【附属中】拡大校内研究会の開催

 

 

 

平成30年度 岩手県立一関第一高等学校附属中学校

 

学習指導の充実と学力向上

 

拡大校内研究会の開催

 

 

○6月7日(木)に講師として岩手県教育委員会から指導主事2名を招聘して拡大校内研究会を開催しました。

○「いわての授業づくり3つの視点」を取り入れた授業の工夫について、英語科授業を参観したのち、①学習の見通し、②学習課題を解決するための学習活動、③学習の振り返り等の3つの視点を中心に、全体協議を行いました。

 

○講師による指導・助言(抜粋)

 

○逆向き設計の単元づくり・授業づくりが意識されていました。

○学びの自覚化に向けた生徒の伸長感や達成感を大切にした指導と評価の積み重ねがあり、大いに参考となる取組でした。

○教材研究が豊かで、映像や読み物資料の提示により言語活動が活性化していました。

 

 

縦割り活動の実施

Upcomming Events