【附属中】夏季休業明け授業始め式

○8月17日(木)に夏季休業明け授業始め式を行いました。

○夏季休業中の自分の学習や生活を振り返りながら、これからの様々な取組に対する心構え等を考える貴重な機会となりました。

○「校長先生の講話」の主な内容

 ・人生という旅路において、一つの到達点はすぐ次への出発点になる。

 ・8月6日、9日、15日という日

 ・制服を制服らしく着ていますか。

 ・伸びるためには、一回縮むことも必要。

 ・私がしっかりすることで、附属中学校のみんなが一歩進む、その一歩が大きくなる。

 ・コントロールできないことは受け入れる。自分でコントロールできることはしっかりやる。

 ・辛い時は、一人で抱え込まず、先生に相談してください。 等

Upcomming Events