◇「第1回学校評議員会報告」を掲載しました。
  ※過去の「学校評議員会報告」は左のフレームからもご覧になれます

◇「高校総体開会報告」
  第70回岩手県高等学校総合体育大会が、5月24日〜6月4日の日程
 で行われました。結果は左のフレームの「部活」からご覧になれます。
 特設相撲部は東北大会への出場権を得ました。さらなる健闘を祈り
 ます。

◇「伊高だより(5月号)」を掲載しました。
  過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

同窓会総会の案内を掲載しました。
  
左のフレームの「同窓会」からもご覧になれます。

◇県高総体総合開会式に参加しました。

  
5月22日(火)、盛岡市の県営運動公園陸上競技場で行われた開会
 式に参加しました。例年は1年生・応援団で参加していましたが、第70
 回の節目の開会式のため、今年度は全校生徒で参加しました。
  式典終了後の応援合戦では、本校郷土芸能委員会がフィールド正面
 に繰り出し、躍動感あふれる神楽を舞い、スタンドから大きな拍手を頂
 きました。
   →開会式の様子はこちら<

避難訓練実施
  5月21日(月)、避難訓練を実施しました。今年度は事前に生徒へ
 お知らせをしていない状態で実施したため、災害を想定した実践的な
 訓練を行うことができました。
   →訓練の様子はこちら

◇前期生徒総会が行われました。
  
5月15日(火)前期生徒総会が行われました。高校生活を生徒が主
 体的に活動できるよう、活発な議論がなされました。
   →様子はこちら<

◇高総体壮行式が行われました。
  
5月24日(木)から始まる「高総体」に出場する
 相撲部・弓道部(男女)・ソフトテニス部(女子)・卓球部(男女)
 バレー部(男女)・バスケットボール部(男子)の壮行式が、5月15日(火)に
 行われました。
  各部の決意表明にエールを送り、選手の皆さんの健闘を祈りました。
   →様子はこちら<

◇第1回PTA役員会・懇親会が開催されました。
  
5月2日(水)高松魚店で、第1回PTA役員会及びPTA懇親会が開催
 されました。
  また、懇親会では山菜料理を楽しみながら会員相互の親睦を深めまし
 た。

◇「伊高だより(4月号)」を掲載しました。
  
過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「学校いじめ防止基本方針」を更新しました。

  左のフレームの「いじめ防止対策」からもご覧になれます。

◇「勤労体験学習」を行いました。
  
4月20日(金)、勤労体験学習を行いました。学校への通学路や日頃
 お世話になっている村の施設周辺の清掃活動を行うものです。
   
→活動の様子はこちら<

◇入学式合宿

  4月9日(月)から、研北青少年の家において1泊2日の日程で行われ
 ました。初めは緊張していた生徒たちも、時間がたつにつれて徐々に打
 ち解け、楽しく研修を行うことができました。
   →合宿の様子はこちら<

◇平成30年度入学式
  4月6日(金)、入学式が行われました。真新しい制服に身を包んだ新入
 生31名、期待を胸に式に臨みました。
   →入学式の様子はこちら<

◇平成30年度スタート
 校長・副校長・3名の新任教職員をお迎えしました。

  4月5日(木)、新任式が行われ、新しく5名の方々を本校にお迎えいた
 しました。その後、始業式が行われ、平成30年度が始まりました。
   →新任式の様子はこちら<

◇「第2回学校評議員会報告」を掲載しました。(2018/3/26)
  ※「第1回学校評議員会報告」は左のフレームからご覧になれます

◇「伊高だより(2月号)」を掲載しました。(2018/3/6)
  ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「政実くのへFM」で卒業式の様子や卒業生の声が放送されます。
  3月1日(木)に行われた卒業式の様子や、卒業生へのインタビューが
 ラジオ番組で放送されます。
  放送予定日時等は、次の通りです。
  ・放送局  エフエム岩手
  番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
  ・放送日時 3月7日(水) 12:00〜12:45
   (放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」のタイムフリー機能を使っ
    て、パソコンやスマホから過去の放送を後から聴くことができます

◇33名の卒業生が学舎を巣立っていきました。
  3月1日(木)、卒業式が行われ、伊保内高校での3年間の学業を修了
 した33名は、ご家族の愛情と地域の支援に感謝しつつ、輝く未来への希
 望を胸に母校を巣立っていきました。
  33名全員が卒業後の進路先を決定しており、それぞれの新たな道
 に力強く一歩を踏み出しました。
  卒業生の皆さんが、社会に貢献できる人材としてさらに大きく成長する
 ことを期待します。
   →卒業式の様子はこちら<
   →卒業生の進路先は左のフレーム「進路状況」からご覧ください。

◇進学・就職合格状況を更新しました。
  2月26日(月)現在の3年生の進学・就職合格状況を掲載しました。
   →左のフレームの「進路状況」からご覧ください。

◇2年本堂歩さんが、海外派遣学んだことを報告しました。
  2月23(金)に、九戸村公民館で開催された「平成29年度九戸村海外
 派遣事業報告会」に、本校2年の本堂歩さんが出席し、アイルランド及び
 英国11日間の海外研修で学んだことを報告しました。
  本堂さんは、将来教育関係の仕事に就く希望があり、海外の教育制度
 について研究してきました。現地の学校での体験を通して、日本とアイル
 ランドの教育の共通点と相違点についていろいろと学び、教職に就く志を
 新たにしました。
   →報告会の様子はこちら<

◇「政実くのへFM」に本校2年の本堂歩さんが出演します。
  平成29年度九戸村青少年海外派遣事業に参加した本校2年の本堂歩
 さんがラジオ番組に生出演し、現地での研修について感想等を語ります。
  放送予定日時等は、次の通りです。
  ・放送局  エフエム岩手
  番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
  ・放送日時 2月21日(水) 12:00〜12:45
   (放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」のタイムフリー機能を使っ
    て、パソコンやスマホから過去の放送を後から聴くことができます。)

◇創立70周年記念事業協賛会が設立されました。
  2月19日(月)、岩手県立伊保内高等学校創立70周年記念事業協賛会
 の設立総会が行われました。協賛会の会則、組織、事業の概要、予算等
 について協議がなされ、同窓会・PTA・部活動後援会及び学校が連携し、
 70周年記念事業を行うことが決まりました。

◇九戸村民読書感想文コンクール表彰式が行われました。
  2月11日(日)、九戸村公民館で「第4回(平成29年度)九戸村民読書の
 日」が開催され、はじめに読書感想文コンクールの表彰式が行われまし
 た。本校からは、以下の3名の生徒が入賞しました。
  ・優秀賞 1年 畠山愛麗 「自分の星」
  ・入  選 3年 櫻庭美穂 「自分と向き合うことの大切さ」
  ・佳  作 3年 秋元星良 「『声』と向き合って」
   →表彰式等の様子はこちら<

◇「がんの教育講演会」を実施しました。

  2月6日(火)、3年生を対象に「がんの教育講演会」を実施しました。
 県立二戸病院副院長の佐藤直夫先生を講師としてお迎えし、がんという
 病気が発生するしくみや治療、がんの早期発見や予防についてお話しし
 ていただきました。
  生徒は、がんが身近な病気であることや、治る病気であることを知り、
 がん検診の大切さや生活習慣改善の重要性を学びました。
  →実施報告書は<こちら

◇地域子ども読書会の記事が「広報くのへ」に掲載されました。
  1月5日(金)に実施した「第38回九戸村地域子ども読書会」の様子が、
 「広報くのへ(2月号)」に掲載されました。
  「表現力豊かに朗読 触れ合い交流
   →記事の内容は<こちら
     ※この記事・写真等は、九戸村の許可を得て転載しています。

◇第3回PTA役員会を開催しました。
  2月1日(木)、PTA役員13名のご出席をいただき開催しました。会議で
 は、平成29年度事業の反省や平成30年度役員の選出、創立70周年の記
 念事業の協賛金等について協議がなされました。
  今年度の役員の皆様、大変お疲れ様でした。
  また、伊高祭をはじめ今年度に行った様々な事業に対して、PTA会員
 の皆様の温かいご理解とご協力があったことに改めて深く感謝申し上げ
 ます。

◇「伊高だより(1月号)」を掲載しました。(2018/1/30)
  ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇第2回学校評議員会を開催しました。
  1月30日(火)、学校評議員5名全員のご出席をいただき開催しました。
 評議員の皆様からたくさんの貴重なご意見ご提言をいただきました。今後
 の学校運営に役立てて参りたいと思います。報告書はでき次第、お知ら
 せの上アップいたします。

◇「学校案内」を更新しました。
  左のフレーム「学校案内」からご覧ください。

◇2月行事予定
  3年学年末考査(1/29〜31)が終了すると、卒業式までいよいよ1か月と
 なります。2月の主な行事予定をお知らせします。
    2月1日(木) スクールカウンセラー来校日
             PTA三役会(17:30〜)、PTA役員会(18:00〜)
       4日(日) 商業経済検定
       6日(火) 3年出校日
       8日(木) 1・2年学年末考査(〜14日)
      11日(日) 村民読書の日(9:30〜、HOZホール)
             (読書感想文コンクール表彰)
      15日(木) 3年出校日
      18日(日) 英検2次試験(盛岡または八戸)
             2年公務員模試
      19日(月) 創立70周年記念事業協賛会設立総会(18:00〜)
      20日(火) 2年管内事業所見学
      21日(水) 2年就職ガイダンス
      23日(金) くのへ朗読会(18:30〜、HOZホール)
      28日(水) 卒業式準備・予行
             同窓会入会式

◇「岩手県学校歯科保健優良校」の表彰を受けました。
  本校では、学校歯科医の伊保内利一先生(伊保内歯科医院院長)のご
 指導のもと、健康な歯を保つことに力を入れて取り組んでいます。保健委
 員の生徒たちが中心となって行った昼食後の歯磨きを励行などの実践が
 評価され、一般社団法人岩手県歯科医師会から表彰されました。
   →表彰状は<こちら

◇「AED一般救命講習」を実施しました。
  1月17日(水)、3年生と1年生が、それぞれ「AED一般救命講習」を受
 講しました。ともに昨年も講習を受けているということで、1時間の短時間
 講習としました。二戸消防署九戸分署の救急救命士の皆さんの説明を熱
 心に聞いた後、一人ひとり全員が、胸骨圧迫と人工呼吸、AEDを使った
 実技講習を行い、いざという時の救命処置について改めて学びました。
   →3年生の活動の様子は<こちら
   →1年生の活動の様子は<こちら

◇「九戸村新春書き初め大会」で2名が入賞しました。
  「平成29年度(第40回)九戸村新春書き初め大会」の高等学校の部にお
 いて、本校から2名が入賞しました。
   →詳細は<こちら

◇「保護者アンケート集計結果」を掲載しました。(2018/01/17)

  12月に実施した「学校評価に係る保護者アンケート」の結果を掲載しま
 した。
  今後の学校運営の改善に生かして参ります。お忙しい中、アンケートへ
 のご協力、誠にありがとうございました。
  ※昨年度の結果は、左のフレーム「学校評価」よりご覧いただけます。

◇「伊高だより(12月号)」を掲載しました。(2018/1/5)
  ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇郷土芸能委員会が「月刊アキュート」で紹介されました。
  郷土芸能委員会が、盛岡タウン情報誌「月刊アキュート」(1月号、12月
 27日発売)で、「部活動と両立しながら地域の伝統を守る生徒たち
 して紹介されました。

◇「第38回地域子ども読書会」を実施しました。
  昭和56年にスタートした本校の伝統行事「地域子ども読書会」は今年で
 38回目を迎えました。
  1月5日(金)、1・2年生が5〜6人のグループにわかれ、村内10会場
 で、宮澤賢治の童話「ツェねずみ」や絵本の読み聞かせ、村の民話の紙
 芝居、レクリエーション等を通して、小学生との交流を楽しみました。
  また、午後には、3年生の有志が、折爪荘など3か所の老人福祉施設
 で読み聞かせやレクリエーションを行いました。また、折爪荘とおりつめの
 里では、郷土芸能委員会による「江刺家神楽」の演舞も行い、入所者の
 方々とともに楽しい時間を過ごしました。
   →活動の様子は<こちら

◇新年明けましておめでとうございます。
  平成30年(2018年)がスタートいたしました。
  今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  …………………………………………………………………
  年明けの学校行事についてお知らせします。
   1月4日(木) 3年センター模試(河合塾Kパック、〜5日)
            合同学習会(〜5日)
      5日(金) 地域子ども読書会
      8日(月) 成人の日(休日)
      9日(火) 3年進学課外(〜10日)
      11日(木) 始業式、課題テスト、センター試験出陣式
            創立70周年記念事業協賛会設立準備会
      13日(土) 大学入試センター試験(第1日)
      14日(日) 大学入試センター試験(第2日)

◇年末・年始休業のお知らせ
  12月29日(金)〜1月3日(水)の6日間は、年末・年始休業となります。
 校舎は機械警備され、入ることができません。何かとご不便をお掛けいた
 しますが、よろしくお願いいたします。
  今年1年、本校のために様々ご協力・ご支援くださいました関係の皆様
 に心から御礼申し上げます。
  よい年をお迎えください。

◇1年「保育所実習」を実施しました。
  12月18日(月)、1年生全員が「家庭基礎」の授業の一環として、保育
 所実習を行いました。A組は伊保内保育園に、B組はひめほたるこども園
 に、それぞれ訪問させていただき、実際に子どもとかかわり触れ合う体験
 を通して、子どもの発達と保育についての理解を深めました。
  また、保育士という職業について関心をもち、保育士という仕事の厳しさ
 や働く喜びを実感してきました。
   →活動の様子はこちら
      ・伊保内保育園<
      ・ひめほたるこども園<

◇吹奏楽部がアンサンブルコンテスト県北支部で「銀賞」を獲得。
  12月17日(日)、全日本アンサンブルコンテスト岩手県大会県北支部
 大会が行われ、吹奏楽部の管楽三重奏が銀賞を獲得しました。
  10月の文化祭を最後に3年生5名が引退し、残った1・2年生3名が、
 コンテストに向け選んだ曲「ある素敵な日に」の練習をスタート。それまで
 担当していた楽器からの楽器変更もあり大変でしたが、夜遅くまで練習に
 励んできた努力が評価されました。
   →賞状と活動の様子はこちら<

◇村議会傍聴の記事が岩手日報に掲載されました。
  「村議会 本当は身近 伊保内高 1年生傍聴、関心高く」
   →記事の内容は<こちら
     ※平成29年12月16日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇1年生が村議会の定例会を傍聴しました。

  第4回九戸村議会定例会は、12月14日(木)10:00から一般質問が行わ
 れました。本校1年生全員が「現代社会」の授業の一環として、議会を傍
 聴し、政治のしくみについて理解を深めました。
  地域に様々な課題があり、その課題解決に村や議会がどのように取り
 組んでいるかについて学ぶことができ、故郷の将来について自分たちが
 できることについて考える契機にもなりました。
   →実施報告は<こちら>

◇「伊高だより(11月号)」を掲載しました。(2017/12/7)
  ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇進学・就職合格状況を掲載しました。

  12月5日(火)現在の3年生の進学・就職合格状況を掲載しました。
   →左のフレームの「進路状況」からご覧ください。

◇「薬物乱用防止教室」を実施しました。
  12月1日(金)、1年生を対象に「薬物乱用防止教室」を実施しました。
 学校薬剤師の小保内みつゑ先生を講師としてお招きし、薬の正しい知識
 とお薬手帳の役割、違法薬物の危険性等について丁寧にお話しをいただ
 きました。また、違法薬物との身近な接点や違法薬物を勧められた時の
 断り方などをロールプレイを通して学び、薬と自分の健康の関係について
 深く考える機会となりました。
   →実施報告書は<こちら

◇「生活習慣病予防対策講演会」を実施しました。
  11月29日(水)、3年生を対象に「生活習慣病予防対策講演会」を実施
 し、「体重の管理と生活習慣病」という演題で、県立軽米病院院長の横島
 孝雄先生にご講演をいただきました。
  まもまく高校を卒業し、生活環境が大きく変わる3年生に対して、体重の
 増加が生活習慣病のリスクを高めることや、体重を管理するには栄養の
 バランス等の食事面とともに、適度な運動をすることの大切さについて、
 わかりやすく丁寧にお話しいただきました。
  卒業後、一人暮らしをする予定の生徒も多く、皆、真剣に話しを聞き、
 体重管理の大切さについて学びました。
  最後に、横島先生から「地元への思いも大切にしてほしい」という言葉と
 ともに、新生活に思いを馳せる3年生にエールもいただきました。ありがと
 うございました。
   →実施報告書は<こちら

◇郷土芸能委員会が「アキュート(1月号)」で紹介されます。
  12月28日(木)発売の盛岡タウン情報誌「アキュート」1月号に、本校
 郷土伊芸能委員会の記事が掲載されます。

◇「いわてユネスコ賞(文化賞)」の授賞式が行われました。
  本校郷土芸能委員会の「江刺家神楽の伝承活動」が、地域の文化活動
 推進に寄与するとともに地域住民との交流が地域活性化に貢献できると
 して「第22回いわてユネスコ賞(文化賞)」を受賞しました。
  11月14日(火)、本校の校長室において授賞式が行われ、委員会を代
 表して3年生の生徒2名が賞状と記念の楯を受け取りました。
  15年続くこの活動は、学校だけではできなかったことであり、江刺家神
 楽保存会の皆様のご指導や、地域の皆様のご支援に、改めて感謝する
 ものです。これからも、地域の皆様とともに、活動を続けていきたいと思い
 ますので、応援よろしくお願いいたします。
   →賞状と盾はこちら楯はこちら<
   →授賞式の様子はこちら<

◇同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会を開催しました。
  11月10日(金)、盛岡駅前「じょ居」において、平成29年度同窓会盛岡
 支部総会・新卒者激励会を開催しました。
  本堂PTA会長、荒田PTA顧問のご出席をいただき、総勢21名が楽しい
 時間を過ごしました。
  高校を卒業して1〜5年目の若い同窓生が、県内各地から多数駆けつ
 けてくれました。現在、学校で勉学に励んでいる人、仕事で頑張っている
 人、お互いに旧交を温めました。

◇「岩手読書感想文コンクール」で学校奨励賞を受賞しました。
  11月9日(木)、岩手日報社が主催する「平成29年度第50回岩手読書
 感想文コンクール」の最終審査会が行われ、本校生徒の個人での入賞
 は残念ながらありませんでしたが、学校全体での取り組みが評価され、
 学校奨励賞を受賞しました。
   →審査結果は<こちら

◇「朗読講習会」を実施しました。
  11月7日(火)、1・2年生を対象に、地域子ども読書会に向けた取組と
 して「朗読講習会」を実施しました。紫波町の読み聞かせボランティア・グ
 ループ「おはなしの森」代表の菅原和子氏を講師に迎え、読み聞かせを
 するときの心構えや、聞く人に伝わる朗読の仕方や道具を使った工夫な
 どを実践的に学習しました。
  →活動の様子はこちら<
  →今年度(第38回)九戸村地域子ども読書会の概要
     ・日時 平成30年1月5日(金) 9:30〜11:30
     ・場所 村内13会場(小学生向け10会場、高齢者向け3会場)

◇「伊高だより(10月号)」を掲載しました。(2017/11/7)
  ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「中学生用案内」を更新しました。(2017/11/7)


◇11/1(水)、テレビ・ラジオで本校の話題が取り上げられます。
 (1) 政実くのへFM 11/1(水) 12:00〜
     「同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会」について、今春の卒業生
     下澤奈々花さんが紹介します。
 (2) 岩手めんこいテレビ 11/1(水) 18:14〜(県内ニュース)
     「春の高校バレーチーム紹介」で女子バレー部が紹介されます。
    ※【お詫びと訂正】11/2(木)と誤ってお知らせしていました。
                訂正して、お詫びいたします。
 (3) IBC岩手放送 11/1(水) 19:00〜
     「わが町バンザイ九戸村編」の中で授業風景等が放映されます。
     →【放送日の変更】11/8(水)に変更になりました

◇郷土芸能委員会が「花の里かるまい」を訪問し演舞しました。
  10月29日(日)、郷土芸能委員会の生徒12名がが介護老人保健施設
 「花の里かるまい」を訪問し、江刺家神楽を披露して入所者の方々との交
 流を深めました。
   →活動の様子はこちら<

◇郷土芸能委員会が九戸郡神社総代連合会から表彰されました。
  10月22日(日)、九戸郡神社総代連合会設立60周年記念式典が九戸
 村公民館で開催され、郷土芸能委員会が「江刺家神楽」の演舞を披露し
 ました。
  また、式典の中で、神社の祭祀への長年の協力により表彰を受けまし 
 た。ありがとうございます。
  今後も、郷土芸能の伝承活動を通じて、地域に貢献していきたいと思い
 ます。
   →表彰状は<こちら

◇郷土芸能委員会が県高総文祭で「優秀賞二席」を受賞。
  10月21日(土)、第40回岩手県高等学校総合文化祭郷土芸能発表会
 (2018年度全国高総文祭予選大会)が、矢巾町田園ホールにおいて開催
 されました。
  郷土芸能委員会は、出場16校のトップを飾って「江刺家神楽」を力強く
 演舞し、会場から大きな拍手をいただきました。結果は、第3位に相当す
 る「優秀賞二席」でした。残念ながら来年度の全国大会出場にはあと一歩
 及びませんでしたが、2年連続での上位入賞は生徒たちの自信になりま
 した。
  会場に駆けつけてくださった地域の皆様や卒業生をはじめ、応援してく
 ださったすべての皆様に感謝いたします。
   →大会の様子はこちら<
   →表彰式の様子と賞状はこちら<

◇伊高祭に来場された方のアンケート集計結果を掲載します。
  10月15日(日)の伊高祭にご来場くださいました皆様に、改めて感謝
 申し上げます。また、アンケートへのご協力、ありがとうございました。
  皆様からいただいたご意見を生かし、より充実した伊高祭が実施できる
 よう工夫していきたいと思います。
   →アンケートの集計結果は<こちら

◇郷土芸能委員会が「いわてユネスコ賞(文化賞)」を受賞しました。
  10月14日(土)、岩手県ユネスコ協会連盟は、本年度のいわてユネス
 コ賞(科学・文化・活動奨励・教育の各賞)の受賞者・団体として、1個人と
 10団体を決めました。
  本校の郷土芸能委員会は、江刺家神楽の伝承活動で顕著な実績
 を上げたとして、文化賞を受賞
しました。
  授賞式は、11月14日(火)に、本校の校長室で行われます。

◇九戸村青少年海外派遣事業「派遣団結団式」がありました。

  九戸中生と伊保内高生が、10月23日(月)〜11月2日(木)の11日間
 にわたって海外で研修する「九戸村青少年海外派遣事業」の結団式が、
 10月16日(月)に行われ、その様子が岩手日報に掲載されました。
  本校2年の本堂歩さんは、「将来、教育関係の仕事に就きたいと思って いるので、アイルランドの教育現場を見てみたい。自分が取り組んでいる
 江刺家神楽をアイルランドの学校やホストファミリーに紹介したい」と抱負
 を語りました。
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年10月18日付
     ※この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇伊高祭へのご来場、ありがとうございました。
  10月15日(日)の伊高祭一般公開には多数ご来場くださいまして誠に
 ありがとうございました。心から御礼申し上げます。ご来場者の皆様から
 ご協力いただいたアンケートの集計結果は、後ほど掲載します。

◇同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会について(ご案内)
  11月10日(金)の同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会の詳細が
 決まりましたので、お知らせし、ご案内申し上げます。
  多数の参加をお待ちしております。
  →詳しくは<こちら

◇「政実くのへFM」で伊高祭をPRしました。
  10月11日(水)、「政実くのへFM」に伊高祭実行委員長の岩渕大地君
 と副委員長の大崎嘉怜君が出演し、10月15日(日)に一般公開される
 伊高祭のPRを行いました。
  今年の伊高祭は、あま茶を使ったお菓子の販売フードコートバザー
 やお化け屋敷などの昨年も人気のイベントに加え、縁日での「京都市」
 ど各クラスで企画したイベントも見所です。
  また、高倉工芸さんの「ミニ箒作り」久慈工業高校さんの「ロボット
 演」
北上翔南高校さんの「鬼剣舞」など、日常体験できないコーナーも
 たくさんあります。ぜひ、ご近所でお誘い合わせてお越しください。
  なお、この日の放送内容は、放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」
 のタイムフリー機能を使って、パソコンやスマホから過去の放送を後から
 聴くことができます。
   ・放送局  エフエム岩手
   ・番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
   ・放送日時 6月21日(水) 12:00〜12:45

◇伊高祭に「北上翔南高校の鬼剣舞」がやってくる!
  10月15日(日)、伊高祭の一般公開ステージ発表に、「北上翔南
 高
鬼剣舞部」が出演します!
  北上翔南高校鬼剣舞部は、今夏、宮城県名取市で行われた全国高等
 学校総合文化祭で上位2校に贈られる「優秀賞・文化庁長官賞」に輝き、
 国立劇場での優秀校東京公演に4度目の出場を果たしました。
  圧倒的な迫力で観客を魅了する素晴らしい演舞は必見です。高校生の
 気迫溢れる鬼剣舞を、すぐ間近で見ることができるこの機会をお見逃しな
 く。
  もちろん、本校郷土芸能委員会の江刺家神楽の演舞もあります。ぜひ
 伊高祭においでください!
  →ステージ発表のタイムテーブル
     10:00〜10:15 1年生による江刺家神楽(体育学習発表)
     10:15〜10:45 吹奏楽部によるふれあいコンサート
     10:45〜11:00 (休憩15分)
     11:00〜11:30 本校郷土芸能委員会による江刺家神楽
     11:30〜12:00 北上翔南高校鬼剣舞部による鬼剣舞
     12:00〜12:15 書道パフォーマンス
  →北上翔南高校鬼剣舞部については<こちら

◇2年生が「富士大学」と「宮沢賢治イーハトーブ館」を訪問しました。
  10月6日(金)、2年生全員が、花巻市にある富士大学と宮沢賢治イー
 ハトーブ館を訪問しました。
  富士大学では、学部・学科やカリキュラムの特徴、入試の概要等につい
 て大学の方からお話をいただき、その後施設の見学を行いました。昼食
 は大学生も利用する学生食堂でとり、大学生活の一端を体験するなど、
 進路意識の向上を図ることができました。
  また、宮沢賢治イーハトーブ館では、宮沢賢治の生涯や作品に関する
 様々なエピソードについて話をうかがい、毎年「地域子ども読書会」で取り
 上げている宮沢賢治の童話の世界への理解を深めることができました。
  →富士大学での様子はこちら<

◇「伊高だより(9月号)」を掲載しました。(2017/10/4)
  ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「伊高祭」一般公開について(ご案内)
  今年度の伊高祭を下記のとおり一般公開いたします。たくさんのご来場
 をお待ちしております。
   →ポスターは<こちら
  ■日 時  平成29年10月15日(日) 9:30〜15:30
  ■場 所  伊保内高校校舎・体育館等
  ■テーマ  joyful〜青春を駆け抜けよう〜
  ■内 容  ステージ発表・展示発表・フードコート・バザー等
  ■ステージ発表のタイムテーブル
     10:00〜10:15 1年生による江刺家神楽(体育学習発表)
     10:15〜10:45 吹奏楽部によるふれあいコンサート
     10:45〜11:00 (休憩15分)
     11:00〜11:30 郷土芸能委員会による江刺家神楽
     11:30〜12:00 北上翔南高校鬼剣舞部による鬼剣舞
     12:00〜12:15 書道パフォーマンス

◇「学校へ行こう週間」のお知らせ
  10月10日(火)〜10月15日(日)の6日間を「学校へ行こう週間」
 として、授業や部活動、学校行事(伊高祭)等に取り組む生徒たちの様子
 を見ていただき、保護者や地域の皆様に本校をよく知っていただく機会と
 いたします。
  この機会に、ぜひご来校いただきますようご案内申し上げます。
    →詳細は<こちら

◇「折爪遠足」を実施しました。
  10月2日(月)、ふるさとの山「折爪岳」に全校生徒で登る、伊保内高校
 の伝統行事「折爪遠足」を実施しました。全員が、折爪岳の豊かな自然を
 満喫しながら登り切り、キャンプ場でグループに分かれて野外炊飯を行う
 など、クラスの仲間はもちろん、学年を越えて交流を深めることができまし
 た。
   →遠足の様子は<こちら

◇学校家庭クラブ連盟県北支部研究発表大会で「優秀賞」を受賞
  9月27日(水)、平成29年度岩手県高等学校家庭クラブ連盟県北支部
 研究発表大会が福岡高校で行われ、本校が発表した2つの研究がともに
 「優秀賞」を獲得しました。
  ・学校家庭クラブ活動の部
    「伊高2017おいしい食べきり運動」→賞状は<こちら
  ・ホームプロジェクトの部
    「自立は食事作りから」(1年小笠原萌)→賞状は<こちら

◇「郷土料理講習会」を実施しました。
  9月25日(月)、九戸村食生活改善推進員協議会から5名の講師を
 お迎えし、1年生全員が郷土料理の「へっちょこだんご」と地産地消を取り
 入れた「野菜の浅漬け」の2つの料理を作りながら、、スローフードについ
 て学習をしました。
  班ごとに協力しながら作ったおいしい料理を食べながら、伝統的な食材
 や食文化を見直す機会となりました。
  食改協の講師の皆様、ご指導ありがとうございました。
   →講習会の様子はこちら<

◇秋の高校野球県大会、初戦で敗退。
  9月16日(土)、伊保内・大野連合チームは、花巻球場で黒沢尻工業高
 校との初戦に臨み、健闘したものの勝利を手にすることはできませんでし
 た。橋山投手の話、 「地区とは違う緊張感があり、固くなりチャンスに1本
 がでなかった。10人の連合チームだが全員が声を出しいいチームになっ
 た。春にはどちらも良い結果が出せるように、冬の練習も一緒に頑張りた
 い」。ご声援ありがとうございました。
   →試合結果  伊保内・大野 0−5 黒沢尻工業

◇「2年就職ガイダンス」を実施しました。

  9月13日(水)、2年生全員を対象とした「就職ガイダンス」を実施しまし
 た。厚生労働省委託事業で、1年後に就職試験の時期を迎える就職希望
 の生徒を対象にした内容でしたが、いずれは就職する進学希望の生徒に
 も有意義なガイダンスとなったようです。
   →実施報告書は<こちら

◇「学校家庭クラブ通信(第2号)」を発行しました。
  本校家庭クラブでは、今年度「フードロスをなくそう!」をテーマに調査・
 研究に取り組んでいます。通信(第2号)は、6月26日〜7月5日に実施し
 た1回目の給食残食量調査の結果についてまとめています。
  また、2回目の残食量調査を9月13日〜20日まで行い、伊高2017
 「おいしい食べきり運動」を展開し、残食ゼロを目指しています。研究の
 成果は10月の伊高祭で発表する予定です。
  →通信(第2号)は<こちら
  →通信(第1号)は<こちら

◇教育相談について(生徒・保護者へのお知らせです)
  9月以降のスクールカウンセラーの来校日をお知らせします。生徒は
 もちろん保護者の方の相談も可能です。
  相談をご希望の方は、学級担任または特別支援教育コーディネーター
 の石川までご連絡(伊保内高校 42−3122)ください。
   →教育相談だよりNo1は<こちら
   ・9月14日(木) 午前・午後
   ・10月5日(木) 午前・午後
   ・11月16日(木) 午前・午後
   ・2月1日(木) 午前・午後

◇「折爪遠足」について(生徒・保護者への連絡です)
  9月29日(金)に予定していた「折爪遠足」ですが、諸般の事情により
 10月2日(月)に実施日を変更することとなりました。ご対応、よろしく
 お願いします。
  また、2日(月)が荒天等で中止になった場合の予備日は、4日(水)
 なります。
  なお、実施に当たっての留意事項等、詳細については、後日生徒を通じ
 て連絡します。
  
◇野球部の記事が日刊スポーツに掲載されました。
 「伊保内・大野連合 歴史的強さ 助っ人を含め10人で東北初の地区王者」
    →記事の内容は<こちら
      ※平成29年9月9日付
      ※この記事・写真等は、日刊スポーツ新聞社の許諾を得て転載
       しています

◇特設相撲部、東北大会・全国大会へ。
  9月10日(日)、第60回岩手県高等学校相撲新人大会が、八幡平市の
 松尾相撲場で行われました。
  特設相撲部は、団体で3位に入賞し東北大会へ、個人体重別80kg級で
 2年皆川大輔君が優勝し東北及び全国大会へ、それぞれ出場することに
 なりました。
   →大会の様子はこちら<

◇秋季高校野球県大会の組合せ決まる。本校初戦は、16日(土)。
  第70回秋季東北地区高校野球岩手県大会の組合せが決まりました。
  本校と大野高校の連合チームの初戦は、9月16日(土)12:30〜
 花巻球場での黒沢尻工業高校戦
となりました。
  久慈地区第1代表として、1戦1戦を全力で戦います。ご声援よろしくお
 願いします
   →組合せは<こちら

◇「伊高だより(8月号)」を掲載しました。(2017/9/8)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇大野・伊保内連合チームが久慈地区の第1代表に。
  9月2日(土)、秋季高校野球久慈地区予選の第1・第2代表決定戦が
 行われ、大野・伊保内2校連合チームが久慈地区の第1代表となりま
 した。
  第1代表決定戦の結果  大野・伊保内 7−4 久慈工業
  ご声援に感謝します。県大会でも頑張ります。
  3日(日)までにすべての地区予選が終了し、県大会に出場する29チー
 ムが決まりました。県大会の日程等は次のとおりです。
   ・組合せ抽選会 8日(金) 15:30〜 盛岡工業高校
   ・開会式     15日(金) 15:00〜 岩手県営野球場
   ・試合       16日(土)〜 県営野球場・花巻球場・森山球場

◇地区PTA懇談会を開催しました。
  下記の通り開催しました。保護者の皆様には、お忙しい中お集まりいた
 だき、さまざまな貴重なご意見をありがとうございました。今後の教育活動
 に生かしていきたいと思います。今後ともご理解ご協力をお願いします。
   ●戸田・山根・宇堂口  8/29(火) 18:00〜 老人福祉センター
   ●二戸・一戸・軽米    8/29(火) 18:30〜 ワークイン二戸
   ●伊保内          8/30(木) 18:00〜 南田消防センター
   ●江刺家・長興寺    8/30(木) 18:00〜 江刺家ふるさとセンター
 
◇進路学習「卒業生と語る会A」を実施しました。

  8月29日(火)、「卒業生と語る会A」を実施しました。今年3月に伊保内
 高校を卒業した4名の先輩方から、今の職場や大学を志望した経緯や、
 進路目標を達成するために取り組んだことや心がけたことなどについて
 お話をしていただきました。
  生徒たちからもさまざまな質問が出され、それぞれの進路について深く
 考える機会となりました。
   →語る会の様子はこちら<

◇「第2回バイク実技講習会」を実施しました。
  8月28日(月)、バイク通学を許可されている2・3年生5名を対象に、今
 年度2回目の「バイク実技講習会」を実施しました。
  二戸警察署の方からのご指導のもと、人の飛び出しを想定した制動や
 スラローム運転など、実践的な運転技術を学び、安全運転の意識を高め
 ました。
  →講習の様子はこちら<

◇大野・伊保内連合チーム、県大会への出場決定!
  8月27日(日)、秋季高校野球久慈地区予選の代表決定戦で、大野・
 伊保内連合チームが夏県大会準優勝の久慈に勝利し、県大会出場

 を決めました。
  代表決定戦の結果  大野・伊保内 2−1 久慈
  連合チームの秋季県大会出場は2014年、二戸地区の葛巻・伊保内・沼
 宮内の3校連合以来3年ぶりのことのようです。
  次戦は、9月2日(土)10:00〜、地区第1代表をかけて久慈工業
 高校と対戦
します。引き続き応援よろしくお願いします。
  →岩手日報の記事は<こちら

◇秋の野球地区予選、大野・伊保内連合チームが初勝利!

  8月26日(土)、秋季高校野球久慈地区予選の1回戦で、大野・伊保
 内連合チームが初勝利
を収め、代表決定戦に駒を進めました。
  1回戦の結果  大野・伊保内 7−4 久慈東
  地域の方々の応援、ありがとうございました。
  →試合の様子はこちら<1011

◇秋季高校野球の地区予選が始まります。
  本校野球部は、大野高校野球部との二校連合チームとして、大野高
 校が所属する久慈地区の予選に出場することになりました。
  久慈地区は、出場5チームで代表の3枠を争います。
  大野・伊保内連合チームの試合の予定は次の通りです。試合会場は、
 洋野町種市のオーシャンビュースタジアムです。
  地区優勝を目標に頑張ります。ご声援よろしくお願いします。
   @ 8月26日(土) 10:00〜 対久慈東
   A @勝ちの場合 8月27日(日)10:00〜 対久慈
      @負けの場合 8月27日(日)12:30〜 対久慈工or種市
  →組合せ表は<こちら

◇九戸村長を表敬訪問し、全国大会の報告をしました。

  8月22日(火)、郷土芸能委員会の代表生徒2名が五枚橋村長を表敬
 訪問し、出場した2つの全国大会の結果を報告しました。
  全国高総文祭での「優良賞」受賞は、村のご支援と村民の応援のお陰
 です。改めて感謝いたします。
  →表敬訪問の様子はこちら<

◇進路学習「卒業生と語る会@」を実施しました。
  8月22日(火)、進路学習の一環として「卒業生と語る会@」を実施し、
 伊保内高校を卒業した先輩5名から、大学や職場の様子や、高校時代の
 進路選択のポイント、進路目標達成のための心構え等をアドバイスいた
 だきました。生徒たちは、先輩方に様々な質問をしすばどし、自分の進路
 について改めて考える機会となりました。
  →語る会の様子はこちら<

◇全国高校総合文祭での発表の動画を掲載します。
  8月3日(木)、宮城県の名取市文化会館で行われた第41回全国高等
 学校総合文化祭郷土芸能部門での本校の発表です。
   →動画は<こちら> ※動画は12分45秒です。

◇全国高校総合文化祭の記事が岩手日報に掲載されました。
  第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)に参加した県勢の
 特集記事が岩手日報に掲載され、郷土芸能部門に初出場し「優良賞」を
 受賞した本校の郷土芸能委員会も取り上げられました。
  「一体の演技 観客を魅了 伊保内
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年8月18日付
    ※この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇「
伊高だより(7月号」を掲載しました。(2017/8/18)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「第1回学校評議員会報告」を掲載しました。(2017/8/18)
  ※昨年度の学校評議員会報告は左のフレームからご覧になれます。

◇「九戸まつり」に参加し、お祭りを盛り上げました。
  8月17日(木)〜19日(土)の3日間、「九戸まつり」が行われました。
  伊高生も様々な形で参加し、地域の皆様とともにお祭りを盛り上げまし
 た。
   →活動の様子はこちら
      ・みこし渡御とみこし還御<
      ・イベント広場運営補助<
      ・各地区郷土芸能・山車<
      ・郷土芸能委員会の演舞<
      ・ナニャドヤラ流し踊り<

◇郷土芸能委員会が全国高校総合文化祭で「優良賞」を獲得!
  8月4日(金)、第41回全国高等学校総合文化祭郷土芸能部門の閉会
 式が行われ、郷土芸能委員会が全国高総文祭に初出場で「優良賞」
 を獲得
しました。
  全国大会出場に際しましては、村をはじめ多くの方々からご支援を賜り
 ましたことに改めて感謝申し上げます。また、3日(木)には、会場の宮城
 県名取市文化会館に、村のバスで朝早くから応援に駆けつけてくださった
 地域の皆様をはじめ、郷土芸能委員会のOBやそのご家族など、本当に
 たくさんの方々に足をお運びいただいて、直接生徒たちに暖かいご声援
 と力強い激励を賜り、誠にありがとうございました。
   →【大会結果】は次の通り<大会結果
     <伝承芸能部門>
       ■優秀賞・文化庁長官賞(2校、発表順)
                         →優秀校東京公演に出演
         ・広島県立加計高等学校芸北分校
         ・岩手県立北上翔南高等学校
       ■優良賞(2校、発表順)
         ・岩手県立伊保内高等学校
         ・秋田県立由利高等学校
   →「優良賞」はこちら<表彰賞状
   →大会の様子はこちら<

◇全国高校総合文化祭が、宮城県で開幕しました。
  7月31日(月)、第41回全国高校総合文化祭の総合開会式が仙台市
 で行われ、5日間にわたる高校生の文化の祭典が開幕しました。
  「郷土芸能部門」に出場する本校郷土芸能委員会は、公式リハーサル
 に参加するため、8月1日(火)朝6時半にバスで学校を出発しました。
  郷土芸能部門の本番は、2日(水)〜4日(金)の3日間にわたって行わ
 れ、全国各地から57校が出場します。
  本校郷土芸能委員会の出番は、次の通りです。  
  ■日時 8月3日(木) 9:48〜10:01
  ■会場 名取市文化会館 大ホール

◇全国高校総合文化祭に出場する郷土芸能委員会の記事が岩手日
 報に掲載されました。

  初の切符 神楽力強く 伊保内 郷土芸能委員会
   →記事の内容はこちら 
    ※平成29年7月30日付
    ※この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇「高校生の神楽甲子園」に参加してきました。
  7月29日(土)・30日(日)の2日間にわたり広島県安芸高田市で開催
 された「第7回 高校生の神楽甲子園」に、郷土芸能委員会の生徒18
 名が参加してきました。
  昨年に引き続き、全国の舞台で堂々と「「江刺家神楽」を披露し、溌剌
 とした演舞と生徒の主体的な運営に対し、広島県知事より「神楽伝承奨
 励賞
」をいただいて参りました。全国各地の神楽を継承している高校生と
 の交流は、大変刺激になり、全国高総文祭に向けても大きな弾みとなり
 ました。
  また、30日(日)には原爆ドームと広島平和記念資料館を見学して平和
 について学習を深め、千羽鶴を捧げて平和を祈りました。
  この度の広島遠征に際しては、地域の皆様から物心両面にわたるご支
 援・ご声援をいただき、大変ありがとうございました。この経験を全国高校
 総合文化祭をはじめ、今後に生かして参りたいと思います。
    →「神楽伝承奨励賞」はこちら<賞状
    →活動の様子はこちら<

◇岩手日報に「D・マシューズ JAZZ LIVE」の記事が掲載されました。
  「ジャズ響き まちに熱 伊保内高の神楽と共演も」
   →記事の内容は<こちら> ※掲載許諾申請中です。
    ※平成29年7月27日付

◇「D・マシューズ JAZZ LIVE」でのご声援ありがとうございました。
  7月26日(水)に行われた JAZZ LIVE では、郷土芸能委員会の「江刺
 家神楽」演舞に盛大なご声援をいただき感謝いたします。
  世界的ジャズピアニストとの共演という貴重な体験と地域の皆様からの
 温かい励ましを胸に、「神楽甲子園」と「全国高校総合文化祭」という2大
 全国大会で最高の演技ができるよう頑張ります。
  →演舞等の様子はこちら<

◇「岩手日報」に郷土芸能委員会の記事が掲載されました。
  いざ 神楽甲子園 本県から2校出場
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年7月26日付
    ※この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇郷土芸能委員会が「D・マシューズ JAZZ LIVE」に出演します。
  世界的に活躍しているジャズピアニスト、デビッド・マシューズ氏が九戸
 で開催するジャズコンサートに、郷土芸能委員会がコラボ出演します。
  ■日時 平成29年7月26日(水) 開場:18時、開演:18時30分
  ■会場 まちの駅まさざね館<蔵>特設ステージ
  →ポスターは<こちら
  →関連する新聞記事は<こちら

◇「デーリー東北」に郷土芸能委員会の記事が掲載されました。
  伊保内高 郷土芸能委員会 ”二大大会”へ士気高まる
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年7月16日付
    ※この記事・写真等は、デーリー東北新聞社の許諾を得て転載して
     います。

◇「政実くのへFM」に郷土芸能委員会が出演しました。
  「神楽甲子園」と「全国高総文祭」の2つの全国大会に出場する郷土芸
 能委員会が、7月19日(水)の「政実くのへFM」に出演し、大会に向けて
 の意気込みを語りました。
  放送は終了しましたが、放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」の
 タイムフリー機能を使って、パソコンやスマホから放送を聴くことができま
 す。どうぞお聴きください。
  ・放送局  エフエム岩手
  番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
  ・放送日時 7月19日(水) 12:00〜12:45

◇「伊高だより(6月号)」を掲載しました。(2017/7/19)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「2年ビジネスマナー講座(第2回)」を実施しました。
  7月18日(火)2・3校時、「2年ビジネスマナー講座(第2回)」を実施し
 ました。
  前回の講座で学んだ「お辞儀のしかた」を二人一組で確認しあった後、
 「訪問のしかた」や「電話のかけ方」について実践的に学びました。
  生徒たちは、普段使わない言葉遣いに悪戦苦闘しながらも、「笑顔」で
 の対応や相手への「気遣い」の大切さを学び、夏休みのインターンシップ
 に向けてしっかりと準備することができました。
   →講座の様子はこちら<

◇郷土芸能委員会が全国大会出場を前に村長を表敬訪問しました。
  7月12日(水)、郷土芸能委員会の代表生徒が、2つの全国大会への
 出場を前に、五枚橋村長を表敬訪問し、大舞台での活躍を誓いました。
  →表敬訪問の様子はこちら<
  →出場する全国大会は、次の2つです。
   (1)第7回「高校生の神楽甲子園」ひろしま安芸高田
      平成29年7月29日(土)・30日(日)、広島県安芸高田市
       →「神楽甲子園」のパンフレットはこちら<
   (2)第41回「全国高等学校総合文化祭」郷土芸能部門
      平成29年8月2日(水)〜4日(日)、宮城県名取市

◇【訃報】本校第11代校長及川征一先生が逝去されました。

  平成10年4月から12年3月まで本校の校長を務め、創立50周年記念
 事業成功に尽力された及川征一先生(享年76歳)が、7月10日に逝去さ
 れました。
  葬儀等の日程は、以下の通りです。
   ・火葬 7月12日(水)午後1時30分〜さくらぎ苑(奥州市水沢区)
   ・葬儀 7月16日(日)午後2時〜宝城寺(奥州市江刺区)
   ・喪主 長男 直紀(なおき)氏

◇夏の高校野球、2回戦で花巻東高に敗れる。
  2回戦  7月9日(日) 14:00〜 県営球場
        試合結果  伊保内 0−12 花巻東 (6回コールド)
  多くの皆様が球場に足を運び、応援してくださいました。本当にありがと
 うございます。
  秋の大会からは、連合チームでの参加となる予定ですが、引き続き野
 球部へのご声援よろしくお願いします。
   →新聞記事は<こちら

◇夏の高校野球、初戦突破。
  1回戦  7月7日(金) 14:30〜 県営球場
        試合結果  伊保内 10−5 宮古工業
  多くの皆様からご声援をいただきました。ありがとうございます!
   →新聞記事は<こちら

◇岩手日報に本校野球部が取り上げられました。
  7月7日(金)、県営球場での第2試合(14:20〜)対宮古工業戦に向け、
 全員野球で挑みます。
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年7月4日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇「東京多摩交響楽団演奏会」が本校の体育館で行われました。
  7月4日(火)、村主催の「東京多摩交響楽団演奏会」が、本校体育館を
 会場に行われ、村の全小・中・高校生がオーケストラの迫力ある演奏等を
 鑑賞しました。
  演奏会では、「楽器の紹介」「参加者全員での合唱」「指揮者体験」等の
 コーナーもあり、オーケストラの音楽について楽しみながら学ぶこともでき
 ました。
   →演奏会の様子はこちら<

◇「中学生一日体験入学」を実施しました。
  6月30日(金)、「中学生一日体験入学」を実施しました。
  九戸村、二戸市、一戸町、久慈市の中学校3学年生徒59名と保護者・
 教職員8名が来校し、授業を参観したり、運動部や文化部の活動に参加
 したりして、高校生活の一端を体験しました。
  →体験入学の様子はこちら<

◇2年生が「ビジネスマナー講座(第1回)」を受講しました。
  6月29日(木)1・2校時、「ビジネスマナー講座(第1回)」を実施、2学
 年の生徒全員が受講しました。
  この講座は、夏休みに3日間行われるインターンシップの事前指導とし
 て実施したものです。講師の offre M's の田原美晴先生から、「社会人と
 しての心構え」や「お辞儀のしかた」など、基本的な考え方から実践的な
 対人スキルまで、幅広くご指導をいただきました。
  ビジネスマナー講座は、7月に第2回を実施します。
  →実施報告書は<こちら

◇「性教育講演会」を実施しました。
  6月28日(水)5・6校時、1・2年生を対象とした「性教育講演会」を実施
 し、岩手医科大学衛生学公衆衛生学講座助教の佐々木亮平先生からご
 講演をいただきました。
  この講演会で、生徒たちは、「性と生」を自分自身の身近な問題として考
 え、性差の理解を通じ、相手を思いやる気持ちの大切さについて学びまし
 た。
   →実施報告書は<こちら

◇「第1回学校評議員会」を開催しました。
  6月28日(水)、今年度の第1回学校評議員会を、評議員5名全員のご
 出席をいただき開催しました。
  この日は、会議に先立ち、評議員の皆様に授業の様子を参観していた
 だき、会議ではたくさんの貴重なご意見ご提言をいただきました。今後の
 学校運営に役立てて参りたいと思います。
  なお、報告書はでき次第、お知らせの上アップいたします。
   →会議の様子はこちら<

◇特設相撲部の皆川大輔君、東北大会で5位入賞!
  6月24日(土)〜25日(日)に山形県鶴岡市で行われた「東北高等学校
 相撲選手権大会」に出場した特設相撲部2年の皆川大輔君が、この大会
 の個人体重別80kg級で5位入賞を果たしました。
  東北各県の代表選手を相手に予選で3勝した皆川君は、上位8人で争
 う決勝トーナメントに進出し、今回の入賞を手にしました。
  →活動の様子はこちら<

◇夏の高校野球県大会の組合せ決まる。本校の初戦は、7日(金)。
  第99回全国高等学校野球選手権岩手大会の組合せが決まりました。
  本校は、7月7日(金)、県営球場での開会式後の第2試合(14:20〜)
 に宮古工業高校と対戦します。全員九戸中学校出身の12名、チームワ
 ークを武器に全員野球で頑張ります。
   →組合せは<こちら

◇「政実くのへFM」に特設相撲部の皆川大輔君が出演します。
  県高総体相撲競技の個人体重別80kg級で3位となり、東北大会出場を
 決めた特設相撲部2年の皆川大輔君がFMラジオ番組に出演し大会
 への意気込みを語ります。
  放送予定日時等は、次の通りです。
  ・放送局  エフエム岩手
  番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
  ・放送日時 6月21日(水) 12:00〜12:45
   (放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」のタイムフリー機能を使っ
    て、パソコンやスマホから過去の放送を後から聴くことができます。)

◇「進路ガイダンス」を実施しました。
  6月20日(火)、外部講師による「進路ガイダンス」を実施しました。
  対象は全校生徒で、就職、進学、公務員の3つのコースのうち希望する
 コースを選択、コース毎にそれぞれの進路希望達成に向けた心構えや、
 具体的な対策等について理解を深めました。
  就職コースの講師の一人で「おりつめの里」に勤務する小田沢親代さん
 (平成21年度本校卒業生)は、福祉の仕事のやりがいや地元で働けるこ
 との良さなどについて話をしてくださいました。生徒たちはメモをとりながら
 真剣に話を聞き、自分の進路について考える機会となりました。
   →実施報告書は<こちら

◇特設相撲部の皆川大輔君が、村長を表敬訪問しました。

  6月19日(月)、今週末に山形県鶴岡市で開催される「第70回東北高等
 学校相撲選手権大会」に出場する特設相撲部の2年皆川大輔君が村長
 を表敬訪問しました。村長が急用のため代わって漆原教育長から「大会
 に出場する25校の中に伊保内高校の名前があることを誇りに思います」
 と激励の言葉をかけていただいた皆川君は、「予選を勝ち抜いて、地域
 の方々を元気にするように頑張りたい」と力強く決意を述べました。
   →表敬訪問の様子はこちら<

◇学校家庭クラブ総会が開催されました。
  6月16日(金)、「伊保内高等学校家庭クラブ総会」が開催されました。
  学校家庭クラブとは、家庭科の授業で学んだことを生かし、地域生活の
 充実・向上を目指す実践をグループで行う活動で、仲間と協力して問題を
 解決する能力を育てるとともに、地域の一員として地域に貢献する態度を
 養う貴重な体験学習です。
  今年度の主な活動は次の通りです。
   @ 岩泉町災害救援募金活動
   A 調査研究・発表「フードロスをなくそう」
   B 郷土料理講習会(2回)
   C あま茶ケーキ作製・販売(10/15伊高祭)
   D きびケーキ作製
   E 卒業生への記念品づくり
  →総会の様子はこちら<

◇野球部が岩手朝日テレビ「純情応援歌」に登場します。
  岩手朝日テレビ「純情応援歌〜生徒が作った学校紹介〜」に本校
 野球部が登場します。夏の大会に向けての意気込みを語ります。
  どうぞご覧ください。
  放送日時は、6月16日(金) 18:48〜18:55 です。

◇スマホ利用に関する本校の取組が岩手日報に掲載されました。
  6月14日(水)、「サイバー犯罪対策プログラムA」を実施しました。これ
 は、スマホを利用する際に自ら経験した様々なトラブルとその解決策につ
 いてクラスで討議してまとめた(プログラム@)内容を全校生徒で共有し、
 全体での討議を経て専門家から講演と助言をいただく(プログラムA)と
 いう、生徒の主体的な取組です。
  記事では、本校生徒会が平成26年度から取り組んでいる「スマートフォ
 ン利用マナーアップ宣言」についても触れています。
  記事のタイトル「高校生 スマホ依存注意」
   →記事の内容は<こちら
     ※平成29年6月15日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇同窓会東京支部総会・新卒者激励会が開催されました。
  6月11日(日)、午後2時から、東京都千代田区の主婦会館プラザエフ
 (JR中央線四ツ谷駅麹町口前)において、第38回伊保内高等学校同窓会
 東京支部総会が開催されました。
  五枚橋村長と上村円通寺和尚(伊保内高校を勝手に応援する会会長)
 のお二人のご来賓、同窓生、高校の教職員あわせて22名が参加し、久
 しぶりの再会に旧交を温めました。学校や村の近況報告や自己紹介、郷
 土芸能委員会「江刺家神楽」演舞のビデオ上映、ビンゴゲームなど、時間
 を忘れての楽しい会になりました。
   →写真は<こちら

◇第1回登校指導を行いました。
  6月5日(月)〜7月(水)の3日間、朝7時40分〜8時10分、鹿島交差
 点において、今年度1回目の登校指導が行われました。
  生活委員の生徒たちとPTA健全育成委員の保護者の方々が交差点に
 立ち、登校時における交通マナーの遵守、挨拶の励行、頭髪や服装等の
 整容について声がけを行いました。
  生徒たちは、衣替えしたばかりの夏服をさわやかに着こなし、歩行者も
 自転車やバイクも交通マナーを守って、明るい挨拶を交わしていました。
   →登校指導の様子はこちら<
  第2回の登校指導は、10月3日〜5日に行う予定です。

◇PTAの荒田前会長、林前副会長が表彰されました。
  6月7日(水)、盛岡市のサンセール盛岡で県高校PTA連合会(県高P
 連)の総会が開催され、本校PTAからは、荒田前会長、本堂会長、菅原
 校長、小田島事務局長が参加しました。総会に先立ち、県高P連の活動
 にご功績のあった皆様の表彰が行われ、本校からは荒田繁樹前会長と
 林弘昭前副会長の2名が表彰されました。
   →総会等の様子はこちら<

◇岩泉町災害義援金の募金活動を行いました。
  本校の家庭クラブは、昨年の台風10号に伴う大雨により甚大な被害を
 受けた岩泉町に義援金を送るための募金活動を行いました。
  また、今年度も、地元の特産物である「あま茶」を使ったクッキーを作製
 し、地域の皆様に試食していただき、適正な価格についてのアンケートに
 答えていただきました。
  多数の方に、募金・アンケートにご協力いただき、大変ありがとうござい
 ました。
    ・5月20日(土) 道の駅おりつめ「オドデ館」前
    ・6月 6日(火) 本校正門付近
  →活動の様子はこちら<

◇PTAによる環境整備事業が行われました。
  6月4日(日)、PTAの総務委員会を中心とする保護者の皆様により、
 環境整備事業として、花壇の花植えが行われました。
  生徒たちが朝夕毎日必ず通る生徒昇降口前の花壇には、色とりどりの
 綺麗な花がたくさん植えられ、通学してくる生徒たちの目を楽しませ、心を
 癒やしてくれるものと思います。
  参加された保護者の皆様、大変ありがとうございました。
   →活動の様子はこちら<

◇特設相撲部2年皆川君、再び東北大会へ!
  6月3日(土)、盛岡市の県営武道館相撲場において、岩手県高等学校
 総合体育大会相撲競技が行われ、本校特設相撲部2年の皆川大輔君が
 個人体重別80kg級で第3位に入賞しました。
    →大会の様子はこちら<
  この結果、6月24日(土)〜25日(日)に山形県鶴岡市で行われる東北
 大会への出場が決まりました。皆川君の東北大会出場は、昨年秋の新
 人大会に引き続いて2回目となります。

◇同窓会総会・懇親会・新卒者激励会が開催されました。
  6月2日(金)、高松魚店で、同窓会総会並びに懇親会・新卒者激励会
 が開催されました。
  総会では、昨年度の事業報告・会計決算、今年度の事業計画・会計予
 算、創立70周年記念事業協賛会設立等について協議されました。
   →総会の様子は<こちら
  総会後の懇親会・新卒者激励会には、この春本校を卒業した新卒者を
 含め、約40名が出席し、近況報告等の話に花が咲きました。

◇「伊高だより(5月号)」を掲載しました。(2017/6/2)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「中学生用案内」を更新しました。(2017/5/31)

◇同窓会事務局からのお知らせ(2017/05/26)
  平成29年度の本部、東京支部、盛岡支部の総会等の開催について
 お知らせいたします。
 (1)同窓会総会及び懇親会・新卒者激励会(ご案内)
   ・日時 6月2日(金) 18:30〜 総会
                 19:00〜 懇親会・新卒者激励会
   ・場所 高松魚店(九戸村伊保内6-17 電話0195-42-2535)
   ・懇親会費 3,000円(卒業して2年未満の方は無料です)
   ・参加申込 5月29日(月)までに事務局へご連絡ください。
      ※当日の飛び入り参加も、懇親会だけの参加も大歓迎です。

 (2)東京支部総会・懇親会(ご案内)
   ・日時 6月11日(日) 14:00〜
   ・場所 主婦会館プラザエフ
             (JR四ツ谷駅麹町口前 電話03-3265-8111)
   ・懇親会費 6,000円(新卒者無料、卒業2年目の方は2,000円です)
   ・参加申込 6月6日(火)までに事務局へご連絡ください。

 (3)盛岡支部総会・新卒者激励会について
   ・期日 11月10日(金)
   ・場所や会費等の詳細は、決まり次第お知らせいたします。
   ------------------------------------------------------
   【参加申込・問合せ先】
     伊保内高校同窓会事務局  担当:小原または小田島
       TEL 0195−42−3122  FAX 0195−42−3191

◇県高総体総合開会式に参加しました。
  5月23日(火)、盛岡市の県営運動公園陸上競技場で行われた開会式
 に参加しました。本校選手団は81校中2番目に力強く入場行進し、スタン
 ドの応援団は熱いエールを送りました。また、式典終了後の応援合戦で
 は、本校郷土芸能委員会がフィールド正面に繰り出し、躍動感あふれる
 神楽を舞い、スタンドから大きな拍手を頂きました。
   →活動の様子はこちら<

◇野球部、春の県大会、初戦で盛岡四高に惜敗。
  春の高校野球県大会、5月19日(金)、本校の試合結果
    伊保内 3−5 盛岡四
  多くの皆さんからのご声援に感謝いたします。
  夏の大会に向けて、また、しっかりと練習に取り組みますので、引き続
 き応援よろしくお願いいたします。

◇「伊保内野球部」に関する記事が岩手日報に掲載されました。

  5月18日(木)、春の高校野球県大会の開会式が、二戸市の大平球場
 で行われました。二戸地区の第1代表となった本校野球部の入場行進や
 三澤圭太主将の選手宣誓等についての記事が、岩手日報に掲載されま
 した。
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年5月19日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇春の高校野球県大会に関するお知らせ
  春の高校野球岩手県大会は、各地区の予選を勝ち抜いた31チームに
 より、二戸市、野田村、八幡平市の3会場で熱戦が繰り広げられる予定
 です。
  ・組合せ抽選会は11日(木)13:00〜です。
    →組合せ表は<こちら> 
  ・開会式で、本校の三澤圭太主将が選手宣誓を行います。
    →開会式:5月18日(木)15:00〜二戸市大平球場
      ※雨天の場合、二戸市総合スポーツセンター体育館に変更あり
      ※この日は開会式のみで、試合は19日(金)からです。
  ・本校の1回戦は、19日(金)9:00〜二戸市大平球場です。
      伊保内  −  盛岡四
  なお、本校は開催地区の第1代表のため、2回戦以降の試合もすべて
 大平球場で行われることになっていますので、ぜひ、球場に足を運んでの
 熱い声援をよろしくお願いいたします。

◇第1回PTA役員会・懇親会が開催されました。
  5月9日(火)、高松魚店で、第1回PTA役員会及びPTA懇親会が開催
 されました。役員会には33名が出席し、14日(日)のPTA総会で提案され
 る今年度の事業計画案や会計予算案等についての審議が行われ、すべ
 て事務局の提案どおり承認されました。
  また、懇親会には28名が参加し、山菜料理を楽しみながら会員相互の
 親睦を深めました。役員の皆様、大変お疲れ様でした。
  →役員会の様子はこちら<

◇「政実くのへFM」に本校野球部が出演します。
  春の高校野球二戸地区予選で第1代表となった本校野球部が、ラジオ
 番組に出演し、県大会への意気込みを語ります。放送予定日時等は、次
 の通りです。
  ・放送局  エフエム岩手
  ・番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
  ・放送日時 5月10日(水) 12:00〜12:45
   (放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」のタイムフリー機能を使っ
    て、パソコンやスマホから過去の放送を後から聴くことができます。)

◇野球部、春の予選、二戸地区第1代表になりました。
  5月5日(金)、春の高校野球二戸地区予選は最終日を迎え、本校野球
 部は、第1・第2代表決定戦で福岡高に3対1で勝利し、二戸地区の第1
 代表として県大会に進むことになりました。球場に足を運び応援してくだ
 さった皆様をはじめ、多くの方々のご声援に感謝いたします。
  県大会は、5月19日(金)から、二戸市の大平球場を主会場として行わ
 れます。県大会でも、伊保内球児12名一生懸命に頑張ります。応援よろ
 しくお願いいたします。
  →試合と表彰式の様子はこちら<

◇「伊高だより(4月号)」を掲載しました。(2017/5/1)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇野球部が、春の地区予選の初戦を勝利で飾りました。
  春の高校野球二戸地区予選の2日目、本校野球部が初戦に臨み、勝
 利を納めました。たくさんのご声援ありがとうございました。
   @ 4月30日(日)10:00〜 伊保内 9−1 一戸 (7回コールド)
  この勝利で、2年連続10度目の県大会への出場権を獲得しました。
  次の試合は、5日、地区の第1代表をかけて福岡高と対戦します。
   A 5月5日(金)12:30〜 VS 福岡 (会場:軽米ハートフル球場)

◇春季高校野球の地区予選が始まります。
  6チームによるトーナメント戦で、県大会出場枠3つを争います。
   ・大会期間 4月29日(土)、30日(日)、5月3日(水)、5日(金)
   ・会   場 軽米ハートフル球場
     → 組合せやぐらは<こちら
  本校の試合の予定は次の通りです。
   @ 4/30(日)12:30〜 VS 葛巻と一戸の勝者
   A @で勝った場合 5/5(金) 12:30〜
      @で負けた場合 5/3(水) 10:00〜

◇「勤労体験学習」を行いました。
  4月21日(金)、勤労体験学習を行いました。これは、学校への通学路
 や日頃お世話になっている村の施設周辺の清掃活動を行うものです。
  生徒は、各部ごとに決められた区域に出向いて、空き缶などのゴミを集
 めて歩きました。ゴミ袋いっぱいになったゴミを分別しながら、汗を流して
 働くことの充実感を味わうとともに、自分たちの住む地域の環境について
 考えるきっかけにもなりました。
   →活動の様子はこちら<

◇高総体・春季高校野球地区予選の壮行式が行われました。
  4月21日(金)から始まる「高総体地区予選」に出場する弓道部、卓球
 部、ソフトテニス部と、29日(土)から始まる「春季高校野球地区予選」に
 出場する野球部の壮行式が、4月20日(木)に行われました。
  各部の決意表明にエールを送り、選手の皆さんの健闘を祈りました。
   →活動の様子はこちら<

◇年度始めの様々な行事が行われました。
  平成29年度の年度始め、様々な行事が行われました。新入生にとって
 「初めての連続」の一週間でしたが、31名全員が元気に乗り切りました。
   ・10日(月) 2・3年課題テスト
   ・10日(月)〜11日(火) 新入生宿泊研修(県北青少年の家)
   ・12日(水) 対面式、生徒会オリエンテーション(部紹介等)、身体測
          定・個人写真撮影
   ・13日(木)〜 給食スタート
   ・13日(木)〜14日(金) 1年生ガイダンス
   ・13日(木)〜18日(火) 1年応援歌練習
   ・13日(木) 1・2年基礎力確認調査、前期委員会集会
   ・14日(金) 前期部活動集会、バイク通学許可式
   ・14日(金)・18日(火) 内科検診
   ・17日(月)〜 朝学習開始
   ・17日(月) バイク実技講習会
   ・18日(火)〜20日(木) 校門指導(生活委員会)
   ・18日(火) 尿検査
   ・19日(水) 全校応援歌練習
     →活動の様子はこちら<

◇卒業生の活躍の記事が岩手日報に掲載されました。
  この3月本校を卒業し、県立二戸高等看護学院に進学した桂川さえさん
 が、6日に行われた同学院の入学式において、入学生代表の宣誓を行い
 ました。卒業生の活躍は、在校生の励みになります。在校生の頑張りも
 きっと卒業生の励みになると思い、決意を新たにしました。
   →記事の内容は<こちら
    ※平成29年4月7日付
      この記事・写真等は、卒業生本人、県立二戸高等看護学院様及
      び岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇31名の新入生を迎えました。
  4月7日(金)、入学式が行われました。真新しい制服に身を包んだ新入
 生31名は、担任の呼名に力強く返事をし、校長から入学を許可されまし
 た。どの新入生の瞳にも、高校生活に対する意欲が伺われ、教職員・在
 校生一同、心から新入生を歓迎いたしました。

◇4名の新任教職員を迎え、平成29年度がスタートしました。
  4月6日(木)、新任式が行われ、新しく4名の方々を本校にお迎えいた
 しました。その後、始業式が行われ、平成29年度が始まりました。新しい
 出会いを大切にして、お互いに高め合いながら、一人ひとりの目標に向
 かう充実した一年になることを期待します。
   →新任式の様子、新任の方々はこちら<

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◇「伊高だより(3月号)」を掲載しました。(2017/3/31)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「2年カーリング教室」を実施しました。
  3月7日(火)、2年生は県北青少年の家スケート場でカーリング教室を
 実施しました。午前中は、県北青少年の家の指導員の方々の手ほどきを
 受けながら、デリバリー(投球)やスウィープ(ブラシがけ)等の基本動作の
 練習を行いました。午後は、4人1組のチームに分かれ、作戦を考えなが
 らチーム同士での対戦を行いました。仲間とともにカーリングの楽しさを
 存分に体感した一日となりました。
  県北青少年の家の皆様、ご対応・ご指導ありがとうございました。
   →活動の様子はこちら<

◇48名の卒業生が学舎を巣立っていきました。
  3月1日(水)、卒業式が行われ、伊保内高校での3年間の学業を修了
 した48名は、ご家族の愛情と地域の支援に感謝しつつ、輝く未来への希
 望を胸に母校を巣立っていきました。
  48名全員が卒業後の進路先を決定しており、それぞれの新たな道に
 力強く一歩を踏み出しました。
  卒業生の皆さんが、社会に貢献できる人材としてさらに大きく成長する
 ことを期待します。
   →卒業式の様子はこちら<
   →卒業生の進路先別人数は<こちら

◇「伊高だより(2月号)」を掲載しました。(2017/2/28)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「北いわて学生デザイン表彰式」が行われました。
  2月26日(日)、二戸市民文化会館において「第4回北いわて学生デザ
 イン表彰式」が行われました。本校からは、2年田口真愛さんの応募作品
 「Black Sexy Girl Baby」が、見事奨励賞をいただきました。
   →表彰式の様子はこちら<
   →本校からの他の応募作品はこちら<

◇2年Aコースが「二戸地区高校生就職ガイダンス」に参加しました。

  2月24日(金)、2年生Aコースの生徒は、二戸合同庁舎で行われた厚
 生労働省と岩手県が主催する「二戸地区高校生就職ガイダンス」に参加
 しました。ガイダンスでは、コミュニケーション力を高めるためのゲームを
 行ったり、仕事についての理解や自分を知り自己をPRする方法について
 講義・演習を行ったりして、職業や職業選択への理解を深めました。その
 後、模擬面接を行って採用試験の実際にも触れることができました。
   →活動の様子はこちら<

◇樹原ゆりさんによる「朗読指導教室」を実施しました。
  2月24日(金)、HOZホールで開催された「くのへ朗読会」に出演された
 樹原ゆりさんを講師としてお招きし、1年生の生徒を対象に「朗読指導教
 室」を実施しました。
  生徒たちは、1月の「地域子ども読書会」で子どもやお年寄りの皆さんに
 読み聞かせた絵本の朗読をグループごとに発表し合い、お互いに良いと
 ころや工夫すべきところを指摘し合ったり、樹原さんからアドバイスをして
 いただいたりしながら、より聞き手の心に届く朗読のポイントについて学
 ぶことができました。
  講師の樹原さんには、お忙しいところ大変ありがとうございました。
   →活動の様子はこちら<

◇「海外派遣事業報告会」の記事が岩手日報に掲載されました。

  「海外研修の成果を報告 九戸中、伊保内高生」
   →記事の内容は<こちら
     ※平成29年2月23日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇「第2回学校評議員会報告」を掲載しました。(2017/02/23)
  ※「第1回学校評議員会報告」は左のフレームからご覧になれます。

◇「保護者アンケート集計結果」を掲載しました。(2017/02/23)
  アンケートにご協力いただきありがとうございました。保護者の皆様の
 ご意見やご要望を真摯に受け止め、教育活動の改善を図って参ります
 ので、今後とも忌憚のないお声をお寄せくださいますようお願いいたしま
 す。

◇郷土芸能委員会がテレビで紹介されました。
  2月19日(日)、岩手で頑張っている人やチャレンジする人を応援する
 岩手めんこいテレビの番組「GOOD LUCK STORY」に、本校の郷土芸
 能委員会が紹介されました。この番組は、「GOOD LUCK STORY」公
 楽グループオフィシャルサイト<こちら>からご覧いただけます。

◇郷土芸能委員会が「二戸市民文士劇」に出演しました。
  2月19日(日)、郷土芸能委員会が「二戸市民文士劇 みちのく忠臣蔵
 〜相馬大作物語〜」に賛助出演しました。郷土芸能委員会は、劇の第六
 場、主人公の相馬大作こと下斗米秀之進が江戸の平山道場から実用流
 免許皆伝を許され、故郷の南部藩陸奥国二戸郡福岡に私塾「兵聖閣」を
 立ち上げた祝いの席の場面で堂々と「神楽」を披露し、1,500人の観客か
 ら拍手喝采を浴びました。
  なお、今回の文士劇は、3月下旬にIBC岩手放送でテレビ放映される予
 定です。放送日時がわかりましたら改めてご案内いたします。

◇2年Aコースが「管内事業所見学会」を実施しました。
  2月15日(水)、2年生のAコースの生徒は、管内にある4つの事業所を
 訪問・見学させていただき、それぞれの進路選択の参考にすることができ
 ました。
  訪問させていただきました企業の皆様、お忙しい中、丁寧な説明と案内
 等、ご対応くださいまして大変ありがとうございました。
   →実施報告は<こちら

◇郷土芸能委員会がテレビで紹介されます。
  岩手で頑張っている人やチャレンジする人を応援する岩手めんこいテレ
 ビの番組「GOOD LUCK STORY」に、本校の郷土芸能委員会が紹介さ
 れます。番組では、本校の授業や部活動の様子も放映される予定です。
 ぜひ、ご覧ください。
  ■放送日時 2月19日(日) 午後9時50分〜
  ※放送翌日の20日(月)からは「GOOD LUCK STORY」公楽グルー
   
プオフィシャルサイト<こちら>から動画を見ることができます。

◇「AED一般救命講習(1年生)」を実施しました。
  2月15日(水)、9:00〜9:50、1年生が「AED一般救命講習」を受講
 しました。中学校時にも講習を受けていますが、改めて二戸消防署九戸
 分署の救急救命士の皆さんの説明を熱心に聞き、その後一人ひとり全員
 がAEDを使った実技講習に臨みました。万が一の場合の救命処置につ
 いてしっかりと身につけることができました。
   →活動の様子はこちら<

◇「政実くのへFM」に本校生徒が生出演します。

  本年度、九戸村青少年海外派遣事業でアイルランドに派遣された本校
 の生徒2人が、ラジオ番組に生出演することになりました。放送日時等は
 次の通りです。
  ・放送局  エフエム岩手
  ・番組名  九戸村ふるさと元気隊Wednesday政実くのへFM
  ・放送日時 2月15日(水) 12:00〜12:45
   (放送後、1週間以内であれば、「radiko.jp」のタイムフリー機能を使っ
    て、パソコンやスマホから過去の放送を後から聴くことができます。)

◇九戸村民読書感想文コンクール表彰式が行われました。
  2月12日(日)、九戸村公民館で「第3回(平成28年度)九戸村民読書の
 日」が開催され、はじめに読書感想文コンクールの表彰式が行われまし
 た。本校からは4名の生徒が入賞しました。そのうち3年の下澤奈々花さ
 んが「教育長賞」を受賞し、表彰のあと朗読発表を行いました。本校生徒
 の入賞者は、次のとおりです。
  ・教育長賞 3年 下澤奈々花 「人生観を変えてくれた本」
  ・入   選 2年 銚子鈴香 「自分自身と向き合う」
  ・入   選 2年 秋元星良 「使命と願い」
  ・佳   作 2年 櫻庭美穂 「『リカ』を読んで感じたSNSの恐怖」
   →表彰式等の様子はこちら<

◇「AED一般救命講習(2年生)」を実施しました。
  2月2日(木)、9:00〜9:50、2年生が「AED一般救命講習」を受講し
 ました。中学校時にも講習を受けているということで、1時間の短時間講
 習としました。二戸消防署九戸分署の救急救命士の皆さんの説明を熱心
 に聞いた後、一人ひとり全員がAEDを使った実技講習を行い、いざという
 時の救命処置について改めて学びました。
   →活動の様子はこちら<

◇第3回PTA役員会を開催しました。
  2月1日(水)、PTA役員14名のご出席をいただき開催しました。会議で
 は平成28年度事業の反省や平成29年度役員の選出等について活発な
 協議がなされました。本日のご意見に基づき、来年度の事業を計画して
 参ります。今年度の役員の皆様、大変お疲れ様でした。
  また、伊高祭をはじめ今年度に行った様々な事業に対して、PTA会員
 の皆様の温かいご理解とご協力があったことに改めて深く感謝申し上げ
 ます。

◇郷土芸能委員会がテレビで紹介されます。
  岩手で頑張っている人やチャレンジする人を応援する岩手めんこいテレ
 ビの番組「GOOD LUCK STORY」に、本校の郷土芸能委員会が紹介さ
 れます。番組では、本校の授業や部活動の様子も放映される予定です。
 ぜひ、ご覧ください。
  ■放送日時 2月19日(日) 午後9時50分〜
  ※放送翌日の20日(月)からは「GOOD LUCK STORY」公楽グルー
    プオフィシャルサイト<こちら>から動画を見ることができます。

◇第2回学校評議員会を開催しました。
  1月30日(月)、学校評議員5名全員のご出席をいただき開催しました。
 評議員の皆様からたくさんの貴重なご意見ご提言をいただきました。今後
 の学校運営に役立てて参りたいと思います。報告書はでき次第、お知ら
 せの上アップいたします。

◇「AED一般救命講習(3年生)」を実施しました。
  1月18日(水)、9:00〜10:50、3年生は「AED一般救命講習」を受
 講しました。二戸消防署九戸分署から6名の救急救命士の方々を講師と
 してお招きし、人形による実演を交えて適切な救命処置について説明して
 いただき、その後、グループに分かれて一人ひとりが実際にAEDを使っ
 た実技演習を行いました。誰もが万が一の緊急時に適切かつ迅速に救
 命行動がとれるように真剣に学習に取り組みました。
  この講習会は、2月2日(木)に2年生を対象に、2月15日(水)に1年生
 を対象に、それぞれ行う予定です。
   →活動の様子はこちら<

◇「伊高だより(1月号)」を掲載しました。(2017/1/17)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「第37回地域子ども読書会」(2日目)を実施しました。
  1月6日(金)、「地域子ども読書会」の2日目は、4つの会場で1・2年生
 7名と3年生の有志25名が、童話や絵本の読み聞かせや紙芝居、餅つき
 大会等を通じて小学生やお年寄りとの交流を深めました。また、2つの福
 祉施設会場では郷土芸能委員会が「江刺家神楽」を演舞して会場を盛り
 上げました。
   →活動の様子はこちら
       ・戸田老人福祉センター<
       ・特別養護老人ホーム折爪荘<
       ・グループホームおりつめ<
       ・おりつめの里<

◇「地域子ども読書会」の記事が岩手日報に掲載されました。
  「交流深め手作り紙芝居 伊保内高 児童に読み聞かせ」
   →記事の内容は<こちら
     ※平成29年1月6日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇「第37回地域子ども読書会」(1日目)を実施しました。
  昭和56年にスタートした本校の伝統行事「地域子ども読書会」は今年で
 37回目を迎えました。
  1月5日(木)は、1・2年生が6〜7人のグループにわかれ、9つの会場
 で実施しました。宮澤賢治の童話や絵本の読み聞かせ、村の民話の紙
 芝居、レクリエーション等を通して、小学生との交流を楽しみました。
   →活動の様子はこちら
       ・泥ノ木地区集落センター<
       ・山根小学校<
       ・荒谷桂藤会館<
       ・川向公民館<
       ・伊保内ふれあい会館<
       ・まさざね館<
       ・小倉公民館<
       ・銀杏会館<
       ・江刺家ふるさとセンター<

◇明けましておめでとうございます。
  平成29年(2017年)がスタートいたしました。
  今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  …………………………………………………………………
  年明けの学校行事についてお知らせします。
   1月4日(水) 3年センター模試(河合塾Kパック、〜5日)
   1月5日(木) 地域子ども読書会(第1日)
   1月6日(金) 地域子ども読書会(第2日)
   1月9日(月) 成人の日(休日)
   1月11日(水) 始業式、課題テスト
   1月12日(木) スクールカウンセラー来校日
   1月13日(金) 漢字検定
   1月14日(土) 大学入試センター試験(第1日)
   1月15日(日) 大学入試センター試験(第2日)

◇年末・年始休業のお知らせ
  12月29日(木)〜1月3日(火)の6日間は、年末・年始休業となります。
 校舎は機械警備され、入ることができません。何かとご不便をお掛けいた
 しますが、よろしくお願いいたします。
  今年1年、本校のために様々ご協力・ご支援くださいました関係の皆様
 に心から御礼申し上げます。
  よいお年をお過ごしください。

◇「伊高だより(12月号)」を掲載しました。(2016/12/26)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇1年生が「保育所実習」を実施しました。
  12月19日(月)、1学年の生徒全員が「家庭基礎」の授業の一環として、
 保育所実習を行いました。A組は伊保内保育園に、B組はひめほたるこど
 も園に、それぞれ訪問させていただき、実際に子どもとかかわり触れ合う
 体験を通して、子どもの発達と保育についての理解を深めました。
  また、保育士という職業について関心をもち、保育士という仕事の厳しさ
 や働く喜びを実感してきました。
   →実施報告は<こちら

◇村議会傍聴の記事が岩手日報に掲載されました。
  「村議会の質疑傍聴 政治へ関心高める 伊保内高の3年生」
   →記事の内容は<こちら
     ※平成28年12月16日付
      この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています。

◇村議会の定例会を傍聴しました。

  第4回九戸村議会定例会は、12月15日(木)10:00から一般質問が行わ
 れました。本校3年A組の生徒全員が「政治・経済」の授業の一環として、
 議会を傍聴し、政治のしくみについて理解を深め、改めて選挙権年齢が
 18歳以上に引き下げられた意味を見直す機会となりました。
  また、地域に様々な課題があることを再認識し、その課題解決に村や
 議会がどのように取り組んでいるかについても学ぶことができ、故郷の将
 来について自分たちができることについて考える契機にもなりました。
   →実施報告は<こちら

◇1年生が「大学見学会」を実施しました。
  12月12日(月)、1学年で「大学見学会」を実施しました。岩手県立大学
 を見学させていただき、それぞれの進路選択の参考にすることができま
 した。
  キャンパスアテンダントと呼ばれる学生が、学生生活の話をしてくれたり
 大学構内を案内してくれました。また、平成26年度に本校を卒業した先輩
 が、生徒の質問に丁寧に答えてくれて、有意義な見学会になりました。
  お忙しい中ご対応くださいました岩手県立大学の皆様ありがとうござい
 ました。
   →実施報告は<こちら

◇1年生が「地元企業見学会」を実施しました。
  12月6日(火)、1学年で「地元企業見学会」を実施しました、管内二戸市
 にある3つの企業様を訪問・見学させていただき、それぞれの進路選択
 の参考にすることができました。
  訪問させていただきました企業の皆様、お忙しい中、丁寧な説明と案内
 等、ご対応くださいまして大変ありがとうございました。
   →実施報告は<こちら

◇「中学生用案内」を更新しました。(2016/12/5)


◇郷土芸能委員会が「九戸の山伏神楽祭典」に出演しました。
  12月4日(日)、村公民館HOZホールで行われた「山伏神楽祭典」には、
 県内外から10団体が出演し、それぞれの地域で長い間大切に受け継が
 れてきた神楽を披露しました。本校の郷土芸能委員会も「江刺家神楽」を
 力一杯演舞し、全国大会出場を後押ししてくださった村民の皆様に対して
 感謝の気持ちを改めて伝えました。
   →活動の様子はこちら<写真1写真2写真3

◇「伊高だより(11月号)」を掲載しました。(2016/11/30)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇生活習慣病予防対策講演会を実施しました。
  11月30日(水)に3年保健講話として「生活習慣病予防対策講演会」を
 実施しました。「体重の管理と生活習慣病」という演題で、県立軽米病院
 院長の横島孝雄先生にご講演をいただきました。
  まもまく高校を卒業し、生活環境が大きく変わる3年生に対し、体重の
 増加が生活習慣病のリスクを高めることや、体重を管理するには栄養の
 バランス等の食事面とともに、適度な運動をすることの大切さについて、
 わかりやすく丁寧にお話しいただきました。
  卒業後、一人暮らしをする予定の生徒も多く、皆、真剣に話しを聞き、
 体重管理の大切さについて学びました。
  最後に、横島先生から「地元への思いも大切にしてほしい」という言葉と
 ともに、新生活に思いを馳せる3年生にエールもいただきました。ありがと
 うございました。
   →実施報告は<こちら

◇郷土芸能委員会の演舞等がテレビで放映されます。(お知らせ)
  10月8日に開催された「岩手芸術祭開幕フェスティバル」の模様がTV
 放映されます。このフェスティバルでは、本校郷土芸能委員会の「江刺家
 神楽」が幕開けを飾りました。
  また、本校郷土芸能委員会が7月に参加した「高校生の神楽甲子園」 
 の開催地、広島県安芸高田市を舞台にしたドラマ「舞え!KAGURA姫」
 が放映されます。これは、神楽に挑む女子高生の青春ドラマです。本校
 の出演はありませんが、あわせてご覧ください。
   ◆岩手芸術祭開幕フェスティバル
         →11月26日(土) 13:00〜13:54 IBCテレビ
   ◆舞え!KAGURA姫
         →11月30日(水) 22:00〜23:00 NHK BSプレミアム

◇学校家庭クラブ「校内料理講習会」(2回目)を実施しました。
  11月18日(金)、九戸村食生活改善推進員協議会から6名の講師を
 お迎えし、校内料理講習会を実施しました。9月の1年生・3年生に続き、
 2年生を対象に今年度2回目の実施となります。
  今回は、郷土料理の「へっちょこだんご」、地産地消を取り入れた「野菜
 の浅漬け」、食欲を増進して残食を減らす「干しエビのふりかけ」の3つの
 料理を作りながら、地域の伝統的な料理の工夫やより良い食生活につい
 て学びました。
  食改協の講師の皆様、ご指導ありがとうございました。
   →講習会の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4写真5>
   →食改協の講師の皆様<写真6>

◇同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会が開催されました。
  11月11日(金)、盛岡駅前通の「じょ居」において、荒田PTA会長、小松
 PTA顧問、上村勝手に応援する会会長、旧職員の屋形場先生のご出席
 をいただき、総勢28名が楽しい時間を過ごしました。
  高校を卒業して1〜4年目の若い同窓生が、県内各地はもとより、秋田
 や八戸などからも多数駆けつけてくれました。現在、学校で勉学に励んで
 いる人、仕事で頑張っている人、お互いに旧交を温めました。なお、今回
 盛岡支部長が宮川忠男さん(S45年卒)から小井田秀雄さん(S62年卒)に
 引き継がれましたのでお知らせします。
   →集合写真は<こちら

◇村産業・芸術文化まつりに出演しました。
  11月3日(木)の文化の日、「第30回九戸村産業・芸術文化まつり」の
 発表部門が九戸村公民館で行われ、本校の吹奏楽部と郷土芸能委員会
 が出演しました。
  いつもご支援いただいている地域の方々に、日頃の練習の成果を発表
 し、感謝の気持ちを伝えました。
   →活動の様子はこちら<

◇伊高祭へのご来場ありがとうございました。
  10月30日(日)の「伊高祭」一般公開には、多数ご来場くださいまして、
 ありがとうございました。心から御礼申し上げます。アンケートによると、
 「おおいに満足」が63%、「まあ満足」が35%と、生徒数が少ない中でも
 工夫して取り組んだ結果、来場者の方にご満足いただける内容になった
 ものと思っております。共催という形でご協力くださいましたPTA保護者の
 皆様にも深く感謝申し上げます。
   →アンケートにご記入いただいたお客様のご感想は<こちら
   →活動の様子は<こちら

◇「学校へ行こう週間」ご来校ありがとうございました。
  10月24日(月)〜10月30日(日)に実施した「学校へ行こう週間」に来校
 してくださった皆様に御礼申し上げます。
   →実施報告は<こちら

◇サイバー犯罪対策プログラム関係のファイルをダウンロードできます。左のフレームのボタンをクリックしてください。

◇同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会について(ご案内)
  標記について、下記のとおり開催いたします。多数の参加をお待ちして
 おります。
  ・日時 平成28年11月11日(金) 18:30〜20:30
  ・場所 「じょ居」 (盛岡市盛岡駅前通10-6、TEL019-625-6665)
  ・内容 @集合写真撮影 A盛岡支部長挨拶 B同窓会長挨拶
       C校長挨拶 D自己紹介・近況報告 E懇談
  ・会費  3,500円(ただし、新卒2年生まで無料)
  ・出欠報告は、次のどちらかへ報告願います。
       @各学年理事  A事務局(学校 0195-42-3122、小林)

◇郷土芸能委員会が二戸地区中総文祭に特別出演しました。
  10月28日(金)、二戸市の二戸市民文化会館で開催された「第15回二戸
 地区中学校総合文化祭」のステージの部の発表に、本校の郷土芸能委
 員会が特別出演しました。二戸地区の全中学校8校の中学生約800名を
 前に、全国高等学校総合文化祭出場を決めた「江刺家神楽」を力強く演
 舞し、中学生の文化活動にエールを送りました。
   →活動の様子は<こちら

◇今年も「出前科学フェス2016」を実施しました。
  今年も、伊高祭のPRを兼ねて、村内の全保育園・小学校・中学校に
 おいて、伊高祭のアトラクションの一つ「科学フェス」の出前実験講座を
 実施しました。受け入れてくださった園・学校の皆様ありがとうございまし
 た。
  10/30(日)の伊高祭本番には、今回お見せできなかった実験もたくさん
 用意しています。また、当日はスライムやプラバンのお持ち帰りもありま
 すので、ぜひ伊高祭「科学フェス」にお越しください。
  →活動の様子はこちら。
   ・8/21(金) 戸田小 山根小
   ・8/24(月) ひめほたる保育園 伊保内小
   ・8/25(火) 伊保内保育園 長興寺小
   ・8/26(水) 江刺家小 戸田保育園 九戸中学校

◇郷土芸能委員会の記事が岩手日報に掲載されました。
  「古里神楽 全国切符」
    →記事の内容はこちら
      ※平成28年10月23日付
       この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています

◇郷土芸能委員会の記事がデーリー東北に掲載されました。
 「創設14年悲願の大舞台へ 伊保内高郷土芸能委」
    →記事の内容はこちら。
      ※平成28年10月21日付
       この記事・写真等は、デーリー東北新聞社の許諾を得て転載し
       ています

◇海外派遣生2名が、アイルランドに向け出発しました。
  10月24日(月)、本校生徒2名と九戸中学校生徒4名が、平成28年度
 九戸村青少年海外派遣研修のため、アイルランドに向け二戸駅を出発
 しました。これに先立ち、17日(月)には、九戸村山村開発センターで、
 派遣団結団式が行われ、派遣生はそれぞれ研修に対する決意を述べ
 ました。
   →結団式に関する新聞記事は<こちら
  今年度の海外派遣事業の概要は、以下のとおりです。
   ・期日 10月24日(月)〜11月3日(木) 11日間
   ・場所 アイルランド(+イギリス)
   ・内容 ホームステイ、現地学校での授業参加、ロンドン視察等

◇「伊高だより(10月号)」を掲載しました。(2016/10/19)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「伊高祭」一般公開について(ご案内)
   今年度の伊高祭を下記のとおり一般公開いたします。たくさんのご来
 場をお待ちしております。
   →ポスターは<こちら
  ■日 時  平成28年10月30日(日) 9:30〜15:30
  ■場 所  伊保内高校校舎・体育館等
  ■テーマ  Story〜未来に向かって〜
  ■内 容  ステージ発表・展示発表・フードコート・バザー等  
  ■ステージ発表のタイムテーブル
     10:00〜10:15 1年生による江刺家神楽(体育学習発表)
     10:15〜10:45 葛巻高校による葛巻神楽
     10:45〜11:00 吹奏楽部によるふれあいコンサート
     11:00〜11:30 郷土芸能委員会による江刺家神楽
     11:30〜12:00 書道パフォーマンス&円子よさこい
  ■村産業・芸術文化まつり連携シャトルバス運行時刻表    
   体育センター発 役場発 伊高発 役場発  体育センター着 
1便  9:45 9:50 10:00 10:10 10:15
 2便 10:45 10:50 11:00  11:10  11:15
 3便 13:00 13:05 13:15 13:25  13:30
 4便 14:45 14:50 15:00 15:10  15:15

◇「学校へ行こう週間」のお知らせ
  10月24日(月)〜10月30日(日)の7日間を「学校へ行こう週間」として、
 授業や部活動、学校行事(伊高祭)等に取り組む生徒たちの様子を見て
 いただき、保護者や地域の皆様に本校をよく知っていただく機会といたし
 ます。
  この機会に、ぜひご来校いただきますようご案内申し上げます。
    →実施要項は<こちら

郷土芸能委員会が高総文祭「初の全国切符」を手にしました!
  10月15日(土)、矢巾町文化会館田園ホールで開かれた県高校総合
 文化祭郷土芸能発表会において、北上翔南高校「鬼剣舞」の最優秀賞
 に次いで、本校郷土芸能委員会の「江刺家神楽」が優秀賞一席に輝き
 ました。この結果、来年の夏に宮城県で開催される全国高等学校総合
 文化祭への出場権を獲得しました。平成15年に郷土芸能委員会が発足
 して14年目にして手にした初の全国切符です。多くの方々の熱いご声援
 に感謝します。
   →関連する新聞記事は<こちら
   →大会での様子等はこちら<写真1写真2写真3写真4
   →活動の様子の動画は<こちら> ※動画は15分19秒です。
   →全国大会は、平成29年8月2日(水)〜4日(金)、宮城県名取市の
    名取市文化会館で行われます。

◇いよいよ「県高校総合文化祭」が始まります。

  本校の郷土芸能委員会が出場する「県高校総合文化祭」郷土芸能
 発表会は、いよいよ明後日10月15日(土)に矢巾町文化会館田園ホール
 で行われます。ご声援、よろしくお願いいたします。
    →発表会の日程は<こちら
    →村の鑑賞バスツアーについては<こちら

◇「岩手芸術祭開幕フェスティバル」で江刺家神楽を演舞しました。

  10月8日(土)、県民会館大ホールに来場したおよそ1,000人の観客の
 前で、本校郷土芸能委員会が江刺家神楽を披露しました。
  フェスティバルの幕開けを飾るトップバッターで出演した生徒たちは、
 日頃の練習の成果を遺憾なく発揮し、力強い演舞で会場からたくさんの
 拍手をいただきました。
  なお、「岩手芸術祭開幕フェスティバル」の模様は、11月26日(土)午後
 1時より、IBCテレビで放映されるとのことです。
   →関連する新聞記事は<こちら
   →活動の様子の動画は<こちら> ※動画は10分43秒です。
    (動画再生に不具合が生じ、現在修復中です。)

◇郷土芸能委員会の発表を村教委が応援してくれます!
  村の教育委員会が、第39回岩手県高等学校総合文化祭「郷土芸能
 発表会」の鑑賞バスツアーを企画してくれました。この発表会には、本校
 郷土芸能委員会の「江刺家神楽」も出演します。多くの方に本校の発表
 をご覧いただき、ご声援をいただければ幸いです。
  ・日時 平成28年10月15日(土)
  ・場所 矢巾町文化会館(田園ホール)
  ・日程 8:50村公民館集合→10:45〜16:10鑑賞→17:55村公民館到着
  ・費用 バス代・入場料とも無料  ※昼食は各自で準備願います。
  ・申込 10/12(水)までに村教委生涯学習班へ(TEL42-2111 内線304)
    →バスツアーのパンフレットはこちら<表面裏面

◇同窓会盛岡支部総会・新卒者激励会について(ご案内)
  標記について、下記のとおり開催いたします。多数の参加をお待ちして
 おります。
  ・日時 平成28年11月11日(金) 18:30〜20:30
  ・場所 「じょ居」 (盛岡市盛岡駅前通10-6、TEL019-625-6665)
  ・内容 @集合写真撮影 A盛岡支部長挨拶 B同窓会長挨拶
       C校長挨拶 D自己紹介・近況報告 E懇談
  ・会費  3,500円(ただし、新卒2年生まで無料)
  ・出欠報告 11月7日(月)までに、次のどちらかへ報告願います。
       @各学年理事  A事務局(学校 0195-42-3122)

◇「いわて国体軟式野球競技」を小学生・中学生とともに全校応援
  10月2日(日)、ナインズ球場で、いわて国体軟式野球競技成年男子
 1回戦の2試合が行われました。本校生は、村の全小・中学生とともに、
 出場する埼玉・福岡・大阪・新潟の代表チームの選手を精一杯応援しま
 した。
  また、野球部員はグランドキーパーやボールボーイとして、1・2年生の
 一部の生徒は総務・受付・休憩所・ふるまい・ドリンクコーナー・式典・駐
 車場の各係補助員として、おもてなしの心をもって活動しました。
   →岩手日報の関連記事は<こちら
   →応援の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4写真5
   →活動の様子はこちら<写真6写真7写真8写真9写真10

◇「伊高だより(9月号)」を掲載しました。(2016/9/30)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「折爪遠足」大成功!
  9月30日(金)、さわやかな秋晴れのもと、「折爪登山」がありました。
 ふるさとの山「折爪岳」に全校生徒で登る、伊保内高校の伝統行事です。
 全員が、無事登り切り、キャンプ場で野外炊飯を行い、クラスの仲間は
 もちろん、学年を越えて交流を深めることができました。
   →活動の様子は<こちら

◇「希望郷いわて国体軟式野球競技」全校応援について
  10月2日(日)、ナインズ球場で、村内の全小学生・中学生とともに、
 全校生徒で、競技に出場する各県代表選手を応援し激励します。
  関連する記事が9月30日付の岩手日報に掲載されました。
    →記事の内容は<こちら
  ・集合時刻と場所 7:40 ナインズ球場応援席
      ※応援とは別の係・補助員の生徒の集合時刻とは異なります。
      ※二戸地区の生徒の点呼は8:25
      ※応援席 1塁側→1A・3A    (担当:石川先生)
             3塁側→1B・2A・3B (担当:川袋先生)
  ・試合日程等  開会式   7:45〜
            第1試合  8:30〜  (埼玉VS福岡)
            第2試合 10:50〜  (大阪VS新潟)
  ・持ち物  応援グッズ(応援スティック、ミニプログラム、タオル)、
         弁当、雨具(カッパ)、飲み物、帽子、敷物
      ※敷物は、応援場所の芝生が濡れている場合の備えです。
  ・代休について  10月3日(月)が代休となります。
  ・雨天時の対応  
     →朝6:00の村実行委員会の判断を受け、その後、一斉メール
       配信で連絡します。
     →中止の場合、臨時時間割での3時間授業です。
        ※二戸地区の生徒は、伊保内営業所発12:55のバスに
          乗ることができます。
     →応援が中止になっても、10月3日(月)は代休です。

◇折爪遠足について(生徒・保護者への連絡です)

  明日9月30日(金)は、「折爪遠足」を実施する予定です。
  昨日、本日と雨が降り、登山道の状況が心配されましたが、本日午後、
 職員が現地に向かい、すでに道は乾いていることを確認しました。した
 がって、今夜から明日にかけて天気予報どおり雨が降らなければ、
 予定どおり遠足を実施いたしますので、よろしくお願いいたします。
  ・集合時刻と場所 8:40 九戸精密グランド
  ・下山予定時刻  16:05
  ・服装   体育または部活動の時の服装
  ・持ち物  昼食、飲み物、軍手、タオル、雨具、防寒具
          ※昼食については、野外炊飯も可能です。
  ・延期(天候急変)の場合
     →朝6:45までに、一斉メール配信で連絡します。
       (6:45までにメール配信がなければ実施です。)
     →金曜日の授業を行います。
     →野外炊飯用に準備した食材は、学校の調理室で調理します
       ので、そのまま学校に持ってきてください。
     →次の実施日は、10月5日(水)になります。

◇郷土芸能委員会が「岩手芸術祭開幕フェスティバル」に出演します。
  本校の郷土芸能委員会が、岩手芸術祭開幕フェスティバルにおいて、
 「江刺家神楽」を披露します。
  フェスティバルには、14の個人・団体が出演しますが、本校の郷土芸能
 委員会は、そのトップをきって演舞することになっています。
  日時 10月8日(土) 13:00〜
  会場 岩手県民会館 大ホール
  ※入場無料です。
   →フェスティバルのプロクラムは<こちら

◇学校家庭クラブ「校内料理講習会」が開催されました。
  9月26日(月)、九戸村食生活改善推進員協議会から7名の講師を
 お迎えし、1年生全員と3年生のフードデザイン選択者が、地域の食材
 を用いて、県北地方の郷土料理「柳はっと」を作り、スローフードについ
 て学習をしました。班ごとに協力しながら作ったおいしい料理を食べな
 がら、伝統的な食材や食文化を見直す機会となりました。
  食改協の講師の皆様、ご指導ありがとうございました。
   →講習会の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4写真5>
   →食改協の講師の皆様<写真6>

◇「ふるさと創造館まつり」で発表しました。
  9月25日(日)、たくさんのお客様の前で、本校の郷土芸能委員会と
 吹奏楽部が発表しました。
  郷土芸能委員会は「江刺家神楽」のつるぎ舞、三宝荒神、盆舞、切舞
 を力一杯演舞しました。
   →発表の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4写真5
  吹奏楽部は野球応援メドレー、校歌、MONGOL800「小さな恋のうた」
 を精一杯演奏しました。
   →発表の様子はこちら<写真1写真2写真3

◇二戸・一戸・軽米地区PTA懇談会が開催されました。
  台風10号の影響で延期されていた懇談会が、9月21日(水)にワーク
 イン二戸で行われました。保護者、荒田会長、教職員あわせて17名が
 参加し、子どもたちの学校での様子と家庭での様子について情報共有
 するなど、有意義な時間を過ごしました。
  出席いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。また、
 懇談会の開催に当たりご苦労いただきました地区理事の皆様、大変
 お疲れ様でした。
   →懇談会の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4
   →準備された夕食弁当はこちら<写真5

◇吹奏楽部と郷土芸能委員会の発表があります。
  「第7回ふるさと創造館まつり」において、本校郷土芸能委員会の演舞
 及び吹奏楽部の演奏が、下記のとおりあります。お時間のある方は、
 ぜひご観覧ください。
  日時 平成28年9月25日(日) 午前11時〜
  場所 ふるさと創造館

◇「伊高祭」一般公開について(お知らせ)
  今年度の伊高祭を下記のとおり一般公開いたします。たくさんご来場を
 お待ちしております。
   →ポスターは<こちら
  ■日 時  平成28年10月30日(日) 9:30〜15:30
  ■場 所  伊保内高校校舎・体育館等
  ■テーマ  Story〜未来に向かって〜
  ■内 容  ステージ発表・展示発表・フードコート・バザー等  
  ■その他  九戸村産業・芸術文化まつり会場とを結ぶシャトルバスが
       運行される予定です。

◇特設相撲部1年皆川君、東北大会へ!
  9月10日(土)、八幡平市松尾相撲場において、岩手県高等学校
 新人大会相撲競技が行われ、本校特設相撲部1年の皆川大輔君が
 個人体重別80kg級で第3位に入賞しました。
    →大会の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4
  この結果、10月15日(土)に秋田県立武道館(屋内相撲場)で行われ
 る第24回東北高等学校相撲選抜大会への出場が決まりました。

◇野球部、秋の県大会、初戦で盛岡商業に惜敗。
  秋季東北地区高校野球県大会、9月10日(土)、本校の試合結果
    伊保内 0−1 盛岡商業
  たくさんの応援ありがとうございました。
    →試合の様子はこちら<写真1写真2写真3
  春の大会に向けて、また、しっかりと練習に取り組みます!引き続き、
 応援よろしくお願いいたします。

◇二戸・一戸・軽米地区PTA懇談会の開催について
  延期しておりました標記の懇談会を、下記のとおり開催いたします。
  多数ご参加くださいますようお願いいたします。
   日時  9月21日(水) 18:00〜
   会場  二戸勤労者総合福祉センター(ワークインにのへ)
    ※ 参加者には夕食弁当を用意いたします。

◇秋季高校野球県大会の組み合わせが決まりました。
  春の選抜大会につながる秋季東北地区高校野球県大会の組み
 合わせが決まりました。9月10日(土)から、各地区の代表32校が、
 3球場で熱戦を繰り広げます。
   →組み合わせはこちら
  本校の初戦の相手は、夏の県大会に続き、盛岡商業高校となり
 ました。
  試合は、9月10日(土)12:30〜北上市民江釣子球場で行われます。
  野球部の13名に、熱い声援をお願いいたします。

◇野球部、秋季県大会に、2年連続12度目の出場が決まりました。
  第4戦の結果です。
   C 9/4(日) 伊保内 1−8 福岡 (8回コールド)
  この結果、地区予選リーグの最終結果は3勝1敗で2位となり、二戸
 地区の第2代表として、県大会に出場することが決まりました。
     →表彰式の様子はこちら
  たくさんの応援ありがとうございました。
  県大会の組み合わせは6日に決定し、開会式は9日、試合は10日か
 ら行われます。ご声援、よろしくお願いいたします。

◇地区PTA懇談会が開催されました。

  9/1(木)18:00〜 下記の2会場で、それぞれ開催されました。
  懇談会では、学校からの様々な情報提供の後、保護者の皆様からの
 質問や意見、要望等が出され、有意義な意見交換が行われました。
  戸田・山根・宇堂口地区は、8/30(火)に実施する予定でしたが、台風
 10号の接近に伴い中止となり、今回、伊保内地区との合同開催になり
 ました。懇談会終了後の懇親会では、地区を越えて大変盛り上がり
 ました。
  地区理事の皆さん、お忙しい中、開催準備等でお世話いただき、
 大変ありがとうございました。
   @ 伊保内地区、戸田・山根・宇堂口地区の合同
       23名参加 (南田地区コミュニティ消防センター)
      →懇談会の様子はこちら
   A 長興寺・江刺家地区
       18名参加 (江刺家ふるさとセンター)
      →懇談会の様子はこちら

◇野球部、第3戦も勝利しました。

  秋季高校野球地区予選の本校の第3戦の結果です。
   B 9/1(木) 伊保内 7−0 一戸・葛巻連合 (7回コールド)
    →試合の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4
  リーグ戦最終の第4戦は、9/4(日)12:30〜大平球場にて、福岡高校
 戦となります。応援よろしくお願いします。

◇「神楽甲子園」の特集が地元市の広報に掲載されました。
  広島県安芸高田市の広報9月号に、「高校生の神楽甲子園」の特集
 記事が掲載され、本校の郷土芸能部や応援に駆けつけた岩手県人会
 の方々も紹介されました。
   →記事の内容はこちら<page1page2page3page4

◇秋季高校野球地区予選の試合が順延になりました。
  台風10号の通過に伴う悪天候とグランド状態の悪化のため、本校の
 今後の試合は、以下のようになります。
   B 9/1(木) 12:30〜 対一戸・葛巻連合
   C 9/4(日) 12:30〜 対福岡
    ※会場は、二戸市営大平球場です。

◇8/30(火)開催の地区PTAの延期について
  台風10号の接近に伴い、本日8/30(火)開催の二戸・一戸・軽米
 地区、戸田・山根・宇堂口地区の地区PTAを、次のとおり延期します。
  
・二戸・一戸・軽米地区
    協議の上、後日改めて開催する予定です。
 
 ・戸田・山根・宇堂口地区
    9/1(木)開催の伊保内地区と合同の開催とする予定です。

◇8/30(火)は、台風10号の接近のため、午前授業とします。
 
 ・3校時終了後、給食をとった後、生徒完全下校とします。
  ・帰宅手段については、保護者と連絡を取るよう指示します。
  ・二戸方面のバスは12:50発に乗車できます。
  ・下校時には、強雨・強風、河川の増水・氾濫、落石・土砂崩れに
   注意するよう指導します。
  ・今後の台風情報に注意し、不要不急の外出は控えてください。
  ・現在のところ、明日は通常通り授業を行う予定です。


◇秋季高校野球の地区予選が始まりました。
  5チームによるリーグ戦が行われており、本校は現在2戦2勝です。
   @ 8/27(土) 伊保内 7−3 福岡工業
   A 8/28(日) 伊保内 11−4 軽米 (7回コールド)
    →試合の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4写真5
     写真6

◇「伊高だより(8月号)」を掲載しました。(2016/8/23)
   
※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「九戸まつり」に参加しました。

  各地区の一員としての参加のほか、さまざまな形でまつりに参加し、
 地域を盛り上げました。
    →それぞれの活動の様子はこちら
     <露店の手伝い郷土芸能委員会の江刺家神楽演舞
       野球部の御輿担ぎ流し踊り参加PTA特製の山車)>

◇「伊高だより(7月号)」を掲載しました。(2016/7/29)
   ※過去の「伊高だより」は左のフレームからご覧になれます。

◇「神楽甲子園」に行ってきました。

  全国の舞台で、堂々と 「江刺家神楽」を披露してきました。
  また、全国各地の神楽を継承している高校生との交流は、大変刺激に
 なりました。ご支援・ご声援ありがとうございました。
  広島県知事より、「神楽伝承奨励賞」をいただき、来年の大会にも招待
 していただくことになりました。
    →「神楽伝承奨励賞」の入賞盾はこちら
    →活動の様子はこちら<写真1写真2写真3写真4

◇郷土芸能委員会の練習風景が岩手日報に掲載されました。
  「地域の踊り 晴れ舞台へ」
    →記事の内容はこちら
      ※平成28年7月22日付朝刊
       この記事・写真等は、岩手日報社の許諾を得て転載しています

◇「神楽甲子園」出発を前に、村長を表敬訪問しました。
  日時 平成28年7月20日(水) 13:30〜
  場所 九戸村役場 3階 村長室
  訪問者 林大地(3年)、石川千枝(顧問)、菅原尚志(校長)、
       小井田重雄(江刺家神楽保存会会長)
  ※ 記念写真はこちら

◇夏の高校野球、応援ありがとうございました。
  3回戦の結果  伊保内 2−9 高田 (8回コールド)
  多くの村民の皆様が球場に足を運んで下さり、選手に声援をいただきま
 した。
  ※ 平成28年7月17日の「岩手日報」に記事が掲載されました。
    →記事の内容はこちら

◇夏の高校野球、本校の次の試合(3回戦)は高田高校戦です。
  日時 平成28年7月16日(土) 11:30〜  ※雨で15日から順延
  会場 花巻球場(一塁側)

◇夏の高校野球の初戦、勝利しました。
 2回戦の結果  伊保内 5−2 盛岡商業 (延長10回)
 多くの皆様からご声援をいただきました。ありがとうございます!
 ※ 全校応援の様子はこちら
 ※ 平成28年7月14日の「岩手日報」に記事が掲載されました。
   →記事の内容はこちら

◇夏の高校野球が始まりました。
 本校の試合 2回戦 対盛岡商業高
  日時 平成28年7月13日(水) 12:30〜  ※雨で12日から順延
  会場 金ヶ崎森山球場(三塁側)

◇郷土芸能委員会が「高校生の神楽甲子園」に出場します。
 期日 平成28年7月23日(土)・24日(日)
 場所 神楽ドーム(広島県安芸高田市)
 ※ 平成28年7月1日の「デーリー東北」に記事が掲載されました。
   →記事の内容はこちら

◇ 「高校1日体験入学」が終了しました。
 期日 平成28年7月4日(月) 
 62名の中学生の皆さんが来てくださいました。

体験入学の様子です。
 
   
 
◇ 平成28年度年間行事予定掲載
 
◇ 第2回学校評議員会報告掲載(平成28年2月4日)
 
◇ 本校の「スマートフォン利用マナーアップ宣言」の取り組みが、IPAの
 コンクール取り組み事例として掲載されています。(平成27年5月22日)
  以下のURLに掲載されています。
  http://www.ipa.go.jp/security/event/hyogo/2015/jirei.html
 
◇ 本校の「スマートフォン利用マナーアップ宣言」の取組みが、第10回
  IPA 「ひろげよう情報モラル・セキュリティーコンクール」2014の「情報
 モラル・セキュリティー行動宣言」部門の特別賞を受賞しました。
  以下のURLに掲載されています。
  http://www.ipa.go.jp/security/event/hyogo/2014/special.html#dclrtn
                          (平成26年12月11日)
 
◇ 「いじめ防止対策」のページ新設(平成26年11月28日)
 
◇ 本校の「いじめ撲滅宣言」と「スマートフォン利用マナーアップ宣言」
 の取組みが、文部科学省初等中等教育局児童生徒課「いじめの問題
 に対する取り組み事例集」に取り上げられました。
  以下のURLの「子どもサミット1」というPDFファイルに掲載されて
 います。
  http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1353423.htm
                          (平成26年11月28日)
 
◇ 中学生用学校案内(PDF)を更新掲載(平成26年11月27日)