙台総合ビジネス公務員専門学校の熊倉正浩先生を講師としてお迎えし、合格のための日商簿記2級の講義を行っていただきました。ビジネス系列の2年生28名と3年生15名は、これから控えている検定試験の合格を目指して真剣に聞き入っていました。なお会計を掘り下げて学び、それを「一関の活性化に活かせる日」が来ることを期待してこの研修会が開かれました。今後の生徒たちの柔軟な発想を会計の視点からアイディアが生まれてくることを期待しています。