沿 革

昭和6年3月5日 花巻町外17町村学校組合立花巻中学校として設置認可、修業年限5年、定員500名昭和6年4月13日 花巻町四日町の校舎(旧花巻小学校)にて開校式を挙行
昭和9年3月30日 花巻市下幅に校舎移転
昭和13年4月1日 組合立花巻中学校を県に移管し、岩手県立花巻中学校と改称
昭和16年9月30日 物象教室及び同実験室の落成式並びに創立10周年記念式を挙行
昭和20年4月1日 定員800名に改正
昭和23年4月1日 学制改革により岩手県立花巻第一高等学校と校名改称、定時制課程設置
昭和24年4月1日 岩手県立花巻第二高等学校と統合し、岩手県立花巻高等学校と校名改称、
         生徒定員1,200名(全日制)
昭和24年9月1日 第1学年のみ男女共学実施
昭和25年4月1日 全学年男女共学実施
昭和27年4月1日 全校学級増加期成同盟結成され、4教室増築1学級増募
昭和28年4月1日 学校分離により岩手県立花巻北高等学校と校名改称
         商業科設置、定員普通科600名、商業科150名
         定時制課程は岩手県立花巻南高等学校に移行
昭和35年6月30日 講堂及び小講堂改築
昭和36年10月7日 創立30周年記念式を挙行
昭和39年3月30日 運動部室竣工
昭和41年4月1日 石鳥谷分校設置(商業科)、定員本校普通科750名、分校商業科300名
昭和46年10月15日 創立40周年記念式を挙行
昭和48年4月1日 本校普通科臨時学級増1学級(17学級、定員765名)
昭和49年4月1日 本校普通科恒久学級増1学級(18学級、定員810名)
昭和49年4月1日 石鳥谷分校が、花北商業高等学校として分離独立
昭和50年5月29日 新校舎第一期工事竣工(南側校舎)
昭和51年5月20日 新校舎第二期工事竣工(北側校舎)
昭和52年1月9日 体育館竣工
昭和52年2月14日 新校舎移転(花巻市本館)
昭和52年11月22日 新校舎落成記念式を挙行
昭和53年1月17日 格技場竣工
昭和53年3月30日 桜雲会館竣工
昭和53年12月4日 水泳プール竣工
昭和55年4月1日 臨時学級増1学級(19学級、定員855名)
昭和56年4月1日 臨時学級増1学級(20学級、定員900名)
昭和56年11月1日 創立50周年記念式を挙行、万葉植物園竣工
昭和57年4月1日 臨時学級増1学級(21学級、定員945名)
昭和57年12月20日 第二体育館竣工
昭和58年1月20日 学校開放施設(クラブハウス・夜間照明)竣工
昭和60年2月8日 部室竣工
昭和61年11月28日 グランド整備工事(暗渠排水工事第一・二期)竣工

平成元年2月27日 4教室・多目的ホール増築工事竣工
平成元年4月1日 臨時学級増1学級(22学級、定員900名)
平成元年10月26日 創立60周年記念事業第1回準備委員会総会
平成2年4月1日 臨時学級増1学級(23学級、定員1,035名)
平成3年10月20日 創立60周年記念式を挙行
平成4年4月1日 1学級減(22学級、定員990名)
平成4年6月30日 桜雲会館竣工
平成5年4月1日 1学級減(21学級、定員945名)
平成7年2月22日 屋内運動場(第一体育館)大規模改修工事竣工
平成7年4月1日 臨時学級増1学級(22学級、974名)
平成8年6月3日 校旗樹立式
平成10年3月13日 吹奏楽部室竣工
平成10年3月30日 校舎大規模改修工事(初年度、外壁)竣工
平成11年4月1日 1学級減(21学級、定員840名)
平成11年1月25日 校舎大規模改修工事(内部)竣工
平成11年7月18日 校地外構改修工事竣工
平成12年2月2日 全天候テニスコート竣工
平成12年3月31日 第一体育館前水飲場竣工
平成12年11月2日 自転車置場改修工事竣工
平成13年10月20日 創立70周年記念式を挙行
平成13年12月3日 陸上競技全天候走路工事竣工
平成14年9月27日 グランド整備工事(野球場、サッカー場、陸上競技場)竣工
平成17年4月1日 1学級減(20学級、定員800名)
平成19年3月15日 下水道切替工事竣工
平成20年4月1日 1学級増(21学級、定員840名)
平成22年4月1日 岩手県立東和高等学校と統合
平成23年4月1日 1学級減(20学級、定員800名)
平成23年10月22日 創立80周年記念式を挙行
平成24年3月2日 多目的室内運動場(桜雲スポーツセンター)竣工
平成24年4月1日 1学級減(19学級、定員760名)
平成25年4月1日 1学級減(18学級、定員720名)