【附属中】クラスマッチの実施

 

 

 

平成30年度 岩手県立一関第一高等学校附属中学校 

 

品格と活力ある附中生を育てる生徒指導

 

クラスマッチの実施

 

○11月12日(月)に生徒会主催のクラスマッチが行われました。

○競技練習や応援活動を通じて、学級の集団としてのまとまり、特に、限られた取組時間の中で、計画する力や振り返りの力が高まりました。

○ルールやきまりの大切さや必要性を考えることにより、日常生活の向上が見られるようになりました。

○運動やスポーツは、するだけでなく、見る、支える、知るなどの多様な関わり方があることを学ぶ貴重な機会にもなりました。

○生徒の感想(抜粋)

○応援賞の講評でもあったように、自分のクラスだけでなく、ほかのクラスも応援していたことは、とても素晴らしいことだと思いました。

 

縦割り活動の実施

陸前高田市訪問事前学習の実施

 

Upcomming Events