【附属中】交通安全教室

 

 

平成30年度 岩手県立一関第一高等学校附属中学校

 

健康な心身の育成、一人一人に寄り添うサポート体制、環境意識の向上

 

交通安全教室の開催

 

○4月12日(木)に一関市市民環境部生活環境課の交通指導員2名を講師に招聘して交通安全教室を行いました。

○交通事故の未然防止に向けて、交通安全に対する意識を高めるとともに、一般的な交通ルール、本校のきまり、本校周辺の危険な場所等を確認することができました。

○11日(水)と12日(木)の2日間にわたり自転車の安全点検も実施しました。

○DVDを視聴して、トラック左折時の巻き込み事故、横断歩道での死角による事故の恐ろしさも学ぶことができました。 

○講師のお話から(抜粋)

 ぶ :ブレーキはききますか。左右別々に調べます。

 た :タイヤはすりへったり、みぞに小石がはさまったりしていませんか。

 は :反射材は、ついていますか。破れたり、はがれたりしていませんか。

 しゃ:車体の高さは、いいですか。またがった状態で、両足がつきますか。

 べる:ベルはきちんと鳴りますか。ルールを守って、ならしましょう。

Upcomming Events