【附属中】社会体験学習の実施

 

 

 

平成30年度 岩手県立一関第一高等学校附属中学校 

 

キャリア教育の充実と進路希望の実現 家庭や地域との連携

 

社会体験学習の実施

 

○10月23日(火)~25日(木)の3日間にわたり、本校第2学年生徒が市内事業所31か所に分かれて、社会体験学習に取り組みました。

○社会人としての基礎となるマナーや言葉遣い、人間関係を気付くためのコミュニケーション能力の必要性や大切さを学ぶとともに、仕事を直接体験することや働いている人との触れ合いを通して、働くことの意義等を深く理解することができました。

○受け入れ事業所の感想(抜粋)

○何事にも積極的に向かう姿勢が見られ、中学生とは思えない頼もしさを感じました。

○挨拶、言葉遣い、礼儀正しさ、休み時間も勉強、素晴らしいです。

○仕事の内容の理解が早く、明るく、元気で、気持ちのいい3日間でした。

 

縦割り活動の実施

陸前高田市訪問事前学習の実施

 

Upcomming Events