【附属中】いのちの日

○6月9日(金)に「いのちの日」としてかけがえのない命について考えました

○毎月11日又はその前後に「いのちの日」として、自他の生命を守り抜く力と「共助」の精神を育成に係る時間を設定しています。

○附中タイムにおいて、復興教育副読本をもとに、「いきる」「かかわる」「そなえる」をテーマに取り組んでいます。

○グループ毎の意見や感想の交流も積極的に行っています。

Upcomming Events