【附属中】宿泊研修(第1学年)

○10月11日(水)と12日(木)の2日間にわたり、宿泊研修を行いました。 

○研修内容は、職場訪問・班別自主研修、集会活動、他校との交流会です。

○「附中三氣」を中心とした基本的生活習慣を確立するとともに、組織的に活動する方法を身につけ、自治活動に対する意識を高めることができました。

○自他の違いに気づき、仲間を尊重しながら、ともに成長しようとする意欲を高めるとともに、職業生活について調査することにより、現在の学校生活の必要性を理解することができました。

○終了後、職場訪問先から「附属中の生徒さんの挨拶や態度が気持ちよい上、質問内容も知的だったそうで、(担当者が)「ものすごくよい生徒さんたちでした!あんなにしっかりした中学生をなかなか見たことがありませんよ。さすがだなぁ」と話しておりました。」といった内容のメールが学校に届きました。

○生徒の感想は、次のとおりです。

・(職場訪問・班別自主研修)取材で心に残ったことは、「何のために働いているか」「心がけていることは何か」という質問についてです。笑顔を心がけていることを教えてもらいました。

・(集会活動)集会活動が思い出に残っています。「真」チームでしたが、なんと「附中三氣」を6人中4人の先生が評価してくださったのが、とても嬉しかったです。クラスの壁を超えて団結を深めることができたと思います。

・(他校との交流会)合唱に力を入れていて心を一つに歌っているように感じた。常に本気で取り組むことが大切なことだと思った。まとめるリーダーとしての力もすごかった。

Upcomming Events