【附属中】縦割り活動の実施

 

 

 

平成30年度 岩手県立一関第一高等学校附属中学校

 

健康な心身の育成、一人ひとりに寄り添うサポート体制、環境意識の向上

 

縦割り活動の実施

 

 

○体育祭に向けて、5月14日(月)から保健体育科授業で学んだことを生かしながら、様々な活動に取り組みました。

 

○放課後の時間帯を利用して、1~3年生が一緒になり、男女仲よく長縄の連続跳びの取組等が行われました。

 

○限られた時間の中で、何度も一斉跳びや8の字跳びに挑戦しました。

 

○運動部や学芸部の所属を問わず、楽しい雰囲気の中で、心と体の元気アップを感じるなど、貴重な運動機会となりました。

 

○本校における運動の日常化への取組

 

○体を動かす「時間」の創出

 

○体を動かす「空間」の工夫

 

○楽しく体を動かす「仲間」つくり

 

○生徒の自主的な活動としての位置付け

 

○目標をもった活動・課題や目標を設定

 

 

縦割り活動の実施

Upcomming Events